1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズSどうでしょう?2

 7枠にはカレンチャンが入りました。
でも見ていたのは正逆20番から7枠13番の方でこちらはダッシャーゴーゴーです。
7枠としては昨年の除外枠です、馬番はこちらも13番ですね。
CBC賞1着枠の隣枠が連対中です、1枠か7枠。
カレンチャンが7枠ならここからでしょうか。
安田厩舎の同居枠です。

カレンチャンのスプリント三連覇が有るか?ですが昨年が除外戦で通常決着では無いと見るなら有りなのかも。

カレンチャンの出走レースから見ていた5枠にはちょっと疑問。
正逆9か10としてみるなら逆の7番か8番。
4枠7番外国馬はシーニックブラスト最下位とウルトラファンタジーの優勝で両極端な結果。
同枠のサマースプリント王者が必要ならリトルブリッジじゃないのですが今年からCBC賞が追加されている。
この変更が何か影響するかは私には分からないですけどそのCBC賞が枠連ゾロ目だったのは関係有るのではと妄想。
2009年からの3年間はサマースプリント王者枠が3着以上、今年はバドトロワ。

CBC賞を勝ったのはマジンプロスパー、2着はスプリングサンダー。
スプリンターズSでは1枠と4枠です、ゾロ目同枠だったこのどちらかの枠を使うんじゃないかと。

中山の連日メインは正逆12か13。
20と重なる正逆4番、サンカルロも気になるところ。

纏められなかったけれどカレンチャンから。
1番4番7番11番へ。


スポンサーサイト

スプリンターズSどうでしょう?

調べは進んでいないので妄想中心になりそうです。

第46回スプリンターズステークス(GI)
    ○平 愛梨さん スプリンターズステークス(GI)検討会・回顧
     女優の平 愛梨さんをゲストに迎えてスプリンターズステークス(GI)のレース検討会&回顧を行います!
      平 愛梨
      平 愛梨

私には映画「20世紀少年」でのイメージしか無いです、遠藤カンナ役。
映画の三部作はTVで見ましたが内容的にちょっとガッカリしました。
私はこの原作漫画が好きで以前は「21世紀少年」も含めて全巻持っていました。
引越しの際に知り合いに譲って今は無いですが。
浦沢漫画の特徴と言うか導入部分の盛り上がりは最高です、最後はちょっとがっかりするという感じでした。
「モンスター」もそんな感じでした、一番好きなのは「マスターキートン」ですね。
でもまあ面白いです「YAWARA」よりは好きです、競馬とは関係無かったですね。

20という数字は菊花賞が18頭立てならセンントライト記念と神戸新聞杯での共通数字である正逆2と重なる。
もし秋G1で菊花賞までこの数字が続くならスプリンターズSでも正逆20というのは有りなのかも。
まあ妄想的では有るのだが高松宮記念も逆20番が2着でした。

他ではカレンチャンがやはりと言うか気になって来る。
昔のサイン読みでは<平>の文字は五画なので5に注意とか言っていました。
<正>を5と見るのと同じですね。
カレンチャンの出走レースでは昨年のキーンランドCから5枠が絡んでいます。

キーンランドC   5枠9番ビービーガルダン 2着
スプリンターズS  5枠10番カレンチャン 1着
オーシャンS    5枠9番グランプリエンゼル 2着
高松宮記念     5枠10番カレンチャン 1着
セントウルS    5枠9番ロードカナロア 2着

カレンチャンが気になる理由に高松宮記念ゲスト<杉山愛>というのも有ります、<愛>が同じです。
勝てば1200MG1を3連勝ですねえ、最近は何が有っても驚けないのですが頭の固い私は躊躇しそうです。

名馬の蹄跡
サクラバクシンオー

1994年 スプリンターズS(GI)

昨年と同じです、TVCMも同じ。
春からこれについては上手く読めていません。
共通した見方が見えて来ないので無視して予想します。

CBC賞の6月開催変更後のSPSへの枠連動。 
2006年 CBC賞 1着8枠シーイズトウショウ → 7枠1着 
2007年 CBC賞 1着3枠ブラックバースピン → 4枠1着 3枠2着  
2008年 CBC賞 1着1枠スリープレスナイト → 8枠2着      
2009年 CBC賞 1着6枠プレミアムボックス → 5枠2着 6枠3着  
2010年 CBC賞 1着3枠ヘッドライナー    → 4枠1着 2枠3着 
2011年 CBC賞 1着6枠ダッシャーゴーゴー → 5枠1着 7枠3着  
2012年 
CBC賞 1着8枠マジンプロスパー  → 1枠 7枠 8枠 

3歳以上中山G1は正逆40か42が3着以上。 
有馬記念     16頭立て 逆42番・7番2着 ブエナビスタ 
スプリンターズS 16頭立て 逆42番・7番1着 ウルトラファンタジー 
皐月賞      18頭立て  逆42番・13番1着 ヴィクトワールピサ 
有馬記念     16頭立て 逆40番・9番1着  ドリームジャーニー 
スプリンターズS 16頭立て 逆42番・9番2着 ビービーガルダン 
皐月賞      18頭立て  正40番・4番2着 トライアンフマーチ 
                  逆40番・15番3着 セイウンワンダー 
有馬記念     14頭立て 逆42番・14番2着 アドマイヤモナーク 
スプリンターズS 16頭立て 正42番・10番1着 カレンチャン 
有馬記念     14頭立て ×(取り消し戦)
皐月賞       18頭立て  正42番・6番3着 ディープブリランテ

有馬記念で一度切れていますが一応考慮します。

後は週末にUP予定としますが時間が取れるかは分からないので結論だけになるかも?
今のところは5枠VS7枠で考えています、そこにカレンチャンが入るのかどうか?

神戸新聞杯 回顧

 ゴールドシップ1着とマウントシャスタ3着で馬券は外れですがやはりこの2頭のどちらかだという思いが強くなりました。
荒れた菊花賞になるならの2頭は4着と8着に終わりました。
2着に入ったのが全く見ていなかった4枠6番のロードアクレイム。
何か先週のセントライト記念と同じような外し方だったなあと。
この馬が何故?かは分かりませんが後出しで一つだけ思うのがゴールドシップの配置からです。

ゴールドシップ
皐月賞    14番→6番3着
ダービー    6番→14番3着
神戸新聞杯 14番→6番2着
これで6番を選ぶのは無理ですがちょっと興味深い結果です。

このRは2000年以降正逆1か2が3着以上。
このRはダービー3着以内馬が3着以上。(出走無し)

ゴールドシップの出走レースは正逆14が3着以上
ラジオNIKKEI杯2歳S 逆14番2着(ゴールドシップ)
共同通信杯 正14番1着(ゴールドシップ)
皐月賞 正14番1着(ゴールドシップ)
ダービー 正14番3着(トーセンホマレボシ)
神戸新聞杯 正14番1着(ゴールドシップ)

何となくですが1985年ミホシンザンを思い浮かべていたゴールドシップなのです。
3歳四冠馬シンボリルドルフの翌年ですね。
ミホシンザンは皐月賞勝利後ダービーを回避しています。
復帰戦のセントライト記念を5着に負け京都新聞杯を1着し菊花賞を勝利します。
ゴールドシップは皐月賞勝利後にダービーを5着に負け神戸新聞杯を勝利しました。
着順は近4走まで同じです。

ただミホシンザンには京都新聞杯で2着が同着だったと言う特異な戦歴が有ります。
ゴールドシップにはそういう戦歴が無いので合わせるなら菊花賞で何かが有るのではも思っています取り消しとか。
有ればゴールドシップでしょう、無くても三冠馬の父に対して三冠馬の同父とか共通点は有ると思いますが。

三冠馬の翌年は3歳二冠馬以上が達成されていると春に書きました。
マヤノトップガン的なら他にも対象馬は居ますが3歳二冠とするとゴールドシップのみです。
1985年のダービー馬も菊花賞には出走していません。
シリウスシンボリはダービー後に欧州遠征しています、ディープブリランテも欧州遠征しました。

しかし1985年だと人気で決着しています。
ミホシンザンの2着はダービー2着馬スダホークです。
フェノーメノはまだ菊花賞か天皇賞か分かりませんが菊花賞だと買いたいレースじゃなくなります。
しかしセントライト記念組は要らないとも考えているので最終的に枠順見てどうするかは保留です。
フェノーメノ自身じゃ無ければ同枠馬逆番馬にも注目したい、天皇賞かなとは思いますが。

神戸新聞杯どうでしょう?

先週のセントライト記念は予想だけにしてましたが2着スカイディグティニは全く見えていない。
しかし配置を見ればコスモワイルドの逆番なんですねえ。
8枠は15番ダノンジェラートの3着まで、ワイドならですが2番を出せなかったのか?に反省です。

第60回神戸新聞杯(GII)

    ○第5回 ジョッキーフェスティバル 「ジョッキースポーツマンNo.1決定戦」
     最強のジョッキーは誰だ?!今年で第5回目を迎えるジョッキーフェスティバル。今年はいつものフェスティバルと趣向を変え、ジョッキー達によるお笑いなし、お遊びなしのガチバトル「ジョッキースポーツマンNo.1決定戦」!コースの中だけでなく、外でも行われる熱い戦いにご期待ください!
     優勝ジョッキーを予想する「ジョッキー総選挙」も開催!皆さんが投票した推しメンジョッキーが優勝すれば素敵なグッズがジョッキーから手渡されるチャンスも!さらに、フェスティバル終了後にアンケートにお答えいただいた方には、抽選で騎手サイン入り賞品をプレゼントいたします。

      (1)ジョッキースポーツマンNo.1決定戦
       ジョッキーとの距離が身近に感じられる。レースでは見ることができない意外な一面が見られるかも!?ジョッキースポーツマンNo.1の栄冠は誰の手に!?
    • (2)ジョッキー総選挙
       「ジョッキースポーツマンNo.1決定戦」で優勝するジョッキーを予想して投票してください。予想が的中した方の中から抽選で優勝騎手サイン入りグッズなどをプレゼントいたします。
      • 優勝騎手サイン入りパネルJRAグッズバッグ
        優勝騎手サイン入りパネルJRAグッズバッグ
        ※写真はイメージです。

        (3)エスコートキッズ大募集
         ジョッキーフェスティバルのお手伝いをしてくれるエスコートキッズを募集いたします!ジョッキーからご褒美がもらえるかも!?お子様の思い出作りにぜひご応募ください!
気になるのは芦毛と赤帽6番。
ゴールドシップのダービー配置が3枠6番。
スポーツマンと言えばスポーツマンシップという言葉も有り、スポーツでNo.1は金(ゴールド)。
8枠は芦毛馬が揃った枠。
8枠14番ゴールドシップで良いんじゃないかと思っています。
先週のスカイディグティニが正2番でこちらが逆2番なら菊花賞も正逆2番を考慮したい。

ただ相手が分からない。
このRは2000年以降正逆1か2が3着以上。
このRはダービー3着以内馬が3着以上。
このRは四位騎手から5年連続で7隣が3着以上です。
リンクで昨年から継続しているのは上の三つ。
正逆1か2と四位騎手7隣は1番2番で重なる。
ダービー3着以内の出走は無し。

今の阪神11Rの流れは3日以降で正逆5VS7。
ヒストリカルとマウントシャスタが居ますね。

順当なら相手はマウントシャスタだと思ってます。
2003年ネオユニヴァース・サイレントディール 2007年ウオッカ・アサクサキングスは次走で3着以内に入っています。
これらは2003年以降で宝塚記念に3歳で出走した馬です。

マウントシャスタは春3歳クラシックに出走していません。
ゴールドシップかマウントシャスタが菊花賞馬か?と妄想しています。
希望としては荒れた菊花賞、その場合の妄想馬はミルドリームかユウキソルジャー。

神戸新聞杯はゴールドシップから他3頭へ、馬はシャスタでワイドをミル・ユウキとして小額で観戦します。

ローズS 回顧

 ガチガチ、ガチガチ過ぎて当たっても7割程度しか回収出来なかった・・・。

1番人気・桜花賞馬、そのままでした。
ヴィルシーナと同枠だったのでアパパネの様に自身は消えて同枠馬が勝つんじゃ?と妄想しましたが、何も無し。

ロンググレイスならそのまま勝つのだが違うと思っているんですがねえ。
アパパネでも無いと思う。
でもヴィルシーナが勝っていれば秋華賞もヴィルシーナと見ていた。
同枠になったのでジェンティルドンナの三冠も有り?ちょっと分かりません。
この辺りは上手く纏められたら秋華賞の時に書こうかと、ただ違う方向に考えが変わるかもなのでその時は違う話になります。

ふと思ったのがヴィルシーナはローズS2着でも良かったのかもと。
レッドディザイアならですが、それならジェンティルドンナが勝ちそうに無いと思うのと合うんですねえ。
その考えだとアムユアーズが2着でジェンティが3着か。

セントライト記念と菊花賞妄想

第66回セントライト記念(GII)

The G-Files 079  中央競馬GI 最多出走馬
夢に挑み続けた男 コスモバルク


地方馬コスモワイルドが出走するのかあと思っていたら柴田大知騎手が騎乗するんですよね。
ということでコスモワイルドの枠と決めつけてました。

コスモバルクは弥生賞馬です、柴田大知騎手は今年の弥生賞騎手です。
同枠に弥生賞1着同枠で3着のアーデントが居るのでもうここに決めました。

青葉賞2着歴の2着ホオキパウェーヴからはエタンダールなのだが2004年は人気決着でした。
今年の青葉賞1着はダービー2着フェノーメノ、人気で見るとこっちかなと。

12番フェノーメノから8番15番17番へと予想します。
ただ私は月曜日が仕事なので買うことは無いです。
帰ってから結果を楽しみます。


今年の牡馬はダービーまでは2001年ベースかと思ってますが秋は違いそう。
2001年ならマンハッタンカフェなのですが・・・、2004年だとデルタブルースでともに春G1の出走は無し。
ただその両年は皐月賞アグネスタキオン・ダイワメジャーは出走していない。
ゴールドシップは予定されています。

ダービー馬が秋までに出走したとすれば覚えているだけですがジャングルポケット・ネオユニヴァース・ウオッカ。
皆負けていますね、ディープブリランテも負けると思っています。
出走も今のところ未定ですが。
上の三つの年の菊花賞はダービー3着以内馬の枠が馬券内です。
今年はディープブリランテかフェノーメノ、トーセンホマレボシは引退していますから。

こんな感じですがまだ纏まっていません。
勝つのは神戸新聞杯の3着以内か春G1未出走馬だと考えています。
まだこの馬という馬は見つけられていません。
セントライト記念組は今年も菊花賞では要らないかなと。

ローズステークスどうでしょう?

 札幌記念以降、また長く休んでいましたすみません。
仕事の状況的に時間が取りにくくなり秋のG1シリーズまでは我慢、という気持ちでした。
まだ状況は変わってないのですが直接の前哨戦は本番を考える意味で考えようと思っています。
セントライト記念は調べてないので妄想的にこんな感じくらいは書こうかと。

第30回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)

The G-Files 038 ローズS 第1回優勝馬
華麗なる重賞デビュー ロンググレイス


重賞デビューで勝ちそのままエリザベス女王杯も勝っています。
14頭立て 1枠1番 3番人気、1番人気のダイナカールは3着
前走が混合特別戦の勝利はニコールバローズ、同枠のハナズゴールじゃないのか?と思っています。
文字的には3文字が重なる枠です、ローズはそのままRタイトルですがハナ(花)も良いですね、<華麗>の華もハナですし。

過去の11頭立てでは1997年キョウエイマーチと1998年ファレノプシス、ともに桜花賞馬です。
両年ともに1番人気は3着以内、桜花賞馬は不出走。

二冠牝馬のアパパネはここを負けました、同枠のアニメイトバイオが1着。
アニメイトバイオは阪神JFでアパパネの2着でした。

今年の二冠牝馬ジェンティルドンナ、同枠ヴィルシーナは桜花賞とオークスでジェンティルドンナの2着。

この辺りかなと見ています。
1番人気と出走した桜花賞馬は3着以内、ジェンティルドンナですね。
ただこの二冠牝馬でチューリップ賞を負けているのでアパパネと同じ道を行くのか?三冠かどうかには?ですが。
ここでは同枠のヴィルシーナを上と見たいです。
ジェンティルドンナは3着以下と考えています。

このRは2003年以降で正逆8か9が3着以上。
このRは2006年以降で川田騎手から2隣か8隣が3着以上。 

リンクは調べてないので参考にもならないか。
2006年以降は5枠か7枠が3着以上枠、母名ハニーローズのサトノジョリーが正9番、同枠は正8番ラスヴェンチュラス。
川田騎手からは2隣のハナズゴールかな。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ここまで書いていてネット見てたら、ハナズゴール取り消し
やっぱり読めてないのかなあ、と意気消沈。

ハナズゴールの前走枠要素は札幌記念の 5枠・7番・騎手厩舎要素無し。
やや拡大解釈だけどハナズゴールの重賞勝ちはデムーロ騎手、ピンナ騎手?。
それか川田騎手起点が消えるなら8番ラスヴェンチュラス本人か。

枠連6-7を本線にします。
ワイド8番と9番から6番7番11番、オッズ見て配分します、11番を抑えるか止めるかはギリギリまで待ってからにします。
7枠同士のワイドは買いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。