FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

宝塚記念どうでしょう?2

名馬の蹄跡
サイレンススズカ




1998年、8枠13番(逆1番)。
重賞3連勝で挑み初のG1制覇。
昨年も新聞広告はサイレンススズカで逆13番エイシンフラッシュが3着。
昨年は正逆1番を見て失敗でしたが今年も正逆1番を見ています。
昨年と同じ事を書くと2着ステイゴールド、3着エアグルーヴ。
オルフェーヴルとルーラーシップなのですがこの2頭は今のところ勝つとは見ていません。
連勝馬はヒットザターゲットですが重賞は一つのみ。
イメージからは選ぶのが無理そうです。
決着が4枠と8枠のみなのでゲストが元SDN48からこの二つの枠は気にしておきます。
正8番だと4枠ですし、8枠なら昨年のJC2着枠です。

サイレンススズカは金鯱賞から宝塚記念を勝利するのですが今年は鳴尾記念と開催が入れ替わっています。
その鳴尾記念を勝ったのはトゥザグローリー。
G2は強いがG1では何かが足りない、そんなレース振りですね。
初G1勝利じゃないかと思っているのですがフェデラリストが私のイメージには一番合う。
トゥザグローリーも3着以内としたらイメージに合う、3着じゃないかと思ってます。
有馬記念は連続3着で宝塚記念は昨年13着、まあ妄想の部類ですね。
グランプリでは過去3戦で12隣が3着以上なのでそれもチェックしておきたい。

ローズキングダムは出走しないんですねえ、ダービー2着はウインバリアシオンのみ。

ネコパンチの出走が確定したようです。
仕事が落ち着いていたら久し振りに仁川へ行ってみるのも良いかなあ。
淀は近いけど仁川は遠いんですけど生ネコパンチも見たいしなあ。
スポンサーサイト



エプソムC 回顧

回顧と言っても買ってないのですが買えば良かったかなという後悔の回顧です。

昨日もしやと思いながらそうなっても人気決着だったので書かなかったのが6番。
昨年の3着が6番だったので3着まで広げて見るべきか?とは考えていました。
しかし6番と14番だと1番人気なのであえて書かなかったのですが決着はそこでした。
6番が1着ですね。

そしてこれまでは連対で来ていた3番と7番から人気薄3番マイネルスターリーが3着で複勝とワイドでも高配当。
ここが後悔するところです。
見えてはいたけれど調べが足りていないので見送った、まあそれも競馬ですね。
買い方も重要だしどのレースを買うかの選択も重要です、当たり前の話ですがここまで含めて競馬ですから。

前年1着騎手の福永騎手も2着に入って一つのネタから一応は3頭出せたんですねえ。

自分自身でそこまでのネタだと思ってなかったのでレースを見ていてなかなか沈まない3番に苦笑してました。

今年は東京開催が12日+4日という変則開催だったので来年も施行日は変更になるのかな?
もし施行日が変更になるのなら今年の結果、3番6番14番・ウィリアムズ騎手・福永騎手に注目したいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア