1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念どうでしょう?4

土曜日メインの米子Sは最下位人気が2着に入り大荒れでした。
3連単 9-18-8 12,727,500円 4473番人気

とんでもない馬券が前日に出た。
それも数字は私が宝塚記念で見ている、正逆8・正逆6か9・正逆1そのままでの決着。

このままで良いのか?土曜日の大荒れで終了になるのか?悩みます。


6/24(日)   第53回宝塚記念(GI)   阪神競馬場・芝2,200m
ひとりひとりの夢物語、愛しき覇者がときめきの風を運ぶ。

安田記念は一応グランプリボスを出せたのでネタも無いし調子に乗って書いてみます。

<ひとりひとり>と同じ言葉の繰り返し、同枠や連番注意です。
馬名なら6枠のフェの並びが気になる、ワイド内ゾロ目ならここじゃないかと。
ウインバリアシオンがバレエのソリストによる踊り(仏)なので<ひとり>ですね。
<物語>からは(ブルース)リーでしょうか、リーは2頭居ます。
<夢>の4枠とは昔から言われていますが最近は率がかなり下がっています。
夢→夜とゲストが元SDN48(サタデーナイト)、ナイトは5枠10番で星は16番と1番の母名に。
<愛しき>からは牝馬でしょうかそれと猫だと思うのですが。
<風>エアならルーラーシップか。

すみません、上手く読めません。
しかしこれだけで予想するとウインバリアシオンが一番イメージし易い。
ひとり→ソリスト、夢・愛しき・ときめき→母スターバレリーナが連想し易い。
そうで有れば物語は「白鳥の湖」か?白枠に配置された。
風を運ぶも飛ぶとイメージすれば鳥も合う。
覇者はウインか。
バレエなら母ダンスパートナーも悪く無い。

中心は1番6番15番のBOXにします。
他に3頭から9番12番へワイドを抑え。

オルフェーヴルはスッパリと切りましょう。
スポンサーサイト

宝塚記念どうでしょう?3

日曜に阪神競馬場へ行こうかと思っていたのですが用事が出来てしまった。
レースもリアルタイムでは見られないなあ。

枠順が出てちょっと嫌な感じがしています。
フェデラリストの同枠にオルフェーヴルが入りました。
天皇賞の時にはトーセンジョーダンを見ていたけどオルフェーヴルの同枠にちょっと迷ったのを思い出す。
また事前に見ている馬の同枠にオルフェーヴルですねえ。
6枠は皐月賞6枠12番で勝った枠です、有馬記念は6枠9番。
もう一つ神戸新聞杯も6枠7番で勝っていますがこの三つのレースでは10隣馬を2着に連れて来ています。
皐月賞12番→(-8)+10隣循環22番サダムパテック(+8-10隣2番ダノンバラード)
神戸新聞杯7番→+10隣循環17番ウインバリアシオン(-8隣循環11番フレールジャック)
有馬記念9番→+10隣循環19番エイシンフラッシュ

これが続くならオルフェーヴルが勝つなら5番スマイルジャック・・・は無いか?
-10隣なら1番ウインバリアシオンで何も面白見も無い結果になる。
ただ私はオルフェーヴルでは無いと思ってるので違う結果を妄想します。

三冠馬と宝塚記念は相性が良いらしい、先週の京都TV競馬中継からですが。
私のイメージでは<阪神・宝塚記念はその時の現役最強馬には相性が悪いレース>です。
勝ったシンザンは宝塚記念を入れて六冠馬とは呼ばれないです。
勝ったディープインパクトは京都開催です。
出走取消したシンボリルドルフと登録も無かったミスターシービー・ナリタブライアン。
最近ではブエナビスタ・メイショウサムソン・ゼンノロブロイ・シンボリクリスエス辺りが勝てませんでした。
初G1を授けるのがこのレースの通しての大きな役割だと思っています。

ただ前年のダービー馬が出走すると馬券にはなっています。
エイシンフラッシュ3着・ディープスカイ3着・メイショウサムソン2着・ディープインパクト1着・スペシャルウィーク2着。
G制が整備された1985年以降では1985年シンボリルドルフ取り消し・1989年サクラチヨノオー16着の他は馬券になっている。
三冠馬の宝塚記念としたら1965年シンザン5番→4番2着・1985年シンボリルドルフ3番→2番3着・2006年ディープインパクト8番→7番2着。
-隣馬が馬券になっている、+も考慮するとフェデラリストも対象になる。
上記の3年を見ると3番人気の枠が2着になっている。
現在の3番人気はトゥザグローリー、ホエールキャプチャとネコパンチに挟まれた位置は良く見える。

リンクでは5枠9番ビートブラックが良く思える。
前年有馬記念4着馬ルーラーシップの隣枠(3枠5枠)・阪神G1の正逆8・阪神メインの正逆6か9。
3枠なら6番エイシンフラッシュでしょう、こちらも上から二つは重なる。
スマイルジャックの出走に意味が有るのか?は分からないですが。
5枠のもう一頭は三冠馬の-隣ナカヤマナイト、ステイゴールドの並びになりました。
ア行+ーの隣にもなります。

今見ているのが1番6番9番10番11番12番15番。
軸に考えているのが6番か15番です。

明日は昼ごろに出掛けるので結論は出掛ける前に出します。

うーむ

全く良い所無し。
エリンコートは7着で逆番のクリスマスキャロルが2着かあ。
正逆6か9はどちらかですけどG1馬を選択も良い所無し。

ロードカナロアも負けて1着馬は見えていない。
来週がドリームレースなのでドリームなのか?

阪神の正逆6か9が継続したのだけ良しとします。

函館SSは正逆1か11を来年も注意で。

マーメイドSと函館SS 思い付き予想

まだ仕事が残っていますが大分と進んだように思う。
土曜日は出勤NGなのでこちらとしては楽で良い、週中はしんどいけど連休出来るなら我慢出来ます。
8月の日程を見ると日曜出勤がチラホラと、関西で計画停電を言われていたのでその影響でしょうね。
原発の再稼働でも日程は変更無しだからどうするか?その時次第ですが休もうと計画中です。
しかしまあ今の仕事が発電関係なのですがそれでいて電力不足に右往左往してますから何という皮肉。
次世代エネルギーはもう少し先でしょうね。

ま、そんな雑談はおいといて。
今週も妄想競馬で現実逃避です。
両方共に先週同様小ネタからの強引な予想なので結果だけ見て楽しみます。

第17回マーメイドステークス(GIII)
今年はいろいろなレースで開催が変更されています。
マーメイドSも昨年までの阪神2日から6日に変更されています。
過去の開催日変更前と変更後は1999年・4日→2000年8日と2005年8日→2006年京都2日→2007年阪神2日の2度。
3度とも言えますね。
1999年エリモエクセル(オークス1着)・2000年フサイチエアデール(桜花賞2着・エリ女2着)。
2005年ダイワエルシエーロ(オークス1着)・2006年ソリッドプラチナム(同枠ヤマニンシュクル阪神JF1着・秋華賞2着) ・2007年ディアチャンス(同枠ショウナンパントル阪神JF1着)。
もともとこのレースはG1での実績馬に注目したいレースです。
今年ではエリモエクセルと同じ忘れな草賞→オークスのエリンコートが出走します。
エリンコートの他ではアニメイトバイオとアグネスワルツですが私はエリンコートの枠を見ています。
もう一つ見ているのが3歳馬マイネエポナです。
2006年のソリッドプラチナムが3歳で初めての勝利、ただ2007年の3歳ミスベロニカは隣が3着したのみ。

阪神開催は桜花賞以降で正逆6か9なので正9番逆6番エリンコートに期待してみる。
1999年なら2着キクカスカーレットから相手は前走勝利で武豊騎手から2番スマートシルエット。
前走パールS1着の13番シースナイプ、マーメイドとシーも良い。
唯一の連勝から3番グルヴェイグ。
11番マイネエポナもワイドならどうか。

第19回函館スプリントステークス(GIII)
こちらも昨年の6日から4日に変更されています。
レース自体は正逆1VS11で3年連続ワイド決着しています。
正逆1は現在4年連続で3着以上、今年は人気馬ロードカナロアが正1番に配置されています。
11頭立てなので正逆11も同じ位置、高松宮記念とも同じ位置のロードカナロアが軸でしょうね。
開催日の変更は過去2回で例は少ないですが前年1着番の隣、昨年は2番カレンチャンなので1番か3番。

松山騎手は中日新聞杯勝利後の5戦で3隣枠が連対しています、2枠なので継続なら5枠か7枠。

The G-Files 027 JRA初の全場重賞制覇
ベテラン騎手への贈り物 ノーブルグラス






ノーブルグラスは連覇しています。
カレンチャンも池添騎手も居ないので安田隆行調教師でしょうね。
1番も12番も同じ位置。
6枠は父と母父でフジキセキが並んでいます。 

もう一頭藤田シンジの3番エーシンリジルも、馬名にもシンジですね。
1番ロードカナロアから3番5番6番7番。

毎年夏競馬では牝馬注意なのでエーシンリジル、3歳レオンビスティーにも期待してます。
JRA×ヱヴァンゲリヲン新劇場版~JRA補完計画~がスタート!
「JRA補完計画」 
テレビCMのワンシーン
テレビCMのワンシーン
これも有って武豊騎手とレオンビスティーは選んでいます。
主役・碇シンジからシンジ繋がりも。
(TVに出ているのは父のゲンドウ。)

宝塚記念どうでしょう?2

名馬の蹄跡
サイレンススズカ




1998年、8枠13番(逆1番)。
重賞3連勝で挑み初のG1制覇。
昨年も新聞広告はサイレンススズカで逆13番エイシンフラッシュが3着。
昨年は正逆1番を見て失敗でしたが今年も正逆1番を見ています。
昨年と同じ事を書くと2着ステイゴールド、3着エアグルーヴ。
オルフェーヴルとルーラーシップなのですがこの2頭は今のところ勝つとは見ていません。
連勝馬はヒットザターゲットですが重賞は一つのみ。
イメージからは選ぶのが無理そうです。
決着が4枠と8枠のみなのでゲストが元SDN48からこの二つの枠は気にしておきます。
正8番だと4枠ですし、8枠なら昨年のJC2着枠です。

サイレンススズカは金鯱賞から宝塚記念を勝利するのですが今年は鳴尾記念と開催が入れ替わっています。
その鳴尾記念を勝ったのはトゥザグローリー。
G2は強いがG1では何かが足りない、そんなレース振りですね。
初G1勝利じゃないかと思っているのですがフェデラリストが私のイメージには一番合う。
トゥザグローリーも3着以内としたらイメージに合う、3着じゃないかと思ってます。
有馬記念は連続3着で宝塚記念は昨年13着、まあ妄想の部類ですね。
グランプリでは過去3戦で12隣が3着以上なのでそれもチェックしておきたい。

ローズキングダムは出走しないんですねえ、ダービー2着はウインバリアシオンのみ。

ネコパンチの出走が確定したようです。
仕事が落ち着いていたら久し振りに仁川へ行ってみるのも良いかなあ。
淀は近いけど仁川は遠いんですけど生ネコパンチも見たいしなあ。

エプソムC 回顧

回顧と言っても買ってないのですが買えば良かったかなという後悔の回顧です。

昨日もしやと思いながらそうなっても人気決着だったので書かなかったのが6番。
昨年の3着が6番だったので3着まで広げて見るべきか?とは考えていました。
しかし6番と14番だと1番人気なのであえて書かなかったのですが決着はそこでした。
6番が1着ですね。

そしてこれまでは連対で来ていた3番と7番から人気薄3番マイネルスターリーが3着で複勝とワイドでも高配当。
ここが後悔するところです。
見えてはいたけれど調べが足りていないので見送った、まあそれも競馬ですね。
買い方も重要だしどのレースを買うかの選択も重要です、当たり前の話ですがここまで含めて競馬ですから。

前年1着騎手の福永騎手も2着に入って一つのネタから一応は3頭出せたんですねえ。

自分自身でそこまでのネタだと思ってなかったのでレースを見ていてなかなか沈まない3番に苦笑してました。

今年は東京開催が12日+4日という変則開催だったので来年も施行日は変更になるのかな?
もし施行日が変更になるのなら今年の結果、3番6番14番・ウィリアムズ騎手・福永騎手に注目したいです。

宝塚記念どうでしょう? +エプソムCネタを一つ

まだ今の仕事の終わりが見えない。
本当ならもう終わっていなければならないのに。
ただそういう事態だからこそ回って来た仕事とも言えるので文句は言えない、正直しんどいんですけど。

週中は時間が取れないのでもう宝塚記念を目指して調べ始めます。

エプソムCには一ネタだけ有ったのですが無理っぽいです。
まあネタとして書くと開催日変更からです。
安田記念は昨年の堀厩舎1着2着から今年は正逆配置で昨年の2着馬が1着でした。
まさか調教師の連覇で繋ぐとは見ていなかった。
更にまさかなユニコーンSでした、1週で重賞3勝の福永騎手と2勝の堀厩舎とかね。
エプソムCも昨年は堀厩舎・福永騎手のダークシャドウが勝ちました。
上の堀厩舎・福永騎手の3つのレースが全て2枠配置なんですねえ。

ネタは上の話とは関係なく過去の開催日変更からです。
第7回・8日 1着9番 2着11番 →第8回・7日 2着9番
第12回・7日 1着6番 2着10番 →第13回・5日 1着10番
第16回・5日 1着11番 2着12番 →第17回・8日 1着11番 アメリカンボスの連覇
ということで前年の1着2着番から一つが連対していたんです。
昨年は1着3番2着7番なので枠順が発表されるまではここに入る馬を注目していたのですが・・・。
騎手を見ても第7回→第8回で角田騎手が1着→3着、第16回→第17回で江田騎手が1着→1着。
第12回→第13回では連対騎手の騎乗無し。
3番7番VS福永騎手・蛯名騎手という見方をしていました。
3番7番にちょっと違うかなあと。
という訳で買うの止めて見るだけにしときます、他にネタも無いですし。

第53回宝塚記念(GI)
6月24日(日)【宝塚記念(GI)当日】

○芹那さん 宝塚記念(GI)レース展望&トークショー(レース回顧)
 現在テレビなどで活躍中の、タレントの芹那さんが阪神競馬場に登場!
 グランプリレース「宝塚記念(GI)」に華を添えていただきます。
芹那高橋賢司サチカナエ
芹那高橋賢司サチカナエ

芹那(せりな、1985年5月19日 - )は、日本の歌手、タレントであり、女性アイドルグループSDN48の元メンバーである。 北海道岩見沢市出身。血液型はA型。函館白百合学園高等学校卒業A-PLUS、エムズファクトリー所属。

昨年の新潟記念とJCにSDN48としてゲストで来ています。
新潟記念では正逆48・4枠・8枠・正逆4or8が全く関係無く、JCでは正逆48でワイドと8枠が2着だった。
馬名的には特に直接的な共通点は無さそう、ただJCのを見返すと<星→輝きからフラッシュ>と書いていてエイシンフラッシュの同枠が2着でした。
第53回宝塚記念(GI)記念入場券
第53回宝塚記念(GI)記念入場券
この赤と黒からエイシンフラッシュを考えているので昨年の3着馬エイシンフラッシュの枠には注目したい。
図柄もフィルムですしフラッシュは映像関係では良さそう、レース名が輝いているように見せていますし。

TVCMは1999年グラスワンダー、5枠9番。
2着スペシャルウィーク、3着ステイゴールド。
前年の有馬記念1着で外国産馬です。
エイシンフラッシュは昨年の有馬記念2着で外国産馬です。
ドバイWC6着からの国内緒戦なので人気はそう無いかも?なので面白そうだと思っています。
エイシンフラッシュについてはG1はもう勝てないと見ていると今までも書きましたがそれは今でも変わっていません。
グラスワンダーの仔は昨年の勝ち馬アーネストリー。
前年の有馬記念1着はオルフェーヴル。

今年のダービー卿CTの回顧で書いたのが↓
<スズパレードは宝塚記念を勝つのですがガルボがではなくフェデラリストにプラスだと思います。
同日にスズパレードを出してきた意味はそういう事だと思っています。
フェデラリスト自身か同枠逆番の馬かは分かりませんが注目したいです。 >

産経大阪杯でも2008年から金杯勝ちエイシンデピュティ=フェデラリストだと見ました。
2008年だとするとエイシンデピュティ→メイショウサムソン→インティライミ。
エイシンデピュティ=フェデラリストはエイシンフラッシュが出走なら冠名的にこっちかも。
メイショウサムソンからはヒルノダムールかトーセンジョーダンなのですが出走しません。
ダービー馬ならエイシンフラッシュかオルフェーヴル、クラシック2冠ならオルフェーヴル。
ただオルフェーブル=ナリタブライアンならもうG1は勝てないのですが?
インティライミのダービー2着はローズキングダム。 ウインバリアシオンを忘れてました。

阪神芝G1は正逆8が3着以上。
2010年桜花賞    正8番2着 逆8番3着
2010年宝塚記念   正8番2着
2010年阪神JF    逆8番1着
2011年高松宮記念 正8番2着
2011年桜花賞    正8番1着
2011年宝塚記念   正8番2着
2011年阪神JF    逆8番2着
2012年桜花賞    逆8番3着

有馬記念⇔宝塚記念での4着馬からのパッシングです。
2003年有馬記念4着ツルマルボーイ   → 2004年宝塚記念7枠ツルマルボーイ  →8枠1着
2004年有馬記念4着ダイタクバートラム → 2005年宝塚記念 出走なし
2005年有馬記念4着コスモバルク    → 2006年宝塚記念5枠コスモバルク   →6枠1着
2006年有馬記念4着ドリームパスポート → 2007年宝塚記念 出走なし
2007年有馬記念4着ロックドゥカンブ  → 2008年宝塚記念5枠ロックドゥカンブ →6枠1着
2008年有馬記念4着ドリームジャーニー → 2009年宝塚記念6枠ドリームジャーニー→5枠2着 7枠3着
2009年有馬記念4着フォゲッタブル   → 2010年宝塚記念7枠フォゲッタブル  →8枠1着
2010年有馬記念4着ペルーサ      → 2011年宝塚記念  出走なし
2011年有馬記念4着ルーラーシップ  
自身が勝ったドリームジャーニー以外は隣枠が1着です。
2009年も隣枠が2着3着なのでルーラーシップの隣枠には注目したい。

有馬記念    オルフェーヴル   1着 
フェブラリーS シルクフォーチュン  2着
高松宮記念  エーシンダックマン隣 1着
桜花賞     アイムユアーズ    3着
皐月賞     ワールドエース     2着 ディープブリランテ 3着 アーデント隣 3着
天皇賞・春   オルフェーヴル隣   1着
NHKMC    レオンビスティー隣   2着
ヴィクトリアM ホエールキャプチャ   1着
オークス     アイスフォーリス    3着
ダービー     ディープブリランテ   1着 ディープブリランテ隣 2着
安田記念    無し
ア行+ーの馬か隣が3着以上です。
宝塚記念では、ホエールキャプチャ・オルフェーヴル・アーネストリー。

安田記念 回顧

全く良い所が無い予想だった。
G1ヘッドラインからはグランプリボスを見たけれどNHKMC馬のこれまでの成績からは選びにくかった。
枠連ゾロ目決着とはなあ、そうは見ていなかった。
人気馬を飛ばし続けた福永騎手がここで勝ったんだなあ、リアルインパクトの逆番で正逆に昨年の連対馬か。
そういう繋げ方をするとは見えていなかった。

複勝合計が1850円で18頭買えばマイナスにはならないという結果でした。
14番人気と15番人気が2着3着だったからだけど、普通には買えない人気だなあワイドは万馬券近い。
グランプリボスは分からないでは無いがコスモセンサーは全く考えていなかった。

東京のマイル重賞は昨年の武蔵野Sから正逆12か16が3着以上。

丸山騎手のG1騎乗は過去5戦で15隣が3着以上です。(今のところ連対です)
皐月賞      オルフェーブル
天皇賞      ヒルノダムール
フェブラリーS  シルクフォーチュン
桜花賞      ヴィルシーナ
安田記念     グランプリボス
9番は見たけど3番が2着でした。

安田記念のオッズ

前日のオッズを見ていたけど朝のオッズでは10番アパパネは3番人気で2番人気は4番ストロングリターンですね。
8番人気はペルーサとグロリアスディズが同じ12.1倍。

それにしても割れてます。
1番人気の7番サダムパテックで6.6倍。
馬連の1番人気4-7で17.9倍も有るんですねえ。
こういう時は人気サイドで決まってこんなに付くのか・・・ってレースも多い感じなのですが。

サインとは全く関係無くオッズを見て思ったのですが仮に18頭全ての単勝を勝った場合悪くても1/3は回収出来る。
複勝だと現在の最低で2.6+2.7+3.2=9.5で1/2以上回収出来ることになるのかな?
4番7番10番が人気通り入ったとして。
単勝で100%回収するにはマルセリーナ以降の人気の8頭中で勝たねばならないが複勝だと人気馬が一頭でも飛べば半分以上+αは回収出来ることになる。

そういう買い方でオッズを按分して買っている人も居そうですねえ。
確実に半分を回収出来るならそういう買い方も悪く無いかもなあと。
宝くじでも最低の回収は10%ですしね。
まあ大きく勝つことも無いから面白味は無いし、大金を賭ける以外はやる意味も無いか。
宝くじは夢を買っている部分が大きいですし。

昨年だったか脱税で少し話題になった競馬のプログラム買いはこういうレースでやってたのかなあ?
と妄想しました。
ただの戯言です。

安田記念どうでしょう?2

ニホンピロウイナーから妄想出来ていないので1985年の安田記念を見直していました。

3着ジムベルグにああこんなことが有ったなあと少し感慨に耽っていました。
サラブレッドインフォメーションが「残像は、誰」、誰は平仮名だったかも?
頭文字ザ行でジムベルグの複勝を買ったのを思い出しました。
この頃はサラブレッドインフォメーションが割りと簡単で幾つかのパターンで1頭を教えてくれる率が高かった。

今見返すと<残像>からマッハ(音速)だったのかも?スズにもザ行が有りますしスズマッハは2着でした。
当てたのはラッキーパンチだったのかも?<誰?>だったので人気薄だろうと見ましたがスズマッハも8番人気でしたね。
ジムベルグは14番人気、まあ本当の答えなんて分かりません、理由がどうあれ当てた者勝ちですし。

そのスズマッハなのですがシンボリルドルフ世代でダービー2着馬です、安田記念では3枠5番でした。
今年の枠順では3枠(6番)に2008年ダービー2着のスマイルジャックが居ます。
ニホンピロウイナーの4枠7番には1番人気のサダムパテック。
ジムベルグの5枠(8番)にはフィフフペトルとアパパネです。

3週連続で1番人気の4枠が馬券に成っていません。
前走が京王杯SC勝ちで1番人気は同じなのですがサダムパテックが勝つイメージが無い。
1985年からだと3枠と5枠でワイドなら昨日の妄想とも合う結論になる。
軸に考えているシルポートは7枠ですが3枠ならラッキーナイン、5枠ならフィフスペトル。
1985年の7枠13番に保田調教師が居るのは意味が有るのか無いのか?

サダムパテックの皐月賞2着を考えると4枠7番から良さそうにも思えてきた。
3歳四冠馬世代のクラシック2着という意味ではスズマッハと同じと言える。
ウィリアムズ騎手が騎乗し4枠は西園厩舎の枠ですねえ。

サダムパテックが来るなら外国馬とワイドでセットになる気はします。

他に気になることがもう一つ、南関の三冠馬で2番人気だったサンオーイの存在です。
牝馬三冠のアパパネが居るのですがサンオーイの枠が馬券にはなっていません。
正逆に矢野進厩舎なのですがこの年の秋に天皇賞を勝つギャロップダイナも5着でした。
そう考えるとアパパネの枠で有り正逆でも有る5枠は不要なのかなあ?という気もしています。
前日最終ではアパパネが2番人気なんですよねえ、でもジムベルグは5枠の牝馬だし。

タイキシャトルの1998年の2着馬も8番人気オリエンタルエクスプレスですね。
前日最終の8番人気はローズキングダムで9番人気のグロリアスディズと競っています。
グロリアスディズなら騎手はオリエンタルエクスプレスと同じホワイト騎手。

G1ヘッドラインは上手く読めないのでこれまでも書いてなかったのですが安田記念は、
「世界を睨む野望、興奮を呼び覚ます俊才が傑出する。」
世界は外国馬とアパパネが海外で出走しています、グランプリボスもか。
呼び覚ますから過去に実績の有る馬、グランプリボス・アパパネ・エイシンアポロン・リアルインパクト。
野望からは若い馬のイメージが有る、グランプリボスかリアルインパクト。
グランプリボスが合う気がするがNHKMCの勝ち馬は何故かその後でマイルG1を勝てない。

考えれば考えるほど分からなくなって来た。
答えが間違っていても自分なりにこうだと言うのが有れば方向性は定まるのだけど。

5番ラッキーナインから7番ウィリアムズ騎手と14番グロリアスディズへワイド。
5番ラッキーナイン9番フィフスペトル13番シルポートで馬連BOX。

施行日の変更から外国馬に勝つ目が有ると思うのだけど、正直読めたと思えない。

安田記念どうでしょう?

今週は先週以上にきつかった・・・。
少しは終わりが見えた感じだけどまだ急ぎ仕事が残っている。
と言い訳を先にして予想と妄想で現実逃避します。

第62回安田記念(GI)
イベントは特に無いですねえG1なのに。

名馬の蹄跡
タイキシャトル




TVCMはニホンピロウイナー、4枠7番。
私が競馬で初めて好きになった馬です。
今から考えると日本の競馬でマイル路線を整備した事を象徴する馬だったという事かな。
新設されたマイルCSを連覇しました、2戦とも淀まで見に行ったなあ。

タイキシャトルと同じくマイルG1を3勝した、無敵状態でした。
両馬とも安田記念の前に前年のマイルCSを勝っています。
前走は京王杯SC勝利も同じ。
エイシンアポロンとサダムパテックがそうなのですが前走マイラーズCで14着に負けたエイシンアポロンと今年に入ってマイル重賞を連敗しているサダムパテック。
両馬とはイメージが違い過ぎですがそもそもそんな馬は今年の出走馬には居ない。
マイルG1を既に3勝しているのはアパパネなのですが牡馬混合では勝てないと思っています。
メジロドーベルだとすれば牝馬のG1ももう打ち止めかも。
マイルG1を2勝しているのはグランプリボス。
マイルCSとマイラーズCがともに13着、フェブラリーSが12着です。
こちらもイメージは合わない感じですがそもそもそんな馬は・・・。

タイキシャトルには横山騎手が騎乗してマイルCSで勝っています。

タイキシャトルは外国産馬なのでここからはエイシンアポロン。
正逆配置の外国馬ラッキーナインとグロリアスディズ。
2戦なのでネタにもならないかもですがラッキーナインが昨年秋に出走した2戦は14隣が3着以上でした、1番か9番。
外国馬の正逆配置は昨年のスプリンターズSでも1番16番で有りましたがともに馬券外。
ビービーガルダンの除外が有ったからと見れば今回は有りなのかも?と妄想。
もし外国馬が勝つなら外国馬か外国人騎手とのワイドは考慮したい。
2000年フェアリーキングプローンの2着にディクタット。
2006年ブリッシュラックの3着にジョイフルウイナー。
ただ2着が最先着だと違うのでこれもネタにもならないか。
2008年2着アルマダ・ホワイト騎手、1998年2着オリエンタルエキスプレス・ホワイト騎手。
1998年はタイキシャトルが勝った年です。
1995年のハートレイクは武豊騎手が騎乗して勝利でしたがこの年も違います。

外国馬が勝つ目は無いのか?
明確に2000年と2006年の共通点は分からないのですが今年と2000年は一つ共通点は有ります。
2000年は8日目から6日目に開催日が変更されています。
今年は6日目から2日目に開催日が変更されています。
施行条件が変更されるとその前後年で繋ぐ何かが有ると考えています。
2000年は前年の3着以内馬が全て出走無しでした、1着の蛯名騎手と3着の武豊騎手も掲示板外。
6枠で最下位だったアラン調教師が6枠フェアリーキングプローンで勝利しました。

今年は昨年の1着から3着馬が全て出走します。
昨年と同じ枠に配置されたのが1着だった7枠リアルインパクトと11着だった3枠プレブル騎手。
外国馬が勝つとしたらブリッシュラックで勝っているプレブル騎手騎乗のラッキーナインかと。
2006年は前年1着馬アサクサデンエンが2着でした、7枠には外国馬のグロリアスデイズが同居。
2000年の様な外国馬のワンツーなら面白い。

施行変更と言えば今年のマイラーズCも開催日が変更されています。
勝ったのは昨年と連覇したシルポート。
同じ連覇ならリアルインパクトの枠が面白うそうなのは上と同じです。
同年で開催日が変更になってリアルインパクトと同枠になったシルポートも面白いと思っています。

2003年→2004年以降は前年外国馬か外国人騎手の番か隣番が3着以上です。
昨年は6番9番13番ですが外国馬が出走した時はそちらが優先かな、6番9番か隣。
9番には横山騎手ですね、マイルG1を3勝のアパパネと同枠で父はともにキングカメハメハ。
ラッキーナインも5番なので対象です。
優先から外しましたが前年外国人騎手騎乗の13番にシルポートです。

小牧騎手が勝てばマイルG1を3勝目ですねえ、レジネッタとローズキングダム。

NHKMC 5番→17番2着
VM    7番→1番3着
オークス 8番→14番1着
ダービー 8番→14番3着
1番人気から6隣が3着以上です。

人気はかなり割れていますね。
7番サダムパテックが1番人気なら1番か13番です。

VMから武豊騎手の4隣が3着以上。
東京のマイル重賞は昨年の武蔵野Sから正逆12か16が3着以上。
重なるのは正12番。

丸山騎手のG1騎乗は過去4戦で15隣が3着以上です。(今のところ連対です)
皐月賞      オルフェーブル
天皇賞      ヒルノダムール
フェブラリーS  シルクフォーチュン
桜花賞      ヴィルシーナ
6番からで3番9番。

調べる時間が無かったのでリンクは微妙です。
妄想もあまり纏まって無いです。

結論は5番9番12番13番14番で考え中です。
軸は迷っていますが13番シルポートからかな。
その4点と外国馬のワイドを足して5点で考え中です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。