FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オークスどうでしょう?

第73回優駿牝馬(GI)
“春のグルメ”堪能イベント

○オークス当日はカップルで!食堂売店クーポン券プレゼント! [5月20日(日)]
 オークス(GI)当日にオークス記念入場券(男性200円、女性100円)をお買い求めいただいた女性のお客様で、男性同伴でご来場いただいたお客様先着1,500名様に東京競馬場内食堂売店で利用できる500円分のクーポン券を2枚プレゼントいたします。

★オークス(GI)当日は海上自衛隊東京音楽隊が生演奏

○「夢Q舎パカパカ」広場抽選会!
 「ゲゲゲの鬼太郎」とのコラボレーションによる牧場系アミューズメント施設として大人気の「夢Q舎パカパカ」と、その周辺売店「やなぎ」「戸松」の3店舗による合同企画!日本ダービー(GI)当日の招待席などが当たる抽選会を行いますのでぜひご来場ください!

名馬の蹄跡
カワカミプリンセス


19994

TVCMは1996年エアグルーヴ、7枠15番 武豊騎手騎乗。
枠としては6枠か8枠に注目。

エアグルーヴはチューリップ賞を勝ちましたが桜花賞は回避。
カワカミプリンセスはスイートピー賞を勝ってオークスに無敗で進みました。
共に桜花賞への出走が無いという共通点がある。
今年はハナズゴールがチューリップ賞を勝って桜花賞賞を回避しました。
ただNHKMCに出走しているので違う部分も有る。
ハナズゴールが出走するなら同枠と逆番には注意したい。

1996年の2着は桜花賞馬、3着は桜花賞1番人気馬。
2006年の2着は阪神JF3着・フラワーC2着、3着はクイーンC2着・アネモネS1着。
上の4頭は桜花賞に出走している。
2006年2着フサイチパンドラの逆番は桜花賞1着キストゥヘヴンなのでジェンティルドンナの同枠逆番には注意したい。
2006年の桜花賞1番人気アドマイヤキッスは武豊騎手騎乗オークスでも1番人気で4着。
桜花賞1番人気のジョワドヴィーヴルに注目はしない、この部分ではという意味ですけど。

昨年は忘れな草賞を勝ったエリンコートがオークス馬になりました。
以前に忘れな草賞1着馬がオークスを勝ったのは1994年チョウカイキャロルと1998年エリモエクセル。
その翌年は1995年ウメノファイバー、桜花賞6着←クイーンC1着。
1999年ダンスパートナー、桜花賞2着←チューリップ賞。
3着が共に桜花賞馬。

1996年2006年と合わせて考えると桜花賞馬が勝つイメージは無いけど3着以内には同枠逆番を含めて注意したい。
関東重賞のクイーンCとフラワーCの連対馬に注目したい、ヴィルシーナ・オメガハートランド・メイショウスザンナ。

G1の松岡騎手は昨年のVM以降8戦で隣か3隣が3着以上。

4年連続で忘れな草賞の1着馬から8隣が3着以上。
2008年 5番ムードインディゴ  →15番トールポピー     1着
2009年 17番デリキットピース  →7番ブエナビスタ      1着
2010年 9番モーニングフェイス →17番アパパネ       1着 
2011年 4番エリンコート     →12番ホエールキャプチャ 3着

2003年以降でスイートピーS1着馬から隣か6隣が3着以上。
2003年 15番メモリーキアヌ  →6隣スティルインラブ    1着
                    →隣14番シンコールビー   3着
2004年 12番ウイングレット  →隣13番ダイワエルシエーロ 1着
                    →6隣6番ヤマニンアラバスタ 3着
2005年 10番ライラプス    →6隣4番シーザリオ      1着
                    →隣9番ディアデラノビア    3着
2006年  9番カワカミプリンセス→隣10番アサヒライジング  3着
2007年 スマートカスタム出走せず
       1番スマートストーム →隣2番ローブデコルテ    1着
                    →6隣7番ベッラレイア     2着
2008年  3番アロマキャンドル →6隣15番トールポピー   1着
2009年 13番ブロードストリート→6隣7番ブエナビスタ    1着
                    →隣14番ジェルミナル     3着
2010年 12番トレノエンジェル →6隣18番サンテミリオン   1着
2011年 11番アカンサス    →隣12番ホエールキャプチャ 3着

アイムユアーズの前走番の正逆が3着以上。
新馬       (正5逆6)
未勝利      正5番2着 逆6番3着 (正7逆2)
函館2歳S    逆2番3着 (正11逆3)
ファンタジーS  正3番2着 (正12逆6)
阪神JF      逆6番1着 (正11逆8)
報知杯FR    逆8番3着 (正4逆13)
桜花賞      逆4番2着 (正11逆8)

アイムユアーズ出走レース
新馬      正29番2着
未勝利     正29番2着
函館2歳S   逆29番2着
ファンタジーS 正29番1着
阪神JF     正29番2着
報知杯FR   逆29番1着
桜花賞     正29番3着

トーセンベニザクラ
未勝利    12番→3番2着(4隣)
赤松賞    8番→12番3着(4隣)
阪神JF   15番→11番2着(4隣)
フェアリーS 8番→4番3着(4隣)
アネモネ賞  5番→9番3着(4隣)
桜花賞    14番→10番1着(4隣)

プレノタート
新馬       9番→13番2着(4隣) 5番3着(4隣)
ダリア賞     3番→8番2着(4隣) 7番3着(4隣)
新潟2歳S    12番→11番2着(隣)
りんどう賞    9番→2番1着(4隣) 5番3着(4隣)
2歳500万下   3番→6番3着(4隣)
阪神JF     14番→18番3着(4隣)
クイーンC    13番→9番1着(4隣) 12番2着(隣)
報知杯FR    9番→5番2着(4隣)
桜花賞      12番→11番3着(隣)
スイートピーS  11番→7番1着(4隣)
スポンサーサイト

VM 回顧

軸のオールザットジャズが16着に沈み、紐で三連とは・・・。
見ていてスタート直後に上がって行かない(行けない)で早々に諦めました。

勝ったのは桜花賞2着馬ホエールキャプチャ。
3着に桜花賞馬マルセリーナ、2着は騎手で挙げたウィリアムズ騎手・ドナウブルー。

リンクもこの辺りには有ったので福島牝馬Sを重視した見方が間違えてました。
まあ14番オールザットジャズにはリンクも有ったと思っていたから仕方無いか。
14番を指す物は12番や16番も指していた。 


G1の松岡騎手は昨年のVM以降8戦で隣か3隣が3着以上。
アスカトップレディ出走の重賞は正逆3か4が3着以上。
2010年以降の東京8日目重賞は正逆2か3が3着以上。
2010年JC以降の東京8日目芝重賞は正逆16が3着以上。
ジャパンC   正16番ブエナビスタ  2着(降着)
ヴィクトリアM 正16番アパパネ    1着
エプソムC   逆16番ダークシャドウ 1着
ジャパンC   正16番トーセンジョーダン 2着
          逆16番ジャガーメイル 3着
(フェブラリーS 正16番テスタマッタ 1着)
ヴィクトリアM 正16番ドナウブルー  2着

重賞で川須騎手から隣か4隣が3着以上。
小倉大賞典   7番→3番2着
アーリントンC 12番→13番1着 3番3着
阪急杯     3番→2番2着
オーシャンS  5番→9番2着 6番3着
中日新聞杯   16番→3番2着 17番3着
ファルコンS  7番→8番2着
マーチS    12番→11番1着 16番3着
アンタレスS  12番→11番1着
福島牝馬S   15番→3番1着
マイラーズC 13番→17番1着
新潟大賞典   2番→ 1番1着
京王杯SC   7番→☓
ヴィクトリアM 18番→1番3着

当日最終で最下位人気の馬から隣か3隣が3着以上。
1回 18番人気 12番ショウナンパントル →隣13番3着
2回 18番人気 1番サヨウナラ      →3隣4番1着 3隣16番3着
3回 18番人気 10番アルコセニョーラ  →隣9番2着
4回 18番人気 9番セラフィックロンプ  →3隣6番1着
5回 18番人気 8番ヤマニンエマイユ   →3隣11番1着
6回 17番人気 14番ディアアレトゥーサ  →隣13番2着
7回 18番人気 13番チャームポット    → 隣12番1着 3隣16番2着

大外馬の前走番か隣が3着以上。
1回 18番エアメサイア   前走阪神牝馬S12番→13番3着
2回 18番ビーナスライン  前走高松宮記念4番→4番1着 3番2着
3回 18番レインダンス   前走オーストラリアT5番→6番1着
4回 18番ヤマニンエマイユ 前走阪神牝馬S18番→1番3着
5回 18番プロヴィナージュ 前走阪神牝馬S11番→11番1着
6回 17番ブラボーデイジー 前走ダイオライト記念4番→4番3着
7回 18番アスカトップレディ 前走福島牝馬S15番→16番2着

阪神牝馬Sからは1着番から3隣か6隣が3着以上です。
1回 阪神牝馬S1着4番ラインクラフト    →3隣1番1着
2回 阪神牝馬S1着6番ジョリーダンス    →3隣3番2着
3回 阪神牝馬S1着3番エイジアンウインズ →3隣6番1着 6隣9番2着
4回 阪神牝馬S1着12番ジョリーダンス   →6隣6番1着
5回 阪神牝馬S1着7番アイアムカミノマゴ →3隣10番3着
6回 阪神牝馬S1着1番カレンチャン     →3隣4番3着
7回 阪神牝馬S1着15番クィーンズバーン →3隣12番1着

VMどうでしょう?2

VMの過去6回では桜花賞との関連が強い。
勝った馬の5/6が桜花賞で3着以内に入っている、桜花賞馬3頭が勝利。
唯一桜花賞に出走していないエイジアンウインズは相手に桜花賞2着ウオッカが来ている。

前年勝利馬の出走は昨年のブエナビスタのみ。
アパパネは三連だと外せない感じだけと単では買いたくない。
昨年と同じなら1着マルセリーナ2着アパパネとなるのだが・・・そんな簡単なことも無いか。

唯一桜花賞に出走していない阪神牝馬S馬エイジアンウインズは同枠にNHKMC馬のピンクカメオを配置している。
3歳マイルG1勝ち馬という戦歴が桜花賞3着以内という戦歴を補ったのか?
もう一頭のNHKMC馬で桜花賞馬でも有るラインクラフトは第1回で1番人気9着に沈んだ。
逆番のディアデラノビアは3着には入ったが。
今年は牝馬のNHKMC馬が居ないので桜花賞馬券外組が勝つのは無いか?という考えも有った。
しかし枠順を見ると4枠で阪神牝馬S馬クィーンズバーンが桜花賞馬アパパネと枠を組んだ。
桜花賞馬・3歳マイルG1馬と阪神牝馬S馬の同枠は2008年以来。

2008年は阪神牝馬S馬→桜花賞2着馬→阪神牝馬S1番人気2着馬での決着。
今年では4枠8番→1枠1番・4枠7番・5枠9番・6枠12番→4枠7番・1枠1番、となり4枠は外せない感じ。

牝馬G1で3度目の6枠12番に入ったホエールキャプチャ。
オークスでは正4番→逆1番→自身、秋華賞では正4番→正1番→自身 という結果。
正逆で考えれば、正逆1-4-7 となる。
全てこのままとは見てないがワイドではリンクで見ている部分との重なりは有る。

騎手で前年のNHKMCを勝ったウィリアムズ騎手がドナウブルーに騎乗する。
枠順発表前の個人的な希望はウィリアムズ騎手とオールザットジャズの同枠でした。
そうはなりませんでしたが。

VMの過去の結果からは第5回のみ頭尻アの馬か隣は来ていない。
昨年はアパパネ1着・アンシェルブルーとアプリコットフィズの隣が3着以上。
今年は5番7番11番17番と多いです。

ここまで書いておいて軸にしたいのが14番オールザットジャズ、桜花賞出走無しなんです。
枠順を見ても逆番同枠に3歳マイルG1との関係は無いように思う。
まあ違う部分を並行して見ているのでそれぞれ矛盾した馬を指すことが多いのが私のハイブリッド型なので仕方無い。
リンクではオールザットジャズだと見ています。
それと今年は福島牝馬Sを勝ったというのが大きいと思っています。

東スポ杯2歳S以降の重賞で田中勝春騎手から17戦連続で2隣か3隣が3着以上。
G1で田中勝春騎手から隣枠が3着以上。
G1の松岡騎手は昨年のVM以降7戦で隣か3隣が3着以上。

当日最終で最下位人気の馬から隣か3隣が3着以上。
13番チャームポット→10番12番14番16番

大外馬の前走番か隣が3着以上。
18番アスカトップレディ 前走・福島牝馬S15番→14番15番16番

福永騎手から6隣か7隣が3着以上です。
2番→8番9番13番14番

南関・東京プリンセス賞とヴィクトリアMの枠連動。
2012年 5/10東京プリンセス賞 枠連2-5 → 5/13ヴィクトリアM

アスカトップレディ出走の重賞は正逆3か4が3着以上。

14番から1番7番12番16番へ馬連、3番9番へワイド。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア