FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

新潟大賞典 リンクだけ

こちらは買いません。
確認用としてリンク出しておきます。

中京開催からメインで松山騎手から4隣か6隣が3着以上。
福島開催のメインでは、
福島牝馬S    8番→2番2着(6隣)
福島中央テレビ杯 5番→11番3着(6隣)
福島民友カップ  1番→10番2着(6隣)
6隣を重視すると12番から2番6番、4隣は8番16番(8番取り消し)。

リッツィースターの隣か4隣が3着以上。
日高特別   2番→1番3着
マレーシアC 11番→10番2着
HTB賞   2番→6番2着
古都S    3番→7番2着 4番3着
AJCC   8番→4番2着 9番3着
京都記念   2番→3番1着 1番2着
中日新聞杯  12番→11番1着
15番から3番11番14番16番。

取り消しのセイクリットバレーからは前走の3枠、前年の新潟大賞典を勝っていますがその時も3枠。

新潟重賞は昨年の新潟2歳S以降で正逆5か12が3着以上。
関屋記念以降の5戦は正逆9か10も3着以上。
5番12番VS7番8番9番10番(8番取り消し)。

古馬ローカル芝G3は昨年の新潟記念以降で正逆3か5が3着以上。
3番5番12番14番

このRは2007→2008年から前年1着枠が3着以上。
前年は3枠5番セイクリットバレーが勝利。

重賞で川須騎手から隣か4隣が3着以上。
小倉大賞典   7番→3番2着
アーリントンC 12番→13番1着 3番3着
阪急杯     3番→2番2着
オーシャンS  5番→9番2着 6番3着
中日新聞杯   16番→3番2着 17番3着
ファルコンS  7番→8番2着
マーチS    12番→11番1着 16番3着
アンタレスS  12番→11番1着
福島牝馬S   15番→3番1着
マイラーズC 13番→17番1着
2番から1番3番6番14番
スポンサーサイト

NHKMCどうでしょう?3

京都新聞杯は当たりでした。
ワイドで買ったのだけど馬連の配当はそこそこ良かったんだなあ。
まああまり調べてもなかったから当てたのを良しとします。
こういう時間を掛けてないのが当たってしっかりと時間を取っているNHKMCで外すのが私なんですよねえ。

プリンシパルSはスピルバーグは人気通りに勝ちましたがエアソミュールはダメでした。
ダービーではスピルバーグも要らないと思ってます。
HATさんが今年の流れを2010年と書いていましたがそうなのかな?と思い直しています。
青葉賞もプリンシパルSも2010年の時に似ているような気がしている。

2010年のNHKMCを見れば1番人気のダノンシャンティの同枠隣番にシゲルモトナリが居ます。
今年も1番人気のカレンブラックヒルの同枠にシゲルスダチが居ます。
もう一つ冠名シゲルがNHKMCに出走するのは2004年、キングカメハメハが勝った年です。
この時は6枠12番シゲルドントイケの隣7枠13番にキングカメハメハでした。

他のG1でもシゲルの隣は割合としては多い。
朝日杯FSでグランプリボスの隣にシゲルソウサイ、菊花賞でオウケンブルースリの隣にシゲルフセルト。
気になるのは出走した2002年皐月賞以降のG1 7戦で1枠が3着以上、上のNHKMCでは7枠13番→1枠1番で決着です。
昨年の菊花賞でも3枠6番シゲルリジチョウで7枠14番→7枠13番→1枠2番でした。
ブエナビスタが勝った阪神JFでは8枠18番シゲルキリガミネで7枠13番→1枠2番。
荒れるとしたら先週同様1枠1番じゃないかと思って来ました。

他で気になるのはNHKMCで続く7枠です、シゲル出走G1でやたらと1着枠になってます。
7枠14番で皐月賞を勝ったゴールドシップ・須貝厩舎、ジャスタウェイも7枠14番ですね。

2枠4番モンストールはカレンブラックヒルの隣で柴田善臣騎手。
父名がアドマイヤで並ぶ2枠です。

調教師が”田中”清”隆師のセイクリットレーヴ。
新潟大賞典で逆9番のセイクリッドバレーが取り消しというのが気になる。

6枠11番マイネルロブストは皐月賞と同じ位置。

5番7番中心で1番4番9番11番14番。
まだこの中で考え中です、纏まるのか?

マウントシャスタとアルフレードは消しました。
アルフレードは最初から消すつもりでしたが牝馬同枠のマウントシャスタはハナズゴール自身を取りました。

NHKMCどうでしょう?2

昨日まで一応休みでしたが何かしながらだらだらと仕事してました。
データーの整理とか雑用っぽいのが有るのでそういうのは空き時間見つけてやっておかないとね。

今日はこの後出掛けるので帰ってから今日の結果を確認しつつNHKMCをもう一度考え直します。
今のところこうだという結論が纏まらない感じです。
先週は外しましたが一応の結論<天皇賞馬中心>というのが有ったので自分の中での考えられる結果から何を選択するかの問題でした。

NHKMCは週初めに書いたようにハナズゴールを中心にカレンブラックヒルとの組み合わせを第一にしています。
それは多分変えないと思いますがもう少し良い配置だったらなあ、というのが正直なところ。
勝つ感じがする馬が居ないというのが正直な感想です、読めていないです。

続いている7枠か次点の1枠にどちらかが入っていればもう少しすんなりとこの2頭に決めるのだけど何か足りない感じがしています。

田辺騎手のG1では24隣が続いていますが先週と同じ7番配置、1番か13番ですが先週と同じ位置にちょっと疑問。
逆1番レオンビスティーの前走が2着なので1番2番3番、先週は逆1番でオルフェーヴルを飛ばした池添騎手。
13番は7枠で12番と橋口厩舎の並び、と他の部分やリンクもそこそこは重なるのですが田辺騎手が先週と同じ位置というのが先週の大万馬券で終わった感がしてしまう。

期待したカレンブラックヒルの隣に4番6番、同枠の6番はシゲルスダチ 全く考えていなかった馬が入った。
4番はモンストールは柴田騎手が騎乗なのでタイキフォーチュンからはこっちの方が良いかと思う。

ハナズゴールの同枠に毎日杯2着のマウントシャスタ。
連続で3着以内と馬券になっている岩田騎手が騎乗です。


現在1番人気はアルフレードなんですね。
カレンブラックヒルだと思ってました、まあ今日で逆転すると思いますが。
ウィリアムズ騎手が土曜日の京都新聞杯で正2番に騎乗、この結果も確認したい。
新聞杯名Rは昨年の四国新聞杯から正逆11か12で11戦連続です。
アルフレードとは見ていないので京都新聞杯の2番から9番10番へワイドを遊びで買ってみようかと。

青葉賞はペルーサタイプと見たフェノーメノ、プリンシパルSがルーラーシップならスピルバーグだと思う。
ルーラーシップなら相手は6番エアソミュールが面白いかと、角居厩舎とエア。
ルーラーシップはオーデマピゲクイーンエリザベスII世カップ(G1)香港・シャティン競馬場 を見事勝利しました。
ハナズゴールの母名に上海です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア