FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ローズS・セントライト記念どうでしょう?2

牡馬3歳は2006年メイショウサムソン2冠、牝馬3歳は1996年エアグルーヴの年を想定しています。
春にどう考えたのかは過去記事を参照して下さい。
牡馬はオルフェーブルの2冠でした、TVCMもミホノブルボンとトウカイテイオーで2冠馬でしたしね。
牝馬はストレートに1996年ではなく2005年も重ねているように思います。
阪神JFのラインクラフト→レーヴディソール・桜花賞の枠連・オークスの1着番+その両年から見たホエールキャプチャ。

セントライト記念
今年の菊花賞はダービーの回顧でも書いた様にウインバリアシオンとその枠に注目しています。
ライスシャワーとレオダーバンですね。
ライスシャワーはセントライト記念8枠14番(逆1)で2着、レオダーバンはセントライト記念8枠13番(逆1)3着でした。
今年の枠順では逆1番ショウナンパルフェですが正1番ベルシャザールも気になります。
2006年のセントライト記念1着はトーセンシャナオーで今年の1枠にトーセンラーが居ます。

JRAHPでは
平成4年(1992年) 第46回ラジオ日本賞セントライト記念(GII)
レガシーワールド VS ライスシャワー
その花、君に微笑まずとも
ライスシャワーの年です。
1着はせん馬です。
トーセンシャナーは未勝利馬で重賞勝利しました。
でもこういう特異な個性を持っている馬は見当たりません。

(むしろローズSの地方馬ナナクサかと思いましたがこちらはホエールキャプチャーと同枠になりました。)
セントライト記念の1着馬は菊花賞では無視したいけど2着3着には注目したいです。

一応今のところ1番16番18番、それとフランス帰りの柴田騎手11番。

ローズS
秋華賞で見ているのはローズS1着馬の枠です。
1996年ヒシナタリーは11着でしたが同枠ファビラスラフインが1着。
2005年エアメサイアは1着でした。
1996年の桜花賞馬は不出走ですが2005年はラインクラフトがローズS2着から2着でした。
マルセリーナで考えているのはここ2年のオークス4着馬のことです。
国際化された一昨年からオークス4着→ローズS1着→秋華賞2着が続いています。
ローズSで連対すれば秋華賞では考えに入れようかと。
オークス馬エリンコートは考えに入っていません、両年ともオークス馬は掲示板にも載っていません。

JRAHPでは
平成14年(2002年) 第20回関西テレビ放送賞ローズS(GII)
ファインモーション VS サクラヴィクトリア
秋の女王、華麗に降臨
夏から一気に秋の女王となったファインモーションです。
ここからも1着馬の枠は本番で注目したいです。
夏に勝ち上がってきた1番2番に注目したいです、共にファインモーションと同じ前走1000万下特別勝ちです。
1996年のヒシナタリーも夏の勝ち馬(小倉記念)です。

今のところ1番か2番に8番9番を組み合わせる4点でワイド。

エリンコートが連対したら読みとして完敗です。
スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア