1. 無料アクセス解析

スプリンターズSどうでしょう?2

枠順は明日発表ですね。
一番重視しようと考えている新聞広告が今日出ました。
新聞広告で見られますからPC等で確認できる人は見てください。

1994年 サクラバクシンオー
「不器用が一番強い。」

二連覇目の年、14頭立て 5枠8番(逆7番)です。

1990年代をテーマとしているのでSPSは連覇したサクラバクシンオーだろうとは皆思ったと思います。
私もそうだろうと見てました、妄想で外国馬の連覇を考えたのも宮記念の結果とサクラバクシンオーが念頭に有ったからです。

文中では「マイル以上では全敗で、短距離だと無敵」という言葉も有ります。
戦績が20戦16勝2着4回で無敵と言える。
カレンチャンもかなりの戦績ですけど。

他に文中に「フランス語の分かる妻」と有り星野(本名・高野)真理さんのフランス文学科卒業を妄想します。
エーシンリジルの調教師が高野友和師です。

リンクは正逆7と8、
<中山重賞は京成杯以降で正逆8か10が3着以上。><3歳以上中山G1は正逆40か42が3着以上。>
と同じ位置です。

<CBC賞の6月開催変更後のSPSへの枠連動。>から5枠か7枠に期待なので5枠には注目しています。
サインではないデーターなのですが正10番は過去10年で5着が1頭のみ。
正9番に入る馬にまず注目したいです。

<今年のG1は正逆19か20が3着以上。>ですが16頭立てのFS・宮記念・宝塚記念は正逆20です。
データーからは逆20番となる正13番は過去10年の内で正13番が有る8年中で3勝3着2回です。
これから正13番に入る馬にも注目しています。

明日朝の枠順発表ではどんな配置になるのか楽しみです。
(毎週、枠順発表前が一番楽しいかも?)
スポンサーサイト

札幌2歳Sどうでしょう?

第46回札幌2歳ステークス(GIII)

このRは2006年以降で正逆4は3着以上。
このRは2006年→2007年以降で前年1着番か隣番が3着以上。12番13番14番
今年の札幌名Rは正逆19が3着以上。
札幌奇数日は正逆2が3着以上。

スプリンターズSどうでしょう?

第45回スプリンターズステークス(GI)
○星野真里さん スプリンターズステークス(GI) レース検討会&回顧
 女優の星野真里さんをゲストに迎えてスプリンターズステークス(GI)のレース検討会&回顧を行います!
星野真里
星野真里

○市川・船橋消防局音楽隊&船橋市立船橋高校ダンス部によるドリル演奏

星野 真里(ほしの まり、1981年7月27日 - )は、日本の女優。本名、高野 真理(たかの まり)旧姓、星野。
埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。トルチュ所属。
青山学院中等部・高等部、青山学院大学文学部フランス文学科卒業。学位は学士(文学、青山学院大学)。

ほしのあきさんと名前が似てますが三浦騎手は騎乗しません。
星からはシンガポールのロケットマンですね。
国名の漢字表記を一文字だとシンガポールはです、それとロケットもですね。
もう一頭きにしているのがエーシンリジルです。
真理をしんりと読めばエーシンリジルです、牝馬なのと父がフレンチデピュティなのが面白い。
エーシンヴァーゴウは冠名+おとめ座です。

平成4年(1992年) 第26回スプリンターズS(GI)
ニシノフラワー VS ヤマニンゼファー
短距離戦で、再びの輝き
12月開催の頃ですね。
この2頭はともにマイルG1を勝っていました、ニシノフラワー(阪神3歳牝馬S・桜花賞)ヤマニンゼファー(安田記念)。
妄想でも書いたマイルG1での実績ですが出走馬でマイルG1を勝った馬は居ません。
同枠としてサンカルロが居ます。
開催が現在と違うので前走歴とかは参考にならないですね。
一応ヤマニンゼファーは1992年のセントウルS2着です前走はマイルCS5着、ニシノフラワーは現年齢で3歳時での勝利で前走は2400m時のエリザベス女王杯3着です。
3着のナルシスノワールは東京新聞杯(G3)スワンS(G2)スプリングS(G2)を勝ち前年の2着なのに12番人気ですね。
出走馬でフィフスペトルが京王杯AH(G3)函館2歳S(G3)スプリングS3着で似てなくも無いかな。
サンカルロもNZTでマイルG2を勝っていますし前年の3着馬です。
牝馬で選ぶなら上でも挙げたエーシンリジル、星野(本名・高野)とニシノ(西野)で調教師が高野ですし。

重賞で北村宏司騎手から5戦連続で4隣が3着以上。

CBC賞の6月開催変更後のSPSへの枠連動。
2006年 CBC賞 1着8枠シーイズトウショウ → 7枠1着
2007年 CBC賞 1着3枠ブラックバースピン → 4枠1着 3枠2着 
2008年 CBC賞 1着1枠スリープレスナイト → 8枠2着     
2009年 CBC賞 1着6枠プレミアムボックス → 5枠2着 6枠3着 
2010年 CBC賞 1着3枠ヘッドライナー    → 4枠1着 2枠3着
2011年 CBC賞 1着6枠ダッシャーゴーゴー

5枠か7枠に期待。

3歳以上中山G1は正逆40か42が3着以上。
有馬記念     16頭立て 逆42番・7番2着 ブエナビスタ
スプリンターズS 16頭立て 逆42番・7番1着 ウルトラファンタジー
皐月賞      18頭立て  逆42番・13番1着 ヴィクトワールピサ
有馬記念     16頭立て 逆40番・9番1着 ドリームジャーニー
スプリンターズS 16頭立て 逆42番・9番2着 ビービーガルダン
皐月賞      18頭立て  正40番・4番2着 トライアンフマーチ
                  逆40番・15番3着 セイウンワンダー
有馬記念     14頭立て 逆42番・14番2着 アドマイヤモナーク

逆番重視なら7番か9番、正番は8番か10番。

中山重賞は京成杯以降で正逆8か10が3着以上。
京成杯        16頭立て 正10番2着
AJCC        11頭立て 逆10番・2番3着
中山記念      12頭立て 逆10番・3番2着
オーシャンS     16頭立て 正10番・2着 逆8番・9番3着
弥生賞        11頭立て 逆8番・4番3着
ラジオNIKKEI賞  14頭立て 正10番1着 逆8番・7番2着
七夕賞        17頭立て 正10番2着
京成杯AH      14頭立て 正8番1着
セントライト記念   18頭立て 逆8番・11番1着
オールカマー     9頭立て 正10番・1番2着

上と同じ7番8番9番10番ですね。
5枠に入る馬に注目したいです。

スプリンターズS 妄想

昨年は2006年外国馬を見ていたのに勝った馬を選べず完敗でした。
見ている方向は良かったと思うのだけど馬券は当てなきゃ何も無いです。
今年は外国馬勝利の翌年2007年か?とも思うのですが2007年に勝ったアストンマーチャンが3歳なのですが安田記念を今年初めて3歳馬が勝っているのが影響しないのか?
安田記念の時に考えたのは2004年です。
この年のメイショウボーラーからリアルインパクトの枠を見ていたのに自身を見られず予想は完敗でした。
掲示板ではHATさんがリアルインパクト自身を指名していますから私の実力不足ですね。

2004年のSPSかと言うとそれも違うと感じています。
2004年に勝ったカルストンライトオは前走アイビスSD1着でした、今年はエーシンヴァーゴウ。
サマースプリントで1着2回3着1回でチャンピオンになりましたがこの6年間でサマーチャンピオンがその関連G1で馬券になったのは2006年スィフトカレントの天皇賞2着とサンアディユのSPS2着の2Rです。
表から見ても夏に頑張り過ぎればピークは過ぎているとも思えます。
私はエイシンヴァーゴを2006年のシーイズトウショウだと見ています。

私は昨年と同じ2006年を見ています。
春の高松宮記念はキンシャサノキセキの連覇でした。
SPSも昨年と同じ2006年と20011年なのではないかと考えています。

昨年のセントウルSはキンシャサノキセキの取消、今年は引退で春のスプリント王が出走しませんでした。
夏短王をエイシンヴァーゴが勝って決めて2着に外国馬ラッキーナインが2着。
昨年も2着は外国馬グイーンバーディーでした。
サマーシリーズが始まってからセントウルSで外国馬が2着になった年は2度とも外国馬が勝っているという単純な理由です。
(単純過ぎてすみません。着順の入れ替えは考慮しますから必ずしも勝つという意味では無いです。)

2005年SPSでサイレントウィットネスが勝ったのはサマースプリントの前年ですね。
施行等の変更される前後年に例年とは違う事を遣るのは良く有ることです。

セントウルS2着馬自身が勝った2006年と昨年の違いを考えていたのですが良く分かりません。
夏短王を排除した2006年と同枠にした2010年、春短王を排除した2006年と2着にした2010年。
今年は春短王が引退していますから2010年にはなりません。
2006年を基本に考えています。

外国馬3頭では昨年も出走したグリーバーディーだけ外して考えています。
2006年ならラッキーナイン、2010年ならロケットマンですが両方考慮したいです。
妄想からはこの2頭のどちらかが勝つとします。

2着候補は両年の馬券内馬からマイルG1の3着以内暦を見たいです、昨年の3着サンカルロ。
メイショウボーラー・キンシャサノキセキ・サンカルロはNHKMCに出走しています。
サンカルロ自身は3着以内ではないのですがNHKMCで1着ジョーカプチーノと同枠でした。
そのジョーカプチーノは出走回避しているので気になる馬です。
フィスペトルもサンカルロと同じ2009年NHKMC出走ですが5着だったので評価は下げました。
しかしメイショウボーラーと同じ朝日杯FS2着という戦歴を持っているので考慮はしたいです。

3着候補は3歳タガノバスティーユからファルコンS1着の3歳ヘニーハウンドを入れたい。
タガノバスティーユ同様に3着にヘニーハウンドなら三連は荒れた配当になるでしょうから少額だけでも買うつもりです。
ただ月曜日時点ではヘニーハウンドは除外対象馬です。

リンクも一つ書いておきます。
F.コーツィー騎手がロケットマンに騎乗します。
同騎手がJRA芝G1に過去4戦騎乗していますが下記の様な感じです。
2005年安田記念 12番サイレントウィットネス騎乗3着  同枠11番スイープトウショウ2着
2005年SPS    13番サイレントウィットネス騎乗1着  隣枠12番アドマイヤマックス3着
2006年SPS    14番サイレントウィットネス騎乗4着  同枠13番テイクオーバーターゲット1着
2010年安田記念 10番ビューティーフラッシュ騎乗11着 同枠 9番スーパーホーネット2着
-隣馬がここまで4戦で3着以上です。

春G1の復習

宝塚記念の回顧で書いている物は、広告・TVCM馬の正逆番が3着以上。
宝塚記念はサイレンススズカの正13番から逆13番3着。
安田記念はタイキシャトルの逆16番から逆16番3着。
ダービーはトウカイテイオーの逆1番から正1番2着。
オークスはエアグルーヴの正15番から逆15番1着。
春G1ではずっと正逆番で見れば3着以上です。

今年のG1は正逆19か20が3着以上。
宝塚記念 正20番3着
安田記念 正19番2着
ダービー 正19番2着
オークス 逆19番2着
今年の最初からG1では正逆19か20が3着以上です。

ここからは夏の間に調べた物です。
昨年の有馬記念からG1で福永騎手から17隣か20隣が3着以上。
有馬記念    16番→17隣・1番1着
フェブラリーS  4番→17隣・5番3着
高松宮記念  10番→20隣・6番3着
NHKMC    14番→17隣・13番1着 20隣・17番2着
ヴィクトリアM  4番→17隣・4番3着
ダービー    17番→20隣・1番2着
安田記念    16番→20隣・14番1着
宝塚記念    14番→20隣・2番1着

高松宮記念以降のG1で横山騎手から5隣か9隣が3着以上。
高松宮記念  1番→9隣・8番2着 5隣・6番3着
桜花賞     4番→5隣・17番3着
天皇賞     6番→9隣・15番2着
NHKMC   18番→5隣・13番1着
ヴィクトリアM 8番→9隣・16番1着 5隣・13番2着
安田記念    5番→9隣・14番1着
宝塚記念    3番→5隣・8番2着

桜花賞以降のG1で池添騎手から8・10隣か14隣が3着以上。
桜花賞    16番→8、10隣・8番1着
皐月賞    12番→8、10隣・4番2着
ヴィクトリアM 1番→14隣・4番3着
オークス   12番→8、10隣・4番1着
ダービー    5番→14隣・1番2着
安田記念    7番→14隣・3番3着
宝塚記念   10番→8隣・2番1着 14隣・8番2着 10隣・4番3着

今週は散々でしたの回顧

買ったのはながつきSのみでしたがここで負けてヤケ酒飲んで寝てました。
騎手起点で残ったのは中舘騎手10隣と武豊騎手5隣だけ、一番期待した石橋騎手は終了でした。

ながつきS
このRは201年以降で柴田善臣騎手から隣か4隣が3着以上。
このRは1986年以降で調べた限り田中勝春騎手から3隣か6隣が3着以上。
中山5日11Rは2009年5回以降で正逆2か8が3着以上。
今開催の中山メインは中舘騎手から10隣が3着以上。
2日 京成杯AH    12番→+10隣8番1着
3日 セプテンバーS   7番→+10隣1番2着
4日 セントライト記念  3番→-10隣11番1着
5日 ながつきS     12番→-10隣2番3着

大阪スポーツ杯 
4回3日鳴門Sから連日で正逆1か2も3着以上です。
阪神5日は2009年5回から正逆11か13が3着以上、これも正逆1か2。

HTB賞
札幌奇数日は正逆2が3着以上。

神戸新聞杯
このRは2000年以降正逆1か2が3着以上。
このRはダービー3着以内馬が3着以上。
このRは四位騎手から5年連続で7隣が3着以上です。
オルフェーブル出走Rは5戦連続で正逆7と30が3着以上。
フレールジャックの出走4戦は正逆8が3着以上。
阪神6日目11Rは昨年の神戸新聞杯から正逆8が3着以上。

オールカマー
古馬2200m重賞は4戦連続で正逆24が3着以上。
重賞で北村宏司騎手から5戦連続で4隣が3着以上。 (騎乗無し)

神戸新聞杯は妄想で書いた3頭で決まったのだけど着順は考えていたのと全く違います。
オルフェーブルは菊花賞を勝たないメイショウサムソンタイプだと考えていたのでここも勝てないと見てました。
勝ってしまったらディープインパクトになるのか?
わたしはそれでも菊花賞は勝てないと思っています。
ウインバリアシオンが勝つと見てましたがソングオブウインドと同じ3着になったフレールジャックかもと悩みます。
菊のTVCMがどの馬になるのか注目しますがこの2頭のどちらかを軸に選びたいです。
(フレールジャックが菊花賞に出走するのかは分かりません。)

土曜3場メインどうでしょう? 修正+追記

ながつきS
15頭立てにガッカリです。
石橋脩騎手から+5隣+20隣は13番、-方向は3番。
他のリンクでは7番9番かなと。

7番9番VS3番13番でワイドを考えています。

大阪スポーツ杯
阪神奇数日メインが正逆4か16が3着以上なので11頭立てで正逆4か5、7番は良さそう。
阪神連日は正逆4,13で見ているけど正逆2か4になる。
4回3日鳴門Sから連日で正逆1か2も3着以上です。
阪神5日は2009年5回から正逆11か13が3着以上、これも正逆1か2。
大阪名Rは年4戦(大阪城S・産経大阪杯・大阪-ハンブルグC・大阪スポーツ杯)で2009年産経大阪杯以降は正逆6か8が3着以上。
ここでは4番か8番ですね。

7番VS2番10番VS4番8番という感じかなと。
ここからは7番VS2番10番ワイドでしょうか安そうだけど。

2番か10番は2番を重視したいかな
今阪神開催の武豊騎手から
朝日CC    8番→+5隣4番1着 -5隣3番2着
セントウルS 3番→-5隣13番2着
ローズS   13番→-5隣8番1着
エニフS    3番→±5隣8番3着

HTB賞
奇数日の正逆2からともう一つ理由が有って2番を選んでいたのですがかなり離れた1番人気ですね
前日人気とはかなり違いますね、競馬新聞を見ないので人気順は私には読めないです。
札幌メインの連番続きから相手は1番か3番にしたい。
6番7番で連番ならそれに2番を合わせてというのも考慮中です。
流れから何か有れば良いのだけど、無ければそれか2番複勝か買わないのどれかです。

ながつきSどうでしょう?

石橋脩騎手が騎乗する土曜日11RのながつきSを買ってみようと思っています。
石橋脩騎手はヤマニンバッスルに騎乗予定です。

今中山開催では石橋脩騎手の+5隣が3着以上。(今のところ全て3着です。)
前新潟開催の新潟記念から20隣が3着以上。
6日 新潟記念     1番→-20隣3番3着
7日 BSN賞       3番→+20隣10番1着
8日 新潟2歳S     8番→+20隣10番1着
1日 紫苑S       5番→10番3着 →+20隣10番3着
2日 京成杯AH     2番→7番3着  →+20隣8番1着
3日 セプテンバーS 14番→3番3着  →+20隣2番1着
4日 セントライト記念 9番→14番3着  →+20隣11番1着

石橋脩騎手の+5隣と+20隣で一点ワイドになるのか?期待しているのですが。
一応-方向にも注意して予想はします。

他には

ながつきS
このRは2003年以降で正逆4か8が3着以上。
このRは201年以降で柴田善臣騎手から隣か4隣が3着以上。
このRは1986年以降で調べた限り田中勝春騎手から3隣か6隣が3着以上。
中山5日11Rは2009年5回以降で正逆2か8が3着以上。
今開催の中山メインは中舘騎手から10隣が3着以上。
2日 京成杯AH    12番→+10隣8番1着
3日 セプテンバーS   7番→+10隣1番2着
4日 セントライト記念  3番→-10隣11番1着
今開催の中山メインは北村宏司騎手から4隣が3着以上。
2日 京成杯AH    3番→+4隣7番3着
3日 セプテンバーS  6番→-4隣2番1着
4日 セントライト記念 7番→+4隣11番1着

これで予想しようかと考えています、当たるも八卦当たらぬも八卦。

神戸新聞杯・オールカマーどうでしょう?2

神戸新聞杯
オルフェーブル出走Rは4戦連続で正逆7と30が3着以上。
フレールジャックの出走3戦は正逆8が3着以上、14隣が3着以上。
阪神6日目11Rは昨年の神戸新聞杯から正逆8が3着以上。

水曜の想定では12頭立てと寂しい頭数になってますね。
前回書いた物も含めて注目しているのは正逆1で特に正1番です。
それと正逆7・30の6番7番、正逆8の5番8番の順です。

オールカマー
中山6日目11Rは昨年のオールカマー以降で正2番が3着以上、正逆5が3着以上。
正逆2VS正逆5で枠順は確認したいです。
アーネストリー出走Rは正逆20か26が3着以上。
2009年松籟S以降2009年新潟大賞典以外の14戦中13戦です。
近走は昨年の天皇賞から3戦で正逆20です。

アドマイヤコマンドから近6戦で隣か4隣が3着以上、.4隣は4戦連続で隣は6戦中4戦です。
マイネルラクリマの出走Rは5戦連続で正逆2が3着以上。

こちらも11頭立てと少ないです。
正逆2は2番10番、正逆5は5番7番。
前回書いた<古馬2200m重賞は4戦連続で正逆24が3着以上。>も正逆2に重なるのでこちらを重視します。

今中山開催では石橋脩騎手の+5隣が3着以上。(今のところ全て3着です。)
前新潟開催の新潟記念から20隣が3着以上。
6日 新潟記念     1番→-20隣3番3着
7日 BSN賞       3番→+20隣10番1着
8日 新潟2歳S     8番→+20隣10番1着
1日 紫苑S       5番→10番3着 →+20隣10番3着
2日 京成杯AH     2番→7番3着  →+20隣8番1着
3日 セプテンバーS 14番→3番3着  →+20隣2番1着
4日 セントライト記念 9番→14番3着  →+20隣11番1着

先週これが分かっていたらなあと、せめて来週も継続してくれますように願います。

神戸新聞杯・オールカマーどうでしょう?

エルムSは月曜日に用事が有るので止めときます。

神戸新聞杯

○第4回 ジョッキーフェスティバル
 今年もやってきました!最終レース終了後、パドックにてジョッキー参加のイベントを行います。
 普段見ることができないジョッキーたちの素顔に大接近!!
○神戸新聞・デイリースポーツday。 がんばろう!日本 (神戸新聞社主催)
 神戸新聞杯(GII)当日は、神戸新聞社によるデイリースポーツ抽選会&物産展を開催!
 兵庫県内の自治体が物産ブースに参加予定。

このRは2000年以降正逆1か2が3着以上。
このRは1990年以降前年1着馬番の隣か2隣が3着以上。2011年は1番2番4番5番
このRはダービー3着以内馬が3着以上。
3歳2400m重賞は昨年の東京優駿以降で正逆12が3着以上。
阪神連日メインはストークS以降で正逆4か13が3着以上。

2400mに変更されてからの4戦で武豊騎手は1着2着が2度で全て連対しています。
それと3年連続で2隣が3着以上です。
四位騎手も4年の内3度連対(昨年10着)で4年連続-7隣が3着以上です。

3歳牡馬戦で見ている2006年はダービーの3着以内馬が出走し3着だったドリームパスポートが勝利。
二冠馬メイショウサムソンが2着でした、昨年もダービー馬エイシンフラッシュは2着まで。
近年で勝ったダービー馬はキングカメハメハ・ディープインパクト・ディープスカイ。
昨年のエイシンフラッシュも私の中では変則ニ冠馬ですから今年のオルフェーブルとも違います。
エイシンフラッシュは先輩変則ニ冠馬同様に菊花賞を回避しました。
勝てば三冠?負ければ菊の勝利無し?そんな感じで見ています。
メイショウサムソン的に見れば連には絡むが勝利無しでしょうか、馬単2着で買うのも面白いかと妄想します。
ドリームパスポート的な馬がピンと来ません、サダムパテックがこちらなら同枠馬に期待したのですがセントライト記念です。
今年のきさらぎ賞馬トーセンラーもセントライト記念ですね、ダービー3着のベルシャザールもセントライト記念です。
ウインバリアシオンが妄想通りに菊花賞で勝つならここも3着以内には入ると考えています。
アドマイヤメインだとしたら馬券外でしょうか。
ソングオブウインドから見るとフレールジャックも入れておきたい。
この3頭で決まるとスッキリとするんですが。

オールカマー
古馬2200m重賞は4戦連続で正逆24が3着以上。
中山重賞はオーシャンS以降で正逆8が3着以上。
今開催の中山メインは中舘騎手から10隣が3着以上。
重賞で北村宏司騎手から5戦連続で4隣が3着以上。

後は週末にでも時間を取って調べます。

ローズS・セントライト記念 回顧

ローズSはワイドの選択も上手くいって良かったけどセントライト記念は折角人気薄の11番を入れていても軸馬が4着ではねえ。
2着馬が軸馬と同枠と言うのもモヤッとします。
レース前に神戸新聞杯の妄想をしていてもしかしたら今年の菊花賞はセントライト記念が重要なのかも?と悩んでいたのですが考えていた内の3頭中2頭が馬券内でした。
2006年ドリームパスポートからのサダムパテック(同父・皐月賞2着)ときさらぎ賞馬トーセンラー。
もう一頭が軸にしたダービー3着ベルシャザールなので選択ミスが痛いです。
神戸新聞杯はちょっと考え方を修正します。

ローズSを勝ったのはホエールキャプチャー、騎手はオルフェーブルと同じ池添騎手です。
秋華賞を勝つかは分かりませんがその枠は買い目に入れるのは決めました。
他では今日の6着がどうかですがオークス4着のマルセリーナ考慮したいです。
エリンコートは秋華賞の妄想読みでは入れたく無いです、リンク次第ですね。

ローズS
このRは2003年以降で正逆8か9が3着以上。
このRは2006年以降で川田騎手から2隣か8隣が3着以上。
エリンコートから6戦連続で32隣が3着以上。
木村健騎手のJRA重賞騎乗は6戦連続で正逆4が3着以上。
3歳1800m重賞は正逆6か8が3着以上。

セントライト記念
中山重賞はオーシャンS以降で正逆8が3着以上。

セントライト記念のリンクは調べも足りてないですが一つしか残らないのではどうしようもないです。

ローズS・セントライト記念どうでしょう?3

ローズS
阪神連日メインはストークS以降で正逆4か13が3着以上。
まだ3戦ですが阪神重賞は武豊騎手から4隣が3着以上、今開催の2戦は4隣と5隣でワイドです。

1番と2番に8番と9番をそれぞれ組み合わせるワイド4点でいきます。

セントライト記念
今開催の中山メイン3戦は全てワイド内連番ですね。
中山重賞はオーシャンS以降で正逆8が3着以上。
中山連日メインは中山グランドJ以降で正逆8か9が3着以上。  中山3日は消えています。
中山重賞は横山騎手から4戦連続で隣が3着以上。

ショウナンパルフェが取り消しました、前走枠要素は8枠です。
もう一頭<ショウナン>バーズの枠も気にしています。
こちらは正逆8から8番ユニバーサルバンクを取りたいです。
JRAHPからレガシー<ワールド>→ユニバーサルも。

1番8番11番16番を抽出して、1番軸で3点で流します。

掲示板に3歳1800m重賞の正逆6か8を事例付きで書きました。
タイガーさんもセントライト記念を書いてくれています、参照ください。

ローズS・セントライト記念どうでしょう?2

牡馬3歳は2006年メイショウサムソン2冠、牝馬3歳は1996年エアグルーヴの年を想定しています。
春にどう考えたのかは過去記事を参照して下さい。
牡馬はオルフェーブルの2冠でした、TVCMもミホノブルボンとトウカイテイオーで2冠馬でしたしね。
牝馬はストレートに1996年ではなく2005年も重ねているように思います。
阪神JFのラインクラフト→レーヴディソール・桜花賞の枠連・オークスの1着番+その両年から見たホエールキャプチャ。

セントライト記念
今年の菊花賞はダービーの回顧でも書いた様にウインバリアシオンとその枠に注目しています。
ライスシャワーとレオダーバンですね。
ライスシャワーはセントライト記念8枠14番(逆1)で2着、レオダーバンはセントライト記念8枠13番(逆1)3着でした。
今年の枠順では逆1番ショウナンパルフェですが正1番ベルシャザールも気になります。
2006年のセントライト記念1着はトーセンシャナオーで今年の1枠にトーセンラーが居ます。

JRAHPでは
平成4年(1992年) 第46回ラジオ日本賞セントライト記念(GII)
レガシーワールド VS ライスシャワー
その花、君に微笑まずとも
ライスシャワーの年です。
1着はせん馬です。
トーセンシャナーは未勝利馬で重賞勝利しました。
でもこういう特異な個性を持っている馬は見当たりません。

(むしろローズSの地方馬ナナクサかと思いましたがこちらはホエールキャプチャーと同枠になりました。)
セントライト記念の1着馬は菊花賞では無視したいけど2着3着には注目したいです。

一応今のところ1番16番18番、それとフランス帰りの柴田騎手11番。

ローズS
秋華賞で見ているのはローズS1着馬の枠です。
1996年ヒシナタリーは11着でしたが同枠ファビラスラフインが1着。
2005年エアメサイアは1着でした。
1996年の桜花賞馬は不出走ですが2005年はラインクラフトがローズS2着から2着でした。
マルセリーナで考えているのはここ2年のオークス4着馬のことです。
国際化された一昨年からオークス4着→ローズS1着→秋華賞2着が続いています。
ローズSで連対すれば秋華賞では考えに入れようかと。
オークス馬エリンコートは考えに入っていません、両年ともオークス馬は掲示板にも載っていません。

JRAHPでは
平成14年(2002年) 第20回関西テレビ放送賞ローズS(GII)
ファインモーション VS サクラヴィクトリア
秋の女王、華麗に降臨
夏から一気に秋の女王となったファインモーションです。
ここからも1着馬の枠は本番で注目したいです。
夏に勝ち上がってきた1番2番に注目したいです、共にファインモーションと同じ前走1000万下特別勝ちです。
1996年のヒシナタリーも夏の勝ち馬(小倉記念)です。

今のところ1番か2番に8番9番を組み合わせる4点でワイド。

エリンコートが連対したら読みとして完敗です。

ローズS・セントライト記念どうでしょう?

第29回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)
○阪急電鉄、阪急バスおよび大阪空港交通のオリジナルグッズを販売
 阪急電鉄人気の鉄道オリジナルグッズや阪急バスおよび大阪空港交通各社のオリジナルグッズを販売いたします。

このRは2003年以降で正逆8か9が3着以上。   
このRは2000年以降で尻トかドの馬か隣が3着以上。
このRは2006年以降で川田騎手から2隣か8隣が3着以上。
エリンコートから5戦連続で32隣が3着以上。
木村健騎手のJRA重賞騎乗は5戦連続で正逆4が3着以上。

第65回ラジオ日本賞セントライト記念(GII)
○【フリーパスの日ご来場記念】ターフィーファミリートートプレゼント!
 今回の中山競馬場フリーパスの日(入場無料)は、ご来場いただいた方先着20,000名様に「ターフィーファミリートート」をプレゼントいたします!
○ターフィーショップで「フリーパスの日」オリジナルキーホルダープレゼント!
 9月18日(日)のフリーパスの日(入場無料)は、ターフィーショップで700円以上購入された先着900名様に「オリジナル中山レースコースキーホルダー」をプレゼントいたします!
○【フリーパスの日ご来場特典】サクラバクシンオー缶ウェットティッシュプレゼント!
 9月18日(日)の中山競馬場フリーパスの日(入場無料)にお配りする、「ターフィーファミリートート」に同封の引換券を、10月2日(日)【スプリンターズステークス(GI)当日】にお持ちいただくと、第27・28回スプリンターズステークス(GI)を連覇し、今年4月に惜しまれながらこの世を去ったサクラバクシンオー号がデザインされた缶ウェットティッシュ(ボールペン付き)をプレゼントいたします。

フリーパスの日の1着正逆番連動は関屋記念で飛びましたが関屋記念の1着9番がクイーンSでも1着でした。
正逆6,9は一応考慮します。

このRは2004年以降で北村宏司騎手から3隣か9隣が3着以上。
このRは1995年以降で中舘騎手から5隣か6隣が3着以上。2010年騎乗無し

重賞で岩田騎手から5戦連続で2隣が3着以上。
函館記念・2隣2着 クイーンS・2隣1着 レパードS・2隣1着 朝日CC・2隣1着3着
セントウルS・2隣3着

後は週末にします。

土日回顧

土曜日に飲み過ぎで寝てました。
寝てて良かった感じです、土日とも見ていたのと結果がかなり違う・・・。
朝日CCは9番3着だけだしセントウルはサンカルロかトウカイミステリーだったけど馬券外。
京成杯は7枠から穴狙いしてたと思うし。

第62回朝日チャレンジカップ(GIII)
このRは正逆2か9が3着以上。
このRは2004以降前年2着番か隣番が3着以上。2012年は2番3番4番
阪神古馬混合2000m重賞は2001年朝日CC以降で正逆8か9が3着以上。
阪神1日目11Rは昨年の朝日CC以降で正逆11か13が3着以上。
阪神奇数日11R重賞は昨年のシリウスS以降で正逆14か15が3着以上。
アドマイヤメジャー出走Rは下鴨S以降の11戦で正逆37か38が3着以上。
ダイシンプランから5戦連続で隣が3着以上。

全部残っているんですが選んだ馬が違う・・・。

第25回セントウルステークス(GII)
このRは2005年以降で幸騎手から4隣か5隣が3着以上。
エイシンヴァーゴーから8戦連続で9隣か11隣が3着以上。
テイエムオオタカの出走Rは8戦連続で正逆2が3着以上、正逆1にも注意。

第56回京成杯オータムハンデキャップ(GIII)
中山偶数日11RはフェアリーS以降で正逆13か15が3着以上。

日曜日は酷すぎでした、特に京成杯が・・・申し分けない。

朝日CCどうでしょう?2

9頭立てと寂しい頭数ですねえ、昨年と同じですか。

正9番に注目していたのは、
このRは正逆2か9が3着以上。
このRは2004以降前年2着番か隣番が3着以上。2011年は8番9番10番
阪神古馬混合2000m重賞は2001年朝日CC以降で正逆8か9が3着以上。
この三つの重なりからでしたが10番は循環して1番になるので1番と9番は同じ重なりです
他でも二つここに重なりますね、浜中騎手から10隣は2番と9番で5隣は6番。

私は9番から2番で見てましたが1番も入れたいですね、それと6番のダイシンプラン隣。

<ちょっと妄想>
昨年も9頭立てで9番に牝馬(プロヴィナージュ)で2着、1着3着はアグネスタキオンの仔でした。
もし同じなら父アグネスの2番(タキオン)8番(デジタル)というのも有るのかと。
こうなると昨年同様配当は楽しめないんですが。

2番9番から1番6番8番への三連複を3点買って出掛けます。

ダイシンプラン隣の3番とキャプテントゥーレ小牧騎手の7番も気になるので少額にして明日頑張ります。

セントウルS・京王杯AHどうでしょう?

第25回セントウルステークス(GII)
○セントウルステークス(GII)レース展望(サンケイスポーツ主催)
 サンケイスポーツで連載コラムを担当されている六車奈々さん、久保和功さんをゲストに迎え、セントウルステークス(GII)のレース展望を行います。
六車奈々久保和功
六車奈々久保和功

このRは飛び有りで前年関西馬以外にの先着馬番か隣番が3着以上。2011年は1番2番逆1番
このRは2004年以降武豊騎手から12隣が3着以上。2010年騎乗無し
このRは2006年以降で正逆1か11が3着以上。
このRは2005年以降で幸騎手から4隣か5隣が3着以上。
エイシンヴァーゴーから7戦連続で9隣か11隣が3着以上。
テイエムオオタカの出走Rは7戦連続で正逆2が3着以上、正逆1にも注意。
阪神偶数日11Rは高松宮記念以降で正逆6か8が3着以上。

前小倉開催11Rは浜中騎手から5隣か10隣が3着以上。
関西重賞は阪神牝馬S以降で武豊騎手枠か隣枠が3着以上。
この二つは土曜日に確認。

第56回京成杯オータムハンデキャップ(GIII)
このRは2003以降前年2着番か隣番が3着以上。2011年は2番3番4番
このRは前年吉田豊騎手の正逆番の正逆が3着以上。2011年は正逆6,9
2006年以降で同年京成杯の最下位枠が3着以上、今年は7枠。
このRは1998年以降で正逆2か3が3着以上。
レインボーペガサスの重賞6戦では3隣か5隣が3着以上、3隣が5戦。
中山偶数日11RはフェアリーS以降で正逆13か15が3着以上。

朝日CCどうでしょう?

9月からは少し仕事が減りそうで(←ダメなんですが)、まあ少しゆっくりしたいので良いかなと(←ダメなんですが)。
出張続きの仕事でプライベートの時間が取れなかったので、と言い訳。
まずは土曜日の朝日CCを書きます、日曜の2重賞は水曜辺りを予定しています。
現在の想定で11頭立てと寂しいRなのですが秋はここからスタートにします。

第62回朝日チャレンジカップ(GIII)
このRは正逆2か9が3着以上。
このRは2004以降前年2着番か隣番が3着以上。2011年は8番9番10番
阪神古馬混合2000m重賞は2001年朝日CC以降で正逆8か9が3着以上。
阪神1日目11Rは昨年の朝日CC以降で正逆11か13が3着以上。
阪神奇数日11R重賞は昨年のシリウスS以降で正逆14か15が3着以上。
アドマイヤメジャー出走Rは下鴨S以降の10戦で正逆37か38が3着以上。
ダイシンプランから4戦連続で隣が3着以上。

今年三連覇を目指すはずだったキャプテントゥーレが夏負けという事でオールカマーから復帰となりました。
想定にも載らないので回避とは言えないですが<出走すべき馬>として考えたいです。
今年の関屋記念と同じなら同父のアドマイヤメジャー、過去2年とも配置された6番にも注目したいです。
もう一頭同厩舎のワールドブルーの同枠馬も気にしたいです。

リンクから注目しているのは正9番です。

前小倉開催11Rは浜中騎手から5隣か10隣が3着以上。
関西重賞は阪神牝馬S以降で武豊騎手枠か隣枠が3着以上。

新潟2歳S・小倉2歳S 回顧

何かチグハグでした、リンクを信じれば新潟2歳Sは取れていたのですがダメですね。
新潟は素直に10番から買うべきでした、ダローネガが4着とは、3着ならまだワイドが・・・でしたがダメ。
小倉は自分の中ではかなりの自信が有ったのですが・・・ダメ。
ダイワメジャーはこっちでした、新潟だと見ていて失敗した。

新潟2歳S
新潟重賞は2009エルムS以降Gの付かなかったレパードS以外で正逆5か9が3着以上。
新潟11Rは柳都Sより木幡騎手から3隣か7隣が3着以上。
このRは2001年以降で正逆6か10が3着以上。
このRは2003年以降で尻ルの馬か隣が3着以上。
蛯名騎手の新潟重賞は7戦連続で10隣が3着以上。

小倉2歳S
このRでの武豊騎手は勝った2005年以外で隣馬が3着以上。
このRは1999年以降で福永騎手から隣か3隣が3着以上。   2010・2011騎乗無し
このRは2004年→2005年以降で前年幸騎手番か隣が3着以上。 2011年3番4番5番
このRは2000年以降2004年以外で幸騎手の2隣か7隣が3着以上。
今小倉開催11Rは浜中騎手から5隣か10隣が3着以上。
関西重賞は阪神牝馬S以降で武豊騎手枠か隣枠が3着以上。

リンク的にはまずまずも結論の段階で選びミスをしてるんじゃダメですね。

札幌日経OPのネコパンチは4着でしたが健闘したと思います。
秋はいよいよ重賞に出走かな?楽しみです。

新潟2歳S・小倉2歳Sどうでしょう?2

新潟2歳S
リンクから重なるのは10番が多いかな、他では1番5番7番を見ています。
現在単勝で2倍を切っている1番人気ジャスタウェイに何も無いのがどうなの?とやや不安。
妄想で書いた16番メイショウハガクレも入れて。

ゲストのDAIGO(ダイゴ)からは5番・5枠・ダイワメジャーかなと考えています。
新種牡馬ダイワメジャー産駒のお披露目勝利に期待します。

1番から5番7番11番へ馬連と10番16番へワイドにします。

小倉2歳S
こっちもダイワメジャーの仔10番エピセアロームかなと見てますが両方ともに?な感じも。
武豊騎手の同枠隣と幸騎手7隣です。
他は浜中騎手の5隣5番ゴーイングパワーと10隣の7番アイラブリリ。

安藤騎手の出走重賞は桜花賞以降の11戦で安藤騎手の枠か隣枠が3着以上。
オークスが隣枠3着で以外の10戦は連対している。

イベントの◆『海賊戦隊ゴーカイジャー』ショー からはゴーイングパワーを見ています。
ジャーからダイワメジャーもです。

5番7番10番でBOXにします。
武豊騎手の重賞3連勝は無しでお願いしたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア