FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オークスどうでしょう?

今週も静岡に火~木の予定で出張に行きます、当分は毎週相手先に行って擦り合わせをしながらの仕事になってます。
結構疲れるのですがそうそう良い仕事も周って来ませんしね、昔の上司が居るので気が楽なのが良いところです。

第71回優駿牝馬(GI)

○オークス当日はカップルで!食堂売店クーポン券プレゼント!
 [5月22日(日)オークス(GI)当日]
 オークス当日にオークス記念入場券(男性200円、女性100円)をお買い求めいただいた女性のお客様で、男性同伴でご来場いただいたお客様先着5,000名様に東京競馬場内食堂売店で利用できる500円分のクーポン券を2枚プレゼントいたします。

○Gallop「丸ごとPOG2011~2012」即売抽選会
 週刊Gallop臨時増刊『丸ごとPOG2011~2012』を持参の先着500名様にGallopオリジナルグッズ等が当たる特別抽選会を開催!


大したイベントは無いですね。

昭和58年(1983年) 第44回オークス
ダイナカール VS タイアオバ
最も熱く、激しいオークス

ダイナカールはエアグルーヴの母ですね、今年は矢車賞を買って滑り込んだグルヴェイグがエアグルーヴの仔です。
ダイナカールの前走は桜花賞1番人気3着でタイアオバは桜花賞21番人気15着(22頭立て)。
3番人気のシャダイソフィアが勝ち、2着には7番人気のミホクイーンが入っている。
1番人気ダスゲニーは23着。
桜花賞1着のシャダイソフィアはミスターシービーが勝ったダービーに挑んだ(17着)ためオークスは不出走。
桜花賞2着のミホクイーンはオークス19着でしたが同枠のメジロハイネが3着でした。
シャダイソフィアのオークス回避からか桜花賞の同枠に居たメジロハイネがオークスで3着です。
これは私がいつも書く<当然出てくるべき馬の回避>から考えるです。
シャダイソフィアの勝った3枠がオークスで2着枠でした。

1983年のオークスの結果は、28頭立て 枠2→3→6 馬5-9-15(逆24→20→14)。
18頭立てだと5番14番が重なりますね。
当日の京都でレッドヒーローショーが有りますね、3枠5番に何が入るか?

今年は桜花賞3着のトレンドハンターが骨折で回避します。
桜花賞ではレーヴディソールから考えましたがトレンドハンターも同じ松田博厩舎で同厩舎からは桜花賞馬マルセリーナが出走します。
同枠ではホエールキャプチャー、もう一頭のマイネショコラーデは出走しませんが同じ冠名のマイネソルシエールとマイネイサベルは出走予定です。
騎手は岩田騎手と和田騎手ですが騎乗が決まっていません。
桜花賞馬同枠のエーシンハーバーも出走しませんね。

今のところ桜花賞連対馬2頭と8枠を中心に冠名マイネ2頭がどう配置されのか?に注目しています。
しかし桜花賞連対馬2頭で決着するような感じには思えないです。
どちらかと言えば桜花賞1番人気で負けてオークスは2番人気になりそうなホエールキャプチャを上に見ています。
「最も熱く、激しく」ですし、流れも人気3頭での決着が続いていますし。
熱くで赤の3枠となってくれるかにも注目したいです。
タイアオバ的な馬としては桜花賞4着同枠のライステラスが相応しい、そんな妄想もしています。

浜中騎手のG1騎乗は12隣か14隣が3着以上。
2010年から東京G1は正逆19か20が3着以上。
現在の流れとしては日曜メインでは正逆2か3を見ています。
G1での安藤騎手は隣か9隣が3着以上。
スポンサーサイト



ヴィクトリアM 回顧

掲示板にも書きましたがHATさんの「赤い鳥」からブエナビスタとアパパネを1着2着固定にして助かりました。
ブログにも書いていた通りアパパネが勝つよりブエナビスタが勝つ方が評価として上と見ていました。

アパパネがスティルインラブならもう勝てないのですがメジロドーベルなら牝馬五冠達成も有るかなと。
これはHATさんの記事を読んでから考えたことでしたから後付けとも言えます。

エアグルーヴがエリザベス女王杯でメジロドーベルに負けたのは前年に天皇賞を勝った1998年。
ブエナビスタも前年に天皇賞を勝ちJC2着でした。
メジロドーベルは五冠達成を最後のレースに引退しました。

ブエナビスタとウオッカは着順を入れ替えた形ですね、イレギュラーなRでブエナの連覇も有りかと思いましたが勝てませんでした。
顕彰馬ウオッカを越えるのはしばらくはダメなのか?結果からそんな気もしました。

安田記念にアパパネが出走するなら1着は無い、そう考えています。
その時はアパパネの同枠馬に注目したいです、ウオッカの安田記念2年目も同枠馬を連れて来ていますし。


浜中騎手のG1騎乗は12隣か14隣が3着以上。
2010年から東京G1は正逆19か20が3着以上。
現在の流れとしては日曜メインでは正逆2か3を見ています。
牝馬限定G1での横山騎手は隣か5隣が3着以上。
G1での安藤騎手は隣か9隣が3着以上。(騎乗無し)
ブロードストリートから7隣か8隣が3着以上。
ワイルドラズベリーの出走Rは正逆4か9が3着以上。
アニメイトバイオから5隣か6隣が3着以上。
アプリコットフィズから4隣か6隣が3着以上。
東京8日メインは正逆2か4が3着以上 。
当日最終で最下位人気の馬から隣か3隣が3着以上。
大外馬の前走番か隣が3着以上。←これはいつも通り中央で見ると外れですがダイオライト記念で4番でした。
阪神牝馬Sからは1着番から3隣か6隣が3着以上です。
南関・東京プリンセス賞とヴィクトリアMの枠連動。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア