1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念 回顧

いろいろな矛盾した見方から抽出して結論を出したのですが上手く行きませんでした。

まず勝てば連覇となるキンシャサノキセキについては過去に連覇が無いので例年なら<1着は無い>が今年は宮記念になって始めての代替場での開催なので<連覇も有り得る>でした。
ただ<1番人気なら1着は無い>と見てましてブログにもそう書きました。
なのに3番人気のキンシャサノキセキを消して1番人気の<芦毛>ジョーカプチーノを軸に持っていったのは自分の中での<今年は芦毛か?>という思いから抜け出せなかったからですね。

<2001年以降のこのRは1番人気か3番人気の馬が3着以上>から事前の自分の中での人気予想順がキンシャサノキセキ・ダッシャーゴーゴー・ジョーカプチーノの順でした、最初からジョーカプチーノだと思い込みすぎた感じですね。

リンク的には調べてなかったので何とも言えませんが番組表読み的には2002年を見ていました。
ブログにも少し書きましたが<日本馬最先着>という意味では春秋スプリントG1からトロットスター≒キンシャサノキセキと思っていたのでトロットスター春秋連覇の翌年という事です。
この年の1着がショウナンカンプで前走が重賞になる前のオーシャンSです、ダッシャーゴーゴーを入れた理由の一つなのですが重賞かそうでないかの違いなのでしょうか?見事に外してます。
2着はアドマイヤコジーンで前走が阪急杯1着です、サンカルロを最後に入れた理由なのですがこちらは2着と上手く来てくれました。
アドマイヤコジーンはこの後の安田記念でG1初勝利となるのでサンカルロが出走するならその枠には注目したいと思っています。
3着はスティンガーでした、牝馬で前走が東京新聞杯6着ですがG1馬ですね。
G1馬は4番5番14番ですが私はマイルのG1馬と見て14番の7枠を見ましたが失敗でした。

書かなかった予想の流れはこんな感じでした。
軸を代替場からキンシャサノキセキと出来ていれば何とか取れているのですがこの辺りの読みは思い込みに左右されて弱さを感じています。

3着のアーバニティについてはジョーカプチーノの同枠くらいでしか見られません。
後出しでも見えて来ないこの馬を選ぶのは私は無理ですね。
スポンサーサイト

高松宮記念どうでしょう?2

ドバイW杯をTVで観てました、やりましたね日本馬が遂にドバイW杯制覇しました。
ヴィクトワールピサの1着にトランセンドが2着でワンツーフィニッシュとか凄過ぎる。
ブエナビスタは後方からで前が空かず外に出したのも遅く残念な結果でしたが仕方ないですね。
ピサのデムーロ騎手は出遅れ気味なのを早めに前に出しトランセンドを射程内に置いていたのが印象に残る好騎乗に思いました。
トランセンドが残る先行優位な流れと馬場では今回のブエナビスタの位置取りでは馬がバラケず前が空かなかったですね、AWへの適正は分からないですが展開や馬場が不問なだと思ったブエナビスタでしたから天皇賞の様な前目の競馬だったらどうだったか?と少し残念です。

1着2着の両頭は早く日本で見たいですね、大震災で盛り上がりに欠ける日本競馬を盛り上げて欲しいです。
ブエナビスタも国内に専念でしょうから巻き返しに期待したいです。


気分的には今週の競馬はもう終わったのですが・・・高松宮記念ですね。
ドバイまでの時間に少し調べていたのですがコレというものが無いです。

今年のJRAのTVCMは芦毛馬ですね、3歳牝馬はレーヴディーソール・ホエールキャプチャ・ライステラスが芦毛で目立っています。
今日の午前の流れが3枠か4枠なので1番人気ですが芦毛のジョーカプチーノに期待してここからにします。

相手に1番13番14番、4枠8番サンカルロも抑えて・・・4番キンシャサノキセキを外します。

今週は少額で来週から頑張ります(m(__)m)。

高松宮記念どうでしょう?

東日本大震災に被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

ブログの更新をしなかったのは仕事の関係で時間が取れなかった事もありますが正直ニュースを見ていたら競馬を調べる気がしなかったからです。

私は大阪在住ですから東日本大震災の影響は仕事で少し有ったくらいです、でも精神的にはニュースから神戸淡路大震災を思い出し気が滅入っていました。
普通の生活に戻るのがまだ遠い現実でしょうし安易に頑張ってくださいなどどとは言えませんが私も出来ることを少しずつしたいと思っています。

仕事の方は後一週でほぼ終わりそうです、例年4月5月が年度末の反動からか仕事の動きが重く割と暇な時期になります。
G1高松宮記念ですし今週からブログは再開しようと思います。
と言っても高松宮記念の調べはあまり出来ていません、と先に言い訳を・・・。

震災以後の競馬の番組も大幅に変わりリンクも例年通りでは無いようですね。
その中でどう考えていくか?ですが、この答えは分からないので今まで同様に思った通りに予想(妄想)していきます。

第41回高松宮記念(GI)

イベントも全て中止です、サイン読み的にはネタが少なく辛いところです。

平成12年(2000年) 第30回高松宮記念(GI)
キングヘイロー VS ディヴァインライト
闘志はそっと、内に秘めて

気になる馬はレッドスパーダです、闘志から赤を連想しますから3枠もですがレッド。
闘から同枠の父もウオー(戦)、スパーダも剣なので闘うイメージです。
<そっと>からットが有るのも良さそうです、枠も最内ですしね。
フラワーCの1枠1番アフロディーテと騎手・調教師が同じなのも注目したいところです。

闘志(トウシ)を持つエーシンフォワードも気にしていますがこの7枠はダッシャーゴーゴーの方なのかも?
闘志を内に秘めているのはスプリンターズSで降着となったダッシャーゴーゴーの方ではと思います。

他では3枠の父マンハッタンカフェ同居を見ていたのですがフラワーCで勝った3枠5番トレンドハンターも父マンハッタンカフェなのでそこが少し嫌な感じです。

2001年以降のこのRは1番人気か3番人気の馬が3着以上に入っています、ここ4年は1番人気が3着以内です。
前年を1番人気で勝ったトロットスターとスズカフェニックスは負けていますね、キンシャサノキセキの成績を日本馬最先着として見ればトロットスターに近いと思うので外して考えたいのですが今年は今のところ1番人気じゃないのですね。
キンシャサノキセキが1番人気でジョーカプチーノは3番人気だと見てました、キンシャサノキセキが1番人気なら切りたいです。
まあ人気順はまだ分からないですけど、今のところ3番人気がキンシャサノキセキです。

リンクではJCD以降のG1で3着以上の6枠に注目していましたがちょっと微妙な馬が入りました。
ビービーとゴーゴーの並びもゴーゴーを取りたいです。

1番5番13番を中心に4番14番で明日の流れを見て決めます。

弥生賞 回顧

今日はサインというよりレースの傾向を重視して考えました、たまたまでしょうが上手く嵌ってくれました。

7番人気プレイが2着でワイドは両取り、馬連も上位人気2頭へは買ったのでこれも取れました。
TVで見ていてデボネアが2着に見えたのと正直、桃帽ショウナンマイティに差されたと思ったので結果出てアレッって感じでした。
フジテレビはカメラ位置の関係でゴール前で混戦だと分かりにくいですね、ウオッカとダイワスカーレットの天皇賞もダイワスカーレットが先着したように見えたと多く聞きました。
私はその日はNHKで見ていたのでウオッカ優勢かな?と見てました、他のレースでもフジテレビを見ていて取ったとヌカ喜びしたレースが有りました 今日は逆でしたが。

弥生賞は1番人気が強いレースです。
人気薄では2002年以降2005年以外で6番人気か7番人気が3着以内です。
2001年アグネスタキオン以降で頭アの馬か隣が3着以上です。

中山重賞はフェアリーS以外では金杯からで正逆28。
中山4日目メインは2009年5回以降で正逆3か4が3着以上。

弥生賞どうでしょう?

ようやく今の分の仕事の終わりが見えて来ました、後1週くらいで落ち着きそうです。
競馬は高松宮記念を調べ始めようとしているのでそれまでのレースは中途半端になります。

掲示板に高松宮記念と桜花賞で今のところ見ている部分を書きましたので宜しければ参照下さい。

第48回報知杯弥生賞(GII)

毎年この時期は年度内に無理矢理でも仕事を終わらせるお達しが来るのでバタバタしています、弥生賞も昨年は何も書いていないですね。
2年前のロジユニヴァースが勝った年を読んでいてそこから予想を組み立てようと考えています。

まず弥生賞は1番人気が強いレースです。
2005年のディープインパクト以降は連対しています。
人気薄では2002年以降2005年以外で6番人気か7番人気が3着以内です。
アドマイヤがこのレースで強いという事ですが、2001年アグネスタキオン以降で頭アの馬か隣が3着以上です。
昨年はアドマイヤテンクウ(逆1番)の隣にヴィクトワールピサ(正1番)が居ました。

1番人気は6番サダムパテック・6番人気は7番ウインバリアシオン、7番人気は3番プレイ・頭アは2番アッパーイースト。

中山重賞は京成杯以降の4戦で正逆10が3着以上、フェアリーS以外では金杯からで正逆28。
今年の中山重賞で11頭立AJCCは6→7→2の決着。
中山4日目メインは2009年5回以降で正逆3か4が3着以上。

昭和59年(1984年) 第21回報知杯弥生賞(GIII)
シンボリルドルフ VS ビゼンニシキ
遥かなる1馬身と3/4


3枠3番3文字プレイを軸にしてみます。
相手は人気どころへ4番5番6番9番へワイド中心で。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。