1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念・阪急杯どうでしょう? 回顧

中山記念

やっぱりというか当然というかヴィクトワールピサの圧勝の様ですね、レースは見てないですが。
相手も皐月賞馬のキャプテントゥーレで格そのままに決まった感じですね。
素直に買えば当たっているのに素直に買えない性格なので仕方無いです、読めてはいたと思うので納得してます。
頭リの並びから私はリルダヴァルの方が良く思えたのですがリーチザクラウンの方でした、ここが読めていない部分でした。

名勝負・名場面はダメでした、皐月賞馬が2着も1番人気の皐月賞馬が1着ではねえ。
でもこのレースに皐月賞馬が出走すると2着になっている点は覚えておきたいと思っています。

ネコパンチの位置からも消えていますね次にもう一度確認します。

現役競馬場名記念重賞は2009年新潟記念以降で3枠か8枠が3着以上。(関東は3枠が関西は8枠が3着以上。)

アー このページを書いて今潮来特別を確認したらナントナント、ネコパンチが1着じゃないですか。
2番人気だったんですね、いつも通りに複勝100円だけ買っていたんですか嬉しくて何かテンションが上がって来ました。
上のネコパンチの位置も勝ったので一度飛ばしたのか、勝って消えるのか分かりませんから次で確認します。
重賞の馬券は外しましたが夕食後にネコパンチ祝勝会をしたいです、缶ビール2本有ったけど足りるかな?


阪急杯

こちらは選んだ4頭の内3頭が2着3着4着でした。
勝ったサンカルロが見えていないのではどうしようもないですね。
カル→ガル→ガラで決まっていますが同じ様な文字並びを持つ馬が馬券内で並ぶのも良く有ることですね。
そういう事だけではないでしょうが調べが不足している私にはこれ以上は見えて来ません。

関西主場重賞は2文字目ルの馬か隣馬が3着以上。
このレースは5年連続で2枠が3着以上。
スポンサーサイト

今週は

豆銭で見て楽しみます、といっても昼から出掛けるので見ることも出来ないかもですが。

中山記念

書いたそのままに三連単3着に足します。

3番・5番・12番→9番、3番・5番・12番→9番→2番・3番・5番・12番。

G1馬ヴィクトワールピサに勝つとしたらG1実績馬か4歳馬だと思うのですが・・・。

阪急杯

書いた枠から一頭づつ抽出と書けないネタから12番で、

2番4番10番12番のBOX。

中山記念・阪急杯どうでしょう?

仕事がまだ慌ただしい状況ですがようやくメドが立って来ました、多分3月半ばで楽になる(はず)。
その後の仕事は来期分でそちらがまだ決まっていないという痛し痒しな感じです。
とりあえず後2週間、と思いながらナントカカントカやってます。

今週も調べはほとんどやっていませんで書くの止めようかと思ったのですが掲示板でHATさんが良い記事を書いていただいているので無い引き出しを探しながら予想していきます。

第85回中山記念(GII)

平成8年(1996年) 第70回中山記念(GII)
サクラローレル VS ジェニュイン
どん尻からの逆襲
記念重賞は5戦連続で正逆1か2が3着以上。
現役競馬場名記念重賞は2009年新潟記念以降で3枠か8枠が3着以上。(関東は3枠が関西は8枠が3着以上。)
このRは4年連続で正逆5が3着以上、5年連続で正逆12が3着以上。。
前年1番人気馬番か隣が4年連続で3着以上、1番2番12番。

2005年以降で頭トの馬が出走するとその馬か隣馬なのですが頭トに挟まれたのがヴィクトワールピサとはねえ。
見るレースなのかな?

ジェニュインは前年の皐月賞馬です、前年の皐月賞馬ヴィクトワールピサが出走するのですがジェニュインは2着に敗れています。
前走が有馬記念というのも同じですが10着のジェニュインと勝ったヴィクトワールピサでは違うのかな?

サクラローレルは骨折から1年振りの復帰戦でした、騎手は横山騎手です。
<どん尻>というと逆1番、<逆襲>のシューの有る12番レッドシューターに騎乗する横山騎手。
サクラも8枠を連想しますし
人気は無いですが気になります、気になるのはもう一頭 骨折で休養経験の有る5番リルダヴァル。

リルダヴァルはレーヴディソールと同じで私が応援している馬だという理由も有るのでサインとしては?です。
枠ではもう一頭の皐月賞馬キャプテントゥーレの逆番にキャプテンですね、現役競馬場名の関東3枠です。

軸はヴィクトワールピサにするなら買わないかワイドでヴィクトワールピサを外すかですが天邪鬼の私はヴィクトワールピサの2着付け馬単と三連単にします。
ジェニュインも2006年のダイワメジャーも2着ですしね。

3番・5番・12番→9番、3番・5番・12番→9番→3番・5番・12番。

ローズキングダムが2着だったしヴィクトワールピサも2着でお願いします。

忘れてました 中山9R潮来特別にネコパンチが7番で出走ですね、メインの中山記念は6番7番8番か さてどうしよう?

第55回阪急杯(GIII)

こちらは更にネタが有りません。
京都開催では2文字目ルの馬か隣が3着以上でしたが阪神に移ってどうなのか?
リスポリ騎手の枠か隣枠はアーリントンCで消えていますからこっちも微妙かも。

1回阪神カップから翌年の阪急杯へ1番人気馬番か隣が3着以上、なので9番10番11番。
4年連続で2枠が3着以上でここ3年は2枠が連対しています。

1枠2枠5枠の中で考えています。

フェブラリーS 回顧

馬連2番人気で1100円は良かったです。
正直無駄な馬券も買ったなという感じですが今年最初のG1を当ててスタートが切れたのでホッとしています。

個人的にはトランセンドの評価を下げていたのですが要らぬ考えでした。
そういえばJCDもグロリアスノアの評価を下げて失敗してました。
トランセンドを思い直したのは掲示板でHATさんが書いてくれました記事で<6枠12番>と有ったからです。
JCD1着馬としての見方は朝に書いた通りでしたから6枠12番に入った事から考えを修正して良かったです。

東京ダート重賞の正逆1か4が3着以上。
リスポリ騎手の枠か隣枠が3着以上。

リンクは駄目でしたが文字系はフリオーソを見られて上手く読めたと思います。

フェブラリーSどうでしょう?2

特にネタが有る訳ではないですが週中に考えていて纏まらなかった事をメモ代わりに書いておきます。

JCD施工後のフェブラリーSはJCD1着馬から考えるのが常道です、書き出すと。
 1回JCD → 18回フェブラリーS  ウイングアローが1着→2着 3枠6番が1着→2着
 2回JCD → 19回フェブラリーS  クロフネの5枠9番が1着→2着
 3回JCD → 20回フェブラリーS  イーグルカフェが1着→3着
 4回JCD → 21回フェブラリーS  1着同枠2着アドマイヤドンがFS1着
 5回JCD → 22回フェブラリーS  1着タイムパラドックスからFS同枠馬が2着 14番が1着→1着
 6回JCD → 23回フェブラリーS  カネヒキリが1着→1着 5枠が1着→2着
 7回JCD → 24回フェブラリーS  後藤騎手が1着→1着同枠
 8回JCD → 25回フェブラリーS  ヴァーミリアンが1着→1着 
 9回JCD → 26回フェブラリーS  カネヒキリが1着→3着
10回JCD → 27回フェブラリーS  エスポワールシチーが1着→1着

こう見ると11回JCD → 28回フェブラリーSではJCD1着の2枠・トランセンド・藤田騎手が気になるところです。
私が個人的にトランセンドの評価を下げた理由はトランセンドが第1回の重賞を2度勝ちJCDも第11回だったという事でフェブラリーSに何か1回に関する事が有るのか考えていましたが特に見付からなかったので逆に下げて見てました。

トランセンドで無いなら2枠か同枠馬なのですがこの3頭にピンと来ない。
とすればトランセンド自身なのですが、考えが回りまわって纏まっていません。
JCD1着馬が翌年のFSに出走すれば全て3着以内ですからここを信用するとして、勝つのかどうか?
勝った馬と勝てなかった馬の違いが見えていないのでこうだとは言えないのが見方として弱いところです。

心に残る名勝負・名場面 からは7枠を強く見ていますから軸は7枠を取ります。
正1番正2番から1枠、JCDトランセンドから2枠と6枠。

買い方は枠連と馬連の併用にします、枠連7枠から1枠と2枠へ 馬連13番と14番から12番へ。
12番から1番2番4番へも少し抑えます。

フェブラリーSどうでしょう?

第28回フェブラリーステークス(GI)

○全国有名駅弁フェア!!
 フェブラリーステークス(GI)当日においしいと評判の全国の有名駅弁を正門付近特設ブースにて限定販売いたします。

平成11年(1999年) 第16回フェブラリーS(GI)
メイセイオペラ VS エムアイブラン
岩手の雄、頂上を制す

今週も時間が取れずで調べは進んでいませんが今の分で予想します。

リンクとしては正1番正2番を見ていました。
他には冠名ダノンの出走Rから正逆3,6,8が3着以上。
東京ダート重賞の正逆1か4が3着以上。
リスポリ騎手の枠か隣枠が3着以上。
バーディバーディの重賞出走は4戦中3戦で10隣が 3着以上(不可の1戦は自身が勝利)。

ダイヤモンドSでもリスポリ騎手の隣枠が3着です。

メイセイオペラはフェブラリーSの勝利で地方所属馬として初めてJRAのGI優勝馬となりました。
出走馬で地方馬は13番のフリオーソです。
フリオーソ(Furioso)はイタリア語で「激しく」などの意味を持つ言葉。 音楽用語「 熱狂的に」「激しく」等の意。
メイセイオペラも音楽を想いますからフリオーソの7枠には強く引かれます。

結論は明日の昼にしますが軸は7枠から選ぶ予定です。

京都記念・共同通信杯どうでしょう? 回顧

今日も何と言うか、買った方が当たりましたがワイド190円ではねえ。
2点で比率変えたので数千円の勝ちですがそれよりもメイショウベルーガを見えていなかったのが駄目ですね。
個人的に好きな馬なんでよねベルーガは。
共同通信杯はあまりの酷さに先週に続き呆けてました、選んだ2頭ともが掲示板も外すとは。
どうも3歳戦が上手く調べられていないです、東京も見ていたものがこの土日で崩れましたから来週のフェブラリーSで考えていたものも結構消えました。

東京日曜重賞は1枠としましたが正1番か2番と見るべきでしたね、フェブラリーSもまずはここから見ていきたいです。
関東の8日目が天皇賞以降で天皇賞2番1着・JC2番3着・有馬記念1番1着・AJCC2番3着と続いています。
東京の8日目は2回から5回で2番が3着以上です。

何とか週中に時間を取って(週末かも?)今年最初のG1を当てたいです。

今年の京都重賞は二文字目ルの馬か隣が3着以上。
重賞でリスポリ騎手の枠か隣枠が3着以上。
メイショウベルーガから7戦連続で15隣が3着以上。
記念重賞は5戦連続で正逆1か2が3着以上。
現役競馬場名記念重賞は2009年新潟記念以降で3枠か8枠が3着以上。(関東は3枠が関西は8枠が3着以上。)
冠名ダノンの出走Rは正逆3か6か8が3着以上です、その中で正逆3が頻出。(京都記念は逆8番2着。)
 
このRは6年連続で正逆1か3が3着以上。
冠名ダノンの出走Rは正逆3か6か8が3着以上です、その中で正逆3が頻出。(共同通信杯は逆8番が2着。)

結果論でしか無いですが数字的には日曜の重賞は同じでした、1番人気がともに引退する池江厩舎で片方が勝利というのは1/2から納得出来ます。
京都記念  正2番1着 逆8番2着 逆1番3着
共同通信杯 正2番1着 逆8番2着 逆1番3着
こうも見事に合わせられると逆に選びにくいんですよねえ。

これがフェブラリーSでもそのまま使われないかなあ?と妄想していますが果たして・・・。

京都記念・共同通信杯どうでしょう?

<コメントから> にゃんこ好きさん
クイーンカップの私の軸馬は、4番マイネイサベルにしました。

お見事です、私は

ダンスファンタジア出走Rは正逆1か4が3着以上、くらいしか見えていませんで軸も1番ダンスファンタジアかなと思っていました。
仕事で買わなかったのですが助かりました、しかし先週といい今週も見えていない感が強いです。

掲示板で HATさん と にゃんこ好きさん が書いてくれていますのでそちらも参照下さい。

第104回京都記念(GII)

今年の京都重賞は二文字目ルの馬か隣が3着以上。
重賞でリスポリ騎手の枠か隣枠が3着以上。
シンザン記念   8枠16番→1枠 1番3着
日経新春杯    6枠 8番→7枠11番2着 (6枠 8番1着)
平安S       8枠15番→7枠14番3着
シルクロードS  4枠 8番→5枠 9番1着 3枠 6番2着 (4枠 7番3着)
京都牝馬S    4枠 8番→3枠 5番1着 3枠 6番3着 (4枠 8番2着)
小倉大賞典    2枠 3番→ (2枠 3番3着)
東京新聞杯    1枠 1番→8枠15番1着 (1枠 1番3着)

上をどう見るかは個人々々で見解は違うでしょうが私は広くリスポリ騎手の枠か隣枠として見ます。
( )内はリスポリ騎手の同枠ですね、小倉大賞典以外は隣枠ですから主場では隣枠とも言えますね。
シルクロードSと小倉大賞典が土曜日ですから日曜日重賞では隣枠とも言えますね。

京都8日目メインは正逆3か4が3着以上。
メイショウベルーガから5戦連続で15隣が3着以上。
記念重賞は5戦連続で正逆1か2が3着以上。
現役競馬場名記念重賞は2009年新潟記念以降で3枠か8枠が3着以上。(関東は3枠が関西は8枠が連対。)
冠名ダノンの出走Rは正逆3か6か8が3着以上です、その中で正逆3が頻出。

二文字目ルと記念重賞の正逆1か2・現役競馬場名重賞の3枠か8枠から関西の8枠、8枠12番ヒルノダムールを軸に見ています。
相手はリスポリ騎手自身でメイショウベルーガ15隣の正2番トゥザグローリーと正逆3か4で3枠のビッグウイーク。

人気どころですからこの2点で。

第45回共同通信杯(GIII)

このRは4年連続で正5番が3着以上。
このRは5年連続で正逆1か3が3着以上。
冠名ダノンの出走Rは正逆3か6か8が3着以上です、その中で正逆3が頻出。
東京日曜メインはNHKMC以降で1枠が3着以上。

先週の東京新聞杯で見ていた<ット>の隣ですがダノンヨーヨーが沈みました、共同通信杯もロビンフ<ット>の隣にダノンバラードですから今週は来る かも?(来ないかも。)

近年のホープフルS1着馬の出走は2007年ニュービギ・2009年ジョーダン・2010年アリゼオで2隣馬が3着以上。
ラジオNIKKEI2歳S1着馬の出走は2007年フサイチホウオー・2008年サブジェクトで2隣馬が3着以上。
近年の□地馬の出走は2007年フリオーソとインパーフェクト・2010年ガナールで隣馬が3着以上。
地方騎手の騎乗馬からも隣が3着以上です。

上の三つで共通するのは2007年、フサイチホウオーが重賞3連勝で勝利。
ダノンバラードが逆3番なのでここからなのかな?
2008年の4枠にサトノハピネスが配置され14着、今年も4枠にサトノオーが配置され隣に地方馬・地方騎手。

あまりにベタなので地方限定かもですがダブルオーセブンから7隣が3着以上。
ウィナーズチャレンジ  3番→7隣 4番2着
クローバー賞     10番→7隣 3番2着
すずらん賞      11番→7隣 4番3着
北海道2歳優駿     6番→7隣11番2着
ニューイヤーC     9番→7隣 2番2着

7隣は7枠の10番11番ですね、1着が無いのですが7枠の勝ちは無い???
としてもダノンバラードから4番サトノオーへのワイドが本線、じゃ買う意味が無いか。

買うかどうか、買わないかも。

きさらぎ賞。東京新聞杯どうでしょう? 回顧

きさらぎ賞は軸馬3着のみでどうにもならず、3番に見せ場が無かったのに呆気でした。

京都の賞名重賞は昨年のCBC賞を除いて正逆10か12です、流れからは正逆10を重視したいかな。
今年の京都重賞は二文字目ルの馬か隣が3着以上。

東京新聞杯はG1馬の出走から見た2枠と8枠で決着だったのですが選んだ4番ではなく3番の方でがっくり。
G1馬出走ならG1の2着歴と当年ニューイヤーS出走という事かな、一応覚えておきます。

東京マイル重賞はここ5戦で正逆3か9が3着以上。
このRは2001年以降で正逆1か2が3着以上、ここ5年は1枠が3着です。
このRはスマイルジャックの4隣が過去2年で3着以上。
新聞杯名重賞は一昨年の中日新聞杯以降で正逆1か8が3着以上。

京都で見ていたリスポリ騎手の隣枠は東京でも着ました。

数も少なかったのですが継続したものも少ないです、リンク調べは時間が無いとなかなか難しいです。
フェブラリーSがもう2週後なので来週は休んでフェブラリーSの調べに入ろうかと思っています。
(昨年からの継続とかは出すかも、出さないかも?)

きさらぎ賞。東京新聞杯どうでしょう? 修正と追記

いきなり愚痴から入りますが(エ)毎年の事なのですけど年度末は無理してでも納入しろというお達しが有りましてバタバタします。
今年も3月末まではバタバタになるのが見えそうで・・・時間に追われてる感が強くて逃げたくなります。

時間が取れなかったので今日帰ってから少し調べたのと昨年からの継続や今の流れからでリンクを出します。
ただ調べは足りていません、自分でも買うかどうかは分からないです。

今日の結果を見て小倉大賞典は2着3着が正逆決着でした、今年は本当にワイド内での連番か正逆が多いなと感じています。

第51回きさらぎ賞(GIII)

京都芝重賞は菊花賞以降で3枠か4枠が3着以上。
京都の賞名重賞は昨年のCBC賞を除いて正逆10か12です、流れからは正逆10を重視したいかな。
京都のG1以外の3歳重賞は2009年シンザン記念から正逆1か8が3着以上。
今年の京都重賞は二文字目ルの馬か隣が3着以上。

昭和46年(1971年) 第11回きさらぎ賞
ヒカルイマイ VS ロングワン
若き力に闘志は燃えて

先週の根岸Sで最下位番か隣も消えています、上記の最下位番は4番です。
闘志:トウシはメイショウナルトに有ります、逆1番ですね ロングワンですし。

10番オルフェーブルを軸に見ています。
相手は正逆1か4 8 と3枠か4枠、4枠4番ギリギリヒーローに重なるのですが連番なら逆4番で逆番なら3枠に当たります<上のは4→8です。なので4番に重なる訳でも逆4番でも無いです。>
それと上から逆1番。

前京都開催は2枠でしたが今開催は3日終わって3枠が連対しています。
まだ3日ですがデムーロ騎手から6隣が3着以上です。

10番から見て逆番は3番、連番は9番か11番。

10番から3番4番9番16番へとします。
相手本線に3番を取ります、これがワイド以上で無ければ見えていないということで。

第61回東京新聞杯(GIII)

東京マイル重賞はここ5戦で正逆3か9が3着以上、今の流れは正逆9を重視かな。
このRは2001年以降で正逆1か2が3着以上、ここ4年は1枠が3着です(昨年は1着も1枠)。
今年の関東11RはニューイヤーS以降で正逆5か6が3着以上、3枠か6枠が3着以上。

掲示板に書いていたネタで今年の中山開催ット(ッド)の馬か隣が3着以上、ですがこれが東京でも続いています。
中山金杯      5番セイクリッドバレー  → 4番2着
招福S      12番インフィニットエアー →11番2着
ジャニュアリーS  1番タマモホットプレイ  →16番3着
フェアリーS   12番イングリッド     →13番2着
ニューイヤーS   5番ヒットジャポット   → 5番3着

白富士S        10番セイクリッドバレー   →10番3着
根岸S          11番ダイショウジェット     →11番3着
              13番タマモホットプレイ     → X

スマイルジャックの4隣が過去2年で3着以上。

軸は正1番とットの隣4番で迷っています。
その2頭を本線に相手は3枠か6枠で正逆5か6で見ると6枠の方かな。

昨年の安田記念1着3着が同居する8枠をどう見るか?G1馬の出走は2008年以来コイウタ以来でその前は2000年のシンボリインディです。
16番に配置されたシンボリインディから考えると1着2着はニューイヤーSの2着1着馬の着順入れ替わりです。
3番と9番が今年のニューイヤーSに出走しています。
コイウタの年は朝日杯2着の有るローレルゲレイロが1着(G1勝利前)でコイウタの同枠馬が3着、G12着歴は4番と15番。
ニューイヤーS出走馬と同居でG12着歴の4番かG1馬同居枠のG12着歴の15番かどちらかではと。
朝日杯がマイルですからマイル優先ならMCS2着の4番ダノンヨーヨーか?

東京11RはJC以降で正逆6、関東11RはアレキサンドライトS以降で正逆6が3着以上。
新聞杯名重賞は一昨年の中日新聞杯以降で正逆1か8が3着以上。
今年の関東11Rは後藤騎手から2隣か4隣が3着以上。

4番軸で相手に1番・6枠の11番12番・15番とします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。