FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ネコパンチ どうでしょう?

2011年1月22日(土) | 1回中山7日 | - 発走
10R 東雲賞

にネコパンチが登録されています。
戦績を見たら2009年5月から2010年2月までは出走していませんがその後の12ヶ月で18戦しています。
本賞金も4555万円も稼いでいます、働き者で馬主孝行な猫さんですね。
そろそろ休ませてあげて欲しい、怪我とかしないで欲しいです。

ネコパンチが出走したら複勝100円買っていつも通り応援しますが今回の本題は違います。
ちょっと強引過ぎるかもですが変わった名前の馬には何らかの役割が与えられる(時も有る)と思っています。
ゴールデンメインとかもその日のメインを教えていたりしてました。
ネコパンチの場合も特別戦に出走するとその馬番か隣がその日のメインで3着以上です。
平場に出走した時は除外して考えています、12Rの特別戦でも11Rのメインを指名しています。

2009年 5月23日 10R 早苗賞    7番 →赤倉特別     7番2着
2010年 4月18日 12R 米沢特別  14番 →ラジオ福島賞 15番2着
2010年 7月10日 10R 郡山特別   5番 →松島特別     6番3着
2010年 8月15日 12R 小樽特別  13番 →支笏湖特別  循環12番2着  
2010年 9月12日 11R UHB賞    3番 →UHB賞      2番1着      4番2着
2010年10月 2日 12R ライラック賞 1番 →札幌2歳S     2番3着
2010年11月 1日  9R 六社特別   5番 →赤富士S      6番3着
2010年12月26日  8R グッドラックH 8番 →有馬記念     7番2着
2011年 1月10日 10R 頌春賞     5番 →フェアリーS   4番1着

ちなみに私は頌春が読めませんでした。
<しょうしゅん>と読むのですね、意味は「(春を)ほめ称える」ことだそうです。
目上の人への年賀状で「迎春」 「頌春」は禁物です、でも最初から印刷している年賀状で出したりしていましたから私は過去にやっちゃってますね。
10年ほど前にこの話を知ってからは気を付けていますが知らないことが多いです。
読み方も一つ勉強になりました、これまで年賀状で見ていてもスルーしてました。
 
と、話が逸れましたが東雲賞に出走した場合アレキサンドライトSでその馬番か隣番に注目してみたいです。

スポンサーサイト



心に残る名勝負・名場面 どうでしょう?

今年からレーシングダイアリーが無くなりレープロにも今のところ新たなものは無い様です。
一応JRAのHPから<心に残る名勝負・名場面>を確認していたのですが今までと同様に考えられそうなので書いてみます JRAHPの<今週の注目レース>から<歴史・プレイバック>の下の方から見られます。

今のところ該当レースのみを対象にしています。
昭和63年(1988年) 第26回スポーツニッポン賞金杯(GIII)
タマモクロス VS ハローポイント
不屈の末脚が招く幸運

ハローポイントからシルポート、ポートの共通です。
芦毛から父ホワイトマズルで白枠は強引かな?
幸運からクラ<ウン>の枠が3着。
2着枠が見えて来ませんけど。
1着13番から逆13番3着、最下位2番から2番1着。

平成19年(2007年) 第41回日刊スポーツ賞シンザン記念(JpnIII)
アドマイヤオーラ VS ダイワスカーレット
未来を占う直線勝負

アグネスタキオン産駒での決着から同じアグネスタキオンの仔レッドデイヴィスが1着。
オーラからマルモセーラが3着、スカーレットが緋色でレッドは赤色です。
牝馬からマルモセーラというのも有りますね、スカーレットもマルモセーラも女性の名前です。
枠連7-7決着でしたがそれは関係無かった、1着逆4番から4番3着・2着8番から8番1着。
最下位4番から4番3着、こっちも2着枠が見えて来ない。

昭和53年(1978年) 第18回京成杯
タケデン VS メジロファントム
いざ戦国クラシックへ!

タケデン・4文字名はユウセン・タナトスとデボネアでデボネアが2着、戦国からフェイトフルウォー(重大な戦い)が1着。
メジロから1枠が1着も、クラシックからデボネアの通称<走るシーラカンス>も。
クラシックからレジェンドも考えられるのでそこからどう選ぶかが大事ですけど。
1着2番から2番2着、2着5番から5番3着。
最下位逆2番(6番)から2番2着。

まだ3戦なので使えるとも何とも言えないのですが最下位番は直接か隣番が3着以上ですね。
以上は先に出していないので後出しです、ですが読み方は今まで書いているのと何ら変りなく読んでいます。
来週からはこれも考慮して予想していきます。

日経新春杯・京成杯 回顧

ルーラーシップとプレイが選べずも他2頭は選べていた、京成杯のデボネアを選べているのにスマートロビンが消えてどもならず。
期待のドモナラズもどもならず。

京都メインは前日連対枠から3着以上。
大和S     2枠1着     枠2-4
日経新春杯    4枠3着     枠6-7

京都重賞はスワンS以降で正逆4か5が3着以上。
京都芝重賞は菊花賞以降で3枠か4枠が3着以上。


京成杯
このRは2006年以降で松岡騎手の3隣か4隣が3着以上。
このRは2007年以降で横山騎手の隣が3着以上。
このRは1999年以降で蛯名騎手か隣が3着以上。
このRは2006年以降で尻ルの馬か隣が3着以上。 (対象無し)
このRは2002年以降で正逆2か4が3着以上。
このRは2004年以降で1番人気の馬は3着以内に入っています、更にその隣馬を含めれば1999年からです。

日経新春杯・京成杯どうでしょう?2

昨日はメイン二つ買ったのですがいずれも選んだ馬でワイドBOXならというだけで外れました。
まあリンクは3着以内で探しているのでブログで出した京都連日は前日最下位番正逆以外は継続しています。

日経新春杯

京都メインは前日連対枠から3着以上。
大和S     2枠1着     枠2-4
日経新春杯  2枠or4枠

京都重賞はスワンS以降で正逆4か5が3着以上。
京都芝重賞は菊花賞以降で3枠か4枠が3着以上。

が4枠5番ローズキングダムを指すので馬券外に消えるとは思えないです。

相手として、
京都メインは5文字以下の最小文字数馬か隣が3着以上。
日経新春杯      1枠 1番ドモナラズ  →1番or2番or13番 
阪神JF以降の重賞で福永騎手から2隣枠が3着以上。
日経新春杯      7枠10番→1枠or5枠

から1枠1番ドモナラズに期待、1番で無ければ13番を。

現在様子見程度ですが金杯のシルポート・ガルボから2文字目ルの馬に注目しています。
オルフェーブルや昨日のマルブツイースター隣のダノンカモンもです。
現在は京都だけで見てますが昨日の中山もマルタカエンペラー隣3着ですね。
11番ヒルノダムールなので10番11番12番です。

5番から1番11番13番へ。

京成杯

松岡3隣・後藤5隣・前年最下位枠が6枠11番に重なり、蛯名隣・正逆2が2番 横山隣と前年外国人騎手番か隣が8番に重なる。
1番人気は11番だしエリカ賞1着馬だしで馬券外に消えるとは思えない。

ショウナンパルフェの直前回避からは同父の居る5枠を見たい。

京都・中山ともに1番人気軸と予想していますが中山の方が被り方が緩いのでこちらに配分は多く買います。

11番軸で2番8番9番10番へ。

京都の2文字目<ル>と京成杯には出走無しですが中山の<ット(ッド)>について掲示板に書いておきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア