1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞回顧

帰ってから結果を見ました、その後でR映像も。
ブエナビスタは強かった、ペルーサにも驚きでした。
馬券は完敗と言えますね、3歳馬は最初から見ていたけれどペルーサとは考えていなかった。
12番の逆番なのですが見ていなかったです。
来週のアルゼンチン共和国杯に副題が付いているのでペルーサの馬番がもしかしたら使われる?
そんな漠然とした考えは有ったのですが一週早くという事なのか?分かりません。
2004年の1着藤沢厩舎・2006年の1着安藤騎手、それが使われた?とかも後出しなら言えますがR前には考えていませんでした。
ゼンノロブロイも青葉賞馬でしたね、そこまで戦歴を遡るべきだったのか?線引きが難しい。
エアグルーヴもオークス馬なのでブエナビスタというのは考えていましたがこちらは一番人気なのであえて書かなかったです。
軸を12番に取ったのも3着じゃ正解かどうか微妙ですね。
まあブエナビスタの出走Rは正逆1,2,3なので自身が2番に入ったのでこちらを軸に選択するのが良かったのかなとちょっと後悔、まあ馬券はどちらにしてもダメなのですが軸選びの時点でダメだったなと。

東京GIは昨年のオークス以降で四位騎手から3隣か4隣が3着以上。(騎乗無し)
川田騎手の天皇賞騎乗は3隣か5隣が3着以上。(騎乗無し) 
外国人騎手から9隣か2隣が3着以上。
シンゲンから13戦連続で2隣か3隣が3着以上。
重賞でスミヨン騎手から5戦連続で8隣が3着以上。
2009年以降の東京8日目は正逆2か6が3着以上。(昨年のエプソムC以外)


来週は仕事量が多く3日の祝日も土曜日も休めそうにないです。
GIの中休みですしアルゼンチン共和国杯週は調べずにエリザベス女王杯を調べ始めます。
何か気付いた事が有ればネタだけ更新するかもですが・・・アテにはなりません。
スポンサーサイト

天皇賞どうでしょう?2

昨日の飲み過ぎで今日は昼過ぎまで寝てました。
日曜日の午前中は仕事になりまして、帰る気は有るのですがもしかしたら午後も仕事になるかも?
なので当日の流れを見ずに結論を出します、帰って来られれば明日3時頃に更新します。
(多分無理、泣。)

レープロはエアグルーヴです。
枠・馬番は先週も駄目だったので気にしても仕方ないですね。
ライスシャワーはダービー2着馬なので戦歴かな?ダイワスカーレットもローズS1着でしたし。
ただこれも全てそうだと言えないのですが。

エアグルーヴは札幌記念1着から直接天皇賞へ出走で1着でした。
今年はアーネストリーが同じローテーションで臨みます、6枠12番なのも同じです。
今年の同枠に武豊騎手も配置され万全の様にも思うのですが、この時の逆番は吉田豊騎手で今年は5枠です。
同枠には朝日CC1着のシンカイウン、今年はキャプテントゥーレです。

妄想では

今のところ考えているのが。
・7枠(14番)でアーネストリーの2隣・隣枠という配置になるのか?
・馬は 海外出走馬としてのブエナビスタ 3歳馬(特に毎日王冠馬アリゼオ) 皐月賞馬キャプテントゥーの同枠・逆番 (ダートGI出走からスーパーホーネット)
・2000m重賞勝ち馬

としてました。
キャプテントゥーレと同枠に3歳の毎日王冠馬アリゼオ、8枠はアドマイヤムーンと同じですね。
2006年の2着がサマー2000チャンピオンですが今年は出走しません、サマージョッキーは藤岡佑介騎手で7枠に配置されました。
ダートGIに出走したスーパーホーネットに騎乗です、2001年と2006年は安田記念馬券外馬が1着としていましたが出走歴として見る事にします。

ブエナビスタは毎日王冠1着馬番の隣ですね、

リンクから重なりも有る2枠にポスターから見た2頭が入りました。
どっちを選ぶか迷っています、2001年から当年天皇賞馬としたら3番ですがアリゼオの代りとしたら3歳馬の4番。
宝塚記念1着→凱旋門賞の2004年2006年からすれば3番では無いと思うので4番を選びます。
ジャガーメイルの天皇賞3番は昨年の春と同じですね、この時の決着が2→4→12。
今回も有りそうな感じですね。
枠順を見ると5枠と6枠の前走同走1着3着の並びが目立ちます。
アーネストリーは頭アとリーで並んでいます。
JRAの告知でセイウンワンダーの故障がでています、父グラスワンダーもアーネストリーですね。

2番4番10番12番15番18番から12番アーネストリーを軸に選びます。

天皇賞どうでしょう?

今週も残りは週末に・・・なのですが金曜日に飲み会が有るので土曜日にですね。
スワンSは調べることもしないかも、その時次第です。
2010tennnousyou.jpg
賭けるって いい言葉だと思う。

いい言葉でしょうか?という素朴な疑問はおいておいて。
<言葉>→メイルかな、<言葉>→物語ならアポロン・リー。
<賭>という漢字は貝と者、お金と人ですね。
金グとかも有りますが アリゼオ 貿易風(伊)、人名はリー・信玄。
信玄には言の文字が有ります、こじつけっぽいですが上の貝→甲斐で武田家です。
<賭ける>からは当然賭け事ですよね、麻雀ならロン・トランプなら(ブラック)ジャック。
賭け事と言うと語弊が有りますが東証もお金の関係です。


熱き想いがぶつかり合い、府中のターフを美しく彩る。

<熱き>は熱風のシロッコ、<ぶつかり合い>は相撲とかラグビーを思いますがピンと来ません。
アメフトにジャクソンビル・ジャガーズが有りますがまさかね?格闘技とすればリーかな。
<美しく>は牝馬かな、ブエナビスタとオウケンサクラですがどちらも美しが合う名前です。
<彩る>からは美術関係や色関係ですが京都大賞典1着ベルーガ(白イルカ)秋華賞1着アパパネ(赤い鳥)菊花賞の3着ビートブラック(黒)なのか?
でも出走予定の中では桜と金グくらいしか見当たらない、そもそもオウケンサクラは出走するのだろうか?
出走するなら妄想から2004年のダンスインザムードということも有る、かも?


第142回天皇賞(秋)(GI)

天皇賞週のイベントはまだJRAのHPに出ていないので出てから考えます。

GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降12戦連続で隣か7・11隣が3着以上。
東京GIは昨年のオークス以降で四位騎手から3隣か4隣が3着以上。
東京GIは藤田騎手から7隣が3着以上。
川田騎手の天皇賞騎乗は3隣か5隣が3着以上。
中山での代替開催以降の毎日王冠→天皇賞は毎日王冠1着馬番か隣が3着以上。
天皇賞秋は武豊騎手から5隣か8隣が3着以上。
前年大外番馬の前走番か前着順の正逆が3着以上。正逆16,4。
外国人騎手から9隣か2隣が3着以上。
ヤマニンキングリー出走Rはワイド内連番に注意。
シンゲンから12戦連続で2隣か3隣が3着以上。
キャプテントゥーレから6戦連続で24隣が3着以上。
重賞でスミヨン騎手から4戦連続で8隣が3着以上。
2009年以降の東京8日目は正逆2か6が3着以上。(昨年のエプソムC以外)

事例は一部を掲示板に出しておきます。

(タイガーさんから)
★G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで

天皇賞妄想

前回書いた妄想は以下です。

>2001年の天皇賞は世紀末覇王テイエムオペラオーが宝塚記念に続いて2着となりJCでも2着でした。
競馬界での「国際化」という意味でも今年は2001年と似ている気がします。

2001年:馬齢表記変更(国際基準) (外)クラシック開放
2010年:全重賞の国際化 [外]クラシック開放

アグネスデジタル的な馬はピンと来ません、テイエムオペラオーはブエナビスタ?ダートGI出走馬が居れば気にしたいですが居なければ海外GI出走馬じゃないかと考えています。
宝塚記念馬タップダンスシチーが凱旋門賞出走はゼンノロブロイ・ペリエ騎手が秋三冠の2004年、2着も外国人騎手で牝馬GI勝利馬が2着3着。
ブエナビスタ(か牝馬)と騎乗するなら外国人騎手に期待しています。


これはダービー時点の3歳GIを2001年と見てダービー馬ジャングルポケットがJCを勝った事から秋の古馬GIも2001年なのではと妄想したものです。
今どう考えているかですが2006年も同時に考えようと思っています。
宝塚記念馬(ディープインパクト)が凱旋門賞に出走し、札幌記念馬(アドマイヤムーン)が直で天皇賞へ出走しています。
勝ったのはダイワメジャー、札幌記念馬は3着(でもムーンは3歳馬)。
2着はサマー2000チャンピオンのスウィフトカレント。

ダイワメジャーの前走は毎日王冠勝ち、今年の毎日王冠勝ち馬は3歳馬アリゼオ(2着も3歳馬エイシンアポロン)。
今年のサマー2000チャンピオン・ナリタクリスタルは出走しない。
札幌記念馬は2010年・アーネストリー、2008年ヤマニンキングリー。

2001年と2006年から共通するのは1着馬の安田記念馬券外。
5歳ダイワメジャーと5歳テイエムオペラオーは皐月賞馬、同じ5歳皐月賞馬がキャプテントゥーレ。
ただキャプテントゥーレは宝塚記念に出走していないので昨年同様の同枠馬か逆番の馬を示唆する役割ではと妄想しています。
両年ともに4番人気が勝っているので人気も気にしたいです。
両年ではアグネスデジタルのみが2000m重賞を勝っていません、JDDを1番人気14着というのが有るので2000mGI出走と拡大解釈するとほとんどの馬が当て嵌りますね。
アグネスデジタルの戦歴はいろいろな意味で例外にしておきますがダートGI出走ならスーパーホーネット。

2000m重賞勝ち馬は、アーネストリー(札幌記念・金鯱賞・中日新聞杯)キャプテントゥーレ(朝日CC*2・皐月賞)シンゲン(新潟大賞典)ヤマニンキングリー(札幌記念・中日新聞杯)。
ブエナビスタは勝っていませんが秋華賞1番人気なのがアグネスデジタルと同じなのかも?
人気になりそうなアーネストリーが昨年のヤマニンキングリーと同じだとすれば馬券外なのですが毎日王冠を挟んだキングリーと直接のアーネストリー。
札幌記念1着→天皇賞出走は2005年ヘヴンリーロマンス1着・2006年アドマイヤムーン3着・2008年タスカータソルテ17着。
これらの年は7枠が連対でムーンとソルテからは2隣・隣枠の7枠14番が勝っています。

今のところ考えているのが。
・7枠(14番)でアーネストリーの2隣・隣枠という配置になるのか?
・馬は 海外出走馬としてのブエナビスタ 3歳馬(特に毎日王冠馬アリゼオ) 皐月賞馬キャプテントゥーの同枠・逆番 (ダートGI出走からスーパーホーネット)
・2000m重賞勝ち馬

これをリンクやサイン読みと合わせて更に妄想を膨らませていきます。

菊花賞回顧

1着ビッグウィーク はまあ良いとしてローズキングダムが2着か読めてなかったです。
2004年から考えていましたが結果を見れば2004年と2008年を合わせた感じだったんですねえ。

2004年から
1着 ヒルノダムール・アロマカフェ
2着 クォークスター・アロマカフェ・ゲシュタルト
3着 ヒルノダムール・ビッグウィーク

2008年から
1着 神戸新聞杯3着・ビッグウィーク
2着 スプリングS2着・ゲシュタルト
3着 玄海特別1着・ビッグウィーク

2008年からのスプリングS2着を優先出走権獲得と見れば3着はローズキングダムでした。
2004年のハーツクライから消えるのを期待し過ぎたようです。
3着については2008年のデルタブルースからでした。
デルタブルースの菊花賞へ至る戦歴が兵庫特別5着→九十九里特別1着で今年の兵庫特別1着が12番ビートブラックでした。

荒れる予想はしてました、どんな荒れ方をするかでしたが。
ローズからの荒れたワイドの相手に選んだカミダノミは最下位でした(泣)、正逆7は先週もリンクでは有りましたが消しで考え今週も消しで考えましたがコレが私の実力でしょうね上手くいきませんでした。

2008年天皇賞以降の京都GIで松岡騎手から6隣か8隣が3着以上。(騎乗無し)
阪神JF以降のGIは蛯名騎手自身か4隣14隣が3着以上。(騎乗無し)
GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。(騎乗無し)
GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降12戦連続で隣か7・11隣が3着以上。
2007年菊花賞以降の京都GIで幸騎手から2隣か3隣が3着以上。

(タイガーさんから)
★G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで  ←3隣が6番

(miyan さんから)
★京都G1は正逆 4・7   ←逆7番が12番

(Jailbreak さんから)
今年の3歳牡馬G1(※2歳牡馬G1を含む)は池添騎手の2隣枠が連対。    ←5枠が2着
菊花賞に朝日杯フューチュリティSが出走してくると正逆12番が馬券対象。 ←正12番3着
前年9着枠の3隣枠が馬券対象(※昨年は2枠が9着枠)            ←5枠が2着

菊花賞 +修正

京都の流れは正逆1か2で正逆10も目立ちます。

福永騎手が目立ってますね、6R以降は自身か隣、10隣か14隣は最初からです。
10Rは10番なので2番18番・6番14番VS9番10番11番で正逆1,2,10ですね。
買いませんがこれを10Rで確認したい。

10Rでは福永騎手からの起点が全くダメでした。
正2番が2着なので正逆1か2重視ですね。


一応結論は、1番か10番かというのが流れからは感じます。
10番は来たら読めていなかったと諦めて人気薄とのワイドのみ豆銭で抑えます。
買い目としては朝書いたものそのままで行きます。

1番と3番の2頭軸で6番15番17番へ馬連、10番16番ワイド。

三連もこの中から 1番3番15番→1番3番6番15番→1番3番6番10番15番16番17番。
ちょっと点数が多いですが豆銭で。

菊花賞当日なのですが

用事でこの後、出掛けます。
なので今日は流れを見るのは帰ってからです。
帰宅は3時前には絶対に家にたどり着いている様にしますが馬券購入まで30分強ですね、どこまで見きれるか分かりません。

今のところでの買う目は決めています。

1番と3番の2頭軸で6番15番17番へ馬連、10番16番ワイド。

(何となく10番軸の8番16番18番を絡めた荒れた三連が正解なのかも?と思い出していますがこれまでの考え通り上の予想から流れを見て決めます。)

菊花賞どうでしょう?3

レープロはライスシャワーですがGI週のレープロはどう読めば良いのか分かっていません。

秋に入ってスプリンターズS・サクラバクシンオー、秋華賞・ダイワスカーレット。

サクラバクシンオーは3度出走し6着・1着・1着で勝ったときは7枠14番(逆3番)と5枠8番(逆7番)。
ダイワスカーレットは7枠13番(逆6番)。

サクラバクシンオーは逆番を使ったかもですがダイワスカーレットでは使っていない。
共通するのは枠が連対ですね。
宝塚記念のサイレンススズカは8枠13番ですからコレも枠を使っている、しかも1着枠です。
安田記念ではタイキシャトル・1枠2番、今年は1枠2番スマイルジャックが3着でした。

枠や馬番への連動はこれまでも当然調べていましたがダービーのウオッカまでは全く関係が無かったです。
安田記念から何かパターンが変わっているのか?まだ4戦ですから微妙な感じもしています。

枠順を見て判断しようと思ったのですがこれがまた微妙な馬が4枠に入りました。
4枠7番ミキノバンジョー、4枠8番トレイルブレイザー。
トレイルブレイザーは九十九里特別勝ちでデルタブルースと同じなので同枠か逆番の馬を示唆するのかも?と妄想していましたが逆番も11番リリエンタールで微妙な感じ。
ただ大荒れの時はこういう感じの馬が明けるんですよね、特別勝ちで重賞で賞金加算をしていない点では妄想番組表読みから勝っても良い馬なのですが・・・やぱり微妙な感じです。

イメージで言えば大本命を倒し「刺客」と呼ばれていましたがミホノブルボンもメジロマックイーンも2番人気の時の勝利でした。
現在の2番人気はヒルノダムールかな?でも3番人気のトウカイメロディの方がイメージは合いそうです。
戦歴ではダービー2着馬なのですが16番人気でした、その後セントライト記念2着・京都新聞杯2着です。
妄想読みでサンプルとした2004年もセントライト記念2着馬が菊花賞2着。
しかし今年はセントライト記念2着馬が居ない、この辺りは既に書いているので割愛します。

最終結論は明日の流れを見てからですが。

1番3番6番8番13番15番17番、この中から軸を決めるか減らしてBOXにするかで考えています。
10番は豆銭の三連単で3着には入れます。

連から排除して考えている10番ローズキングダムですが2008年から買いたい馬券が有ります。
金曜の最後に少し書いてますが1番人気が勝って荒れる馬券、2008年の2着馬はセントライト記念馬の裏でした。
今年のセントライト記念馬の裏は16番カミダノミ、10番と16番のワイドは買って神頼みします。

富士S どうしようなく

見事なくらい完敗でした。
リルダヴァル4着か。

3番ライブコンサート 15番ガルボはまさかと思って考えに入れなかった。

このRは2005年から正逆3か4です。
(このRの奇数年は2003年から田中勝春騎手か隣が3着以上。)

他にも正逆3の示唆は有ったんですけど選べなかった。

こりゃ今週は負け確定かも?

富士S

BOXにするか迷いましたが応援馬5番リルダヴァル軸で行きます。

5番から7番9番16番へ馬連。

三連単は豆銭で5番→7番9番→1番7番9番10番12番16番。

京都

5Rでいきなり修正 正逆2か5。

東京はそのままです。

用事で離席するのであとは3時の更新で富士SをUPします。

今日の流れ PM00:00 4Rまで

東京 正逆3か7
京都 正逆10か23

京都が特に正逆10が4連続です。
藤田騎手か隣がまだ3戦ですが連続です。

東京は柴田騎手と松岡騎手か隣が騎乗3戦で連続です。

富士Sどうでしょう?

JRAのCLUB KEIBAで応援している馬は先週はレーヴディソール、今週はリルダヴァルです。
セイウンワンダーも選んでいます、こちらは天皇賞に出るようですが馬券内は無理かな。

先週の秋華賞は最後まで悩んでましたが予想としては読めていた、今週はもうほぼ予想は決めているのですがこういう時の方がどうしようもない予想になったりするんですよねえ。
連ではローズキングダムを買わないと決めたので既にハズレ確定かもですね。
明日ハズレると脳内では想定して何とか富士Sを当てて土日プラスを確定しておきたいです。

選ばれし世代の勇者として、栄光の頂へと今登りつめる。

リルダヴァル 伝説の島アヴァロン島と考えられている仏ブルターニュ地方にある島 、他の説ではアヴァロン島はイギリスのどこかにあるとされる伝説の島でありアーサー王の遺体が眠る場所とされる。

<世代>からは昭和。

第13回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GIII)
○2010ジャパンカップグッズ発売
 秋競馬もいよいよ佳境に入り、ジャパンカップの足音が聞こえてきました。第30回ジャパンカップ(GI)の開催を記念して、10月23日(土)から各種ジャパンカップグッズ「2010ジャパンカップコレクション」を発売いたします。
○ジャパンカップ歴代勝馬ボールペン販売
 過去29回行われたジャパンカップの歴代優勝馬の馬名入りボールペンを販売いたします。

JC勝ち馬を父に持つのはテイエムアタック(父テイエムオペラオー)。

東京マイル重賞はフェブラリーS以外で1枠が3着以上、正逆1か2とすれば昨年の17番マルカシェンクから。
このRは2005年から正逆3か4です。
(このRの奇数年は2003年から田中勝春騎手か隣が3着以上。)
このRの偶数年は2004年から田中勝春騎手の2隣枠が3着以上。
2005・207・2008・2009年で松岡騎手の隣が3着以上(2006年騎乗無し)
2003→2004以降で勝浦騎手の前年馬番から+3か+5隣が3着以上。
東京5日目メインは昨年のユニコーンS以降で正逆1か2が3着以上。

勝浦騎手は-方向も考慮します。

1番5番7番9番10番16番の6頭の中から考えています。
10番テイエムアタックは5枠への示唆かも?と思うので流れで何も無ければ外す予定です。
後は今日の流れを見てから3時頃に結論を出します。

菊花賞どうでしょう?2

今日書こうと思ったのは昨日の<マンハッタンカフェではなくデルタブルースを探したいです。>とした理由と2004年の枠と今年の枠を見直して組み立てた妄想です。

エイシンフラッシュに対してはダービー時点での戦歴から2001年ジャングルポケットを見ていました。
その後のセントライト記念では2004年、神戸新聞杯では2008年を見ていたのは書いてきた通りです。
エイシンフラッシュの回避で皐月賞馬に続いてダービー馬も出走しません。
2001年はダービー馬ジャングルポケットが出走しており今年とは状況が異なってきました。
2004年は変速二冠馬キングカメハメハが神戸新聞杯を勝った後に故障引退しました。
2008年のディープスカイは神戸新聞杯を勝った後に天皇賞に向かいました。
(この変則二冠馬2頭はその後勝っていませんからエイシンフラッシュがどういう戦歴を辿るかに興味が有ります。)
2004年と2008年の比較では神戸新聞杯後のレースを予定通りに走ったかどうかですね、ディープスカイは予定通りに天皇賞に出走しました。
まあ予定通りというのは表向きのローテの話ですけど。
と言うような理由で私は2004年のデルタブルースを探します。

2004年の枠と今年の枠を見比べてみると幾つかの共通点が見付かります。
2004年の正1番にオペラシチー、2010年の逆1番にサンディエゴシチー。
2004年の3枠6番にシルクディレクター、2010年の3枠5番にシルクアーネスト。
2004年の5枠9番に四位騎手、2010年の5枠9番に四位騎手。
2004年の5枠10番にダービー2着・武豊騎手・橋口厩舎、2010年の5枠10番にダービー2着・武豊騎手・橋口厩舎。

2004年のオペラシチーは自身3着で1着馬の逆番隣に配置されている。
2004年の2着ホオキパウェーヴはセントライト記念2着ですが今年のセントライト記念2着ヤマニンエルブは回避しています。
2010年のシルクは3枠と5枠です、2004年同様3枠なのか?5枠とすれば2004年で飛んだ同居騎手でリベンジという事か?

戦歴からは1着デルタブルースは九十九里特別を勝っての出走でした、今年はトレイルブレイザーです。
2着ホオキパウェーヴはセントライト記念2着からですが該当馬は回避です、トライアル2着ならゲシュタルト・セントライト記念で優先出走権を得たとするとクォークスターとアロマカフェ。
クォークスターは皐月賞馬回避年の皐月賞2着正逆番にあたり、アロマカフェはサンディエゴシチーの同枠隣番です。
3着オペラシチーの前走は古馬重賞・朝日CC出走で2走前は玄海特別に勝って賞金を加算しています。
今年はヒルノダムールが札幌記念に出走し玄海特別はビッグウィークが勝ちました。
ヒルノダムールはサンディエゴシチーの逆番隣でビッグウィークは3枠でシルクと同枠に配置されています。

ここまでの妄想の結論は、

1着 ヒルノダムール・アロマカフェ
2着 クォークスター・アロマカフェ・ゲシュタルト
3着 ヒルノダムール・ビッグウィーク

2008年からも考慮すると
1着 神戸新聞杯3着・ビッグウィーク
2着 スプリングS2着・ゲシュタルト
3着 玄海特別1着・ビッグウィーク

1着2着はトライアル3着以内とすれば他にクォークスター・アロマカフェ・ローズキングダム。
2着フローテーションはセントライト記念1着ダイワワイルドボアの逆番なのでクォークスター・カミダノミも。

2004年と2008年は1着と3着が正逆番で3着馬はともに玄海特別1着ですね、6番13番でワイドとなるのかどうか?

着順はサンプル年に合わせただけなのでこのままではなく着順は入れ替わることも考慮します。
枠単位なので同枠馬も考慮します。

これとリンクや明日のレープロを確認して結論を出します。
私の個人的な予測では荒れると思っています、ただ荒れ方が2004年は1番人気が飛び2008年は1番人気が勝つも15番人気が2着と様々。
私はローズキングダムは連から消えると見て買うつもりですから2着以上ならハズレです。
(3着じゃないのか?というのが私の中のイメージです。)

菊花賞 エイシンフラッシュ回避

今日枠順が出ましたがエイシンフラッシュは回避しましたね。
妄想で書いている様にエイシンフラッシュ・ローズキングダム・ヒルノダムールは買う気が無かったのでちょっと残念です。

2001年をサンプルにダービーを考えましたがエイシンフラッシュの回避でセントライト記念でサンプルとした2004年に近づいた様に思います。
マンハッタンカフェではなくデルタブルースを探したいです。

エイシンフラッシュの回避から考えると前走は神戸新聞杯で5枠でした、同走1着は菊花賞の5枠に居るローズキングダム。
しかしダービー馬の回避なのでダービーから考えると1枠なのですが菊花賞の1枠にはダービーで同枠だったレーヴドリアンが入りました。
掲示板でmiyan さんが書いてくれました<スペシャルウィーク産駒か隣が馬券対象>、レーヴドリアンですね。
それとダービーの同枠としてレーヴドリアンからは藤岡佑介騎手で2枠ですね。
皐月賞馬回避の菊花賞から正逆3、ダッシャーゴーゴー降着からは正逆15なので2枠には当たりますね。

書き忘れていました、武幸四郎騎手の菊花賞出走全5戦で隣枠が3着枠以上。
2001年 5枠→6枠2着
2003年 5枠→4枠1着
2006年 8枠→7枠2着
2007年 1枠→2枠3着
2009年 2枠→1枠1着

ミキノバンジョー・太宰啓介騎手が菊花賞に出走します、妄想(1)で書いたものを再掲します。
太宰騎手騎乗で期待しているのはリンクでも二つ有ります。
2001年東京優駿   1番→ 9番2着
2001年菊花賞   10番→ 2番1着
2002年菊花賞    4番→14番3着
2004年NHKMC  3番→13番1着
2009年優駿牝馬   6番→14番3着
3歳GIで8隣が3着以上。

2009年高松宮記念 18番→2隣 2番3着
2009年優駿牝馬   6番→3隣 3番2着
2009年阪神JF   4番→4隣18番1着
2010年天皇賞・春 17番→5隣12番1着 5隣 4番3着
2010年宝塚記念  14番→6隣 8番2着
GIでのカウントアップ、次は7隣です。

8隣は15番17番、7隣は14番18番です。

ローズキングダムは抑えるかな程度ですがヒルノダムールは気になっています、それと人気になるでしょうがトウカイメロディ。
金曜の夜から一つ一つじっくりと考えていきます。

菊花賞どうでしょう?

今週も週中は時間が取れないと思うので残りは週末に集中して調べます。

2010kiku.jpg
男は理想から生まれる。

スポーツジムですね、筋グでしょうか。
トレーニングからのトレはトレイルブレイザー、スポーツならドームか。
セントライト記念週のレ-ダイが<鮮烈なその熱き走りが、英雄の誕生を予感させる。>で誕生からクォークスターを選びましたがさて?
理想からはアポロ-ンですが毎日王冠2着からMCSへ向かう様ですね。

選ばれし世代の勇者として、栄光の頂へと今登りつめる。

<頂>と<登りつめる>から山ですがヤマニンエルブは故障回避ですキングかな、<栄光>はエイシン。
ただ<今>なのだからGI馬には遠慮願いたいです。
そうなると<勇者>からはスターかな。
ポスターもレーダイも今一読めていない感は有ります。

第71回菊花賞(GI)
○菊花賞(GI)スペシャルゲスト登場!!
 JRAナビゲーター小池徹平さんが10月24日(日)、京都競馬場に登場!菊花賞(GI)の表彰式プレゼンターを務めます!
2010kiku_koike.jpg
○宮本和知トークショー&菊花賞(GI)レース展望
 元読売ジャイアンツ選手で、現在はスポーツコメンテーターとしてテレビやラジオで大活躍の宮本和知さんをゲストに迎えて、菊花賞のレース展望&回顧を行います。
 元スポーツ選手ならではの予想&回顧に大注目!
2010kiku_miyamoto.jpg
宮本 和知(みやもと かずとも、1964年2月13日 - )は、山口県出身の元プロ野球選手(投手)、司会者、タレント、スポーツコメンテーター。

巨人だとビッグ(ウィーク)かオレンジの7枠。
背番号は13と21。

○ジョッキーチャリティーオークション&菊花賞(GI)レース回顧
 毎年大好評のジョッキー主催のチャリティーイベントです!
 菊花賞に騎乗したジョッキーによるレース回顧の他、ジョッキーの私物が出品されるオークションを行います!
○【フリーパスの日ご来場特典】京都競馬場オリジナル新聞ホルダープレゼント!
 10月10日(日)京都競馬場フリーパスの日にお配りする『JRA-VANオリジナルソフトケース入りステッカー』と同封の引換券を10月24日(日)【菊花賞(GI)当日】にお持ちいただいた方先着6,000名様に、京都競馬場オリジナル新聞ホルダーをプレゼントいたします。
○ライスシャワー号 メッセージ受付
 京都競馬場では10月24日(日)【菊花賞(GI)当日】、第12レース京都クラウンプレミアム(ライスシャワーメモリアル)を記念して、同馬へのメッセージを受付けます。
 皆様のメッセージをお待ちしております。なお、皆様からいただいたメッセージにつきましては、北海道登別市のユートピア牧場で眠るライスシャワー号の元へお届けいたします。

ライスシャワーは1992年第53回です、枠4-4-5・馬8-7-10。
ミホノブルボンの三冠阻止、メジロマックイーンの三連覇阻止ですね懐かしいです。

3歳重賞は1枠か7枠が3着以上。
京都GIは昨年の天皇賞以降で正逆3か4が3着以上。
2008年天皇賞以降の京都GIで松岡騎手から6隣か8隣が3着以上。
阪神JF以降のGIは蛯名騎手自身か4隣14隣が3着以上。
GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。騎乗無し
GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降11戦連続で隣か7・11隣が3着以上。
2007年菊花賞以降の京都GIで幸騎手から2隣か3隣が3着以上。
阪神JF以降のGIで川田騎手から隣か11隣が3着以上

(タイガーさんから)
★ G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで

菊花賞妄想 2 +追記

いよいよ3歳牡馬最後の一冠菊花賞です。
妄想(1)は 秋への妄想 菊花賞(と天皇賞) とGIリンク を参照下さい。

菊花賞妄想で書いた事と神戸新聞杯妄想で書いた事を踏まえて考え直しました。
ダービー時点では2001年・セントライト記念は2004年・神戸新聞杯は2008年というのが私の考えです。
本番の菊花賞はどうなのか?ですが上の三つの年の結果はそれほど違わないと考えています。
二冠馬でないダービー馬が菊花賞へ出走するのは2001年以来です、三つの年は全て皐月賞馬が出走していません。
私の妄想の中ではエイシンフラッシュはジャングルポケットで有り戦歴を借りた変則二冠馬です。

以上の事を踏まえて妄想の結論を吐き出します。

三つの年で共通しているのは皐月賞とダービーの馬券内の馬を全て排除している事です。
そうなるとエイシンフラッシュ・ローズキングダム・ヒルノダムールを消せる事になります。
上の年で勝った3頭、2001年マンハッタンカフェ・2004年デルタブルース・2008年オウケンブルースリは直前の賞金加算を重賞では行っていません。
対象馬は条件特別・OP特別での加算馬ですがビッグウィーク・トウカイメロディ・シルクオールディ・ミキノバンジョー・トレイルブレイザー・リリエンタールです。
この中では神戸新聞杯3着でオウケンブルースリと同じビッグウィークと連勝後トライアルを負けたシルクオールディ・トライアルを無視したトウカイメロディの3頭から考えています。

2着3着では2001年のエアエミネムが神戸新聞杯1着・2004年のホオキパウェーブがセントライト記念2着・2008年のフローテーションがスプリングS2着でそれぞれトライアル戦で加算しています。
今年ではスプリングSから2着ゲシュタルト・セントライト記念からクォークスター・神戸新聞杯からローズキングダム・エイシンフラッシュがトライアルで最終加算です。
ここからダービー連対馬2頭を消すとゲシュタルト・クォークスターの2頭です。

残り3頭、2001年マイネルデスポット・2004年オペラシチー・2008年ナムラクレセントは条件戦での最終加算ですから1着候補の馬と重なります。

以上から私は、
ビッグウィーク・トウカイメロディ・シルクオールディ→ゲシュタルト・クォークスター→ビッグウィーク・トウカイメロディ・シルクオールディ・トレイルブレイザー
と妄想しています。

リンクや他のサイン読みと合わない時はあっさりとこの考えを捨てるかも分かりませんがその時はまあそんなもんだと思ってください、妄想ですから。

(妄想の追記)
皐月賞馬回避年の2着馬正逆番と菊花賞の関係。
2000年 エアシャカール
2001年 アグネスタキオン  回避 2着正14番逆5番ダンツフレーム→逆14番1着マンハッタンカフェ
2002年 ノーリーズン
2003年 ネオユニヴァース
2004年 ダイワメジャー   回避 2着正18番逆1番コスモバルク →正18番1着デルタブルース
2005年 ディープインパクト
2006年 メイショウサムソン
2007年 ヴィクトリー
2008年 キャプテントゥーレ 回避 2着正1番逆18番タケミカズチ →正1番2着フローテーション
2009年 アンライバルド
2010年 ヴィクトワールピサ 回避 2着正16番逆3番ヒルノダムール→?

秋華賞・府中牝馬Sどうでしょう? +回顧

府中牝馬S
4番軸ながし3番10番15番17番へ。

秋華賞
枠連で5枠から2枠6枠7枠8枠へ。

三連単を豆銭で、4番10番→4番10番11番→3番4番10番11番15番。

どう考えても纏まらなかったのでこれでいきます。

------------------------------------------------------------
アパパネの四冠達成ですか、結局そこに引っ掛かったのが予想を混乱させただけで見えていなかった訳ではなかったですね。
朝の<7枠(13番・15番)5枠(9番・10番)2枠(3番・4番)>そのままの入線順でした。
枠で買ったのは失敗でしたがもっと後悔したのはこれですね、朝はこれを抑えようとしたのですがね。
まあ当てたこと、一応府中牝馬Sを含めてプラスになる配分にはしてたんでそれで納得しておきます。

府中牝馬Sはどうしようもない結果ですがこっちは時間も取っていないのでショックも無いです。

(秋華賞)
3歳重賞は1枠か7枠が3着以上。
京都GIは昨年の天皇賞以降で正逆3か4が3着以上。
2008年天皇賞以降の京都GIで松岡騎手から6隣か8隣が3着以上。
オウケンサクラから3隣か4隣が3着以上。

4日目GIの安藤騎手9隣が3着以上、取消のダービー以外。

阪神JF以降のGIは蛯名騎手自身か4隣14隣が3着以上。
GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。騎乗無し
GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降11戦連続で隣か7・11隣が3着以上。
2007年菊花賞以降の京都GIで幸騎手から2隣か3隣が3着以上。

(タイガーさんから)
★ G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで


(府中牝馬S)
東京1800m受賞は12戦連続で正逆48か51が3着以上。
前東京開催から続く日曜メインはフローラS以降で正逆1か2が3着以上。

前東京開催から続く日曜メインはダイヤモンドS以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。
→騎乗無し、秋華賞自身2着

京都5Rまで

正逆10か11か12ですね。
この6頭内でのワイド決着です。
特に逆11番が良いですがこのまま行くなら正10番正11番という金曜夜時点の初見に戻りそうです。

府中牝馬Sどうでしょう?

譲れぬ栄光を目指し、麗しき乙女が可憐に舞う。

秋華賞がまだ纏まっていないのですが違う角度から見るためにこっちを軽く調べてました。
気になるのは2枠に昨年の繰り上がり2着馬が降着番に配置されていること、7枠に3歳牝馬が居ること。
2枠と7枠は両重賞で気になりますね。

東京1800m受賞は12戦連続で正逆48か51が3着以上。
前東京開催から続く日曜メインはフローラS以降で正逆1か2が3着以上。
前東京開催から続く日曜メインはダイヤモンドS以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。
中山から続く日曜メインは正逆1か3が3着以上。

>牝馬Sで見ると4枠か5枠が連対ですね(2008年府中牝馬Sから)
3着までなら2007年中山牝馬Sからなので4枠と5枠を無視しての三連は危険かも?

上のは福島牝馬Sの時にある人にメールで送っていたものです。
その後でオークス同着の時に飛んでいますが私はオークス自体をイレギュラーなRだと見ています。

3番4番10番15番17番を見ています。

東京は4Rまでで正逆4>10>2、これが続くのかを確認してから決めます。

秋華賞どうでしょう?2

かなーり悩んでます。
いろいろと調べたり考えているのですがバラバラな感じでして当たる気が全くしないです。

ポスター・ゲスト・レーダイからはショウリュウムーン・アパパネ・アニメイトバイオ・・・。
妄想番組表読みからは10番アニメイトバイオ・17番ワイルドラズベリー・アパパネ枠・エーシンリターンズ。
リンクからは3番4番に重なりを感じ、7枠の13番15番にもそれなりに。
正逆7番を示唆するものは多いですが違う感じです。
枠配置からは同父同居枠より同調教師同居の6枠の方がより確率的に低いので重視したいです。

こう書くとそれなりに纏まっているようなのですが7頭+αが出て来ていてその中から軸を選びにくい感じです
3番 4番 5番 10番 13番 15番 17番 ・・・8番 9番。

もう一度2003年の秋華賞を見直していました。
1着・二冠馬スティルインラブ・・・戦歴的にはチューリップ賞以降のアパパネが酷似しています。
2着・ローズS1着アドマイヤグルーヴ・・・同じ10番にローズS1着アニメイトバイオ。
   同枠にチューニーとアグネスワルツで妄想で書いたオークスで二つ目に入線した枠の馬。
3着・(桜花賞トライアル)Fレビュー1着ヤマカツリリー・(桜花賞トライアル)チューリップ賞1着ショウリュウムーン。

これを枠で考えると、7枠(13番・15番)5枠(9番・10番)2枠(3番・4番)。

3着をトライアル重賞1着馬と見ると5番サンテミリオンもフローラS1着。

カワカミプリンセスの降着からは正逆16・ブエナビスタの降着からは正逆3がしばらく続きました。
ダッシャーゴーゴーからなら正逆2か15?

馬連からは外して考えようかと思っていた15番アパパネが残ってしまう、しかし勝つと四冠ですねえ。
ウオッカの例やオークスの同着が有るから何が有っても驚きは少ないでしょうが、オークス同着は秋華賞を勝たせる布石?

こんな考えが頭の中で時間の経過とともに否定と肯定が二転三転していて考えが纏まりません。

今日の流れを見ながら3時過ぎに結論を出しますがエイヤーで決めるかもなので参考にはならないでしょう。

デイリー杯2歳ステークスどうでしょう?

仕事先が変わって2週間ほど経ちまして少し慣れてきたかなという感じですがまだ業務として扱っていないソフトの中のコマンドや仕事先の独自ソフトも有り止まり止まり作業を進めている感じです。
仕事の進め方はまだ通常の業務内の事しか分かりませんから変更やミス等のトラブルが発生すると戸惑いそうです。
今日の仕事は休めましたから週中に全く調べていないのですが朝からチョット調べてまして(R前まで調べると思いますが)デイリー杯2歳ステークスを楽しみたいと思っています。
馬券的には人気決着かなと思っていますがJRAのCLUB KEIBAで選んだ2歳馬がレーヴディソール(3歳牡馬は来週の富士Sに出走予定のリルダヴァル)でして応援したいです。
あとそろそろ復帰予定のラナンキュラスとセイウンワンダーも頑張れ~。

秋華賞はこうなれば良いなという枠発表前の想定から配置がかなり違う印象でどうしようか悩んでいます。
現在の3歳重賞は1枠か7枠なのだけどアパパネには5枠か8枠に入って欲しかった・・・。
ショウリュウムーンの入った2枠は見ていなかった枠だし・・・。
期待の6枠はエーシンリターンズ、5枠10番はアニメイトバイオ この2頭はまあ良い感じだけど。
エーシン裏のオウケン、安藤9隣アプリコットも気になるしで。
正逆2だと8枠逆2番ラズベリーか ダッシャーゴーゴーからなら正逆2,15は有りかも。
とかいろいろとバラバラで絞りにくくてなんか当たる気がしない配置です。
軸はエーシンかアニメイトのどちらかかなあ?でもどっちも勝つような感じがしないんだけどなあ。


譲れぬ栄光を目指し、麗しき乙女が可憐に舞う。

上の理由でレーヴディソール:飛翔の夢(仏)には肩入れしています。
でも肩入れしなくてもレーヴディソールだろうなとは思っています。
<麗しき乙女>→唯一の牝馬・<可憐>→父母名にカレン・<舞う>→飛翔。
他では<栄光>→グランプリ・<舞う>→アド舞ヤ。

デイリー杯2歳ステークス(GII)
○仮面ライダーショー
○デイリースポーツ主催:『デイリー杯2歳ステークス(GII)』レース検討会&物産展

デイリー杯名重賞は5戦連続で正逆6か9(正6か正9)と5枠が3着以上。
3回7日以降の土日メインは正逆2か6が3着以上。
このRは4年連続で正逆9が3着以上、5年連続で正逆18と22が3着以上。
京都3日目メインは正逆10が3着以上。
京都奇数日重賞は正逆7か9(正7か正9)が3着以上。

12番から3番4番5番6番へ馬単と三連単を12番→3番4番5番6番→3番4番5番6番。

悩んでますけど明日が本番なので金額は少な目でいきます。
流れ見てもしかしたら変更しますけどその時は3時過ぎに修正します。
---------------------------------------------------------------------
レーヴディソールの1着に嬉しいです。
配当もアドマイヤサガスが2着で思ったよりも良かったです。
正直、朝時点では2着がナルトで仕方ないかなあと思っていました。
10Rが鳴滝特別だったのでナルト(鳴門)から、様子見してた10Rでナルトの居る5枠が1着になりましたね。
こういう前後Rでの枠配置の呼吸はサイン読みですね。
10Rの5枠が1着でナルトは3着にで1/2だなあと私は納得しました。


デイリー杯名重賞は5戦連続で正逆6か9(正6か正9)と5枠が3着以上。
3回7日以降の土日メインは正逆2か6が3着以上。
このRは6年連続で正逆18が3着以上。
京都3日目メインは正逆10が3着以上。
京都奇数日重賞は正逆7か9が3着以上。

レーヴディソールに当たるリンクは無かったですが出した中ではほぼ継続ですから良かったです。

京都の最終Rが連日で正逆15だったので15番からワイドを買ったんですが来たのがより人気薄の2番の方でこちらはガックリでした。
最終Rは時間を見付けてまた良いネタを探したいです、取り合えず明日も正逆15がどうなのかに注目します。

秋華賞どうでしょう?

2010syuuka.jpg
さあ、女の武器を使いましょう。

料理ですね、お弁当ですか。
料理(リョウリ)の文字はショウリュウムーンに有る、最後の<しょう>の文字もですね。
武器は拳なら王拳と昇竜(拳)、飲食物はラズベリー・アプリコットフィズ(カクテル)・サンテミリオン(ワイン)。
料理はクック、クラックシードのシードは種ですね。
人参が見えますがキャロットファームの馬は居ません。
アパパネの母馬がソルティビッド、塩ですね。
食材から<蝦>も有りますね、これもアパパネの騎手ですか。

譲れぬ栄光を目指し、麗しき乙女が可憐に舞う。

<譲れぬ栄光>はオークス同着でしょうね、目からサンテ(目薬)を思うのは考え過ぎか?
<舞う>からはワルツ、<麗しき>からはエリザベート。
調教師に<栄>の文字はアパパネ、<女>は安藤騎手に有りますがこちらは来ないことも多いです。
<光>はアニメイトバイオの調教師に有りますね。
バイオ(テクノロジー):生物工学は遺伝子組換え技術等で食材とも深く関わってきています。


第15回秋華賞(GI)
○菊川怜トークショー&秋華賞(GI)レース展望
 秋の京都競馬GI初戦、秋華賞(GI)当日にテレビやCMで大活躍の菊川怜さんが登場、レース展望&回顧の他、秋華賞(GI)のプレゼンターとして乙女たちの戦いに華を添えます!

菊川 怜(きくかわ れい、1978年2月28日 - )は、日本の女優、女性タレントである。オスカープロモーション所属。埼玉県浦和市(現さいたま市)出身。

レープロの<麗>もレイ、馬名にレイはディアアレトゥーサに有ります。
(抽選ではレインボーダリアとレディアルバローザ。)
レイと言えばハワイの装飾品を思い出します、キングカメハメハの仔でしょうか?
菊からは菊花賞馬の仔も思いますが居ませんね。
キグ→菊はキングカメハメハに有ります。
菊川怜はワインが好きとのことですがそこまでは考え過ぎか、一応ワインはサンテミリオン。

全体を通してみればアパパネが一番多く示唆されているように思います。
他ではショウリュウムーン、サンテミリオンは考え過ぎのようにも思うので私の評価は低めです。
昨年のネオユニヴァース産駒での春二冠と同じ事がショウリュウムーンでのキングカメハメハ産駒での牝馬三冠も有るのかも?と妄想。
他のキングカメハメハ産駒はエーシンリターンズとクラックシード。

○京都競馬場『京都プレミアムクイーン結成』!!
 秋の京都競馬を盛り上げるべく6人のアイドルによる『京都プレミアムクイーン』を結成!フリーパスの日&秋華賞(GI)当日京都競馬場に登場します!
100202-06_01.jpg

3歳重賞は1枠か7枠が3着以上。
京都GIは2008年MCS以降2009年MCS以外で正逆7が3着以上。
京都GIは昨年の天皇賞以降で正逆3か4が3着以上。
2008年天皇賞以降の京都GIで松岡騎手から6隣か8隣が3着以上。
京都4日目GIは2008年エリザベス女王杯以降で正逆3か7が3着以上。
オウケンサクラから3隣か4隣が3着以上。
重賞でワイルド名から隣か3隣が3着以上。
3回7日以降の土日メインは正逆2か6が3着以上。

ダービーの自身取消Rで飛びましたが4日目GIの安藤騎手9隣は1頭指名なので確認しておきたいです。

阪神JF以降のGIは蛯名騎手自身か4隣14隣が3着以上。
GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。
GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降10戦連続で隣か7・11隣が3着以上。
京都GIの柴田善臣騎手から3隣か4隣が3着以上、現在3戦連続で3隣。(11戦中で×一度有り)

2007年菊花賞以降の京都GIで幸騎手から2隣か3隣が3着以上。
(レディアルバローザで抽選対象です。)

(タイガーさんから)
★ G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで

秋華賞妄想

SPSで完敗だった妄想ですが懲りずに秋華賞は<妄想三連発>を出します。

(妄想1)
史上初のGI1着同着、しかも同枠で決着した今年のオークス。
どう妄想しても良いけれどどう妄想しても外れな気もします、何せ初めての事ですから。
それだと楽しめないので好きに妄想することにします。

オークス時点では昨年のブエナビスタと比較してどうか?と考えましたがローズSの結果からスティルインラブとほぼ同じ戦歴となりました。
特にチューリップ賞2着からローズS馬券外までの成績は同じと言って良いでしょうね。
昨年も3歳牝馬GI戦はスティルインラブの戦歴と比べ馬番か隣が2009年で使用されました、残念ながら秋華賞で消えてしまいましたが。
今年はどうか見てみるとまだ3戦ですが2003年の連対番の一つを使っています。
桜花賞1着9番→2009年1着・オークス2着17番→2009年1着・ローズS2着9番→2着、続くなら秋華賞の1着17番・2着10番。
昨年同様消えるかも分かりませんが。

昨年の妄想を見返して今年をどう妄想するか考えていましたが2003年・2009年・2010年のオークスは8枠に特異なことが起こった点で同じなのかも?と。
2003年は取消・2009年は除外・2010年は同枠1着同着、ここで証明不可能な妄想を吐き出します。
アパパネはオークスを1着入線したけれど実は2着で1着入線の1着はサンテミリオンだったんじゃないかと。
意味不明な話ですがまあ妄想ですので話十分の一でお願いします、私自身は真面目なんですけど。
何故そう思ったのか?ですが2003年は取消馬の同枠チューニーが2着、2009年は除外馬の逆番レッドディザイアが2着でした。
2010年はと言うと8枠での同着なのですが特異な8枠17番18番から見て入線は3着だけど枠として見れば二つめの枠として入線した2番、その逆番に当たる17番アパパネが2003年と2009年の例から2着だったんではという妄想です。
もう一つ上の2003年の連対番からで優駿牝馬だけが2着→1着に変わっています、ここから本来は2着(JRA的には必然で同着にしたと思います)含みの1着だったんじゃないのかと。

今回の妄想の結論は、
1)連対番が使われるとしたら1着17番か2着10番のどちらか。
2)昨年書いたチューニーとレッドディザイアの例からオークス(の私が妄想する)2着馬アパパネの枠が連対(3着以上)。

アパパネが5枠か8枠に入らなければ成り立たないですが馬券内と考えれば(2)は3着以上で考えています。

(妄想2)
こちらは簡単にリンクに近い妄想です、馬齢表記が3歳に変更となった2001年以降の桜花賞3着馬と秋華賞の結果を調べました。
2001年 ダイワルージュ     秋華賞13番→逆番 6番3着
2002年 シャイニンルビー    秋華賞15番→逆番 4番3着
2003年 アドマイヤグルーヴ   秋華賞10番→自身10番2着
2004年 ヤマニンシュクル    秋華賞16番→自身16番2着
2005年 デアリングハート    秋華賞 8番→逆番11番3着
2006年 コイウタ          秋華賞17番→同枠16番2着
2007年 カタマチボタン      秋華賞・出走無し
2008年 ソーマジック       秋華賞 3番→同枠 4番1着
2009年 ジェルミナル       秋華賞14番→逆番 5番1着
2010年 エーシンリターンズ   秋華賞・?
エーシンリターンズ自身を含めた同枠馬か逆番の馬が3着以上。
自身が2着になった2003年と2004年の桜花賞は、2003年が2着同枠で2004年が2着と逆番でした。
今年も2着とは正逆番の関係のためエーシンリターンズ自身が2着かもと妄想しています。

(妄想3)
これはもうサインと言えません、サインは偶然ではなく必然だと言うのが私の考えなので。
偶然の産物だと思うのですが実は4年前にこの話を知りまして無視して逆に嫌った結果(1番人気メイショウサムソンからで)外したので自分でも信じるに足るものでは無いのですが出しておきます。
あえて言うなら出目です、リンクも出目と似た物ですが出目と言うと嫌う人も居ますからまあこんな物も有るか程度で嫌う方は無視して下さい。

G制整備1984年以後の中日ドラゴンズ優勝年から。
     エリザベス女王杯→秋華賞   菊花賞     
1988年  枠6-1-5           枠8-3-5
1999年  枠8-6-7           枠1-3-3
2004年  枠6-8-3           枠8-3-1
2006年  枠6-8-3           枠8-7-3

秋華賞は6枠>8枠、菊花賞は3枠>8枠。

秋華賞 中日ドラゴンズ優勝年1人気【0003】
秋華賞 中日ドラゴンズ優勝年2人気【2010】

菊花賞 中日ドラゴンズ優勝年1人気【0004】

当たるも八卦当たらぬも八卦。

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?3 +回顧

用事で今日はあまり流れを追っていません。
中山は正逆3,4、京都は正逆2,3かな?全てでは無いですが。

毎日王冠
3番4番6番10番→5番 2着固定の馬単と三連単 3着は1番2番3番4番6番10番

ショウワモダンが馬券外とは思いませんが勝つとも思っていません。
3着は有るかもですが私は2着固定で買ってみます、確実に行くなら5番からワイドでしょうが。
一番人気ペルーサの2着以内も無いと判断しましたがこれは主観の部分が大きいのでサイン的にでは無いです。
三連単は豆銭です。

京都大賞典

11番から2番4番6番9番へ馬連 2番4番の馬連

今日の流れからは2番を軸に選択すべきかなとは思うのですがレープロから循環8枠を軸に取りました。
2番4番はレープロから循環ではなく直ならで抑えておきます。

-------------------------------------------------------------
京都大賞典
レープロ枠が飛んで2番が1着とチグハグな結果に残念です。
仕方無しとは思うけどフォゲッタブルが3着にも入らないのでは読めていなかったです。

毎日王冠
アー、こちらはもしかしたらと思った3歳2頭の決着にネヴァブションが絡んできた。
しかしショウワモダンが飛ぶとは全く見ていなかった。
こちらはレープロ枠と戦歴から見た馬の決着でもしかしたら他場でというのではなく該当場でもという事でしょうか。
オールカマー週でも5枠は該当場でも1着でしたね。

>何となくですが上の2頭よりエイシンアポロンとメイショウベルーガの方に期待してます。

レーダイで感じたままで良かったのにとかなりガッカリです。

毎日王冠
このRは2002年以降で正逆28か29が3着以上。
このRは蛯名騎手から隣か2隣が5年連続3着以上。
東京1800m受賞は12戦連続で正逆48か51が3着以上。
2001→2002から前年最下位正逆番の正逆が3着以上、2011年は正逆3か8。(2005→2006以外)
1997年以降のこのRで後藤騎手騎乗時は隣か5隣が3着以上、9戦中隣3回・5隣7回。
日曜メインはフローラS以降で正逆1か2が3着以上。
日曜メインはダイヤモンドS以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。
(土曜メインは京王杯SC以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。)
日曜メインは正逆1か3が3着以上。

京都大賞典
このRは1996年以降2003年以外で正逆3か5が3着上。
京都2400m重賞(日経新春杯・京都大賞典)は2005年日経新春杯以降で正逆2か8が3着以上。
芝重賞でドリーム名馬から2隣か3隣が12戦連続で3着以上。
メイショウベルーガから16戦連続で2隣か4隣が3着以上。
ゴールデンメインの重賞出走は5戦連続で自身か隣が3着以上。
3回7日以降の土日メインは正逆2か6が3着以上。
京都2日メインの芝戦は2008年京都大賞典以降で正逆1か2が3着以上。

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?2

己の才能を開花させ、夢への扉に手をかける。

<己>は安藤騎手ですが過去レーダイでは必ずしもという訳ではないのですが注意で。
<才能>からは人が関係しますね、ペルーサ・メジャー・ブルースリとあらゆる知的文化的活動の守護神アポローン。
<開花>からは花なのですが見当たらない、花から牝馬への連想は有るのですが。
<扉>とセットで開く・開ける物、ネヴァブションのブションはコルクの栓です。
<夢>はドリームフライトと母ユメシバイのショウワモダン。
<手>は母グラッドハンドのベンチャーナイン、<才能>と<手をかける>からダンスの仔フォゲッタブルも。
全体からはGIに一歩届かなかった馬かなと思う、ペルーサとフォゲッタブル。
何となくですが上の2頭よりエイシンアポロンとメイショウベルーガの方に期待してます。

G-Files 081 1番人気最多勝馬
不断の努力で頂点へ 第8回毎日王冠 ハクチカラ 4枠4番

1番から正逆1と1枠、頂点は1枠か8枠と山やキング等の称号のトップ。
不断(フダン)からはモダン、努力とチカラからはブルースリ。

ハクチカラは日本の調教馬として初めて海外重賞制覇を達成した、今週の出走馬で海外出走馬は居ないので○外エイシンアポロンに注意かなと思ってます。
ハクチカラの戦歴に朝日杯3歳ステークス2着が有ります、エイシンアポロンも朝日杯FS2着です。

他場で連対枠になっているレープロ枠ですが今週は使い方が違うのではと考えています。
ハクチカラの勝った第8回毎日王冠は4頭立てでした、枠を循環すれば8枠になります。

京都大賞典の7番フィールドベアーが取消ました、いつもの様に前走枠要素と戦歴から。
前走は札幌記念4枠7番・同枠は3歳馬ヒルノダムールで藤田騎手が騎乗、同走1着は佐藤哲三騎手。
藤田騎手は東西メインで騎乗無しなので騎手としては京都大賞典で同枠に配置されている佐藤哲三騎手に期待している。
毎日王冠の方は関係無いかもですが4枠4番3歳馬アリゼオが気になります。
上のレープロ4枠は循環して8枠かなと考えていますが4枠4番4文字馬アリゼオも考慮したいです。

日曜日の流れを見て決めますが。
毎日王冠
2番3番4番5番6番10番から5番軸。
ただ安田記念勝ち→毎日王冠ではウオッカが2年連続2着、宝塚記念を挟んだダイワメジャーも3着でした。
5番を2着固定にした馬単と紐BOXも考えています。

京都大賞典
2番4番6番9番11番から軸を2番と11番で考え中です。

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?

10/1から仕事の相手関係が変りまして多分今週からそちらの仕事にドップリと入っていく事になります。
慣れない分は時間でカバーするしかないので調べる時間は今までよりも減ると思います。
少しずつ調べながら考えながら更新すると思うので週末に見てもらえると良いでしょう。

第61回毎日王冠(GII)
○2010 TCK&JRAコラボイベントvol.2 ダブルトキオ [10月10日(日)]
 TCK東京盃(JpnII)とJRA毎日王冠(GII)を観戦に行くと、素敵な賞品が当たる抽選会に参加できます。
○サンリオ工作教室 [10月10日(日)]
 デンデンタイコやマジックプレート他いろいろなものをお客様に工作していただきます。
 いずれのアイテムも所定の人数に達した時点で、終了とさせていただきます。
○毎日新聞社「毎日王冠予想検討会」 [10月10日(日)]
 毎日新聞が揃える豪華予想陣が今年も毎日王冠(GII)の大胆予想会を行います。

このRは2002年以降で正逆28か29が3着以上。
このRは前年1番人気正逆番の正逆番が3着以上、2010年は正逆6。
このRは藤田騎手から3隣が4年連続3着以上、昨年騎乗無し。
このRは蛯名騎手から隣か2隣が5年連続3着以上、昨年騎乗無し。
東京1800m受賞は12戦連続でで正逆48か51が3着以上。
2001→2002から前年最下位正逆番の正逆が3着以上、2010年は正逆3か9。(2005→2006以外)
1997年以降のこのRで後藤騎手騎乗時は隣か5隣が3着以上、8戦中隣2回・5隣7回。

前東京開催から続くなら
日曜メインはフローラS以降で正逆1か2が3着以上。
日曜メインはダイヤモンドS以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。
(土曜メインは京王杯SC以降で後藤騎手の枠か隣枠が連対(3着以上)。)
VM以降の日曜メインで蛯名騎手の3隣か4隣が3着以上。

前中山開催から続くなら
日曜メインは正逆1か3が3着以上。
日曜メインは尻ト・ドの馬か隣が3着以上。

第44回京都大賞典(GII)
○『アイドリング!!!』が京都競馬場に登場!
 人気アイドルグループ『アイドリング!!!』の横山ルリカさん&河村唯さんが京都競馬場で様々なイベントを行います。憧れのアイドルと会えるチャンス!!
20101003.jpg

アイドリング!!!は、2006年10月30日、フジテレビ721(現・フジテレビTWO)のテレビ番組『アイドリング!!!』(現在はフジテレビONEで放送)で結成された女性アイドルグループ。

9号 横山ルリカ(よこやま るりか)イメージフラワー・ユリ     キャッチフレーズ・長身のルリンコ姫
12号 河村唯(かわむら ゆい)  イメージフラワー・スイートピー キャッチフレーズ・梅干し大好き! うめ子

○平城遷都1300年記念平城京ステークス施行記念イベント
 平城遷都1300年を記念して10月10日(日)京都競馬場で行われる『平城遷都1300年記念平城京ステークス』の表彰式に平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター『せんとくん』が登場!ご注目ください!!また当日は『せんとくん』が場内各所で皆様をお待ちしておりますので、10月10日(日)はぜひ京都競馬場へ遊びに来てください!
100202-03_03.jpg

○【フリーパスの日ご来場記念】JRA-VANオリジナルソフトケース入りステッカープレゼント!
 京都競馬場ではフリーパスの日を記念して京都競馬場オリジナルステッカーを先着3,0000名様にプレゼントいたします。

このRは1996年以降2003年以外で正逆3か5が3着上。
京都名重賞は2008年京都新聞杯以降で正逆1か5が3着以上。
京都2400m重賞(日経新春杯・京都大賞典)は2005年日経新春杯以降で正逆2か8が3着以上。
芝重賞でドリーム名馬から2隣か3隣が11戦連続で3着以上。
メイショウベルーガから15戦連続で2隣か4隣が3着以上。
ゴールデンメインの重賞出走は4戦連続で自身か隣が3着以上。
ザサンデーフサイチから9戦連続で2隣か5隣が3着以上。
アドマイヤメジャー出走Rは2戦目以降11戦連続で正逆1か2が3着以上。菊花賞以降5戦は正逆1。

前京都開催から続くなら
3回7日以降の土日メインは正逆2か6が3着以上。
京都2日メインの芝戦は2008年京都大賞典以降で正逆1か2が3着以上。

スプリンターズS 大完敗の回顧

なんというかもうどうしようない予想でした。
うーん、ここ2週上手く行っていたのにGIでこんな予想なんてねえ。

レーダイで見た2頭での決着と思ったら2番ダッシャーゴーゴーは降着で4着ですね。
2着にはポスターから見たキンシャサノキセキで連覇ではなくですから週初めは見えていたものが調べる内に予想がズレていってしまった。
昨年のシーニックブラストと同じ位置は確認していたのだけど選べなかった。
4枠ワンカラットも同居していたが見たのはワンカラットの方でした。

3枠が全く絡まないのだからどうしようもないです。


CBC賞の6月開催変更後のSPSへの枠連動。
2006年 CBC賞 1着8枠シーイズトウショウ → 7枠1着
2007年 CBC賞 1着3枠ブラックバースピン → 4枠1着 3枠2着 
2008年 CBC賞 1着1枠スリープレスナイト → 8枠2着     
2009年 CBC賞 1着6枠プレミアムボックス → 5枠2着 6枠3着 
2010年 CBC賞 1着3枠ヘッドライナー   → 4枠1着 2枠3着

関東日曜メインは尻ト・ドの馬か隣が3着以上。
中山古馬重賞は中山記念以降の7戦で正逆3VS正逆7,8でワイド以上。
ビービーガルダン出走重賞は正逆3か4が14戦連続で3着以上。

阪神JF以降のGIは蛯名騎手自身か4隣14隣が3着以上。(騎乗無し)
GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。(騎乗無し)
GIの藤岡佑介騎手から昨年の安田記念以降10戦連続で隣か7・11隣が3着以上。

リンクで最後に判断してますからこれがこれだけ飛ぶとこうなるんだという見本みたいなRでした。

(タイガーさんから)
★ G1は大外馬、前走1着馬番の3隣馬か5隣馬が3着まで

スプリンターズSどうでしょう?3

中山8Rでとんでもない大花火を打ち上げましたね。
当日の正逆流れからは見えていない馬番ですが内田騎手と後藤騎手の隣馬での決着でした。
正直ワイドで買ってみるか迷ったのですが止めてしましました、メイン前にチャンスをフイにしたと後悔です。
中山9Rは取りましたが馬連の方が良かったですね、まあ3-4で馬連も有るかと思ったのでワイド両取りなら良しとします。

中山8RはSPSと同頭数なのでこの決着番は引き継がれるかもですね、正逆1,2,5。
1倍台の人気で3着の正逆5かなと考えています。

SPSで12番ヘッドライナーを入れている理由を書いてなかったからでしょう突然出てきた感じの12番に何故?と裏で聞かれたので理由を書いておきます。

まずは枠配置、ックスで挟まれているという点。
同枠馬が昨年のCBC賞勝ち馬でCBC勝利馬同居枠になっている事。
昨日書いた宮記念のからの2着連動でもし逆番に振ったら?という事を考慮した事。
それと以下の事からです。

CBC賞の6月開催変更後のSPSへの枠連動とCBC賞1着馬か隣馬が3着以上。
2006年 CBC賞 1着8枠シーイズトウショウ → 7枠1着     5番→4番2着
2007年 CBC賞 1着3枠ブラックバースピン → 4枠1着 3枠2着 騎乗無し
2008年 CBC賞 1着1枠スリープレスナイト → 8枠2着     14番→14番1着 15番2着 13番3着
2009年 CBC賞 1着6枠プレミアムボックス → 5枠2着 6枠3着 11番→12番3着
2010年 CBC賞 1着3枠ヘッドライナー   → 2枠 3枠 4枠  12番→11番 12番 13番

CBC賞1着枠か隣枠は隣枠が連対なので2枠か4枠、これは12番とは関係無いですが。
右のCBC賞1着馬か隣馬、隣馬が有力で自身はスリープレスナイトのみなのですが3頭を見て選択するなら12番だと判断しました。

今日の流れが内田騎手か隣になっているのはたまたまですがヘッドライナーは内田騎手が騎乗ですね。

結論は昨日と変えていません。

軸は6番グリーンバーディー、3番5番8番12番14番への5点。
この6頭で三連単も組みます。

馬連は5番からも少し抑えます、人気が割れているので当たればOKな配分にしました。

10/3 中山の流れ 13:00

今日は中山の流れのみ追いかけます。

まだ5Rなので参考ですが正逆3>6,7で確認していきます。

今のところ内田・後藤・松岡・津村騎手の枠か隣枠が3着以上。
内田騎手3戦・後藤騎手4戦・松岡騎手3戦・津村騎手が2戦しか騎乗が無いので何とも言えませんがSPSに騎乗の有る内田・松岡・津村騎手の流れはメインまで確認していきます。

メイン以外なら後藤騎手の枠か隣枠を追うのが一番良さそうな気はしてます。
私はSPSまで買わずに流れを見てますけどこのままの流れなら9R芙蓉ステークスは3番から1番2番8番と考えています、まあ人気サイドですけどワイドの方が馬連より高いかもと運試しで買ってみようかなと。

10Rの終了後に流れがどうなっているか確認してSPSは最終結論を出します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。