FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2010安田記念妄想

今回の妄想の始まりは昨年のウオッカの連覇とカンパニー=ダイワメジャーの戦歴からです。
それとグロリアスノアの出走から妄想が繋がりました(無理やり繋げたとも言う)。

安田記念の連覇は1992年1993年のヤマニンゼファーまで遡りますが冠名としてもなら1997年タイキブリザード1998年タイキシャトルもです。
しかし私が考慮したのは2005年1着・2006年2着のアサクサデンエンです、2006年の4着がダイワメジャーでこの年の戦歴が昨年のカンパニーの戦歴と酷似しているのはサイン派以外の方でも承知していると思います。
アサクサデンエンは2着なので2年連続連対としてというのも有りますがそれプラス逆番ブリッシュラックが勝っているという事から連覇に近い戦歴と見ています。
つまり昨年のウオッカとカンパニーから今年の安田記念は2007年のダイワメジャーを探すというのが私の妄想の流れです。

2007年のダイワメジャーはドバイデューティーフリー3着から安田記念1着になっています、今年の出走馬にグロリアスノアを見た時にこの馬が鍵になるのかな?と考えていました。
と書くともうどの馬に妄想しているか分かってしまうのが私の読みの底の浅さですが・・・気にしません。
そうです今年ドバイに遠征したグロリアスノアと同枠に配置されたキャプテントゥーレです。
共に皐月賞馬である両馬を今年の安田記念限定でダイワメジャー≠キャプテントゥーレと見ています。
枠順発表前からダイワメジャー≠キャプテントゥーレと見ていた点は騎手が横山騎手に乗り替った部分です。
昨年はカンパニーに騎乗していました、カンパニーの戦歴を横山騎手が貸してくれるのでは?というのも妄想の始まりの一つでした。
ダイワメジャーとキャプテントゥーレが似ていると感じている訳ではありません、似ているのは人気薄で皐月賞を勝ちその後故障で長期低迷しG3を勝ったところまでですね。
そういえばキングカメハメハとディープスカイが変則二冠馬となった年の皐月賞馬ですね、そう考えれば成績こそはかなり差が有りますが役割的には近いのかもしれないですね。

2007年でダイワメジャーの2着に入ったのはコンゴウリキシオーです、戦歴からは前走マイラーズC1着なのとダートGI出走歴が気になります。
リーチザクラウンの前走がマイラーズC1着で二走前がフェブラリーSに出走しています、騎乗する安藤騎手はここでの妄想の出発点2006年2007年ダイワメジャーに騎乗していました。
リーチザクラウンのフェブラリーS出走がここで意味を持つのか?です。
タイキシャトル・ユニコーンSとコンゴウリキシオー・JDDの出走歴を見ると両Rに出走しているのはグロリアスノアです。

ダイワメジャー≠キャプテントゥーレとして見た場合、掲示板でHATさんも書かれていた2007年MCSの配置も気になります。
4枠ゾロ目決着だったのですが相手がスーパーホーネットです、今年は8番キャプテントゥーレがダイワメジャーと同じでスーパーホーネットが7番→9番に移動していますが並んでいます。
マイラーズCの着順はリーザクラウン1着に対し9着と違うのですがマイラーズC1着歴は既に昨年勝って持っています、ダートGI出走歴もリーチザクラウン同様に二走前にフェブラリーS出走で持っています。
コンゴウリキシオーとなるのはリーチザクラウンかスーパーホーネットか?、スーパーホーネットを隣においての同枠ゾロ目からグロリアスノア(こちらが同枠として横山騎手から借りること)も含めて妄想しています。
スポンサーサイト



安田記念どうでしょう?

2010yasuda.jpg
いいことも嫌なこともいいことだ。

<いい>が2回<こと>が3回と連番を気にしたくなるのと同じ文字を繰り返す馬、同じ文字はスーパーホーネットくらいかな。
他では同じ要素の並びとか、タニノギムレットと外国馬の並びか。
父母でイャの有るトライアンフマーチも。

圧巻な速さと強さを、最強という名を手に入れる。

<速さと強さ>からも同じ要素の枠か馬名が二つの意味を並べた馬とか、これは今一見えないけど<名>の蛯名騎手の居る3枠が□外と○外の同居枠で<最強>のサイも有る。
他では<圧巻>カンが有るサンカルロと<手に入れる>からのリーチ、リーチザクラウンは戴冠ですから<最強>という冠を<手に入れる>なら自然な読みなのだけど。

枠順からも先週取り消した安藤騎手が逆番隣に配置です、福永騎手は同じ位置ですね。

第60回   農林水産省賞典 安田記念(GI)
岡部幸雄さんがタイキシャトルメモリアル当日、東京競馬場に来場!!

メモリアルはタイキシャトル。
タイキシャトルの様な馬は居ませんが戦歴で特徴的なのが3歳ダート重賞・ユニコーンS勝ち馬です、4枠7番グロリアスノアがユニコーンS2着で根岸S勝ち馬です。
それとタイキシャトルには4枠8番横山騎手が2度騎乗しています。

【忍たま乱太郎】 [6月6日(日)]
○眞鍋かをりさん来場 [6月6日(日)]
 JRA-VANイメージタレントの眞鍋かをりさんが来場し、安田記念(GI)の表彰式プレゼンターを務めます。またレース展望・回顧にもゲストで出演いたします。
○U-1グランプリ in GI [6月6日(日)]
 フジテレビ『うまプロ』プロデュースイベントの『U-1グランプリ』、第2回目の決勝大会開催が決定!予選を勝ち抜いたお笑い芸人達が東京競馬場で頂点を目指します。

イベントからはピンと来るものが無いですが7番の騎手が小林慎一郎騎手で郎が有ります、それともう関係無いかもですが先週のゲストが小林幸子さんです。

6月6日の安田記念は1986年以降では2004年のみで7枠14番ツルマルボーイ・安藤騎手が勝っています、先週の札幌イベントにツルマルボーイは居ますね。
1番人気4枠7番ローエングリン5着に騎乗していたのは横山騎手ですが同じ4枠配置の2度目の6月6日はどうなのか?

(事例は掲示板へ書いておきます。)
★東京6日目重賞は正逆13か14が3着以上。
★阪神JF以降の成績が凄い蛯名騎手のGIは自身か4隣14隣が3着以上。
★現在のGIの流れは阪神JF以降の芝GIで桜花賞以外は1枠か8枠が3着以上。
★グロリアスノア出走Rは正逆4か9が3着以上、現在4連続で正逆4。
★スマイルジャック出走GIは4隣か8隣が3着以上。
★キャプテントゥーレ出走Rは朝日CC以降で前走番から4隣が3着以上。
★安藤騎手の関東GIは朝日杯FS以降で6隣か7隣が3着以上。
★関東GIは横山騎手の枠か隣枠が3着以上。
★東京GI4戦は横山騎手の隣番が3着以上。

★2005年以降京王杯SC1着馬から5隣が3着以上。
今年は出走無しだけどもしかしたら蛯名騎手からかも?

(書き忘れ)
東京古馬GIはワイド内連番が続いていますね。
2009年 FS      1着15番 2着14番
2009年 VM     2着 2番  3着 1番
2009年 安田記念 1着 3番  3着 4番
2009年 天皇賞秋 1着 3番  2着 2番
2009年 JC     1着 5番  3着 6番 (×)
2010年 FS     1着 4番  2着 3番
2010年 VM     1着11番  3着10番 (正2番2着)
ここまででもJC以外で正逆2か3ですがそれ以前も
2008年JC・1着逆3番 2008年天皇賞秋・正2番3着 2008年安田記念・逆3番2着・正3番3着 2008年VM・正2番3着 2008年FS・逆2番1着
2007年JC・正2番2着 2007年天皇賞秋・×(正1番1着)  2007年安田記念・正2番1着  2007年VM・正3番2着  2007年FS・逆2番3着
2006年JC 正3番3着 2006年天皇賞秋・逆3番3着 2006年安田記念・逆3番3着 2006年VM・×(正逆1番1着2着) 2006年FS・逆3番1着・正3番3着
2005年JC・逆3番2着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア