1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京優駿どうでしょう?回顧

あー 1着1番エイシンフラッシュ 2着ローズキングダム 3着ヴィクトワールピサ。

ペルーサの出遅れはサイン読みには言い訳になりませんので完敗です、読めてませんでした。
リルダヴァルも伸びませんでした、でも全く読めていないとは思っていないのが悔しいところ。

最初の考えがペルーサ→ヴィクトワールピサだったのですが枠順を見て私にはペルーサは弱いと見えました。
逆に同枠馬示唆だろうと考えていたダノンシャンティの8枠18番がクロフネやサニーブライアンの年から良く思えた、それが取り消しとなり考えが迷走してしまいました。

<輝き>のフラッシュと後藤騎手で決着していますね、取り消しなど関係無く最初からサインは有ったのだと思う、私が見えてなかっただけで。
<永遠>からエイシンとかも最初にもっと気を付けて考えていれば取り消しで方針転換出来たかも?
1番を最後に足したのはダノンフラッシュの逆番という理由でした、8枠には他に良いと思える馬が居ないと思ったのでこれはサニーブライアンの年の様に逆なのかも?と しかし1着までは考えていなかった。
最初から見ていたダノンシャンティの枠が自身取り消しで逆番隣示唆に変わったという事でしょうか、しかしこれは私の番組表読み的には変わった様に見えるのですがサイン的には最初から有ったと思ってます。

なかなか番組表読み的妄想も近い所までは見えるのだけどその先の正解が同じ訳ではないのでズレてます、この辺りはまだスキルが低いです。

TVで見てましたが小林幸子さんは純白の衣装でした、紅白からも考えてはいましたが選べませんでした。

秋以降をどう考えるか?
またいろいろと調べながら妄想しながらなのですが、自身が取り消したダノンシャンティですが逆番が1着となりまたクロフネの戦歴に近づいた様にも見えます。
ジャングルポケット・共同通信杯1着→皐月賞3着→ダービー1着、エイシンフラッシュ・京成杯1着→皐月賞3着→ダービー1着 これも調べていたのに考えでは評価を下げていた。
菊花賞はマンハッタンカフェを探します、JCは・・・エイシンフラッシュかどうかは分かりませんが3歳馬の配置は重要だと思います 同枠や逆配置とか。

(書き忘れ)
取り消し戦は1番人気が1972年以外勝ってませんと書きましたが終わってみればエイシンフラッシュは⑦番人気ですね、1996年の1着は⑦番人気で1997年の1着は⑥番人気でしたが次にいつか分かりませんが取り消しダービーが次に有ればその時ももそうなのかな?
それと悔しいと感じたもう一つがダノンシャンティの取り消しから考えた前走枠要素から騎乗経験も見て内田騎手も見えていたのにリルダヴァルを選択したところです。
スポンサーサイト

東京優駿どうでしょう? 2

メモリアルはウオッカ、2枠3番がそのままなのですがさて?

3強決着かと見ていた私にしたらダノンシャンティの取り消しは既に<間違えてますよ、外していますよ>と言われているような気分です。
前走枠要素から見ると7枠・松岡騎手・後藤騎手・同走最先着リルダヴァル・騎乗経験の有る内田騎手、7枠リルダヴァル・の後藤騎手同枠ヴィクトワールピサ・逆番で隣の内田騎手が気になる。

ダービーでの取消・除外は直近では1997年で以下1996年・1981年・1980年・1973年・1972年・1968年・・・抜けも有るかもですが。
1992年に出走頭数が18頭に制限されてからでは1996年と1997年です、1996年はフサイチコンコルド・1997年はサニーブライアンが勝っています。
この両年は取消・除外馬から+4隣馬が2着で1996年は-4隣馬が1着。
上で書いている前走枠要素から見ると1996年は前走7枠が1着3着、1997年は前走同走最先着サニーブライアン1着・前走同枠柴田騎手枠が3着・同馬主シルクジャスティス2着です。
1996年の1着は⑦番人気で1997年の1着は⑥番人気です。
書き出した年の中では1番人気の勝利は1972年ロングエースのみでこの年は人気順決着です。

取り消し馬から4隣は4番と14番で7枠14番リルダヴァルが一番重なります。

★東京GIは昨年のオークス以降で四位騎手から3隣か4隣が3着以上。

ヤボ用で出掛けてまして調べは進んでいないのですが自分の結論は出しました。

最初に考えていたのがペルーサ→ピサ、枠順を見てからではシャンティ=ピサでした。
それから土曜日にシャンティの取り消しを知って今までの見直しと取り消し関係を確認してまして・・・。
7番ヴィクトワールピサ9番ペルーサ14番リルダヴァルの3頭でいきます。
豆銭の三連単は1番エイシンフラッシュと3番ルーラーシップを3着で加えてとします。

金鯱賞どうでしょう?

ダノンシャンティの取り消しをさっき知りました、かなりダノンシャンティに軸が傾いていたし金鯱賞の前回の京都開催が1993年で3強決着の年だった事からも3強決着を見ていたので既に私のダービー予想は外れていると言えます。

ダービーは夜に取り消しを含めて調べ直します。

あまり調べてはないのですが代替競馬場開催として気になる部分が有るのでそれを中心に妄想します。

感嘆と喝采の声とともに、今その輝きが永遠になる。

輝きはオーラかサンレイか、永遠の輝きと言えばダイヤモンドを思い起こしますがジャスパーは碧玉で宝石の一種です。
アドマイヤが賞賛という意味なので感嘆と喝采が合いそうで8枠かなと思う、ダービー取り消しの安藤騎手が同じ8枠です。
永遠と言えばブルース・リーの輝きも永遠と言えますね、この4枠の父はワンダーとマーベラスで感嘆と喝采にも合う。

同じ2000mで阪神→中京に変更になった朝日CCは1990年・1991年・1995年・2006年です、中京→京都になった過去の金鯱賞は1993年です。
2006年の朝日CCで書いて残ったのが<正4番と正逆14が3着以上。中京は牝馬決着、2006年朝日CCは牝馬の出走無し。>。
2003年金鯱賞は4番1着が上のものと合います、今年の中京・小倉大賞典はと言うと14番が2着で牝馬は着外です。
正逆14番に牝馬が並んだ今年の配置はどちらかが3着上に来るのか?です。

第46回   金鯱賞(GII)
○函館競馬場グランドオープン記念入場券の前売り発売

函館と言えば函館記念三連覇のエイシンハリアーが出走します。

★このRは2001年以降で正逆1か2ですね。
★前年福永騎手番の隣か2隣で隣優先 前年17番。
★京都メインは4日連続正逆6、正逆6か11と見れば京都新聞杯から。
★エリモハリアーから8戦連続で8隣か10隣が3着以上。

4番5番6番13番で少し買ってみます、1番14番を3着に入れた三連単も豆銭で。
------------------------------------------------------------------------------
Rは見そこねましたが5→9→6で決着です、うーむ正逆リンクとしては入っていますがどうしようもないですね。
4枠はレーダイからも良いと思いましたが8枠の方 安藤騎手はダメでしたか。

★前年福永騎手番の隣か2隣で隣優先 来年は1番の隣2隣。
★京都メインは5日連続正逆6、正逆6か11と見れば京都新聞杯から。
★エリモハリアーから9戦連続で8隣か10隣が3着以上。

東京優駿どうでしょう?

2010東京優駿
ダービーは最強の誘い文句だ。

感嘆と喝采の声とともに、今その輝きが永遠になる。

ペルーサとハンソデバンドはサッカー関係、ダービーと同じイベントからならW杯直前でも有り気になる。
特にペルーサはディエゴ・マラドーナの愛称なので監督として参加する今年は良いのではと。
感嘆と喝采の声を浴びたイングランド戦を思い出しますしもし優勝すれば既にアルゼンチンでは神のマラドーナの輝きは永遠になるでしょう。
もう一頭はそのままズバリフランスダービー開催場名のダノンシャンティ。
シャンティイ競馬場( -けいばじょう , Hippodrome de Chantilly)は、フランスパリ近郊・オワーズ県シャンティイにある競馬場である。所有・運営はフランスギャロ。フランス競馬のジョッケクルブ賞を開催する競馬場として知られている。かつてのモンモランシー家の領地で、同家と縁あるシャンティイ城(Château de Chantilly)が3・4コーナー付近に隣接するように造られている。
主な競走 ジョッケクルブ賞(フランスダービー)ディアヌ賞(フランスオークス)ジャン・プラ賞

ちょっと関係無いかもな妄想なのですが事業仕分けで宝くじに続いて競輪・競艇だけでなく競馬もヤリ玉に上がっていますね。
先週のオークスもそういう流れが有っての結果だったのかな?とも思います、オークスですからニュースで今までも結果を報道していましたが今年は史上初の同着のインパクトか例年よりも多く伝えられたと感じています。
報道では少なかったですがNHKMCも衝撃のレコードタイムでVMはブエナビスタの4冠ですか。
ダービー当日のニュースや翌日の新聞等で伝えられ易い何かが起こるのではという妄想をしています。
それが事業仕分けに対しての意趣返し、話題作りなんじゃないのかと。
(うなぎの養殖成功の記事が出ると水産総合研究センターを事業仕分けの対象から急に外すとか前のスパコン関係で叩かれると今回は自重するとか所詮事業仕分けなどパフォーマンスですから。)
でW杯に絡めるとか、近年のダービーには何かを起こしていますしね変則二冠2度・二冠目2度・牝馬のダービー馬・横山騎手の初勝利(これは競馬好きには感慨深い)は弱いですけど。
もしペルーサが勝つと横山騎手は2週連続で2年連続ともなり面白いのだけど。
更に同父ゼンノロブロイの初年度での牡牝3歳頂点取りですね、ヴィクトワールピサの二冠よりもインパクトは有るでしょう。

第77回 東京優駿(日本ダービー)(GI)
2010yuusyun_.jpg
○小林幸子さん来場 [5月30日(日)]
 歌手の小林幸子さんが来場し、国歌独唱を行います。また、日本ダービー(GI)の表彰式プレゼンターを務めます。
【仮面ライダーW(ダブル)】 [5月30日(日)]

阪神競馬場 THANKS・FESTA! ~楽しさあふれるKEIBAパーク~
○GIレース回顧
【ゲスト】 (1)我が家(2)ロバート
○爆笑グリーンカーペット
 人気のお笑い芸人達が阪神競馬場にやってくる!お笑いステージ&芸人によるGIレース予想をたっぷりとお楽しみください!
Rock’n Roll KEIBA【パークウインズ小倉競馬場】
○リア・ディゾントークショー
 リア・ディゾンさんをゲストにお招きし、トークショーを行います。
【パークウインズ函館競馬場】
■春うまバラエティステージ
 ヘキサゴンファミリーからSサイズモデル『神戸蘭子』さん、吉本からは注目の若手ピン芸人『ガリガリガリクソン』さん、若手コンビ『兎』のお二人が登場!トークショーあり、ライブあり、みんなで大予想ありのバラエティステージ!

イベントを見ていると赤と3が目立つ感じ、載せていないものにも赤が他に三つほどで載せた中でも小林幸子から紅白・我が家とロバートは3人組。
リア・ディゾンはグラビア界の黒船でしたね、黒の2枠かクロフネの戦績と似たダノンシャンティか。
赤の3枠か黒の2枠3番か?
ガリガリガリクソンは他のイベントにも出ていますし仮面ライダーW(ダブル)も有る 、オークスで同枠決着しかも同着でしたのでもう使われたかも?ですがダービーでもワイド内連番決着には注意したい。

○ツルマルボーイ&デルタブルース展示会
ノーザンホースパークで乗馬として活躍中のツルマルボーイ号(2004年安田記念優勝)、デルタブルース号(2004年菊花賞、2006年メルボルンカップ優勝)の2頭が札幌競馬場に登場!
GIホースとの久しぶりの再会や、勝負服やレプリカゼッケンを使っての記念撮影等をお楽しみください。
2010sapporo.jpg
両馬はダービーに出走していません、父のダンスインザダークが1996年ダービー2着でした(2枠3番)。
ツルマルボーイは安藤騎手騎乗・橋口厩舎、デルタブルースは岩田騎手騎乗・角居厩舎。
14番はリルダヴァル・18番はダノンシャンティ、安藤騎手はダノンシャンティ・岩田騎手はヴィクワールピサ・角居厩舎はルーラーシップとヴィクトワールピサ・橋口厩舎はローズキングダム。
ヴィクトワールピサとローズキングダムは4枠で並びました、2枠3番にルーラーシップ。

素直に見るなら騎手と厩舎が同じヴィクトワールピサと安藤騎手でマイルGI勝利のダノンシャンティ。

★4日目施行GIは安藤騎手から27隣が3着以上です。
★東京3歳2400m重賞は6戦連続で1枠か2枠が3着以上。
★昨年の有馬記念以降の蛯名騎手出走芝GIは隣枠が3着以上。
★東京4日目メインは昨年のユーロCより正逆9か13が3着以上。

★阪神JF以降の成績が凄い蛯名騎手のGIは自身か4隣14隣が3着以上。
といっても有馬記念14隣・フェブラリーS4隣・皐月賞4隣14隣・VM4隣14隣、以外は自身が3着以上です。
11番ハンソデバンドか来なければ7番ヴィクトワールピサですかね、15番はメイショウウズシオ。

枠順が発表されましたが私の調べは時間が取れずで中途半端です、土曜の夜に出来るだけリンクの調べをして更新します。
上で書いていた私の妄想馬ペルーサは5枠に入りましてデータでは4枠とともに成績の良くない枠です、ヴィクトワールピサの4枠は1番人気なら問題無い様にも思いますがここら辺りも調べ直したいです。
戦歴読みから注目していたダノンシャンティの位置は大外8枠18番ですね、同枠馬を含めて見たいのですが17番トゥザグローリーかどちらかですがダノンシャンティ自身の様に思います。
アグネスタキオン・クロフネの2001年はクロフネ同枠の8枠18番ジャングルポケットが勝っています。
今年の牝馬戦は1997年に近くなってきたと思います、枠連8-8の桜花賞(春クラシックとして)と阪神3歳牝馬S馬がオークス勝利とか。
1997年の枠連ゾロ目後の皐月賞は8枠18番サニーブライアンが勝っています、サニーブライアンも二冠馬でダービーも8枠18番です。
サニーブライアンからの注目点は皐月賞・ダービーの同枠馬になったテイエムトップダンが毎日杯を勝っていることです。

ここら辺りの考えを纏めてリンクと込みで結論を出します。

一つ書き忘れ、注目の安藤騎手からは9番ペルーサです。
データのところで書いた5月30日のダービーで3強対決と言われた1993年は人気順に決着しています、今年の3強対決も今のところリンクやサインでもそんな気がしています。
1993年の決着を書き出しますと余計にそう思ってしまいます。
1993年 東京優駿 1着 1番人気 5枠10番(逆 9番)ウイニングチケット
             2着 2番人気 4枠 7番(逆12番)ビワハヤヒデ
             3着 3番人気 1枠 1番(逆18番)ナリタタイシン

東京優駿過去データ

タイムとかペースはどうとでも出来ると考えているので全く重視していませんがデータはまあサインの一つとしてリンクを調べる時に同時に確認とかはしています。
積極的に調べるという事も無いですけどレースごとの傾向とかは分かる範囲で把握する様にはしています。
下のはたまたま見つけた物を調べ直して自分なりのサイン読み的な見方を足して考えました。

★過去三年間の東京2400mの成績
横典[5-4-2-15](19.2%)
後藤[5-1-4-33](11.6%)
内田[3-9-3-25](7.5%)
武豊[3-4-7-14](10.7%)
岩田[3-1-2-16](13.6%)
安藤[3-0-0-10](23.1%)
藤田[2-3-0-18](8.7%)
四位[2-2-2-8](14.3%)

日本ダービー過去10年のデータ
★人気馬の傾向
1番人気[7-1-0-2]勝率70%・連対率80%・複勝率80%
2番人気[1-1-0-8]勝率10%・連対率20%・複勝率20%
3番人気[2-3-1-4]勝率20%・連対率50%・複勝率60%
4番人気[0-1-1-8]勝率0%・連対率10%・複勝率20%
5番人気[0-2-0-8]勝率0%・連対率20%・複勝率20%
★前走の傾向
皐月賞組[5-4-5-54]
NHKマイル組[3-1-1-22]
京都新聞杯組[1-2-0-16]
青葉賞組[0-3-1-27]
★東西の傾向
関東馬[1-3-2-50]勝率1.8%・連対率7.1%・複勝率10.7%
関西馬[9-7-8-99]勝率7.3%・連対率13%・複勝率19.5%
★枠順の傾向
1枠[3-1-0-16]勝率15%・連対率20%・複勝率20%
2枠[3-1-1-15]勝率15%・連対率20%・複勝率25%
3枠[1-2-1-16]勝率5%・連対15%・複勝率20%
4枠[0-2-1-17]勝率0%・連対率10%・複勝率15%
5枠[0-1-1-18]勝率0%・連対率5%・複勝率10%
6枠[1-2-0-17]勝率5%・連対率15%・複勝率15%
7枠[1-0-4-25]勝率3.3%・連対率3.3%・複勝率16.7%
8枠[1-1-2-26]勝率3.3%・連対率6.7%・複勝率13.3%

3強に騎乗する騎手では横山騎手・安藤騎手・岩田騎手の順ですね。
①人気はヴィクトワールピサかな?岩田騎手の東京2400mGIはJC・アドマイヤムーンで1着が有りますが⑤人気でした、①人気では昨年のアンライバルドが12着です。
安藤騎手・横山騎手は昨年のオークス・ダービー勝利騎手。
四位騎手の成績はウオッカとディープスカイが1着とディープスカイとレッドディザイアの2着が含まれています。
ダービーで1番人気の成績の良さは無視出来ないですね、着外は2007年のフサイチホウオー7着と2009年のアンライバルド12着です。
1986年以降で見ると②人気で勝ったのは昨年のロジユニヴァースと1999年アドマイヤベガのみで③人気の6頭と比べて少ないです。
他は④⑥⑦人気が1頭ずつ勝っています、5月30日施行では1993年と2004年でともに①人気が1着。
過去10年では5枠が良くないですね、連対したのは2001年③人気ダンツフレーム(皐月賞2着)です。
1枠の勝ち馬は①人気メイショウサムソン・①人気ディープスカイ・②人気ロジユニヴァース
2枠の勝ち馬は③人気アグネスフライト・①人気タニノギムレット・③人気ウオッカ
4枠で勝ったのは1984年①人気シンボリルドルフ
5枠で勝ったのは1993年①人気ウイニングチケット

2010ダービー妄想

巷の話題は2003年の ネオユニヴァースVSゼンノロブロイ 再び! ですね。
両馬の仔ヴィクトワールピサとペルーサが父と同じ戦歴で臨み興味深いです。
更にNHKMCを衝撃のレコードで勝った父フジキセキのダノンシャンティ、父キングカメハメハでプリンシパルSを勝ち優先権を得た母エアグルーヴのルーラーシップ・朝日杯FS馬ローズキングダム等 妄想するにも楽しいです。

妄想のサンプルは2003年なのですが2001年も考えたいです。
2003年は昨年、2001年は一昨年で妄想していますが考えの流れは同じです(それ以外出来ないとも云う)。
昨年は2006年も含めて考えて二冠馬の誕生VSきさらぎ賞・青葉賞馬の枠→ネオユニヴァースの仔で二冠達成(同枠青葉賞馬・2着きさらぎ賞馬)・一昨年はサクセスブロッケンの出走も含めて考えNHKMC馬の枠VS青葉賞馬・川田騎手枠→2着青葉賞馬・川田騎手の枠などなど。

2001年を妄想のサンプルに入れたいのはNHKMCでのダノンシャンティが私にはクロフネに思えたからなのと皐月賞の時にヴィクトワールピサとアグネスタキオンの戦歴が似ていると感じたからです。

2001年皐月賞馬アグネスタキオンの戦歴は、ラジオたんぱ杯1着→弥生賞1着→皐月賞1着⇒引退。
2001年ダービー馬ジャングルポケットは、ラジオたんぱ杯2着→共同通信杯1着→皐月賞3着→ダービー1着。
2001年のNHKMC馬クロフネは、ラジオたんぱ杯3着→毎日杯1着→NHKMC1着→ダービー5着。
2003年二冠馬ネオユニヴァースの戦歴は、きさらぎ賞1着→スプリングS1着→皐月賞1着→ダービー1着。
面白いと思ったのが2001年のきさらぎ賞1着→スプリングS1着はアグネスゴールドで二冠戦は回避しています、同馬主のアグネスタキオンはアグネスゴールドの戦歴も借りたのでは?と考えています。
2003年のNHKMC馬ウインクリューガーはダービーに出走していません。

ヴィクトワールピサの戦歴は、ラジオNIKKEI杯1着→弥生賞1着→皐月賞1着。
ダノンシャンティの戦歴は、ラジオNIKKEI杯3着→共同通信杯2着→毎日杯1着→NHKMC1着。
今年のきさらぎ賞馬ネオヴァンドームは皐月賞17着→放牧ですが父がネオユニヴァースです、スプリングS馬アリゼオは皐月賞5着→出走予定です。
ネオヴァンドームの父がヴィクトワールピサと同じなのですが今年は騎手にも注目したいです、きさらぎ賞は安藤騎手・スプリングSは横山騎手が勝っています ダノンシャンティとペルーサに騎乗予定ですね。

各年の青葉賞馬とプリンシパルS馬のダービー成績も確認します。
2001年 ルゼルはダービー14着、ミスキャストはダービーへ出走せず。
2003年 ゼンノロブロイはダービー2着、マイネルソロモンはダービー18着。
ゼンノロブロイとペルーサは藤沢厩舎で横山騎手騎乗、4戦目青葉賞勝ちで5戦目ダービーへと酷似しています。
番組表読みではゼンノロブロイはシンボリクリスエスのコピーだと言われていたと聞いています(その頃には戦歴読みという考えが私には無かったので又聞きです)。
ペルーサもまたゼンノロブロイの通った道を歩むのか?

毎日杯1着→NHKMC1着→ダービー出走の戦歴は2008年ディープスカイ・2004年キングカメハメハ・2001年クロフネで2頭が勝ちクロフネは1着同枠に配置されている、つまり過去3年全てで1着枠。

弥生賞1着→皐月賞1着→ダービー出走の戦歴は2005年ディープインパクト・1984年シンボリルドルフ・1983年ミスターシービー・1975年カブラヤオー・1973年ハイセイコー・・・。
1986年から日本競馬の重賞体系が変わったと考えているので近年では全て三冠馬ということですね、ただ一つヴィクトワールピサと3頭で大きく違うのは弥生賞→皐月賞で騎手が替わっているという事です。

他では明け3歳重賞1着歴の有る馬が連対し優先権を持つ馬で馬連決着、皐月賞2着馬の枠か逆番が馬券内。

妄想まとめ
(1着枠)NHKMC馬ダノンシャンティの枠
(その他)明け3歳重賞1着歴の馬 ヴィクトワールピサ・エイシンフラッシュ・ペルーサ・ダノンシャンティ
                      ゲシュタルト・アリゼオ・サンライズプリンス・ハンソデバンド
     優先権を持つ馬    皐月賞4頭・青葉賞2頭・プリンシパルS1頭
     皐月賞2着馬の枠か逆番 ヒルノダムール

↓のはヴィクトワールピサの騎手が武豊騎手に戻る前提で書いていたものです。
結局岩田騎手がそのまま騎乗するので今年は関係無いですがまあこんな事も考えていたくらいで。

続きを読む

優駿牝馬どうでしょう?2

飲み過ぎました・・・まだ頭が痛いです・・・。

アレコレ考え過ぎて自分の中でも纏まっていないですが6番オウケンサクラを軸にしました。

相手は1番4番13番17番へ。

13番からも少し抑えました。

自信は無いです。

-----------------------------------------------------------------------------------

2週連続の完敗にガックリ。

サンテミリオンはポスターの日本から名前を出したのみ、アグネスワルツは見えていないけどネモシンの同枠ですね。
アパパネも日本から名前を出したけどここからはギンザの同枠オウケンサクラを桜からもで見ていたので見方は合っていたけど選択は間違ってました。
降臨から府中初出走馬と見たのは間違いでしたし全く読めていませんでした。
<まだまだ>からいつもならワイド内連番注意と書くのに何故か今回は抜けてしまっていた。

ナント同着ですか・・・GIで1着同枠同着とはねえ。

★GIの勝浦騎手から6戦連続で46隣が3着以上。
★GIの石橋脩騎手から全9戦で隣か7隣が3着以上。
★2歳3歳牝馬GIで2007年秋華賞以降は四位騎手から3隣か7隣が3着以上。
★昨年の有馬記念以降の蛯名騎手出走芝GIは隣枠が3着以上。
★ステラリードの重賞出走は6戦中5戦で4隣が3着以上。
-----------------------------------------------------------------------------------
★東京プリンセス賞との枠連動。
TCK東京プリンセス賞とJRAヴィクトリアマイルの関係
2006年 TCK枠3→1→5 馬5→1→9(逆12→16→8) →VM枠1→8→7 馬1→18→13(逆18→1→6)
2007年 TCK枠2→5→5 馬3→8→9(逆13→9→8) →VM枠2→2→8 馬4→3→16(逆15→16→3)
2008年 TCK枠4→5→2 馬8→10→4(逆9→7→13) →VM枠3→5→1 馬6→9→2(逆13→10→17)
2009年 TCK枠3→2→8 馬5→4→16(逆12→13→1)→ VM枠3→1→1 馬6→2→1(逆13→17→18)
2010年 TCK枠3→6→2 馬6→11→4(逆11→6→13)←VM枠6→1→5 馬11→2→10(逆8→17→9)

オークスではなくVM→TCKに変わっただけ?

優駿牝馬どうでしょう?

2010oaks.jpg
女性だけ見ていると 日本はまだまだ平気です。

<まだまだ>から同じ文字が並ぶギンザボナンザ・アパパネが気になる。
日本から国名・地名に関係するのは、銀座・アパパネはハワイの赤い鳥・サンテミリオンはフランスのワインの産地。
日本に関係するのは国花の桜と象徴の富士。

美しさに力強さを兼ね備え、女王が府中に降臨する。

降臨するのは神や女神とかですがネモ神・エンジェルか。
既に女王なのはアパパネのみ、府中に降臨するから東京初出走な馬 4番6番10番14番15番16番。
ここからは勝つ馬はアパパネでは無いのでは?女王のオウを持つ美しさ・サクラのオウケンサクラが良いと思うのだけど安藤騎手は昨年も勝っていますね。

枠順では5頭出走のゼンノロブロイ産駒で3頭が並ぶ1番2番18番と5枠のスペシャルウイーク仔、でも強く言えるほどの物は無いなあ。

メモリアルはカワカミプリンセス、プリンセスメモリーは居ますがピンと来ませんね。
カワカミプリンセスの前走はスイートピーS1着、同R1着馬からオークスを見ると2002年以降は隣か7隣が3着以上です。
2002年 オースミコスモ  ・11番→10番1着
2003年 メモリーキアヌ  ・15番→14番3着
2004年 ウイングレット  ・12番→13番1着  1番2着
2005年 ライラプス    ・10番→ 9番3着
2006年 カワカミプリンセス・ 9番→ 2番2着 10番3着
2007年 スマートカスタム ・出走無し
(同馬主スマートストーム ・ 1番→ 2番1着 12番3着)
2008年 アロマキャンドル ・ 3番→10番3着
2009年 ブロードストリート・13番→14番3着
2010年 トレノエンジェル ・12番→11番・13番? 1番・5番?

第71回優駿牝馬(GI)
○蒼井優さん来場 [5月23日(日)]
 JRAナビゲーターの蒼井優さんが来場し、オークス(GI)の表彰式プレゼンターを務めます。
○海上自衛隊東京音楽隊の演奏 [5月23日(日)]
 海上自衛隊東京音楽隊が来場し、オークス(GI)発走時のファンファーレ演奏を行います。また、昼休みには、演奏会を行います。
○オークスレディースデープレゼント [5月23日(日)]
 オークス(GI)当日の抽選券付記念入場券(100円)でご入場された女性のお客様(先着20,000名様)の中から、4,000名様に素敵な記念品が当たる抽選会を行います。
 当選発表は、当日の東京競馬第7レース発走前(13:15頃)にターフビジョンおよび場内テレビ等で行います。当選された方は、記念品をお受け取りください。なお、引き換えにはオークス(GI)の勝馬投票券の提示(100円分以上)が必要となります。

2010JRA&TCK コラボイベント第1弾『ダブルプリンセス』
2010tck.jpg
★東京プリンセス賞との枠連動。
TCK東京プリンセス賞とJRAヴィクトリアマイルの関係
2006年 TCK枠3→1→5 馬5→1→9(逆12→16→8) VM枠1→8→7 馬1→18→13(逆18→1→6)
2007年 TCK枠2→5→5 馬3→8→9(逆13→9→8)  VM枠2→2→8 馬4→3→16(逆15→16→3)
2008年 TCK枠4→5→2 馬8→10→4(逆9→7→13) VM枠3→5→1 馬6→9→2(逆13→10→17)
2009年 TCK枠3→2→8 馬5→4→16(逆12→13→1) VM枠3→1→1 馬6→2→1(逆13→17→18)
2010年 TCK枠3→6→2 馬6→11→4(逆11→6→13)

昨年までは『TCKダブルエレガント』のJRA対象レースはヴィクトリアMでしたが今年から東京プリンセス賞がGRANDAME-JAPAN・3歳シーズンに指定され施行日が2010年5月20日になっており対象レースがオークスに変更されています。
枠連動がそのまま通用するのかは分かりませんが参考として書きます。

★前GIの1番人気馬枠の隣枠が3着以上。5枠・7枠?
★牝馬名重賞は2008年府中牝馬Sから4枠か5枠が連対、3着以上なら2007年中山牝馬Sから。
★GIの勝浦騎手から5戦連続で46隣が3着以上。
★GIの石橋脩騎手から全8戦で隣か7隣が3着以上。
★GIは2008年皐月賞以降で柴田騎手の2隣枠が3着以上。
★2歳3歳牝馬GIで2007年秋華賞以降は四位騎手から3隣か7隣が3着以上、現在7隣が昨年のオークス以降で4戦連続。
★昨年の有馬記念以降の蛯名騎手出走芝GIは隣枠が3着以上。
★昨年の有馬記念以降の蛯名騎手出走GIは2隣か4隣が3着以上。
有馬記念・2隣1着→フェブラリーS・4隣1着→桜花賞・2隣3着→皐月賞・4隣2着→NHKMC・2隣3着→VM・4隣3着
と交互に継続中、オークス・2隣 1番15番?

★オウケンサクラの全7戦中5戦で隣・4戦で3隣、3戦連続で隣VS3隣でワイド。
★ギンザボナンザから全6戦で11隣が3着以上。
★アニメイトバイオから4戦連続で12隣が3着以上。
★ステラリードの重賞出走は5戦中4戦で4隣が3着以上。

★前年勝利騎手か隣はNHKMC・VMで騎乗無しでしたが安藤騎手か隣にも注意したいです。
★冠名エーシンか隣馬がダイヤモンドS以降で3着以上です。(複数出走は1頭以上で)
このリンクは京王杯SCで一度飛びましたから参考程度で。

今のところ 3枠・7枠・8枠 で考えています、軸は3枠からの予定です。
6番・13番のどちらかは来てくれないと完敗となるでしょう。

ヴィクトリアMどうでしょう? 回顧

1着ブエナビスタ・・・2着ヒカルアマランサス・・・3着ニシノブルームーン。

最初から全く予想の方向が間違えていました、完敗です。

3番ヒカルアマランサスはレッドディザイアの裏で少し気にしましたがレッドディザイアだろうと決めていましたからその時点で頭から消えていました。
3着は5枠ですね、ブロードを取りまして読みが悪く下手過ぎでした。

ここでいろいろとリンクが切れているので来週のオークスはまた調べ直しします。

★東京GIは藤田騎手から7隣が3着以上。
東京優駿     8番→1番1着
安田記念    17番→6番2着
天皇賞秋    10番→3番1着
JC      騎乗無し
フェブラリーS 13番→4番1着 6番3着
ヴィクトリアM  9番→2番2着

★前GIの1番人気馬枠の隣枠が3着以上。
JCD                1番人気・1枠 1番エスポワーシチー
阪神JF    8枠1着       1番人気・8枠16番シンメイフジ
朝日杯FS    1枠3着       1番人気・4枠 8番ローズキングダム
有馬記念    5枠1着       1番人気・1枠 2番ブエナビスタ
フェブラリーS 2枠1着2着      1番人気・2枠 4番エスポワールシチー
高松宮記念   3枠1着       1番人気・3枠 6番キンシャサノキセキ
桜花賞     4枠2着       1番人気・5枠 9番アパパネ
皐月賞     6枠3着       1番人気・7枠13番ヴィクトワールピサ
天皇賞・春   6枠1着・8枠2着   1番人気・2枠 3番フォゲッタブル
NHKMC   1枠2着       1番人気・7枠13番ダノンシャンティ
ヴィクトリアM 6枠1着       1番人気・6枠11番ブエナビスタ
オークス    5枠・7枠?

★レッド名馬から14隣か15隣が3着以上。
東スポ杯2歳S  11番レッドバリウス   14隣14番1着
ジャパンカップ  6番レッドディザイア  14隣10番2着
鳴尾記念     6番レッドスパーダ   15隣 5番2着
朝日杯FS    7番バトルレッド    15隣 8番1着
日経新春杯    9番レッドアゲート   15隣12番1着
京成杯      1番レッドスパークル  14隣13番1着
東京新聞杯    2番レッドスパーダ   14隣 4番2着 15隣 1番3着
フェブラリーS  8番レッドスパーダ   14隣 6番3着
皐月賞      7番レッドスパークル  14隣11番3着
青葉賞     13番レッドスパークル  14隣17番3着
ヴィクトリアM 17番レッドディザイア  15隣 2番2着

★GIでの北村友一騎手からはGI騎乗7戦中近6戦で隣枠が3着以上と隣か2隣が3着以上です。
ヴィクトリアM 隣5枠3着・隣番11番1着

四つしか残らないのではリンクからは無理でした、時間取って調べられないとリンクはキツイです。
ただサイン読みからも読めていないのでなんとも、CMの光浦→ヒカルは考えたけれど・・・選ぶの無理でした。

ヴィクトリアMどうでしょう?3

ワイルドワンダー号が競走馬登録抹消 2010/5/14
 2008年根岸ステークス(GIII)などに優勝したワイルドワンダー号(牡8歳 美浦・久保田 貴士厩舎)は、5月14日(金)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は北海道日高郡新ひだか町の藤川ファームにて種牡馬となる予定です。
○ワイルドワンダー号 (馬名をクリックすると競走馬情報をご覧いただけます)
※重賞勝鞍 2007年 アンタレスステークス(GIII)
          プロキオンステークス(GIII)
      2008年 根岸ステークス(GIII)
JRA通算成績 27戦9勝 獲得賞金 311,084,000円 (付加賞含む)
JRA以外の通算成績 3戦0勝 獲得賞金 38,500,000円
051403.jpg
2008年 根岸ステークス(GIII)

土曜日の京王杯SCはこれからもエーシンフォワードかなと見てました的外れでしたが、ウオッカにもワイルドワンダーの根岸Sにも騎乗していたのは岩田騎手ですが勝ったのはプロキオンS勝ちの蛯名騎手で逆4番でした。
(アンタレスSも岩田騎手が勝利騎手。)

レッドディザイア軸でブエナビスタも抑えるなら点数は絞りたいので馬連4点にします。
上の正4番がヴィクトリアMで残っているのか?CMがプロポーズで逆に嫌な感じでしたが人気無いですしね。
逆3番のムードインディゴは同枠示唆なのかなあ?8枠はディ・ディ・ヴィの並びとかリンクからも17番を取る。
9番10番の5枠からは<見る者を魅了する>からブロード(ウェイ)を取りたい、月も中秋の時期なら魅了するでしょうけど。
6番は正逆13関係ですがシセイカグヤはかぐや(姫)で月探査衛星名ですね、隣にコスモス(宇宙)が居て<見る者を魅了する>から魅了し見るですね。

前GIの3着枠が来ている?と思って調べたらそうでも無かった。
桜花賞からは6枠→皐月賞6枠・6枠→天皇賞6枠・2枠→NHKMC2枠・2枠→VM? と一応継続しています。

2枠なら4番だと思うのですが正逆3番で逆3番で無ければ・・・と、纏まっていません。

纏まっていませんがこのままの予想で結論付けます。

17番から馬連で3番4番9番11番。

豆銭の三連単は1着17番・3着11番を固定で2着に3番4番9番、1着2着11番・17番で3着に3番4番6番7番9番14番16番18番。

ブエナビスタの評価を下げているのがエリ女との関係からですからそもそもこの考えが間違いなら駄目予想となります。

ヴィクトリアMどうでしょう?2

今週は私用でバタバタしまして調べる時間をあまり取れませんでした、その為京王杯SCの調べはしなかったです。

今日は休みなので昼からヴィクトリアMを考えながらTV中継を見ていて京王杯SCでタマモナイスプレイが取り消しなのを知りました。
いつもの様にタマモナイスプレイの前走を調べて前走枠の8枠か取り消し枠の7枠かなあと漠然と枠順を眺めてました。
8枠17番にはエーシンが居て先週と同じなのでここかねえ?と、書かないで買わないで良かったです1番人気のエーシンフォワードが4着に沈んで7枠が1着でした。

★冠名エーシンか隣馬がダイヤモンドS以降で3着以上です。(複数出走は1頭以上で)
このリンクがここで一度飛びましたので次は評価を下げて考えます。

京王杯SCは買う気が無かったので予想にも成っていませんでしたが別でタマモナイスプレイから考えていたのはヴィクトリアMに何かを教えているのか?です。

タマモナイスプレイの父がフジキセキで騎手が四位騎手です。
父フジキセキは4番ウエディングフジコ、四位騎手はレッドディザイアです。
レッドディザイアは私の軸に決めています、4番も良いと思っていました。

★GIでの北村友一騎手からはGI騎乗5戦中近4戦で隣枠が連対(3着以上として)と隣か2隣が3着以上です。
上のは高松宮記念で継続していたのですが先週のNHKMCでは出し忘れてました、結果は隣枠から1枠3着・7枠1着で隣の1番ダイワバーバリアンが3着でした。

これからはタイガーさんの<★ 芝・マイルG1は正逆10番か60番が3着まで>が重なる5枠の2頭、隣の11番ブエナビスタ。
正14番でポスターの<ズル>から父ホワイトマズルのコロンバスサークル。
逆3番でダンスインザムードメモリアルから父ダンスインザダークの16番<ムード>インディゴ。

17番レッドディザイア軸で上記の馬(4番9番10番11番14番16番)へで考え中です、9番と10番では9番を選んで10番を外す予定です。

ヴィクトリアマイルどうでしょう?

2010vm
いい女ってちょっと ズルかったりする。

<ズルい女>シャ乱Q ですか?歌詞は何となく覚えています、下手くそな私なのに飲み屋で歌ってました。
歌の出だしは

Bye-Bye ありがとう さようなら 愛しい恋人よ あんたちょっといい女だったよ その分ズルい女だね

イイ女はレッドディザイア・ムードインディゴにイイが有ります。
女は安藤騎手にですが特に女の文字で安藤騎手が来ているという事は無いです、それならイの文字は四位騎手にも有ります。
ウオッカのVMは9番2着と6番1着ともに武豊騎手ですが騎乗しません、過去に騎乗していたのは四位騎手ですね 岩田騎手はVMに騎乗しません。
<ズル・・・する>からのスルはヒカルアマランサスとコロンバスサークルに。

女王としての風格、美しく力強い走りが見る者を魅了する。

女王としての風格はブエナビスタとレッドディザイア、最近は薄くなっていますがトールポピーとリトルアマポーラ。
エリザベス女王杯馬はリトルアマポーラですがこのRはエリ女と対になっている様に思えます、ウオッカがエリザベス女王杯をダイワスカーレットがVMを走らなかったのには理由が有ると思っています。
スイープトウショウ・カワカミプリンセスもVMでは馬券内に入れませんでした。
過去4年のVMで3着以内の馬を見ればエリザベス女王杯で3着以内に入れていないのが確認出来ます、エリ女の3着以内の馬ではスイープトウショウ・カワカミプリンセス・フサイチパンドラとかがVMで沈んでいます。
馬券が当たる当たらない以外ににブエナビスタとレッドディザイアがこのVMとエリ女の関係を破れるのかにも興味が有ります、と言っても今年は両頭ともにJCへ向かうでしょうが。
ドバイを含めても3着は外していないブエナビスタがエリ女3着の戦歴を持ってどうなのか?ドバイを走った事で過去の馬達と一線を画すのか?ブエナビスタが馬券から消えるならここでは?と妄想しています。

私の軸はエリ女との関係からもでレッドディザイアの予定ですがブエナビスタは相手の一頭という程度で見ています。

第5回ヴィクトリアマイル(GI)
○ラムジさん来場
 2010年度JRAブランド広告イメージソング「ユメオイビト」の楽曲を担当しているユニット『ラムジ』さんが来場し、ヴィクトリアマイル(GI)の表彰式プレゼンターを務めます。また、最終レース終了後にミニライブも開催いたします。

ラムジ(Lambsey)(2004年 - )は日本の音楽ユニット(グループ)である。ボーカルの山下祐樹と井上慎二郎の2人からなる。2005年、avexよりデビュー。作詞・作曲・編曲もてがけている。
グループ名はハンナ・バーベラの子羊キャラクターのアニメーション『ラムヂーちゃん』(原題: It's the Wolf)が由来となっている。

○ウルトラマンゼロショー

050902.jpg
第4回ヴィクトリアマイル(GI)優勝 ウオッカ号

★このレースは横山騎手の5隣が3着以上。
★このレースは頭尻アの馬か隣が3着以上。(複数頭は1頭以上)
★東京GIは藤田騎手から7隣が3着以上。
★8日目GIは正逆67か70(と正逆3か6)が3着以上。
★8日目GIは横山騎手から2隣か4隣が3着以上。
★東京中山8日目GIは内田騎手から2隣か5隣が3着以上。
★東京中山1200m1600mGIは正逆13か14が3着以上。(2歳除く)
★東京マイル重賞は正逆1か3が3着以上。

★前GIの1番人気馬枠の隣枠が3着以上。
JCD                1番人気・1枠 1番エスポワーシチー
阪神JF    8枠1着       1番人気・8枠16番シンメイフジ
朝日杯FS    1枠3着       1番人気・4枠 8番ローズキングダム
有馬記念    5枠1着       1番人気・1枠 2番ブエナビスタ
フェブラリーS 2枠1着2着      1番人気・2枠 4番エスポワールシチー
高松宮記念   3枠1着       1番人気・3枠 6番キンシャサノキセキ
桜花賞     4枠2着       1番人気・5枠 9番アパパネ
皐月賞     6枠3着       1番人気・7枠13番ヴィクトワールピサ
天皇賞・春   6枠1着・8枠2着   1番人気・2枠 3番フォゲッタブル
NHKMC   1枠2着       1番人気・7枠13番ダノンシャンティ
ヴィクトリアM 6枠7枠8枠?

★レッド名馬から14隣か15隣が3着以上。
東スポ杯2歳S  11番レッドバリウス   14隣14番1着
ジャパンカップ  6番レッドディザイア  14隣10番2着
鳴尾記念     6番レッドスパーダ   15隣 5番2着
朝日杯FS    7番バトルレッド    15隣 8番1着
日経新春杯    9番レッドアゲート   15隣12番1着
京成杯      1番レッドスパークル  14隣13番1着
東京新聞杯    2番レッドスパーダ   14隣 4番2着 15隣 1番3着
フェブラリーS  8番レッドスパーダ   14隣 6番3着
皐月賞      7番レッドスパークル  14隣11番3着
青葉賞     13番レッドスパークル  14隣17番3着

ヴィクトリアM

ヴィクトリアMも同じ距離なのでマイルGI・東京マイル重賞のところは同じなのでNHKMCの回顧を参照下さい。

それ以外で今のところ考えているリンクを掲示板に書きましたので参照下さい。

NHKMCどうでしょう? 回顧+追記

1分31秒4

衝撃的なタイムでした、日本レコードらしいです。

ま、サイン読みはタイム云々は関係無いのですがレースは見てて痺れるような良いレースでした。
馬券は?アレ?2着1番ダイワバーバリアン? 外しちゃってます。

読みの方向は悪くないと思うのですがダイワバーバリアンの名はレーダイの<世代>から出していたのみで見えていなかったです。

★このレースは6年連続7枠が3着以上。
★フェブラリーS以降の関東日曜メインは正逆3番が3着以上。(皐月賞以降は逆3番)
★東京6日目重賞は正逆13か14が3着以上。
★東京中山1200m1600mGIは正逆13か14が3着以上。(2歳除く)
★東京マイル重賞は正逆1か3が3着以上。
★ダイワバーバリアンから7戦連続で6隣か10隣が3着以上。
(掲示板から)
★ NHKマイルCは5枠か7枠が3着まで
★ 関東G1・芝マイルは正逆5番か6番が3着まで
★ 芝・マイルG1は正逆10番か60番が3着まで
★ 関東・偶数日メインは正逆3番、14番が3着まで
★ NHKマイルCは前年1着正逆番位置か隣馬が3着まで

見直しても1番ダイワバーバリアンは★東京マイル重賞は正逆1か3が3着以上。ここからだけでこれも正逆3で見てましたからねえ。
<説明のつくものは、たいていツマラナイ。> ポスターコピー通りに人気馬の片方は飛んじゃいましたね。
説明のつかないもの→予測のつかないもの→理性的でない→野蛮人(バーバリアン)。
こんなくらいでしか私には説明出来ません。

★冠名エーシンか隣馬がダイヤモンドS以降で3着以上です。(複数出走は1頭以上で)
ダイヤモンドS   16番エーシンダードマン 隣 1番2着
阪急杯        2番エーシンフォワード    1着
チューリップ賞    4番エーシンリターンズ    3着
オーシャンS     8番エーシンエフダンズ    2着
ファルコンS    15番エーシンホワイティ    1着
高松宮記念     16番エーシンフォワード    3着 隣17番2着
ニュージーランドT 10番エーシンホワイティ 隣 9番3着
桜花賞       11番エーシンリターンズ    3着
NHKMC     18番エーシンホワイティ 隣 1番2着 ダイワバーバリアン

コメントで指摘されてようやく気付くとは、16番ばかり見てました。

NHKMCどうでしょう?2

リンクから一番期待していたのは16番と7枠・正逆13か14でした。
16番には関東日曜メインの正逆3と東京マイル重賞の正逆1か3からです。
これらに枠配置から起点が重なるのかでしたが16番には重なりが有りますね、13番は一番人気ですがこちらも重なりが有ると思っています。
ただ16番の逆・3番の同枠にNZT1着馬が配置されしかも同父アグネスタキオンという事でこちらも気になっています。

他ではポスターとレープロから見たニシノメイゲツとエイシンアポロンが枠順を見ても気になります。
特にレーダイからのエイシンアポロンが気になっています。
昨年のダービー以降の3歳GIは6枠が3着以上で昨年は12番今年は11番です、しかも今年はエーシンとエイシンで同馬主と同様です。

掲示板でのキョウエイアシュラの隣を見ているというタイガーさんの作戦は分からないですが、私は前年勝利騎手か隣で来ているGIの流れから吉田豊騎手を見ていました。
吉田豊騎手は昨年降着し18着でしたが配置は1着馬同枠でした、勝利騎手の藤岡康太騎手が騎乗しないなら昨年の勝利枠から吉田豊騎手か隣ではないか?と妄想しています。
これはリンク的なGIの流れを番組表読み的に同枠歴を組み合わせて考えたものです、昔はどうだったか知りませんが番組表読みでも正逆の考えは有りますしサイン読みは昔から枠単位が基本ですから三つの読み方はバラバラという感じではなく他でも通用している部分は多いと思っています。

軸は13番ダノンシャンティ、馬連の相手に3番11番16番 ワイドの相手に6番18番でいきます。
ワイドの相手 18番 は間違いで 15番 です。

三連単も豆銭で13番軸に上の馬番+4番を3着で絡めていきます。 

NHKMCどうでしょう?

2010NHKMC.jpg
説明のつくものは、たいていツマラナイ。

説明からメイはニシノメイゲツに有る。
説明のつくものがツマラナイなら説明のつかない物は?サイン予想は証明の出来ないオカルトとは良く言われますが。
伝説はリルダヴァル・神話はエイシンアポロン・宗教はキョウエイシュラ。
文面からは人気馬が飛ぶイメージですがさて?

他を寄せつけぬ天賦の才、世代の新たな英雄がその名を轟かせる。

天から空関係ならサンライズ、英雄もプリンスなら合う。
天賦の才からは太陽神アポロンか、天からも英雄からもそうですね。
名からは蛯名騎手とシゲルモトナリ、世代のダイはダイワバーバリアン。
新たなは新種牡馬かも?毎年新らしい種牡馬が活躍するのは馬産界にとっては必要な事です。
前哨戦で好調なゼンノロブロイ産駒が居ないならデュランダル・キングカメハメハに注意したい。

メモリアルはタイキフォーチュン、ここからの読みは天皇賞で的外れでしたから気にしません。
人気になるでしょうダノンシャンティが上から見えて来ないのですがポスター通りに飛ぶのか?
前走毎日杯勝ちから直接NHKMCに向かった馬は2009年アイアンルック8着・2008年ディープスカイ1着・2004年キングカメハメハ1着・2001年クロフネ1着・1996年タイキフォーチュン1着です。
メモリアルからは気にしないタイキフォーチュンですが戦歴は前走毎日杯1着から直接でダノンシャンティと同じです。
昨年のアイアンルックが他の馬達とはっきりと違うのは明け3歳デビューという事です。
全て3着以上でラジニケを3着で通過している戦歴もクロフネに近いと思えるのだがさて?
クロフネの相手の枠はNZT1着馬の枠で人気薄の馬が2着でした、ダノンシャンティVSNZT1着サンライズプリンスで馬を変えての枠連決着という事も考えています。

第15回NHKマイルカップ(GI)
○NHK交響楽団とその仲間たちによる金管アンサンブル
 NHK交響楽団とその仲間たちが来場し、NHKマイルカップ(GI)のファンファーレ演奏を行います。また、昼休みには、いろいろな音楽の演奏を行います。日本最高峰の音楽をご堪能ください。

(事例は掲示板を参照下さい。)
★このレースは5年連続7枠が3着以上。
★2001→2002以降で前年1番人気番か隣番が3着以上。15番16番17番
★フェブラリーS以降の関東日曜メインは正逆3番が3着以上。(皐月賞以降は逆3番)
★横山騎手出走の今GI4戦は5隣が3着以上。
★内田騎手出走の今GI4戦は13隣が3着以上。
★東京6日目重賞は正逆13か14が3着以上。
★東京中山1200m1600mGIは正逆13か14が3着以上。(2歳除く)
★東京マイル重賞は正逆1か3が3着以上。
★サンライズプリンス出走Rは4戦連続で正逆17が3着以上。
★ダイワバーバリアンから6戦連続で6隣か10隣が3着以上。
★今年の冠名エーシン馬の活躍は凄いですね、隣馬を含めるとダイヤモンドS以降で3着以上。
(複数出走は1頭以上で)
★冠名エイシンは3歳牡馬が頑張っていますが起点としては今年出走した5戦全てで13隣馬が3着以上。
(複数出走は1頭以上で)
★6日目施行GIは四位騎手から3隣か5隣が3着以上。
★6日目施行GIは川田騎手から4隣か5隣が3着以上。
★東京GIは四位騎手か隣番が3着以上。

天皇賞どうでしょう?4 回顧+少し修正

やっちゃいました、負けました。
12番ジャガーメイルは朝に岩田騎手からの起点を見つけて入れたけど軸にした3番フォゲッタブルが飛んでしまったのではどうしようもなく、13番ジャミールはどこに行ったんだ?
一番最初の軸16番マイネルキッツを変えなかったらなあと言うのが悔いですが弱さですね。

それと安藤騎手の9隣4番メイショウドンタクが3着とは・・・、枠順発表前に一番期待していた起点だったのですが馬を見て無視してしまっていた。
伝統から祭りでゲストが福岡出身なのに。

自分で見付けたのを信じ切れなかったのが何とも悔いです、まあ下手なだけですが見ている中に正解が有ったのになあとガックリでした。

トウカイトリックからは4年連続で12隣が3着以上。
京都4日目メインは昨年の天皇賞以降で6枠が3着以上です。
昨年の天皇賞以降で関西賞名GIは6枠が3着以上です。
メイショウベルーガから13戦連続で2隣か4隣が3着以上。
内田騎手出走の今GI4戦は13隣が3着以上です。
4日目施行GIは安藤騎手から4隣か9隣が3着以上です。
2007年エリザベス女王杯   7番→9隣12番2着 (ダイワスカーレット)
2007年朝日杯FS     16番→9隣 7番3着
2008年天皇賞春       3番→9隣 8番2着 4隣13番3着
2008年東京優駿      10番→9隣 1番1着
2008年宝塚記念       6番→4隣 2番2着 9隣 1番3着
2008年秋華賞       18番→4隣 4番1着
2008年エリザベス女王杯  騎乗無し
2008年阪神JF      13番→4隣 9番3着
2009年天皇賞春       3番→9隣12番3着
2009年東京優駿       3番→9隣12番2着
2009年宝塚記念      12番→4隣 8番2着
2009年秋華賞        3番→9隣12番2着
2009年エリザベス女王杯  16番→9隣 7番1着
2009年阪神JF      15番→9隣 6番2着
2010年天皇賞       13番→9隣 4番3着

昨年の宝塚記念で安藤騎手から27隣が3着です、2009年以降で見れば27隣が3着以上とも言えるので18頭立てで無ければ注意したいです。

関西GIで岩田騎手から6隣か8隣10隣が3着以上。(×有り)
宝塚記念  14番→6隣  8番2着
秋華賞   17番→6隣  5番1着
エリ女杯   3番→8隣 11番2着
MCS   17番→×

JCD   11番→610隣  1番1着
阪神JF  16番→810隣  6番2着
高松宮記念 16番→810隣  6番1着
桜花賞   17番→810隣  9番1着 6隣 11番3着
天皇賞    2番→810隣 12番1着

6隣8隣が正解かも分かりませんが、JCDからは10隣なので私はこちらをリンク数字に取ります。

5年連続出走となるトウカイトリックの阪神大賞典馬番か隣番が3着以上。
2006年  1番→ 1番3着
2007年  7番→ 6番1着
2008年  9番→ 8番2着
2009年  2番→ 2番1着
2010年 13番→12番1着

(掲示板でタイガーさんから)
★ 古馬中長距離G1は正逆7番か9番が3着まで。
★ 天皇賞・春は大外馬、前走R3着馬番の11隣馬が連対中。
★ 天皇賞・春は前年の連対位置が連動中、来年は正逆7か12・正逆3か16

NHKMC

掲示板にタイガーさんがネタを大量に書いてくれていますので参照下さい。

私もリンクはほぼ調べ終わったので一部を出しておきます。
ブログはまだサイン読みの部分を見ていないのでリンクももう少し調べてから木曜の夜に更新する予定です。

天皇賞どうでしょう?3

掲示板にタイガーさんから書き込みいただいているので参照下さい。

私も朝調べていて見つけた物を一つ書いたのですが昨日の予想には一頭も入っていません。

関西GIで岩田騎手から6隣か8隣が3着以上。(事例は掲示板へ)

昨日の夜の予想に6隣・8番14番 8隣・10番12番が入っていませんね、さてどうするか?
他のリンク等から考えて気になるのは8番と12番、14番にも重なりは有るのですが私は違うと思うので。
MCSで一度切れて以降の4戦が8隣なので入れるなら12番かな?
京都4日目メインが6枠ですが関西賞名GIも昨年の天皇賞から6枠が3着以上です。

馬連は3番から13番16番中心で、13番16番と3番から6番12番へ。

豆銭の三連単も上の馬番から1着3番13番→3番12番13番16番→3番6番11番12番13番16番へ。

に変更して投票します。

天皇賞どうでしょう?2

3番13番16番から考えていますがこの中からどう買うか?

ゲストの出身地からのドンタクも同枠ですし2枠3番のフォゲッタブルを中心に考えています、天皇賞秋のウオッカ3着からずっと1番人気が3着以内ですしリンクやサインが有ると思うなら切れるまでは逆らいません。

他で気になるのは6番と11番です、現在のGIの流れ正逆6か8と11番は他のリンク・6番はサイン読みと番組表読み的な考えから。

リンクは書いているので6番に対しての番組表読み的な妄想めいた読みを書きます。

メモリアルはディープインパクト、まだメモリアルの馬からこうかなと言える読み方も見えていませんが桜花賞と皐月賞で書いた様に戦歴かなと考えています。
フェブラリーS メイセイオペラ 前走東京大賞典2着・前々走マイルCS南部杯1着
1着エスポワールシチー・前々走マイルCS南部杯1着 3着サクセスブロッケン・前走東京大賞典1着

高松宮記念 キングヘイロー 前年スプリンターズS馬券内がビービーガルダンと同じくらいで微妙

桜花賞 キョウエイマーチ 前走重賞勝ちがオウケンサクラと同じ(但し他にもいる)

皐月賞 アグネスタキオン ラジたん(ラジニケ)→弥生賞連勝がヴィクワールピサと同じ

天皇賞・春 ディープインパクト 前走阪神大賞典1着 前々走有馬記念2着 3走前菊花賞1着
今年の阪神大賞典1着はトウカイトリックでディープインパクトの年の2着馬
有馬記念馬券内エアシェイディ 菊花賞連対フォゲッタブルは同馬主

ディープインパクトは菊花賞と天皇賞で同番、フォゲッタブルも同番です。

それと前年天皇賞馬が出走すると阪神大賞典1着馬が3着以内です、1990年は阪神大賞典勝ち馬の同枠馬が3着。
1990年を番組表読み的に考慮すると自身6番・同枠5番・逆番13番・平行14番が対象だと私は考えています。

13番のジャミールが阪神大賞典2着なので6番トウカイトリックとは阪神大賞典連対馬で正逆の配置です。
トウカイトリックの代りにジャミールが来るのではとリンク等から判断しているのですがトウカイトリックという事も。

馬連は3番から13番16番中心で、13番16番と3番6番へ。ワイドで3番11番。

豆銭の三連単も上の馬番から1着3番13番→3番6番13番16番→3番6番11番13番16番へ。

青葉賞どうでしょう?2 +回顧

軸は2番ペルーサです、馬連はオッズを考えて5番への一点にします。

豆銭の三連単は 2→5→1,3,10,18 で3着の人気薄に期待します。


まあどちらかと言うと今日の分は明日の天皇賞に入れたいなと考えています。

----------------------------------------------------------------------

人気通りの決着にどうしようもないですね、まあそんな気はしてたのですがせめて3着くらいは荒れてくれればという希望馬券でした。
馬連が一点なのでプラスですけども天皇賞を外せばマイナスになります、ま明日です。

東京3日目メインは昨年の青葉賞以降で正逆2が3着以上です。
このRは2004年以降で後藤騎手の隣枠が3着以上です。(騎乗無し)

このRは2005年以降で頭アの馬か隣馬が3着以上です。
2010年 アロマカフェ隣トゥザグローリー 2着
2009年 アプレザンレーヴ 1着
2008年 アドマイヤコマンド 1着 アルカザン隣クリスタルウイング 2着
2007年 出走無し
2006年 アドマイヤメイン 1着
2005年 アフリカンビート隣ヴレーヴハート 3着

このRは1998年→1999年以降で前年蛯名騎手の馬番か隣番が3着以上です。(×有り)
1998年18番→1999年循環19番3着・13番→2000年14番3着・4番→2001年3番3着・2番→
2002年3番1着・8番→2003年7番3着・13番→2004年13番2着/14番3着・5番(蛯名騎手1着)→
2005年×・5番→2006年6番1着・2番→2007年1番3着・9番→2008年10番2着・1番→
2009年2番2着・4番→2010年5番2着・騎乗無し→2011年・対象無し

一つ書き忘れていました、レッド名馬から14隣か15隣が3着以上。
東スポ杯2歳S  11番レッドバリウス   14隣14番1着
ジャパンカップ  6番レッドディザイア  14隣10番2着
鳴尾記念     6番レッドスパーダ   15隣 5番2着
朝日杯FS    7番バトルレッド    15隣 8番1着
日経新春杯    9番レッドアゲート   15隣12番1着
京成杯      1番レッドスパークル  14隣13番1着
東京新聞杯    2番レッドスパーダ   14隣 4番2着 15隣 1番3着
フェブラリーS  8番レッドスパーダ   14隣 6番3着
皐月賞      7番レッドスパークル  14隣11番3着
青葉賞     13番レッドスパークル  14隣17番3着

内田騎手から2隣も13隣も馬券になっていないので天皇賞でもこの起点は無視します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。