FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

JCDどうでしょう?3

今週は時間が取れず調べて無いのと明日も仕事でして・・・今も仕事でかなり疲れを感じていて調べる気力も萎えているので土曜日の重賞はパスします。

砂に刻み込め永遠の情熱、語り継がれる伝説を築きたい。

永遠と継がれる伝説からシリウスSの時にも書いたワンダーヘリテージ(Heritage『(親から)受け継いだもの』)が気になります。
他では情熱から赤なのですが3枠よりは緋色のヴァーミリアンな気がします。
文からもクロフネの事でしょうから武豊騎手かなと思う。
語りや伝説から物語やドラマ等をいつも考えるのですがゲストからの(ウルトラマン)メビウスくらいでしょうか。

The G-Files 049 レース史上初の同一厩舎ワンツー・フィニッシュ 
脇役返上 タイムパラドックス ~平成16年 第5回ジャパンカップダート(GI)~

アグネスタキオン、ジャングルポケット、マンハッタンカフェ、クロフネなど、錚々たる顔触れを誇った平成10年生まれのサラブレッドたち。最強世代の呼び声も高かった彼らのなかで獲得賞金ナンバーワンに輝いているのが・・・

同厩舎は大根田 裕之厩舎の8番ダイショウジェットと15番マルブツリード、同馬主同母は14番ワンダースピードと16番ワンダーアキュート。
同一から正逆1番か1枠・初からは1枠・フィニッシュからは8枠、ワンツーからはワンダー2頭とマルブツリード。
タイムパラドックスは武豊騎手騎乗で2着アドマイヤドン・安藤騎手でした、今年の2枠はアドマイヤと武豊騎手の枠です。

今年のプレミアムRは枠連連動中、天皇賞秋から1枠か2枠。                   1枠か2枠
今年のカップ名重賞は正逆6か11が3着以上。(11戦中ともに8戦)                 6番11番
このRは2004年より正逆7が3着以上。                             7番10番
GIで冠名アドマイヤから隣か4隣の馬が連対しています。                    2番4番7番15番
このRは全5戦で藤田騎手から隣か5隣が3着以上。                        2番5番7番11番
このRは3回以降で武豊騎手から4隣か5隣が3着以上。                      8番9番15番16番
阪神ダート重賞は近6戦中5戦で正逆6か11が3着以上。                      6番11番
阪神2日目重賞は近7戦中6戦でワイド内連番。
阪神偶数日メインは宝塚記念以降で正逆2か4が3着以上。                     2番4番13番15番
(以下の馬起点は地方交流も含む)
アドマイヤスバルのダート重賞は7戦連続で7隣か9隣が3着以上。                 10番12番
エスポワーシチーの重賞は4戦連続で2隣枠が連対(3着以上)。                  3枠7枠
エスポワーシチーの重賞は5戦連続で3隣か5隣が3着以上。                    4番6番12番14番
スーニの隣枠が近9戦中8戦で3着以上。                             6枠8枠
ダイショウジェットの出走Rは4戦連続でワイド内連番。
ダイショウジェットから7戦連続で隣か3隣が3着以上。                      5番7番9番11番
ボンネビルレコード出走Rは6戦連続で正逆3が3着以上。                     3番14番
メイショウトウコンから8戦連続で5隣か11隣が3着以上。                     1番11番
ワンダーアキュートから5戦連続で33隣が3着以上。                       1番15番
ワンダースピード出走Rは5戦連続で正逆1が3着以上。                      1番16番
ワンダースピード出走Rは7戦連続で正逆15か16が3着以上。                   1番2番15番16番
ヴァーミリアン出走Rは前走で切れるまでは7戦連続でワイド内連番。
ヴァーミリアンの中央GIは2隣枠・5隣か6隣が3着以上。               4枠8枠・9番10番14番15番
サクセスブロッケンの出走GIは隣・3隣・13隣が3着以上。                   1番2番5番15番
今年のGIで岩田騎手から22隣が3着以上。                           1番5番
今年のGIで藤田騎手から隣か7隣が3着以上。                         5番7番13番15番
今年のGIで川田騎手から3か5隣が3着以上。                          2番8番10番16番
ワンダースピードの過去2年出走では5枠10番→1枠1番3着・1枠1番→5枠10番1着でした。       5番7番
メイショウトウコンの中央GI4戦では全て隣馬が3着以上・正逆7・10が3着以上。         5番7番10番

1番が多く重なります、他は2番5番7番11番15番か。
私は2枠4番ヴァーミリアンの2着を見ています、1着には16番ワンダーアキュートを。

以下はいつもの妄想読みですが私は阪神開催第2回として考えています。
東京開催第2回の優勝は3歳馬クロフネ+武豊騎手で前走は武蔵野S1着でした、今年の武蔵野S1着は3歳馬ワンダーアキュートです。
クロフネの武蔵野Sは8枠(NHKMC馬同居)ゾロ目決着で今年の武蔵野Sは3枠(ワンダーヘリテージの仔同居)ワイドゾロ目決着でした。
東京開催第1回→第2回ではウイングアローが1着→2着でした。
東京開催第1回も阪神開催第1回も3枠のワイド内ゾロ目です。
昨年(阪神開催第1回)の勝ち馬カネヒキリは出走しませんがカネヒキリと同枠に配置されたアドマイヤフジから同じ冠名のアドマイヤスバルが出走しますのでその同枠馬に注目したいと考えていました。
queen emeraldas さんのネタからもアドマイヤ隣馬・GIのアドマイヤは隣か4隣・プレミアR枠連動は1枠か2枠・阪神偶数日メインは宝塚記念以降で正逆2か4・タイガーさんのネタを中央のみで見れば2番4番。
(タイガーさんのネタが地方を含むのか中央のみなのかは判断が出来ませんが私が中央のみ考えたのは過去に特定番馬の前走番か着順等のリンクネタでは中央のみというのが実際にあったので考えとして中央のみを選択しました。この考えが間違えで地方も含めるなら10番12番です。)
枠配置を見れば昨年の1着枠と同じ武豊騎手+アドマイヤの枠が構成されヴァーミリアンが仮想カネヒキリではないかと妄想しています。

阪神1回→2回をアドマイヤ+カネヒキリ枠1着→アドマイヤ+仮想カネヒキリ枠2着というのが私の妄想読みです、1着は今年の3歳・武蔵野S馬と考えますがまだヴァーミリアンと未対戦なのも良いと思う。
3着は東京開催第2回の3着領家厩舎から今年もシルクメビウスが出走しますので期待します、しかしクロフネの年は馬連連番でしたし今年も出走馬から連番を予感しているので16番4番の軸から1番3番5番15番は入れておきたいです。
他では2番8番14番、8番からは別でワイド馬券を1番2番4番16番へも考慮中です。

結論は日曜の昼ですが 馬単16番→4番(本線)1番2番 三連単16番→1番2番4番→1番2番3番4番5番8番12番14番15番、馬単は折り返しもおさえで考えています。

掲示板でゴールデンメインのネタを頂きましたのでステイヤーズSに出走するゴールデンメインからのリンク二つを書きましたので参照下さい。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア