FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

秋華賞で気になる枠どうでしょう?2

秋華賞で気になる枠どうでしょう?でも書いていますが自分の勉強の為に気になっている事をもう一つ書きます。
いつもながら参考になるかは分らない内容ですが暇潰し程度でお願いします。

今年の3歳戦は2003年を辿っていると言うのが私の感想なのですがオークスでも一つ秋華賞に対して考えたい事が有ります。
それは発走除外になった8枠16番ワイドサファイアについてです、ワイドサファイア自身を私はオークスでブエナビスタへの相手本線にしましたから除外を見た時は何とも言えない気持ちでした。

2003年のオークスでも8枠18番アイシースズカが取り消しています。
その時の2着馬チューニーは8枠17番で取り消し馬の同枠隣馬です、今年はと言うと除外の16番から同枠でも隣馬でもなくしかし逆番の3番レッドディザイアが2着し除外馬番との関係性を示しました。
近年では2006年の3枠6番コイウタが競走を中止し全ての馬がゴール出来なかったという意味では関連が有ると考えています。
ただこの関連は秋華賞に対してのみでオークスの中止が偶然か必然かは判断出来ません、しかしこの時の5枠1着3着は必然との考えも有るとは思いますが私は発走後の事は後のRには影響しても当該Rには影響していないという考えです。

2003年の秋華賞の決着はスティルインラブの三冠ですが2着馬アドマイヤグルーヴがオークス取り消し馬の同枠で2着のチューニーと同枠な事を気にしています。
2006年では競走中止のコイウタと同枠のアサヒライジングが2着しています。
今年は除外馬ワイドサファイアが秋華賞に出走予定ですから出走するならワイドサファイアの枠か逆番の馬を注目したいと考えています。
次点としてチューニーに倣ってレッドディザイアの枠を見たいです。

それと2003年については私が気付いていなかった事を某所で教えて頂いた話も有りまして、スティルインラブ逆番の2番に阪神JF馬ピースオブワールドが配置されていました。
ブエナイスタは阪神JF・桜花賞・オークスを勝っていますから2003年の正逆17番が示したGI勝利歴を一頭で表現している事になりますね。
2003年の時点でブエナビスタの出現が予言されていたのか2003年の通りに歩むのが必然なのか或いはただの偶然なのかは私程度では分りませんが春から2003年と決めて見ている私としては興味を持って秋華賞の結果を見たいです。

上の話と両年の秋華賞で3着以上なオークスの取り消し・競走中止枠で有る8枠にも3着以上で期待しています。

*今現在の京都GIは6戦連続1枠か8枠が連対枠です。
 天皇賞・8枠 秋華賞・1枠 菊花賞・1枠 エリザベス女王杯・8枠 MCS・8枠 天皇賞・1枠

8枠がせめて3着枠でなければ完敗となりそうです。
8枠が正解で安藤騎手の前走番の正逆が継続するなら(ワイドとしても)枠の5-8が絡む事になる、2003年の枠も8-5-7でした この枠決着にロマンを感じてみたいという気もしています。

ただ7枠14番は逆の3枠5番ではと考えています、入る馬はワンカラットを望みますがこれは駄目でしょうね。
それとブエナビスタがこの三つの枠に入っていなければ簡単に崩れてしまうので枠配置予想が外れたら話半分で笑ってやって下さい。

掲示板に書いた話も転記しておきますが掲示板でHATさんとqueen emeraldasさんが番組表読みから見た秋華賞の見解も早々に書き込みして戴きましたので参照下さい。
競馬大好き サインの泉

<ブエナビスタの札幌記念>
私程度の素人番組表読みでは答えには遠いと思いますが凱旋門賞回避と札幌記念での負けの理由を考えてまして。
本当に凱旋門賞に行く気が有ったのか?札幌記念の負けは凱旋門賞に行かない理由付けだけだったのか?この二点を考えてました。
個人的な結論としては凱旋門賞に行く気が無ければ行くと言わなければ良かっただけではと、ロジも結局行きませんでしたし強いと言ってもウオッカの様にダービー馬でも無いですし。
とすると凱旋門賞へ行くと言った理由は札幌記念に出る為の理由付けだったのでは無いのか?というのが私の妄想の終着点でした。
つまり札幌記念・古馬混合定量戦で負けを付けておくための出走だったのでは?と。
この負けの価値は秋の牝馬GI戦で生かされると考えています。

まだ他のサイン読みやリンクとも合わせて考えますので自分の予想としても未定ですがウオッカからブエナビスタに襷が渡るそんな秋なのではと妄想しています。
スポンサーサイト



秋華賞で気になる枠どうでしょう?

一週早いですが秋華賞で考えている事を出しておきます。

今年の3歳春GIは2003年スティルインラブの年をなぞっているとして妄想を書きましたが秋華賞も同様だと考えてます。
まずはスティルインラブの戦歴を今年のRと合わせて見て下さい。

           2003スティルインラブ    2009
紅梅S       3枠5番            3枠5番2着 
チューリップ賞  3枠6番・2着         4枠5番1着・5枠7番2着
桜花賞       5枠9番             5枠9番1着
オークス      2枠3番            2枠3番2着
ローズS      8枠11番・5着        6枠11番2着
秋華賞       8枠17番

チューリップ賞のみが隣馬同士の決着で以外は全てそのままの馬番です、もしかしたら1着番のみ直の馬番かもと考えていましたがローズSでも直馬番でしたから違いましたね。
隣まで考慮したとしても16番18番なので8枠ですね、全て連対していますからブエナビスタが信用出来て8枠以外ならブエナ-8枠の枠連一点ダーっと妄想しています。

・ブエナビスタについて妄想していること
以前今年と来年でJRAが全重賞レースを国際化するのでこの2年の間にスターホースを作るはずと書きましたが今の時点ではブエナビスタかなと考えています、ウオッカが盛り上げブエナビスタが牝馬3冠(or4冠)達成で引き継ぐのかなと。
ただスティルインラブ同様となればエリザベス女王杯は負けるのですがここに札幌記念で負けた意味が有るのではないかと妄想しています。
札幌記念の時にも書きましたが3歳クラシック無敗の馬も初の古馬混合GIでは勝てていないという事ですね、札幌記念はG2ですがGIなみの定量戦ですからここで一つ負けた事でスティルインラブとは違ってエリザベス女王杯まで勝つのではと札幌記念はスティルのエリ女の代わりに負けたと考えています。
エリザベス女王杯ではなく路線がJCへとなれば札幌記念の負けも無関係で負けると思っています。

(継続しているGIネタ)
*安藤騎手の前GI騎乗番の正逆番が3着以上、正逆9。
皐月賞12番→天皇賞12番3着・3番→NHKMC3番1着・18番→VM逆18番2着・5番→オークス14番3着・7番→ダービー12番3着・3番→安田記念3番1着・4番→宝塚記念逆4番3着・12番→SS正12番3着・9番→秋華賞正逆9(18頭立てで5枠)

(秋華賞で期待したい3歳GIネタ)
*昨年の皐月賞以降小牧騎手の二つ隣枠が3着以上枠
皐月賞・1枠→3枠1着 オークス・5枠→7枠1着3枠2着 ダービー・4枠→2枠3着 秋華賞・8枠→2枠1着 菊花賞・5枠→7枠1着3枠3着 桜花賞・7枠→5枠1着 NHKMC・3枠→5枠3着 ダービー・8枠→6枠2着

*今年の3歳GIは小牧騎手の隣枠が1着枠(但しまだ3戦)
*上と関連してGIは小牧騎手の隣枠が3着枠以上(天皇賞以外で連対枠)
阪神JF・2枠→1枠2着桜花賞・7枠→8枠2着 天皇賞・5枠→6枠3着 NHKMC・3枠→2枠1着 VM・8枠→1枠2着3着 ダービー・8枠→1枠1着 宝塚記念・4枠→5枠2着 SS・6枠→7枠1着5枠2着

*昨年のNHKMC以降の3歳GIは岩田騎手の隣枠が3着以上枠
NHKMC・4枠→5枠1着3枠2着 ダービー・8枠→1枠1着 秋華賞・2枠→1枠2着 菊花賞・4枠→3枠3着 皐月賞・8枠→7枠3着 NHKMC・1枠→2枠1着 オークス・8枠→7枠3着 ダービー・8枠→1枠1着

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?3 +回顧

オークスの時はダメでした回数切りのリンクも調べました。

毎日王冠は今年が第60回なので10年単位で。
第10回 正5番 3着
第20回 正5番 2着
第30回 正逆5番1着
第40回 逆5番 2着
第50回 正5番 3着

京都大賞典は第44回なのでゾロ目の11年単位で。
第11回 逆1番 1着  正12番 2着
第22回 正1番 2着  正12番 3着
第33回 正1番 1着  逆12番 2着

The G-Files その血は残せずとも マーベラスクラウン 平成6年第29回京都大賞典
レース史上唯一の騸馬による優勝

せん馬同枠のマイネルキッツかなあ、マーベラスからは父マーベラスサンデーの3番スマートギア。
クラウンからの4枠クイーン・キングはちょっと違うか、これを毎日王冠に飛ばして来るのか?
唯一からは正逆1。

ほぼ決めているのですが今から出掛けるので帰って土曜日の結果を見てからにします。

-----------------------------------------------------------------------------

飲みすぎました、頭が痛いです・・・。

毎日王冠、ウオッカが勝つか負けるか結局結論出せていませんが馬連や1着だと配当的に面白くないと思い2着固定の馬単にします。
6←4,5,10,11

京都大賞典、金額比率はこっちに多くしました。軸は10番マイネルキッツですが紐同士のBOXにも少し。
10-1,2,3,8

-----------------------------------------------------------------------------

京都大賞典は紐BOXでかろうじて取れました、しかしTVで見てましたがマイネルキッツがどこに居たか分からない程の空気で参りました。
1番が来たと思ってぬか喜びしてしまいました(笑)。

毎日王冠も上手く嵌ってくれました、まあサイン読みでという感じでは無くたまたま来たと言われても反論出来ませんけど。
ハイアーゲームが3着ですけど来ちゃいました(笑)、コラムで強調されていると思った3は京都かと思いましたが両方で使ってきましたねー。

回数切りリンクは毎日王冠ではダメですが京都大賞典では両方来てますね、毎日王冠の方は別の数字だったのかも?

毎日王冠
このRは2002年以降で正逆28か29が3着以上。
このRは前年1番人気正逆番の正逆番が3着以上、2010年は正逆6。
このRは藤田騎手から3隣が4年連続3着以上。(騎乗無し)
このRは蛯名騎手から隣か2隣が5年連続3着以上。(騎乗無し)
東京G2は6戦連続で正逆39と52が3着以上。
東京2日目重賞(ジャンプ以外)では2007年5回より正逆3か4が3着以上。
(今年の3回は正逆3が3度で正逆4が2度、昨年の毎日王冠も正3番であり正逆3が優先。)
芝重賞のアドマイヤフジは6か7隣が6戦連続で3着以上。
ウオッカ出走Rは正逆2か3が3着以上が3着以上。
カンパニー出走Rは正逆2か3が3着以上。
マッハヴェロシティは重賞8戦で4か5隣が3着以上。
ヤマニン名から隣か5隣が10戦連続で3着以上。
ハイアーゲームから10隣が近6戦中5戦で3着以上。
東京1800m受賞は近8戦中7戦で正逆48が3着以上。
2001→2002から前年最下位正逆番の正逆が3着以上、正逆6,11。(2005→2006以外)
1997年以降のこのRで後藤騎手騎乗時は隣か5隣が3着以上、8戦中隣2回・5隣7回。

京都大賞典
関西大賞典名重賞は2005年京都大賞典以降で正逆2か5が3着以上。  
このRを正逆3か5が3着以上と見れば取り消しの有る2003年以外で1996年からです。
京都重賞は6戦連続で正逆12が3着以上。
京都2日目芝重賞は2007年5回から正逆12が3着以上。
マイネルキッツから20隣が5戦連続で3着以上。
重賞でテイエム名から4隣が3着以上。
今年の重賞でコスモ名から隣か2隣が17戦中15戦で3着以上。
重賞の鮫島騎手は隣か2隣が3着以上。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア