1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーの感想と秋への妄想

ダービーが終わると関係者は一年が終わったと感じるそうです、それだけに関係者は勝ちたいファンは取りたいレースですね。
予想の流れは良かったと思うのだけど結果取れずでは悔しさだけが残りました。
まあ競馬が終わる訳ではないので次に向けて頑張ります。

妄想で皐月賞馬→青葉賞馬としていましたが結果は青葉賞馬同枠→皐月賞馬の皐月賞時同枠となりました。
スプリングS→皐月賞馬の年から妄想では二冠馬誕生を基本に考えていったのですが結果はネオユニヴァース産駒での二冠で青葉賞馬同枠→皐月賞馬の皐月賞時同居枠というかなり捻った結果でした。
2着馬もスペシャルウイーク産駒で馬を替えていますが桜花賞→オークス同様皐月賞→ダービーも同じ馬での決着と言えなくも無いですね。
皐月賞馬の戦歴を借りられる同居枠は皐月賞8枠の2頭シェーン・リーチとダービー8枠の2頭トライアンフ・アイアンですね、青葉賞馬ではトップカミングとロジユニ。

”競馬は同じ事を繰り返す”というのを前提に予想を組み立てるのが番組表読みですが私程度の番組表読みの知識では枠全体を大きく見て考えるべきなのでしょう。
しかしやってみると面白いですよ番組表読み、以前は深く見なかった戦歴やルートに意味が有るのが一つ一つ追って見ると良く分かるし競馬が更に面白く思えます。

秋も3歳戦は2003年と同じ流れになるのではと考えています。
2003年の菊花賞は1着ザッツザプレンティ 2着リンカーン 3着ネオユニヴァース。
ザッツザプレンティはダービー3着で神戸新聞杯5着、リンカーンはダービー8着で神戸新聞杯4着。
二冠馬ネオユニヴァースは宝塚記念4着神戸新聞杯3着。
今年のダービー3着同枠のジョーカプチーノは菊花賞には出ないでしょうからアントニオバローズの菊花賞同枠・リンカーン的な馬は未定・ネオユニヴァース産駒の2頭の枠。
2003年秋華賞は1着スティルインラブ 2着アドマイヤグルーヴ 3着ヤマカツリリー。
1着はブエナビスタ・ローズS1着馬の枠・ローズS2着馬の枠、多分ブエナビスタがローズSに出走でしょうから1着か2着馬の枠は重なると思うのでローズS1着馬の枠は同枠チューニーからレッドディザイア同枠を取ります。
またブエナ→レッドとなるのか?
スティルの居た8枠17番も考慮したい。(1着→2着と来たから次は3着かも?)
スポンサーサイト

金鯱賞・目黒記念どうでしょう?

驚嘆と感動に包まれる一瞬、歴史を変える若者に夢を託せ。

一瞬は正逆1と1枠、夢は4枠。
驚嘆と感動 ワンダー→ワンダフル【wonderful】驚嘆すべきさま。
驚嘆と感動は金鯱賞のアグネスアーク復活勝利ならそうだなあ、目黒記念はピンと来る馬は居ないけれど歴史を変える若者を素直に読むと三浦皇成騎手だと思うのだけど。

第45回金鯱賞(GII)
・2003年以降で1枠か8枠が3着以上
・1982年以降2000年以外で正逆11か12が3着以上
・今年の奇数日メインも正逆11か12が3着以上

18頭立てなので 1枠か8枠・1番2番16番17番18番VS正逆11か12・7番8番11番12番

これに1998年以降で武豊の11か12隣と2000年以降福永騎手の隣か2隣、サクラメ
ガワンダー出走5戦連続の正逆2と4戦連続2隣を考慮してこれに重なる馬を軸にワ
イドかなと。

ワンダー名の隣も復活期待で一応見ておきたいかなと。

第123回目黒記念(GII)
2500m重賞は7戦連続正逆1か14。
このレースは正逆10>正逆14>正逆1という感じ。
このレースは前年連対要素が良い、ホクトスルタンに期待したい。

「The G-Files 022 ダービー史上 単勝支持率No.1」
「規格外のスターホース ディープインパクト」~平成17年 第72回日本ダービー(GI)~
毎年何千頭も誕生するサラブレッドにとって、出走のチャンスは生涯に一度きり。
実力と運を兼ね備えた一握りの馬だけが舞台を踏むことを許される。それが“競馬
の祭典”――日本ダービーだ。かつてそのレースでハイセイコーは・・・

外から1枠か8枠の両外枠と金鯱賞でインティライミに何か役割が有るのか?武豊と組む2004年ダービー連対騎手枠は気になるな。
目黒記念ではディープの2着が有る同世代トウカイトリックに武豊が騎乗する。

目黒記念は金鯱賞とダービーを見てからにします、まずは金鯱賞。
軸は自身が逆2番に入ったサクラメガワンダー、相手は11番ベッラレイアと武騎乗のスマートギアでおさえに4番インティライミ・15番トウショウヴォイス・16番アグネスアーク。

ブログ更新を忘れてました、レープロがディープインパクトなのでそのダービーに出走した馬が居る2枠と5枠から2枠は書いたけれど5枠も武から11隣12隣なので買い目に入れてました本線では無かったのですが。
3枠は私にはサクラとホワイトの色枠だなあくらいで選べませんでした。
ワンダー自身は来たのは隣が消えてからの2戦でです、元々ワンダー自身か隣とも考えられるのでダービーのセイウンワンダーは3着期待で入れておきたいと思う。

2003年以降で1枠か8枠が3着以上。
1998年以降で武豊の11か12隣が3着以上。
サクラメガワンダー出走6戦連続で正逆2が3着以上。

目黒記念はダービー後にします、ワンダーが継続ならワンダームシャも考慮したいので。

ダービー負けでの後検証とかしてたら目黒記念の予想を忘れてました。
4番ミヤビランベリ→5番ジャガーメイル→16番ハギノジョイフル でしたか。
5番はディープインパクトのダービー馬番でハギノはワンダー隣ですね、3枠はホクトスルタン同居枠で逆14番の方を使った感じ。
肝心の1着4番が分からないので買えなくて良かった、○地の隣でジャとジョの挟みだけでは弱いし。
6枠12番トウカイトリックはダービーで武豊が2着だから馬券対象外は納得できるし教えるのが役割だったのでしょう。

ダービー 反省と継続した物

自分の中ではいろいろな事が2番18番に有ったのですが軸のアンライバルドは12着でしたか、皐月賞軸のロジユニぶっ飛びに続き反省のしようが無い気もしますが・・・。
レーダイの驚嘆と感動は皐月賞で圧倒的な人気になって惨敗したロジユニとリーチの復活だったのかあ。

しかし内田騎手と後藤騎手からで3頭バシッと来たのには驚きと参ったなと。
掲示板に書いた事例を一応ここにも書いておきます、ただこうも綺麗に来られると安田記念では逆にダメなのではという気がします。
リンクが切れる時は2頭指名がそのまま来るとか万馬券とかが多い印象が有るのですが3頭とも来て三連単は20万越えでしたし。
特に内田騎手の正番で3頭全て出て来るのは異常な感じで逆に来週はダメかもと。

<内田騎手と後藤騎手のGI前後レース>
天皇賞(秋)以降の東京GIの前後のレースで内田騎手が騎乗すると正番の正逆番が3着以上。(最多で4頭指名)

天皇賞(秋)  10R正16    12R正11   逆16番3着 逆11番2着
ジャパンカップ  9R正4     11R正7     正4番3着
フェブラリーS 10R騎乗無し  12R騎乗無し
NHKMC   10R正13    12R正4    正13番2着
ヴィクトリアM 10R正6     12R正12    正6番1着
オークス    10R騎乗無し 12R正3     正3番2着
ダービー      9R 1番    10R10番   正1番1着 正10番3着

天皇賞を無視すれば正番そのままなのと前レース優先でしょうか。

有馬記念以降の関東GIの前後のレースで後藤騎手が騎乗すると正番か隣が3着以上。(最多で6頭指名)

有馬記念     9R 8番         11R 7番    6番3着
フェブラリーS  10R 2番(循環13番) 12R騎乗無し  2番3着 14番2着
皐月賞     10R 5番         12R騎乗無し  4番2着
NHKMC    10R 4番         12R 3番    3番2着
ヴィクトリアM  10R14番         12R 6番    6番1着
オークス     10R 3番          12R 2番    3番2着
ダービー      9R13番         10R騎乗無し 12番2着

こちらは後レース優先ですかね。

<内田騎手の前日メイン馬番か隣>
プリンシパルステークス 14番→NHKMC   13番2着
京王杯スプリングカップ  2番→ヴィクトリアM  1番3着 2番2着
フリーウェイステークス  7番→オークス     7番1着
欅ステークス       12番→ダービー    12番2着

3日連続で馬番そのままですが一応隣込みで。

それとワンダー名は自身か隣として見ると今でも継続と考えられますね。

北村友一騎手のGI出走は5戦連続2隣枠から3着以上。
三浦皇成騎手の前GI馬番か隣が3着以上。
1989年以降のダービーで武豊騎手の枠か2隣枠が3着枠以上。
G1はマンハッタンカフェ産駒か隣が3着以上。

掲示板<queen emeraldas さんより>
距離2400m重賞は、正逆9番、16番が馬券対象。
関東重賞に藤田Jが出場すると、7隣、8隣が馬券対象。
芝G1は前年、幸Jの騎乗ゲートか隣が馬券対象。
関東G1は安藤勝J騎乗枠or隣枠が馬券対象。

ダービーどうでしょう?3

天皇賞(秋)以降の東京GIの前後のレースで内田騎手が騎乗すると正番の正逆番が3着以上。(最多で4頭指名)

天皇賞を無視すれば正番そのままなのと前レース優先でしょうか。
有馬記念以降の関東GIの前後のレースで後藤騎手が騎乗すると正番か隣が3着以上。(最多で6頭指名)
こちらは後レース優先ですかね。

9Rむらさき賞1枠1番内田騎手・ロードアリエス 7枠13番後藤騎手・テラノファントム、11R富嶽賞6枠10番内田騎手・リリーハーバー。

内田騎手から1番10番、後藤騎手から12番13番14番。

ちょっと困りました1枠は2番だと思ったのだけど9R内田騎手1番でまさかだけど皐月賞と同じ位置のロジが2,3着なら昨年同様青葉賞馬同居枠で戦歴を借りて有るのかも。

まだ3戦なのですが後藤騎手と重なるので書きます、参考で明日継続なら安田記念で。
内田騎手の前日番
欅ステークス      12番→ダービー    11番or12番or13番

(事例は掲示板を参照下さい。)
重なるのは12番13番ですがワンダー自身も有りではと。

最終結論は明日の昼過ぎですが今日は飲み会なので今の予想を書きます。

1着 18番
2着 1番 2番
3着 1番 10番 11番 12番 13番 16番

買うのは馬連中心ですから18番から1番2番10番11番12番です、13番16番は3着までと予想。

今のところ7番人気はトライアンフマーチでしょうか?2003年と2005年の3着馬も7番人気なのでトライアンフマーチなら3着への期待が一番高い馬になります(私の予想では)。

ダービーどうでしょう?2

今週は雑用でバタバタしてましてあまり調べてません、でもシンプルに考えた方が良いのかも?
ダービーの枠順が出ました、考えていた2頭 皐月賞馬アンライバルド→青葉賞馬アプレザンレーヴは良い所に入ったと思います7枠にはちょっと?な感じですがネオユニヴァースの13番は入れたい。

まだ4戦なので参考程度ですが北村騎手のGIは2隣枠が3着枠以上と5隣か7隣、7枠→1枠・5枠 8番18番2番6番。
2000m以上のGIでの横山騎手は6戦連続で隣枠が連対、1枠→2枠・8枠。
三浦皇成騎手の前GI馬番か隣が3着以上。
スプリンターズS・4番→秋華賞・4番1着 13番→菊花賞・14番1着 エリ女杯・3番→MCS・2番3着
朝日杯FS・16番→有馬記念 × フェブラリーS・3番→高松宮記念・2番3着4番2着
皐月賞・13番→天皇賞・12番3着 VM・4番→オークス・3番2着 18番→ダービー・1番17番18番(2番)

逆番の正番か隣も考慮なら有馬記念は14番1番2番で14番1着、正番の逆番も考慮なら逆16番・13番で12番13番14番で13番2着14番1着です。
ダービーではどちらも1番で1番2番18番です。
四位騎手の前年番か隣が3着以上でこちらも前年1番で1番2番18番です。

現在のGIの流れで武豊騎手枠の2隣枠が3着枠以上ですが1989年以降のダービーでも武豊の枠か2隣枠が3着枠以上、6枠→4枠・6枠・8枠。

今のところ
1着 18番
2着 2番
3着 1番3番5番7番8番9番11番13番16番

3着候補多過ぎるな。

ダービー出走過去3戦ですが松岡正海騎手の隣枠が3着以上、3枠→2枠・4枠。
3着 3番7番8番+7枠13番、ですが一番期待したいのは万馬券皐月賞から2005年同様の決着で16番皐月賞2着馬の3着です 先週の除外馬番ですしね。
それともう一頭 2005年の3着ドリームパスポートはきさらぎ賞馬で今年のきさらぎ賞馬と同枠の11番セイウンワンダー、2003年と2005年から朝日杯馬は要らないかと思いましたが2003年のきさらぎ賞馬はネオユニヴァースなので6枠は気になる(まさかリーチ自身?)。

ダービーどうでしょう?

2009dv.jpg
これ、最近の日本に 足りない顔。

笑顔ですな、喜びとか楽しい時かトライアンフマーチ:凱旋行進曲とフェスタ祭。
皆が喜ぶなら当たり人数が多い本命サイドの決着か。
イメージ的には本命馬の圧勝ならこんな感じなのかなと・・・ディープインパクトのレースだとほぼこんな感じだったなと個人的には思う、負けを祈ってもやっぱり強いと脱帽な感じ。

驚嘆と感動に包まれる一瞬、歴史を変える若者に夢を託せ。

一瞬は正逆1と1枠、夢は4枠。
アプレザンレーヴ:夢の後で(仏)、驚嘆と感動 ワンダー→ワンダフル【wonderful】驚嘆すべきさま。
ここ数年で若者と有るとセイウンワンダーに騎乗する福永騎手だったのだけど昨年辺りから違う様に感じるのでどうなのだろう?
ケイアイライジンの枠を気にしているのだけど騎手が今年天皇賞を勝った松岡騎手ですね、歴史を変える若者とはこちらの方かも ただ枠として見たい。
ジョーカプチーノ・藤岡康太騎手の変則二冠だと驚嘆だろうけどまさかなあ?歴史を変える若者から若い騎手と見るか単純にダービー初勝利と見るか。

驚嘆と歴史を変えるから何か起きそうな感じなのだがNHKMC同様ダービーレコードじゃないかと。
しかしこのレーダイはオークスにこそ相応しい様な、脅威の末脚で差し切りか一瞬静まったゴールの瞬間 3歳牝馬で凱旋門賞出走なら歴史を変えると言えるし。
でも驚嘆と感動と言えばNHKMC・VMも共にレコードだし東京3戦がそうだったと言えるか。

第76回東京優駿(GI)
○佐藤浩市さん来場 [5月31日(日)]
 JRAナビゲーターで俳優として活躍する佐藤浩市さんが来場し、ダービーの表彰式のプレゼンターを務めます。
○国歌独唱 [5月31日(日)]
 演歌歌手の北島三郎さんが来場し、国歌独唱を行います。

オークスじゃなくダービーでの3番期待だったのだけど正逆は見ておこうかな、他は北から北村騎手の枠か。

○陸上自衛隊中央音楽隊の演奏 [5月31日(日)]
 陸上自衛隊中央音楽隊が来場し、ダービー発走時のファンファーレ演奏を行います。また、昼休みにも演奏会を行います。
○日本ダービーブロックTシャツ 限定販売 [5月30日(土)]
 3歳馬の頂上決戦である日本ダービーの限定グッズを前日土曜日に販売!ご購入されたお客様全員に実際のレースで使われたゼッケンをプレゼント!
051501-06_07.jpg
○76th日本ダービー展 in 府中フォーリス [5月25日(月)~5月31日(日)]
 京王線府中駅前フォーリス1階イベントスペースにて、日本ダービー優勝レイ(レプリカ)展示、過去のダービー映像の放映、ダービー出走馬のパネル展示等を行います。さらに、ダービー前日の夜は、前夜予想検討会も行います。
【出 演】 TIMさん(タレント)、佐藤藍子さん(女優)、細江純子さん(ホースコラボレーター)

佐藤さんが二人、と藍色かな?「青は藍より出て藍より青し」。
藍色(あいいろ)は色のひとつ。植物である藍に由来する色素を由緒とする色である。インディゴに同じ。

○「牛乳の試飲」と「国産牛肉プレゼント」キャンペーン [5月31日(日)]
 馬場内の遊園地付近にて、「牛乳の試飲」、「国産牛肉プレゼント」のキャンペーンを行います。皆様のご参加をお待ちしています!

052401.jpg

○金子昇さん来場!日本ダービー(JpnI)レース予想会&回顧
 各メディアで大活躍中の俳優 金子昇さんが中京競馬場に初来場!競馬通ならではの予想は必見です!
 また、金子さんには、当日の特別レースの表彰式プレゼンター(10R予定)も務めていただきます。

ダービー 妄想 +修正、追記

皐月賞で惨敗した番組表読みから妄想ネタですが懲りずにしつこく妄想します。
NHKMCでは2着期待サンカルロの同枠が1着で同様に2着期待した横山騎手が2着、3着馬は3歳重賞の3着以内無しで前走オープン特別出走 も微妙に当たり。
大きく外れて微妙に当たる信用出来ない妄想なのですが。

スプリングSと皐月賞を連勝した馬は平成では1992ミホノブルボン・1994ナリタブライアン・2003ネオユニヴァース・2006メイショウサムソンです。
これから見るとアンライバルドがダービーを勝つのかなという気がします、が弥生賞を10頭立て正逆1配置+無敗で勝った馬の皐月賞成績も以前書いたとおり勝つとしか思えなかった。
もしかしたらとアンライバルドの粗探しをしていたのですが残念ながら見つけられなかった、それどころか特に父ネオユニヴァースの年とかなり似ている気がしました。
ネオユニヴァースは乗り替りで中京2歳Sを3着で負けアンライバルドも乗り替りで京都2歳Sを3着で負けています、違う点はネオは皐月賞を乗り替りアンライバルドはそのまま騎乗して勝っている事です。
ただネオの乗り替りも外国人騎手にですからこの違いは問題無い様にも思う。
相手もネオはスプリングS2着馬でアンライバルドは皐月賞に居ないスプリングS2着馬の代わりに若葉S2着馬を選んだとも考えられる、若葉S2着馬にも優先出走権は有りますから。
3着馬は朝日杯優勝馬というのも共通しています。

前記4頭のダービーで共通しているのは連の相手が青葉賞1着馬の枠という事です。
1994・2003・2006は1着馬がそのまま2着で重賞となる前の1992は1着馬の枠にダービー1着2着が同居していました。
それで無くても青葉賞1着馬の枠はウオッカの勝った特異な2007年以外は2002年以降3着枠以上なので毎年気にしていたい枠です。
もう一つ気になるのが3冠馬の1994年以外は7枠が3着以上で絡んでいる事でしょうか、特に7枠13番は気にしています。
アンライバルドの父はネオユニヴァースで母はバレークイーン、母方の兄弟にはフサイチコンコルドが居ます。
7枠13番はネオユニヴァースとフサイチコンコルドが背負って勝った馬番でアンライバルドがここに入るとドラマ的で面白い、フサイチコンコルドの隣にはブエナビスタの母ビワハイジが居るのも面白い。
親子制覇では高松宮記念でローレルゲレイロが父キングヘイローと同じ7枠13番で勝ちましたし。
今年のイベントで13番ゼッケンがやたらと使われてそのイベント開催場では一度も使われていないのでダービーでという可能性も有るかと。
NHKMC・VMと2週連続で正逆6・13が使われましたね。)

TVCM”競馬のためなら”偏は1992年・第59回東京優駿(GI)ミホノブルボンの年ですが2着ライスシャワーの馬番が13番でした。
TVCMに出ている15番よりは13番の方ではという読みも有る。
2009cm.jpg

現状アンライバルドが勝つとして相手は青葉賞1着馬の枠・7枠を見たいと考えています。

3歳牡馬クラシックがネオユニヴァースの2003年の様になるので有れば牝馬側も2003年になるのかも?2003年牝馬戦はスティルインラブが三冠を達成しています、桜花賞はブエナビスタと同じ5枠9番でした。
ちなみにスティルインラブのオークスは2枠3番でした、ここまで合わせては来ないでしょうが関東重賞の正逆3か5が続いているなら注意はしておきたいと思っています。
関東重賞の正逆3か5は消えましたが関東GIは昨年のダービーより正逆2か3です。

(追記)
オークスのところで”非重賞トライアル戦を2着”について少し書いて”ダービーだとアントニオバローズですがこちらは重賞勝ち有りなのでこの見方は考慮しません、むしろ1着ケイアイライジンの枠ではと妄想しています。”としたのですがこれに補足する事が有ったのでここに書きます。

ベストメンバー号が故障 2009/5/16
 2009年の京都新聞杯(GII)を制したベストメンバー号(牡3歳 栗東・宮本 博厩舎)は、両橈骨遠位端骨折の故障が判明しましたのでお知らせいたします。
 なお、休養期間については未定です。

青葉賞の1着馬の枠を見ているのは上で書きましたが青葉賞の分で内田騎手が乗り替りなら2006年同様だとしたのですが乗り替りは無い様です。
賞金を積み上げて出走権を得ていたベストメンバーが故障により回避が決定しました、当然出走するべき馬の回避から考えると京都新聞杯の同枠要素 4枠と四位騎手です。
四位騎手に騎乗馬がいるのか確認しましたらケイアイライジンに騎乗の様です。
優先出走権を得ている馬の乗り替りはセイウンワンダー・福永騎手とケイアイライジン・四位騎手で、2006年から考えるとケイアイランジンの枠を2着に使うのではと妄想しているんですが・・・。
アプレザンレーヴとケイアイライジン(orセイウンワンダー)が同枠に配置される枠順となりますかどうか。

ケイアイライジンの騎手は松岡騎手です、となれば4枠をみたいのだけど。

東海Sどうでしょう?

咲き誇る春の主演女優、天賦の輝きが時代の象徴となる。

象徴からエンブレム輝きからワット、時代からダイの有るロールオブザダイスとアロンダイト象徴からショウの有るメイショウトウコン。

第26回東海テレビ杯東海ステークス(GII)
今年のワンダー名馬の重賞は以下の通りです。
平安S     2番ワンダースピード  → 3番2着
京都記念   11番サクラメガワンダー →12番3着
弥生賞     6番セイウンワンダー  → 5番3着
皐月賞    15番セイウンワンダー  →16番1着
アンタレスS  5番ワンダースピード  → 4番1着
青葉賞    18番ワンダーアキュート →17番1着
京都新聞杯   7番ジョウノワンダー  → 8番1着
ワンダー名の隣馬が3着以上です。
東海Sにはワンダースピードが出走予定です。13番15番

アロンダイト出走レースは新馬戦より正逆1か2が3着以上。1番2番15番16番
マーチSでは逆1番2着ダイショウジェット、アンタレスSでは正1番ボランテス3着でした。
重賞の4戦では正逆1が続いています。

東海Sは2002→2003以降で前年1着番か隣が3着以上。
2002年1着2番→2003年2着2番・1着4番→2004年1着5番→2005年2着6番・1着10番→2006年2着10番・1着3番→2007年1着2番→2008年1着3番→2009年 対象2番3番4番

東海Sは3年連続正逆3。
地名ダート重賞(平安S・根岸S・東海S・武蔵野S)は2007年根岸Sより正逆3か4。

今年の中京日曜メインは全て正逆17・遠州灘S以降の5戦で正逆38・長篠S以降の4戦で正逆2。
16頭立てですから正逆1か6か2です。

木村健騎手の隣が今年の重賞3戦で3着以上。8番10番

レコード後のレースなので切りたいと思っていた10番ウオータクティクスが木村騎手同枠隣で切りにくい感じ。
ワンダースピード隣は逆2番15番マコトスパルビエロとットで並ぶ13番アドマイヤスワット。

10番13番14番15番に3番で考え中。

中京メイン正逆17と自身の正逆1か2から16番アロンダイトも入れて軸馬には迷っているのだけど、10番ウオータクティクスからの5点流しにする。

他で気になるのが中京と東京メインで人気薄1枠の父馬が同じ事、どちらかが来るのか?東京はバドブレの枠で中京はアロンダイト(GI馬)の裏で正逆1。
来るならどちらも1番だと思うのでワイド一点追加しておきます。

切りたかったウオータクティクスを一転軸にして大失敗、ネタ的には良かったというのに・・・がっくり。

ここでワイド隣が消えるとはダービーで期待していたのにこっちにもがっくりです。

アロンダイト出走レースは新馬戦より正逆1か2が3着以上。
東海Sは2002→2003以降で前年1着番か隣が3着以上。
東海Sは4年連続正逆3。
今年の中京日曜メインは全て正逆17。

オークスどうでしょう?3

咲き誇る春の主演女優、天賦の輝きが時代の象徴となる。

咲きから花名は(イナズマ)アマリリス(ダイアナバ)ローズの6枠2頭とサクラローズマリー。
主演マックイーン 女優は(ディア)ジーナ ハイジも良さそう 、天賦からは武兄弟。
輝きから後藤騎手はあまり来ない宝石ならサファイア、象徴は角。
全体のイメージはブエナビスタでしょうね、咲き誇るは”今を盛りと美しく咲く”のだから。
競馬での時代の象徴は先週も勝ったウオッカでしょうか、フラワーカップでも似た見方から入れたヴィーヴァヴォドカにもう一度期待してみようかな。

「The G-Files 021 初のレディースデー、オークス優勝馬」
「桜散りて大樹繁れる シャダイアイバー」~昭和57年 第43回オークス~
1着2枠5番シャダイアイバー 最下位24着8枠23番ワールドサファイア
18頭立て23番は5番で1着馬と重なる。

先週消えた最下位枠はもう一度期待してみる、特にサファイアを。
5番か隣で4番5番6番。
桜散りてから桜花賞馬ブエナビスタが危ない?のかとも考えたけれどレーダイからはそう思えない。
大樹から松の事かなと、松を持つのは多いですね樹は松元茂樹調教師に有り繁→茂とも。
レーダイレープロ共に人気の無い6枠示唆?と思えるのが割りと有るので小額おさえも有りかと。

第70回で区切りの年は過去6回中で正4番5回と逆4番が1回です。4番15番
牝馬名重賞(優駿牝馬も)では正逆24か25、18頭立て6番7番12番13番。
武豊出走GIは武豊枠の2隣枠が連対。3枠7枠
昨年のエリ女からGIで小牧騎手の馬番か隣が次のGIで3着以上、16番17番18番。
ハシッテホシーノから3戦連続隣馬が3着以上と出走レースの正逆2か3が3着以上。14番16番・2番3番16番17番
イナズマアマリリスの3隣が4戦連続で3着以上。8番14番
ブエナビスタ出走重賞は5枠と正逆9が3着以上。9番10番
ワイドサファイアから15隣が重賞の3戦で3着以上。1番13番
スイートピーS1着馬2着馬の同枠か隣枠。6枠7枠8枠・1枠7枠8枠
最少文字数馬の枠。1枠
重賞での西田雄一朗騎手は隣か11隣。1番3番10番13番

枠配置では桜花賞と同じ4番ヴィーヴァヴォドカと7枠8枠に集中する藤原厩舎とタキオン仔。

7番から4番5番16番へ、11番14番は押さえで。

東海Sで書いた人気薄1枠の父馬が同じ事から1番へのワイドを追加します。
(東海Sの1番は幸騎手ですしね。)

ダメダメダメ、桜花賞に続き人気決着3着もジェルミナルで全く同じ順位にまさかなあという感じ。
ポスターはお願いでディザイアは良いけれどまた人気決着には?が有ったのでレッドディザイアは消して考えていた。
16番の除外はどう考えれば良いのか逆番が2着ですねえ。

牝馬名重賞(優駿牝馬も)では正逆24か25。
武豊出走GIは武豊枠の2隣枠が3着以上。
ハシッテホシーノから4戦連続隣馬が3着以上と出走レースの正逆2か3と7枠が3着以上。
スイートピーS1着馬2着馬の同枠か隣枠。
最少文字数馬か隣?(ここはやや疑問付)
重賞での西田雄一朗騎手は隣か11隣。

オークスどうでしょう?2

20080601.jpg
京王競馬場線の府中競馬正門前駅の駅前広場に黄金の馬像(アハルテケ)が有るのですね、関西の私は全く知りませんでした。
オークスの金の馬像はアハルテケだったのですか、といっても私は知らなかったので調べました。

「アハルテケ」は、汗血馬(かんけつば)の子孫ではないかと言われる馬です。汗血馬といえば、『漢書』に「大宛(現在のウズベキスタン・フェルガナ地方)に天馬種あり」と書かれ、「一日に千里を走る」と言われた名馬中の名馬です。
「血のような汗を流して走る」ことから汗血馬と呼ばれるようになったのですが、馬が皮膚の表面に出血するのは、現代では寄生虫によるものとも言われているようです。
もっとも古い乗用馬の一つで今で言うトルクメニスタンで、選抜交配された。乾燥した熱い気候に適応している。優美な姿と滑るような歩様が有名。多くの品種(アラブ、サラブレッド、トラケネン等)を改良する際に利用された。
1935年に4152kmを84日で走破する記録をうち立てたが、そのうち1000km近くが砂漠だった。
aha.jpg

2回東京【第6日】 5月10日(日)9R アハルテケステークス
●アハルテケステークス
 アハルテケ(Akhal‐Teke)は中央アジアで生産されている品種の馬。原産地はトルクメニスタン。毛は金色の光沢を放ち、「黄金の馬」と呼ばれる。また、非常に持久力に富み、一日に数千kmを走ることが出来ることから、一日に千里を走るという中国歴史上の名馬、汗血馬の子孫ともいわれる。なお、京王線「府中競馬正門前駅」の入り口にはこの馬の銅像が建てられており、待ち合わせスポットとして利用されている。

特別競走名解説では説明されていましたが読んでいませんでした。
このレースがオークスに繋がるのかは分かりませんが結果と気になる部分を書き出します、でもこれはあまり考え過ぎない方が良い様に思う(書いといて何ですが)。
結果 枠1-8-4 馬2-16-7 (逆17-3-12)

2着オスカーは像つながりかなオークスだとデリキットピース:優美な作品でしょうかトウカイオスカーもデリキットピースも柴田騎手です。

オークスどうでしょう?

今週はあとレーダイとレープロのみにします、出来るだけシンプルに。
(掲示板の方にはリンクネタを一日一ネタ書いています、信用出来るかは分かりませんが宜しければ参照下さい。)

2009owks.jpg
オンナゴコロを、おしえてください。蒼井サン。

ポスターはこれという継続して見られる部分が分からないのでサラッと流します。
オンナゴコロがカタカナなのは何故?感じで女心なら女の有る安藤騎手なのだが、お願いしてるのでまたディザイア:欲望。願望。要求。でしょうか。

第70回優駿牝馬(オークス)(JpnI)
○小池徹平さん来場 [5月24日(日)]
 JRAナビゲーターで俳優として活躍する小池徹平さんが来場し、オークスの表彰式プレゼンターを務めます。
○海上自衛隊東京音楽隊の演奏 [5月24日(日)]
 海上自衛隊東京音楽隊が来場し、オークス発走時のファンファーレ演奏を行います。また、昼休みには、演奏会を行います。
○オークスレディースデープレゼント [5月24日(日)]
 オークス当日の抽選券付記念入場券(100円)でご入場された女性のお客様(先着20,000名様)の中から8,000名様に素敵な記念品が当たる抽選会を行います。当選発表は、当日の東京競馬第7レース発走前にターフビジョンおよび場内テレビ等で行います。当選された方は、記念品をお受け取りください。なお、引き換えにはオークスの勝馬投票券の提示(100円以上)が必要となります。
○オークスステンレスタンブラー&シンプルトートバッグ 限定販売 [5月23日(土)]
 この日に東京競馬場でしか買えないオークス限定グッズを販売いたします!ご購入されたお客様全員に実際のレースで使われたゼッケンをプレゼント!

2009owks_yasuda.jpg

「花咲かタイムズ」レギュラー出演中のアジアン来場!お笑いステージ&オークス(JpnI)前夜祭
 CBC放送「花咲かタイムズ」レギュラー出演中の人気お笑いコンビ、アジアンが来場!開催開幕日を更に盛り上げます!
 また、アジアンのお二人には、当日の特別レースの表彰式プレゼンターも務めていただきます。

アジアン→ディ”アジ”ーナ?くらいしか思い付かない。

051704_01.jpg
051704_02.jpg
2008年 優駿牝馬(オークス)(JpnI)優勝 トールポピー号

東京GIの2週で使われた正逆6・13はダービーで使うのではと思ったゼッケン番ですね、6番13番は考慮したい。

今年は第70回で区切りの年です、過去の区切りの年は過去6回中で正4番5回と逆4番が1回です。

牝馬名重賞(優駿牝馬も)では正逆24か25、18頭立て6番7番12番13番。
武豊出走GIは武豊枠の2隣枠が連対。
昨年のエリ女からGIで小牧騎手の馬番か隣が次のGIで3着以上、16番17番18番。

馬起点は事例が少ないので微妙ですが。
ハシッテホシーノから3戦連続隣馬が3着以上と出走レースの正逆2か3が3着以上。
イナズマアマリリスの3隣が4戦連続で3着以上。
ブエナビスタ出走重賞は5枠と正逆9が3着以上。
ワイドサファイアから15隣が重賞の3戦で15隣が3着以上。

また400万下の馬が非重賞トライアル戦を2着して出走します。
桜花賞ではアネモネS2着アンプレショニスト同枠レッドディザイア2着、皐月賞では若葉S2着トライアンフマーチ2着。
スイートピーS2着サクラローズマリーは同枠を含めて注目したい。

スイートピーS1着馬と2着馬のオークスでの結果は掲示板に事例を掲載しますので宜しければ参照下さい。
結論だけ書くと同枠か隣枠が3着以上です。

ちなみに中央競馬のトライアル戦は以下の通りです。
桜花賞
チューリップ【G3】賞3着まで
アネモネステークス【OP】2着まで
フィリーズレビュー【G2】3着まで
皐月賞
弥生賞【G2】3着まで
若葉S【OP】2着まで
スプリングS【G2】3着まで
NHKマイルカップ
ニュージーランドトロフィー【G2】3着まで
オークス
フローラS【G2】3着まで
スイートピーS【OP】2着まで
ダービー
青葉賞【G2】3着まで
プリンシパルS【OP】2着まで
秋華賞
紫苑S【OP】2着まで
ローズS【G2】3着まで
菊花賞
セントライト記念【G2】3着まで
神戸新聞杯【G2】3着まで

ダービーだとアントニオバローズですがこちらは重賞勝ち有りなのでこの見方は考慮しません、むしろ1着ケイアイライジンの枠ではと妄想しています。

ヴィクトリアマイルどうでしょう?5結論

週初めは最近考え過ぎ調べ過ぎて結果範囲を広げてしまい失敗している様に思ったので今週は出来るだけネタを絞ってシンプルに考えようと決めていたのですが今見返すと広げ過ぎたなと反省。

いろいろ書いた中で予想の中に入れる物を整理しました、入れなかった物は優先順位の下と私が判断しただけなので結果そちらの方が良いという事も十分に有りますがそれは結果見てから次回取り入れるか判断します。

(重なりを重視し考慮するもの)
レープロの最下位枠・1着と最下位番か隣
東京プリンセス賞の枠連動と最下位枠が3着以上
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2007安田記念より3着以上枠。
マイルGIは阪神JF以降18頭立て正逆9・10。
牝馬GIで福永騎手の隣か3隣。
レッド名馬から3隣。

レーダイ・イベント等の連想系サインは書いた事を考慮しリンクと合わせて考えています。
ゲスト熊木杏里からはサワヤカラスカル(あらい熊)と「雨が空から離れたら」から雨ポーラとサワヤ空スカル同居の7枠。

レープロ最下位枠と東京プリンセス賞の枠連動が残る枠の3-5決着が私的には望ましい、3着枠が7枠ならばネタ的には綺麗に決まるのですが。

枠3・5・7を中心で枠連7-7は外します、馬連6・10・13・14のBOXで13-14は除く5点です。
この中で優先度の一番低いのは14番カワカミプリンセス、期待しているのは10番人気前後の5枠10番ムードインディゴです。

これも一応書いておきます。
シンガポール・エアラインズ・インターナショナル・カップ(国際G1)
10 10 タスカータソルテ TASCATA SORTE 牡 5 57 藤原 英昭 岩田 康誠
調教師は昨年のエイジアンウインズですね、10番と岩田騎手ならウオッカか。

結果 6-2-1
私はどうしようもない予想でしたネタもほとんど消えてしまいガックリです。
1枠は尻アの馬の隣ですねそれと土日1番柴田騎手、1枠の白は伯楽からもですが京王杯で使ったと見たのですが。
レープロ最下位枠が消えたのが一番のショックです、かなりガックリしてます。

(残ったもの、書いていない事も含めて)
東京プリンセス賞との枠連動。
このレースは横山騎手の5隣が3着以上。
このレースは尻アの馬か隣が3着以上。
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2007安田記念より3着以上枠。
レジネッタの2か5隣が近10戦中9戦で3着以上。
ウオッカ出走レースは正逆2か3が3着以上。
カワカミプリンセス出走レースは正逆2か3が3着以上。
武豊出走GIは武豊枠の2隣枠が連対。
東京GI8日目は正逆2か3が3着以上。
昨年のエリ女からGIで小牧騎手の馬番か隣が次のGIで3着以上
エリ女・18番→MCS・17番2着 JCD・1番→阪神JF・2番2着 阪神JF・4番→朝日杯FS・3番1着5番3着 桜花賞・14番→皐月賞・15番3着 天皇賞・9番→NHKMC・10番3着 NHKMC・6番→VM6番1着
初めてVMで馬番直接でした、VMでは17番騎乗なのでオークスでは16番17番18番の8枠なのですがどうなのでしょうか?ここで既に切れているのかも?

こう書くと当たらないことに不思議なくらい残っているのですが5枠同時指名や示唆の多い正逆2か3を全て逆選択や消した結果ですね、特にブラボーデイジーはレーダイでも後で追記した車名の馬で正2番なのになあ5枠と決め付け過ぎていた でも5枠と思ったんですがねえ・・・。

京王杯SCどうでしょう?(修正有)

憧憬の春に咲く美の究極、母となる日にその栄誉を誇れ。

牝馬はウエスタンダンサーのみ この枠を土日共に気にしたい、母もウエスタンローズ。
咲くからサクラバクシンオ-はリザーブカード、母カズミ春コマのタケミカヅチも。
1枠か8枠はこのレースも注意で、VM同様8枠かな?
母:ハハからスズかなと、コーズウェイと美の究極はちょっと違うか?
北アイルランド - ジャイアンツ・コーズウェイは玄武岩の多角柱の景観を持つ世界遺産。
lrg_10300567.jpg

第54回京王杯スプリングカップ(GII)
○ヴィクトリアマイル クッションバッグ&カードホルダー限定販売 [5月16日(土)]
041801-06_02.jpg
個 数 : 300セット(クッションバッグはブルー、カードホルダーはオレンジ)

4枠と7枠には注意します、ボストン(バッグ)オー・リザーブカード(ホルダー)も気にしている。

今東京土曜日メインは内田騎手の隣が3着以上、日曜メインは3隣が3着以上。
1回東京7日目以降メインは内田騎手の隣か3隣が3着以上。
クイ-ンC・3隣3着 FS・隣2着3隣3着 メトロポリタンS・隣3着 フロ-ラS・隣3着 青葉賞・3隣2着隣3着 スイーピーS・3隣1着2着 プリンシパルS・隣3着 NHKMC・3隣2着
東京7日目メインは昨年2回から正逆40が3着以上、ただ丁度一年経った事になる。
1400m重賞は4戦連続正逆21、関東限定だと4戦連続正逆46。

東京⇔京都メインで幸騎手パッシングで正逆番が3着以上。
但しメインの考え方が一般的で無いのが?なところ。
私は普段Yahoo競馬で確認するのですがYahoo競馬のメインのレースが普通とは違う様です。
NHKMC    逆9番3着   ←8R矢車賞    正9番逆8番
プリンシパルS  逆6番3着   ←10R京都新聞杯  正6番逆11番
スイ-トピ-S  逆14番3着   ←10R天皇賞    正14番逆5番
青葉賞      正16番自身3着  8Rあやめ賞   
フロ-ラS    正15番3着   ←10RアンタレスS 正15番逆2番  
全て3着なのが面白い。
土曜日は障害でしたね幸騎手の騎乗は無いですので日曜の烏丸S→VMに期待します。

東京メインは3日→4日から前日田中勝春騎手番の正逆
3日青葉賞7番→4日スイートピーS正7番2着 9番→5日プリンシパルS逆9番1着 9番→6日NHKMC逆9番3着 1番→7日京王杯SC 正逆1?
土曜日に継続したらVMも考えます。

第3回 ヴィクトリアマイル(JpnI)優勝馬 エイジアンウインズ号
「The G-Files 020 昨年度JRA最高勝率調教師」
「伯楽の最善手 エイジアンウインズ」~平成20年 第3回ヴィクトリアマイル(JpnI)~

伯の文字から1枠と善の文字から柴田騎手、勝率から勝春騎手。

1回東京7日目以降メインは内田騎手2番の隣か3隣が3着以上。1番3番5番17番
前日田中勝春騎手番の正逆 正逆1・唯一牝馬隣と上から1番タケミカヅチ。
正逆40とトの並びから4番ファリダット。
唯一○地隣 7番リザーブカード(父咲くラ)。
京王杯名レースが(ここ2年)4戦正逆29 8番スマイルジャック(勝春騎手)・11番スズカコーズウェイ(レープロ藤田騎手同枠)。
関東メイン正逆3か5で限定販売色から7枠14番カネトシツヨシオー。

限定販売色から枠の4-7もおさえて馬連は1番から5点かな。

結果 11-2-4
軸のタケミカヅチ5着で同枠2番トウショウカレッジが2着とまたしても枠連ならという結果に、枠連1670 円ならこれでいいのにねえ下手過ぎる。
内田騎手の隣3隣と田中騎手の正逆番の正番が即飛びですか萎えるな。

東京7日目メインは昨年2回から正逆40が3着以上。
京王杯名レースが5戦連続で正逆29が3着以上、次は京王杯2歳Sです。 

東京⇔京都メインで幸騎手パッシングで正逆番が3着以上 はYahoo競馬のメインが京都ハイジャンプなので幸騎手の騎乗は無しもしかしたら実際のメインかもと桃山Sを確認すると2番でした。
こういうのも有りなのか?例外を作ると広がり過ぎるので止めたのですが・・・。

ヴィクトリアマイルどうでしょう?4

東京重賞は正逆3、関東メイン正逆3か5。3番5番14番16番
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2007安田記念より3着以上枠。
マイルGIは阪神JF以降18頭立て正逆9・10で16頭立て正逆3・14で共通は正逆46です、東京マイル重賞だと東京新聞杯以降で中山だと取り消しの有ったダービー卿では飛びです。9番10番
関東8日目メインは正逆34ですね中山は昨年4回東京は昨年5回からです、18頭立て正逆3ですが有馬記念のエアシェイディも正34番でした。3番16番
ウオッカ出走レースは正逆2か3が3着以上。2番3番16番17番
レジネッタの2か5隣が近9戦中8戦で3着以上。
ウオッカ出走レースは正逆2か3が3着以上。2番3番16番17番
リトルアマポーラの出走レースは2戦目より正逆15が3着以上。4番15番
カワカミプリンセス出走レースは秋華賞以降8枠が3着以上。
カワカミプリンセスの近4走で2隣が3着以上。12番16番
牝馬GIで福永騎手の隣か3隣が3着以上、エリ女の飛ばし後2戦は3隣です。10番12番14番16番
2009年 TCK枠3→2
2009年 TCK最下位 7枠
2009年 TCK 真島大輔 6枠
1回東京7日目以降メインは内田騎手の隣か3隣が3着以上。土曜日確認

第3回 ヴィクトリアマイル(JpnI)優勝馬 エイジアンウインズ号
…☆「The G-Files 020 昨年度JRA最高勝率調教師」☆………………………………………
「伯楽の最善手 エイジアンウインズ」~平成20年 第3回ヴィクトリアマイル(JpnI)~
近年、若手調教師の躍進がめざましい。なかでもJRAの最高勝率部門で一昨年、昨年と2年連続でトップに輝く活躍を見せているのが、栗東の藤原英昭調教師である。地方・海外を含めた表彰対象レースの勝率は、一昨年が1割8分3厘、昨年は2割の大台に乗せた。着実な成長は重賞成績にも表れ、昨年はヴィクトリアマイルのエイジアンウインズで厩舎初のGI(JpnI)タイトルを獲得したのだが、それは・・・

1着3枠6番 最下位5枠10番

枠順発表前に考えていたのは7枠と8枠、TCKの連対枠とレープロの1着番か隣が重なりレープロの最下位枠がマイルGI18頭立て9番10番と重なりこの二つは東京芝マイル重賞は3枠か5枠に重なる。
10番は福永騎手3隣で内田騎手の今年の出走GI3戦は自身か隣が3着以上とGIでレッド名の3隣が3戦連続 ただNHKMCでの人気薄3着と同じ馬番なのが気になる。
昨年の1着番6番にウオッカが入った、枠の入れ替えとすれば昨年のウオッカ枠5枠が1着というのも考えには有るのだけど・・・。
TCK最下位枠7枠にはレーダイ等から気になる3頭が並んで本来ならここが軸枠なのだけど・・・。
期待していた8枠にレジネッタが入ったけれど?な感じ

ピンクカメオ号が故障 2009/5/14
 2007年のNHKマイルカップ(GI)を制したピンクカメオ号(牝5歳 美浦・国枝 栄厩舎)は、左第3中手骨剥離骨折の故障が判明しましたのでお知らせいたします。
 なお、今後3ヶ月以上の休養を要する見込みです

突然の回避ですねいつもの考えから。
前走福島牝馬Sは8枠15番(逆2番)同枠ブーケフレグランス、もう一つ気になるのがGI勝利時の騎手と昨年のVMが内田騎手。
枠としては2枠8枠5枠、FSの様にこれだけでという感じでは無いですねここから選ぶなら2枠と5枠かなあ?8枠なら逆2番レジネッタ。

一応3枠5枠7枠中心に変更します、2枠8枠をおさえで。
馬番は2枠3番 3枠5番6番 5枠10番 7枠13番14番15番 8枠17番、7枠が決めにくいので枠連にするかも?

(書き忘れ)昨年のエリ女からGIで小牧騎手の馬番隣が次のGIで3着以上
エリ女・18番→MCS・17番2着 JCD・1番→阪神JF・2番2着 阪神JF・4番→朝日杯FS・3番1着5番3着 桜花賞・14番→皐月賞・15番3着 天皇賞・9番→NHKMC・10番3着 NHKMC・6番→VM?
今までは隣番のみの為そのままなら5番7番でウオッカでは無いけれど馬番直接も有ると思う。

ヴィクトリアマイルどうでしょう?2(TCK東京プリンセス賞とVM)

○’09TCK&JRAコラボイベントvol.1 ダブルマドンナ [5月17日(日)]
 TCK東京プリンセス賞とJRAヴィクトリアマイルを観に行くと、素敵な賞品が当たる抽選会に参加できます。

まだ3回なので何とも言えませんが残ったものを来年考える くらいの気持ちで書いておきます。

TCK東京プリンセス賞とJRAヴィクトリアマイルの関係
2006年 TCK枠3→1→5 馬5→1→9(逆12→16→8) VM枠1→8→7 馬1→18→13(逆18→1→6)
2007年 TCK枠2→5→5 馬3→8→9(逆13→9→8)  VM枠2→2→8 馬4→3→16(逆15→16→3)
2008年 TCK枠4→5→2 馬8→10→4(逆9→7→13) VM枠3→5→1 馬6→9→2(逆13→10→17)
2009年 TCK枠3→2→8 馬5→4→16(逆12→13→1)?

第1回VMより連対枠連動です。+1着2着の正逆番が2着以上で最多で8頭指名ですね(多)。

2006年 TCK最下位 8枠 VM2着8枠
2007年 TCK最下位 2枠 VM1着2枠 2着2枠
2008年 TCK最下位 1枠 VM3着1枠
2009年 TCK最下位 7枠   ?

第1回VMより最下位枠が3着以上枠。

2006年 TCK 真島大輔 8枠 VM2着8枠
2007年 TCK 真島大輔 8枠 VM3着8枠
2008年 TCK 真島大輔 1枠 VM3着1枠
2009年 TCK 真島大輔 6枠 ?

第1回VMより真島大輔騎手枠が3着以上枠。

5月14日(木)◆第23回東京プリンセス賞(負担重量は全馬54キロ)
1枠 1番 メイプルウィリング(左海誠二)
1枠 2番 ロマ(張田京)
2枠 3番 エロージュ(吉田稔)
2枠 4番 モエレエターナル(今野忠成)
3枠 5番 ネフェルメモリー(戸崎圭太)
3枠 6番 カミフブキ(繁田健一)
4枠 7番 ピーチフィズ(和田譲治)
4枠 8番 フレンチマリー(御神本訓史)
5枠 9番 アンペア(的場文男)
5枠10番 モエレピンクレディ(柏木健宏)
6枠11番 ライトレジーナ(酒井忍)
6枠12番 ツインダイヤ(真島大輔)     ←注目
7枠13番 メジャーサイレンス(山田信大)
7枠14番 ブルーブルチャンネ(的場直之)
8枠15番 ヴィクトリーパール(佐藤博紀) ←注目
8枠16番 ツクシヒメ(坂井英光)

2009tck.jpg
わたせせいぞうさんのイラストとはJRAより洒落てますね。

買いませんがレース結果を楽しむ為に上のネタと+だけで予想してみます。
イベントはしのぶちゃん ものまねショー だそうで、リンクは正逆8と前年2着枠の隣枠で4枠6枠。
イラストがいつからの物か知りませんが前日の大井記念は枠連2-4で4枠を使っているなら5枠を使う?
大井記念では3枠6番真島騎手が除外と唯一牝馬が8枠15番に3枠5番戸崎騎手9着、中央プリンシパルSで戸崎騎手も取り消しでしたね 考えるのはこの辺りかな?
人気は3枠5番ネフェルメモリーが1番人気だろうというのは分かりますが他の馬は知りませんね。
5枠の的と柏から1枠?2番2文字が居ます。
前日除外の3枠を軸にすれば1枠4枠5枠8枠へか、馬連で5番から2番8番9番15番 一点なら枠3-4 馬5-8。
6枠酒井忍騎手は大井記念を先に勝っているので外します。

枠連3→2→8 馬連5→4→16 の人気決着でした、イラストの馬番そのままですね。

バラけてしまい迷ってしまう結果になりました、VMは枠連7-8かな?と考えていたので2枠と3枠も一応考えるか 6枠は枠見てからで。

ヴィクトリアマイルどうでしょう?(追記)

2009vm.jpg
ゲンカツギに、限界はない。

ポスターは正直上手く読めないので重視しませんがカツ・勝の文字からウオッカでしょうか魚とウオッカ共に飲食関係ですし。他ではカワカミ”プリン”セスかな。
名前に”勝”が有るのは安藤・田中騎手。
限界の文字も下の極同様端の1枠か8枠です。

憧憬の春に咲く美の究極、母となる日にその栄誉を誇れ。

極の文字では1枠か8枠、咲くからはアマポーラとブーケ。
アマポーラ:ひなげし ヒナゲシ(雛罌粟、学名:Papaver rhoeas)は、ヨーロッパ原産のケシ科の一年草。グビジンソウ(虞美人草)、シャーレイポピー (Shirley poppy) とも呼ばれる。
”その栄誉を誇れ”から勝つのはウオッカじゃない様に思う、ウオッカが誇るならダービーか天皇賞でしょう。
憧憬:あこがれること、春に憬れると言うことは春実績の無い馬か?ウオッカ・カワカミ・レジネッタ・ピンクカメオは春GIを勝っている馬。勝つのはそれ以外の馬?
憧に童が有る わらべ・子供、イメージ的にはリトルなのだけど。
ブラボーデイジーも花(ひなぎく)ですねそれと日からディも有りブラボー:賞賛・喝采(かっさい)・歓呼などの叫び声。 なら後半部分に合うと思うので同枠含めて見ておきたい。

第4回ヴィクトリアマイル(GI)
○マジック&イリュージョン プチ☆レディー【ファミリーショー】
○熊木杏里さん来場 [5月17日(日)]
 2009年度JRAブランドCM「空と、芝の、あいだに。」の楽曲を担当しているシンガーソングライターの熊木杏里さんが来場し、ヴィクトリアマイルの表彰式プレゼンターを務めます。また、最終レース終了後にミニライブも開催します。
熊木杏里(くまき あんり、1982年1月27日 - )は、日本のシンガーソングライター・作曲家。長野県千曲市(旧更埴市)出身。キングレコード所属。身長153cm。血液型B型。関東国際高等学校を経て目白学園女子短期大学卒。
2009年のJRAテーマソングに「雨が空から離れたら」が採用される。

雨は雨音だとアマオトですよね、雨ポーラとか?

○’09TCK&JRAコラボイベントvol.1 ダブルマドンナ [5月17日(日)]
 TCK東京プリンセス賞とJRAヴィクトリアマイルを観に行くと、素敵な賞品が当たる抽選会に参加できます。

東京日曜重賞はアルゼンチン共和国杯以降正逆3が3着以上。
マイルGIは阪神JF以降18頭立て正逆9・10で16頭立て正逆3・14で共通は正逆46です、東京マイル重賞だと東京新聞杯以降で中山だと取り消しの有ったダービー卿では飛びです。
関東8日目メインは正逆34ですね中山は昨年4回東京は昨年5回からです、18頭立て正逆3ですが有馬記念のエアシェイディも正34番でした。
ウオッカ出走レースは正逆2か3が3着以上。
レジネッタの2か5隣が近9戦中8戦で3着以上。
ウオッカ出走レースは正逆2か3が3着以上。
リトルアマポーラの出走レースは2戦目より正逆15が3着以上。
カワカミプリンセス出走レースは秋華賞以降8枠が3着以上。
カワカミプリンセスの近4走で2隣が3着以上。
GIで5戦連続佐藤騎手の隣か2隣が3着以上。
GIで4戦連続北村友一騎手の2隣枠が3着枠以上。
牝馬GIで福永騎手の隣か3隣が3着以上、エリ女の飛ばし後2戦は3隣です。

まだ3戦なので以下は参考程度で。
横山騎手の5隣が連対、3着以上として。
今年も出走するジョリーダンスから5隣が過去2年で3着以上、5隣はともかく引退を撤回して出走するのだから何か有る?はず。
同じく引退撤回して天皇賞に出走したテイエムプリキュアは隣枠2着でしたから隣枠にも注意かな。

まだ3戦ですが1回→1枠 2回→2枠 3回→3枠と1着枠になっている、それと施行回数番か隣が3着以上です、微妙ですが4枠と3番4番5番。
このレースは桜花賞3着内の馬の枠に注意したい。
1回 1枠桜花賞馬 8枠桜花賞2着馬 7枠桜花賞3着馬 3枠桜花賞1着×
2回 2枠桜花賞2着馬 8枠桜花賞3着馬 4枠桜花賞馬× 7枠桜花賞2着×
3回 5枠桜花賞2着馬 
4回 桜花賞馬レジネッタ 桜花賞2着馬ウオッカ
尻アの馬か隣が3着以上、ショウナンラノビア。

マティリアルさんから指摘の車関係 NHKMCはカプチーノ、スパーダですか車関係は疎いのでピンと来なかった。メダリスト・エルフという車も 有る様で枠ならこれで三連枠ですね。
回顧で書いた様に三連の3頭はリンクからも出せているから無視は出来ないか。
VMではどうなのか?馬名見てもピンと来ないので週末までに調べてみます。
*ブラボ-という車が三菱とフィアットに有るそうです。

生野賢一騎手と宮崎北斗騎手はGI初騎乗ですね、初騎乗の場合は隣示唆が多いのですが?

(閑話休題)
何となくなのでサインと言えるか分かりませんが車関係はよく他でも見ましたが私は動物関係も有るのかもと、宮中歌会始の今年のお題は”生”なのですよね。
と言っても毎年検証している訳でなく宮記念の頃気にしていたングの馬か隣で見たドラゴンファングをが印象に残っていて天皇賞の車関係の話からジャガーが浮上し・・・共に同枠連対。
皐月賞の”トラ”イアンフも車で動物だなと(ミッキーペトラとのトラ接触は後で気付いたまぬけです)、NHKMCの7枠にタイガーが居て5枠も(動物とは言えないが)天使と妖精の枠だなと 桜花賞のハート→ハトは無理が有るか?
(ドラ→トとラならアンライバルドも有るなと思いましたがブレイクランアウトであえなく失敗、これがOKならリトルアマポーラなのだけど。)
VMでは魚ッカ・亀オ・ラスカル→あらい熊とか?特にラスカル→あらい熊はゲスト熊木杏里で空もカラと読めるしでサイン指名馬としての出走ではないのか?と妄想しています。
それともう一つ妄想的ですが今年の宝塚記念は第50回で競馬博物館では4月25日(土)から「第50回アニバーサリー 宝塚記念展」を開催されています(~7月5日(日))。
その中の展示物にサイレンススズカ号着用蹄鉄〔第39回宝塚記念勝馬〕が有りましてJRA告知の中に馬名はこの馬のみなのです。
コイウタのVMの時は掲示板で「ダービーフェスティバル2007」のゲスト前川清氏からコイウタの枠をVMとダービーで注意として共に1着枠でしたが今回もサワヤカラスカルの枠をVMと宝塚記念で注意したいかなと考えています、理由はススズとラスカルが同馬主ということで。

永井 啓弐(ながい けいじ、1935年1月25日 - )はトヨタカローラ三重株式会社の代表取締役会長、永井商事株式会社の会長、中央競馬(JRA)の馬主(中京馬主協会会長)である。

次は馬主が車関係の馬の枠という事は無いかな?無いかな?やっぱり無いかな?

ヴィクトリアマイルどうでしょう?3

細川茂樹さん出演!馬の王子様に戸惑いも【私の競馬】

王子様→プリンセス?

Q1 ・競馬(観戦)歴
7年
Q2 ・好きな馬もしくは思い出の馬を1頭挙げてください。
レジネッタ

気になるのはこの辺りでしょうか?7番 7枠 レジネッタ

7という数字は09.05.10 「安田美沙子のオークス七変化」スタート! でも有るので今週からの4週連続GIで気に掛けていたいと思う。
レジネッタは良く有る同枠馬指名や3着も考慮したい。

「安田美沙子のオークス七変化」からでは下ですかね。
2009owks_yasuda.jpg
好きな馬ウオッカ、JCの木下優樹菜は好きな騎手・松岡正海騎手で同枠スクリーンヒーロー1着でした。
第48回AJCCはマツリダゴッホですが正直?横山騎手が騎乗していたのですがまさか今の主戦武豊騎手?良く分かりませんねオークスの5枠か5番という事も有るか。

NHKMC回顧

あまりに自分の馬鹿さに呆れたのでじっくりと回顧します。
自分のネタで十分に取れる範囲に馬券が有ったのに選択下手さ人気に引っ張られる弱さを痛感しました。

東京重賞は正逆3、関東メイン正逆3か5。
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2008東京新聞杯より連対、3着以上なら2007安田記念より。
このレースは5年連続7枠が3着以上、2001→2002以降で前年1番人気番か隣番8番9番10番。
2002年以降武豊騎手の二つ隣枠が連対(2007年以外)
連勝で挑む牝馬グランプリエンゼルの近6走で正逆3が3着以上。
今年のGI週のレープロ 1着7枠13番キングカメハメハ 最下位2枠3番ダイシンチャンス

特に今年のGI週のレープロと武豊騎手の二つ隣枠ですね、サンカルロを見てしまいましたが正逆3が1着。
5年連続7枠が3着以上でレープロ1着番か隣で6枠12番を選択してしまい・・・。
牝馬の枠で前年1番人気番か隣番8番9番10番・ワンカラット3隣の5枠10番。

今回のは薄い理由でなく重なりも有りながら人気で選べていない気持ちの弱さです。
それでもアイアンルックが消えたのはショックです、軸が消えてはダメですねまたBOXに戻そうかな。

NHKMCどうでしょう?3

東京重賞は正逆3、関東メイン正逆3か5。
有馬記念以降正逆15が3着以上。
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2008東京新聞杯より連対、3着以上なら2007安田記念よりで馬番だと正5番9番6番の順。
このレースは5年連続7枠が3着以上、2001→2002以降で前年1番人気番か隣番8番9番10番。
2001→2002以降で前年4着騎手の枠が3着以上、吉田隼人騎手ツクバホクトオー 3枠。
2002年以降武豊騎手の二つ隣枠が連対(2007年以外) 2枠6枠
牝馬の枠が3着以上、牝馬から隣か3隣が3着以上(飛ばし有り)4枠5枠 4番6番8番9番11番13番
連勝で挑む牝馬グランプリエンゼルの近5走で正逆3が3着以上。

…☆「The G-Files 019 史上初の“変則二冠”制覇」☆………………………………………
「切り拓かれた“王道” キングカメハメハ」~平成16年 第9回NHKマイルカップ(GI)~
3歳短距離路線の充実を目的として、平成8年に創設されたNHKマイルカップ。かつては外国産馬ダービーと呼ばれたように、草創期に王座を占めたのは平成 12年までクラシックの出走権がなかった外国産馬たちであった。その後、内国産の優秀なマイラーたちも台頭し・・・

1着7枠13番キングカメハメハ 最下位2枠3番ダイシンチャンス

最下位枠が連対なら2枠4番を選びたいかな、1着馬番か隣は12番か13番かッドで並ぶこの2頭は共にタイキシャトルの仔でどちらかで悩む。

正逆5というより枠発表前は正5番だと考えていたのですが正逆3の方ですかね、逆3番ブレイクランアウトでしょうか小泉孝太郎と仲の良い武豊騎手。
ツクバホクトオーはアイアンルックと同居の為の出走と私は思います。

軸は主にイベントから6番アイアンルック、荒れるNHKMCなのですが人気決着の様な感じです。

6番から4番16番、押さえで7番12番15番18番。
これで三連複も買ってみます。

プリンシパルSの取り消しからは前走まで騎乗していた吉田豊騎手を教えているのではと、一応馬番がスライドすれば正逆15と一致するので15番も押さえました。
13番横山騎手が3着なのでレッドスパーダは切りました、6枠12番ライン福永騎手はラインクラフトを思い出しました2005年も福永騎手と後藤騎手は隣合っていますね。
人気薄12番の3着に期待してみようかなと。

NHKMCどうでしょう?2

・2002年以降武豊騎手の二つ隣枠が連対(2007年以外)

2002年・5枠→3枠2着 2003年・6枠→8枠1着 2004年・3枠→1枠2着 2005年・1枠→7枠2着 2006年・3枠→1枠2着 2007年・8枠→×    2008年・7枠→5枠1着

私は2007年を(大万馬券により)一回飛ばしと考えていますがどうでしょうか?

・牝馬の枠が3着以上、牝馬から隣か3隣が3着以上(飛ばし有り)
・18頭立ての2戦でワンカラットの3隣が3着1着(共に9番)なのでまずはここから確認したい。

・飛ばし有りで前年1着騎手から隣か3隣、四位騎手騎乗予定無し。

・連勝で挑む牝馬グランプリエンゼルの近5走で正逆3が3着以上。

今年のGI週のレープロは以下の通りです。
第14回フェブラリーステークス(GI)シンコウインディ 16頭立て4枠8番 最下位1枠2番
第32回高松宮記念(GI)ショウナンカンプ 18頭立て3枠5番 最下位2枠3番
第50回桜花賞(GI)アグネスフローラ 18頭立て5枠9番 最下位8枠17番
第34回皐月賞(GI)キタノカチドキ 14頭立て2枠2番 最下位8枠14番
第105回天皇賞(春)(GI)メジロマックイーン 14頭立て4枠5番 最下位1枠1番

1着馬番は最初から気にしていましたが皐月賞の後にもしかして?と思ってはいたけれども選択までは出来なかった最下位枠がFS以外で連対しています。
FSの2番も3着なので当然と言えばそうですが最下位番か隣が3着以上です、皐月賞なら8枠と13番14番15番指名でしたね。
(G1の復習 として掲示板に追記しました、参照ください。)

以前書いた このレースは第3回以降ッの馬か隣が最低1頭は3着以上、今年は5頭と多いので使いにくいですね。
について掲示板に関連で追記しました、宜しければ参照ください。

(閑話休題)
リンクを調べていると2002年からというものが多い様に思う、2001年と2002年で何が違うのか?
番組表読みでは2000年(いわゆる世紀末)のテイエムオペラオーのグランドスラムは国際化計画の象徴としてだそうです。
(ディープインパクトは通年三連単発売とも、馬連発売後初のGIでメジロマックイーンを降着し同枠馬の連対で枠連の意味をアピールとか変わり時には過去にも何かが有ります。)
2001年秋にはアグネスデジタルが外国産馬開放初の天皇賞馬になり国際化年が完結したのでしょう。
2010年はJRAが全重賞レースを国際化します、世界的には国際競走以外のレースは、「Jpn」で表記されるが、これにより10年以降はすべての平地重賞が国際格付(G表記)を得ることになる。

来年スターホースが生まれる、そんな予感がしています。

NHKMCどうでしょう?

2009nhkmc.jpg
このくらいの距離で 応援できませんかね。

応援というより見ているという感じがする、アイとルックのアイアンルック。
距離とかTVCMのゴルフからもアイアンだと思うのだけど。
服の色とかも見直してみたけど?な感じ、手綱と全体の色からレッドスパーダかな?
コピー最後の”かね”からティアップゴールド、ティーアップもゴルフ用語ですね。
ティー‐アップ【tee up】[名](スル)ゴルフで、各ホールの打ち出しで、ティーにボールをのせること。

才能を昇華させる新世代、速さと強さの軌跡が鮮烈に輝く。

”鮮烈”の文字が有る週のFレビューを勝っているワンカラットの枠は注目したいのと3枠も気にしたい。
ブレイクランアウトはビリヤード用語ですがブレイク:壊すランアウト・解き放つと解釈すれば”昇華”(物事が一段上の状態に高められること)と同意とも思える。
”速さと強さの”の様に・・・と・・・という文の時は同じ要素の同居枠やゾロ目にも注意したい。
”輝く”で後藤騎手はあまり来ていません、”才能”からも今話題の才能はゴルフの石川選手でしょうかマスターズ史上2番目の若さでの出場は世界的にも凄い事です。

第14回NHKマイルカップ(GI)
○小泉孝太郎さん来場! [5月10日(日)]
 NHK大河ドラマ「天地人」に出演中の俳優 小泉孝太郎さんが来場!
 小泉孝太郎さんは、NHKマイルカップ(GI)の表彰式プレゼンターを務める予定です。

小泉 孝太郎(こいずみ こうたろう、1978年7月10日 - )は、日本の俳優、タレント。イザワオフィス所属。政治家・小泉純一郎元首相の長男。
樋口与七(ひぐち よしち) (樋口与七 → 大国実頼) 演:小泉孝太郎(少年時代:馬渕誉)
兼続の弟。幼くして家を出た兼続とは異なり樋口家で育つ。成人後は父とともに坂戸城に出仕し、後に兼続に頼んで春日山城へと赴き景勝の家臣となる。

人気でも「天地人」から小泉考太郎が来場で役名の樋口与七・直江兼続の”愛”からアイアンルック、コウタロウと橋口コウジロウ。
テレビつながりの毎日杯からの成績が良く(NHK賞)きさらぎ賞が今一なのは副称だからだと思う。

○NHK交響楽団とその仲間たちによる金管アンサンブル [5月10日(日)]
 NHK交響楽団とその仲間たちが来場し、NHKマイルカップのファンファーレ演奏を行います。また、昼休みには、クラシックを含めたいろいろな音楽の演奏を行います。日本最高峰の音楽をご堪能ください。

東京重賞は正逆3、但し5/3メインが正5で正逆3は来ていません関東メインの正逆3か5として見た方が良い様に感じます。
有馬記念以降正逆15が3着以上。
東京芝マイル重賞は3枠か5枠が2008東京新聞杯より連対、3着以上なら2007安田記念よりで馬番だと正5番9番6番の順。
このレースは5年連続7枠が3着以上、2001→2002以降で前年1番人気番か隣番8番9番10番。
2001→2002以降で前年4着騎手の枠が3着以上なのですが吉田隼人騎手予定のツクバホクトオーは除外対象。
このレースは第3回以降ッの馬か隣が最低1頭は3着以上、今年は5頭と多いので使いにくいですね。

天皇賞・春どうでしょう? 3

3000m以上重賞は2008ダイヤモンドS以降正逆14。5番14番
菊花賞天皇賞は2006年菊花賞より正逆22か23。4番5番14番15番
京都4日目メインは正逆1か4。1番4番15番18番
京都芝重賞は昨年京阪杯より正逆24、正逆25を含めればファンタジーSより。6番7番12番13番
京都重賞は福永の隣か2隣。2番3番17番18番
GIで2007桜花賞以降内田騎手の枠か隣枠が連対(2008桜花賞・SS・JCD以外)。騎乗無し
有馬記念以降正逆15が3着以上。4番15番
今年のGIは7枠が3着枠以上。13番14番15番
アサクサキングスから隣か2隣がダービー以降で3着以上。1番15番16番18番
スクリーンヒーローから22隣が7戦中6戦(JC以外)で3着以上。2番12番
ここ7年中5年で四位騎手隣が連対(3着以上として)。16番18番

マイルCS以降四位騎手騎乗馬の前走番と着の正逆番が3着以上。
マイルCS・ローレルゲレイロ7番2着→7番1着 JC・ディープスカイ 2番3着→逆3番1着
JCD・騎乗無し 阪神JF・騎乗無し 朝日杯FS・騎乗無し
有馬記念・アサクサキングス15番8着→逆15番1着 宮記念・ファリダット15番7着→逆15番2着
桜花賞・レッドディザイア2番1着→逆1番2着 皐月賞・ベストメンバー16番1着→正16番1着
天皇賞・アサクサキングス7番1着→1番7番12番18番

今年注目している出走馬は昇り馬として人気しそうなヒカルカザブエです、サイン的にも何か有るのではと思い調べましたが出走レースで除外取消等が無ければ正逆7が3着以上です。
もう一頭3連勝で挑むゼンノグッドウッドは近6戦中5戦で正3番が3着以上です(正逆として)。
正3番に入ったジャガーメールは車関係と言われていますが私的には安藤騎手が昨年と同じ3番に入ったのを気にしています。

リンクからは14番15番が多いですね地方馬コスモバルクの隣15番モンテクリスエスは予想の範囲に残しておきます。
次いで18番12番の順ですか、この2頭は他からも出て来ています。
3着期待のアサクサキングスも皐月賞で飛びましたが賞名重賞の正逆1か2で福永騎手2隣、他にも別の人の作戦で書けない物からも指名有りで三連なら軸候補と考えます(一番人気ですけど)。
荒れるとしたらゼンノグッドウッドかな?こんな感じで考えています。

「The G-Files 018 史上初の天皇賞(春)連覇」
「進化するステイヤー メジロマックイーン」~平成4年 第105回天皇賞(春)~

今春で第139回を迎える天皇賞、その長い歴史には数多(あまた)の優駿の雄姿が刻まれている。歴代三冠馬6頭のうち4頭が勝者の列に名を連ね、また過去にはタケシバオーのように天皇賞とスプリンターズSの両方を勝ってしまうオールラウンダーもいた。しかし何といっても、天皇賞父仔3代制覇の大偉業と天皇賞(春)初の2年連続優勝を成し遂げた・・・

メジロマックイーンの仔は9番メジロスルタン、孫は12番ドリームジャーニー。
位置は連覇の年・14頭立て4枠5番より初年の18頭立て7枠15番が気になる共に武豊騎手。
天皇賞連覇の戦歴はシンボリクリスエスなのも15番モンテクリスエス。

12番15番17番18番で考えていますがまだ迷っています、3番10番16番も気になって纏まらない感じ。
もう新しい何かを見付ける事は無いでしょうから12番15番17番18番に3番を加えてにします、3番は青葉賞のエンペラー枠が馬券に成らずでしたし。
自分の中のサイン読みとして夢馬券は12→18→17と12→15→17です、まあ無理でしょうがこれ2点はまず買います。
今回は三連複中心で行きます、3番12番15番17番18番のBOXと15-172頭軸で10番16番の2点もおさえで。

完敗です、全くマイネルキッツ・アルナスラインは見ていない しかし三連で軸にも考えた15番17番の裏ですから何かが有ったのでしょう 見えていない私の読みが間違いですね。

菊花賞天皇賞は2006年菊花賞より正逆22か23。4番5番14番15番
京都4日目メインは正逆1か4。1番4番15番18番
京都芝重賞は昨年京阪杯より正逆24、正逆25を含めればファンタジーSより。6番7番12番13番
有馬記念以降正逆15が3着以上。4番15番
スクリーンヒーローから22隣が7戦中6戦(JC以外)で3着以上。2番12番
マイルCS以降四位騎手騎乗馬の前走番と着の正逆番が3着以上。
天皇賞・アサクサキングス7番1着→1番7番12番18番
ヒカルカザブエ出走レースで除外取消等が無ければ正逆7が3着以上です。

上からも2番はスクリーンヒーローから22隣からしか出ていないしここからも12番を見ましたから気にもしていなかった。
松岡騎手は天皇賞初勝利ですからレーダイ”新たな価値””肩を並べる”からの見方は合っていたと思うけれどキッツ自身を全く見えていないのではどうしようもない。

青葉賞どうでしょう?

伝統の盾に新たな価値、覇者に肩を並べる風格を探せ。

伝統からはビンテージチャートが居ますね、プリンシパルSかも分かりませんが天皇賞ポスターコピー”迷ったら買う”から(株価)チャートも良いな同枠も注意したい。
伝統からは稲オレオとセイクリッドバレー:インカの聖なる谷も良さそう。
価値はカルティエかな、覇者はエンペラーか。

もう一つイメージが涌かないので枠順を見てからにします。

第16回テレビ東京杯青葉賞(JpnII)
○プレミアムギャラリー~東京競馬場で輝いた名馬たち~ [5月2日(土)~5月17日(日)]
 東京競馬場で活躍した名馬などを題材にした絵画と写真を展示いたします。競馬場と芸術のコラボレート。画家と写真家がデザインする魅惑の世界をお楽しみください。

東京で実績の有った馬の仔かな?

東京奇数日重賞は昨年青葉賞以降で正逆5か6、正逆6を重視。
東京3日目メインは4日連続正逆24。
東京重賞は正逆3、JC以降は土曜日もですね。

”ダービー 妄想”で書いた1994・2003・2006年の青葉賞勝ち馬は1番人気です、1番人気の軸で仕方無いのかなと今のところ考えています。
アプレザンレーヴが一番人気で勝ったとしたら内田騎手はセイウンワンダーに騎乗でしょうから2006年の様に乗り替りで2着になるのではと妄想中。

枠順見て軸は人気でも17番アプレザンレーヴです、今年のワンダー名馬の重賞は以下の通りです。
平安S 2番ワンダースピード→3番2着 京都記念 11番サクラメガワンダー→12番3着
弥生賞 6番セイウンワンダー→5番3着 皐月賞 15番セイウンワンダー→16番1着
アンタレスS 5番ワンダースピード→4番1着
5戦連続で隣が3着以上です、18番ワンダーアキュート。

他は正逆3と5枠5文字馬・正逆6・24からカルティエ、それと聖なる谷と皇帝の2枠で考えてます。


「The G-Files 018 史上初の天皇賞(春)連覇」
「進化するステイヤー メジロマックイーン」~平成4年 第105回天皇賞(春)~

今春で第139回を迎える天皇賞、その長い歴史には数多(あまた)の優駿の雄姿が刻まれている。歴代三冠馬6頭のうち4頭が勝者の列に名を連ね、また過去にはタケシバオーのように天皇賞とスプリンターズSの両方を勝ってしまうオールラウンダーもいた。しかし何といっても、天皇賞父仔3代制覇の大偉業と天皇賞(春)初の2年連続優勝を成し遂げた・・・

メジロは6枠11番に居ますが違うでしょうね、ステイヤーからティを探せば2番6番13番。
進化から進行形・・・ingはトップカミング、天皇賞連覇の戦歴はシンボリクリスエス3番17番。

アプレザンレーヴの軸は決めていますが相手を3番4番10番13番16番でみています、一応この5点で買いますがこの中で関係性を考慮して配分を変えてみようかと。
アプレザンレーヴと同厩舎・同父は連対相手からは低く見たいと考えています、同厩舎10番イネオレオ・同父3番サトノエンペラー。
この中で相手一番には13番ピサノカルティエとします、トップ名馬の重賞近4走は以下の通りです。
中山記念・1番トップガンジョー→2番1着 ファルコンS・9番トップオブピーコイ→10番2着
スプリングS・3番トップクリフォード→2番3着 毎日杯・13番トップゾーン→14番1着12番3着

軸は17番から相手は期待順に13番16番4番10番3番。

青葉賞の観戦していて嫌になりました・・・1着から7着の内2着馬のみ指名出来ていません。
トップカミング直線謎の失速で3着、馬連のみだったので外しました・・・。
アプレザンと馬体を合わせて何かが有ったのか?まあサイン読みとしては外れていたと言う事でしょうね。

トップ名とワンダー名の隣はアプレザンレーヴ1着で継続しました。
東京重賞は正逆3。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。