1. 無料アクセス解析

宝塚記念どうでしょう?

心からの声を届けろ、それぞれの夢が風と光に変わる。
6/29 第49回   宝塚記念(GI)     [阪神競馬場・芝2200m]

心からの声はファン投票1位のウオッカが回避なので1番人気なのかな、声からは音楽のロックか。
それぞれからは名前が繰り返す馬名アサクサ・カワカミ・インティライミ・エアシェイディ・アサカディフィート。
風も考慮するとエアシェイディが良いかシェイディはアメリカのラップミュージシャン「エミネム」の愛称であり本来の意味は陰が多い、音楽と光にも関係する名前は良いと思う。
夢は4枠とドリーム、風はエアかなと思う光はオーラか。
心は高橋成忠調教師にある。

第48回宝塚記念(GI)
2008takaradukakinen.jpg

CLUB KEIBA、上半期の総決算ってことで。

ポスターのイメージは夜の星空ですかね春天皇賞とイメージが重なる、しかし1着アドマイヤジュピタは居ない2着メイショウサムソン3着アサクサキングスは出走予定。
総決算といえば会社ですよねカンパニー、決算書 損得の証明書・メイショウサムソンとか。
星からコスモバルクとアルナスライン・アラビア語のワシ座、アルナスラインは昨年の菊花賞のフラッシュで星空が有り私はホクトスルタンを選び失敗でした宝塚記念にホクトスルタンは回避です。
542800.gif

上のは巷でも話題になっているセゾンレースホースの勝負服です、ドリームレースに相応しいかもなドリームパスポートが出走するのですがあからさま過ぎますかね?今回の人気はそれほどでもないと思うので同枠含めて確認はしたいです。
セゾンカードの2007年のCMに出演している馬はドリームパスポートの馬体のデータを参考にして作られた。これは旧ジョイ・サラブレッドクラブの経営権をクレディセゾンが取得した縁によるもの。
2008年版で共演?しているのはドリームシグナル(の馬体のデータを参考)。
2008se.jpg

http://www.saisoncard.co.jp/cm/
このリンクはゼゾンのTVCMサイトなのですが私的にはネタバレなメイキングが面白かった。

top_01_11.jpg

ポスターの星も黄色ですがファン投票の騎手も黄帽です。
関係無いかもですが直近で黄枠が絡んだのは2003年枠5-5でその時に出走していたアサカデフィートが今年出走予定です。
ここ2戦隣馬が馬券になっていますので注意したい、それと2007大阪杯以降アサカ出走レースは正逆1か2が3着以上です。
ポスターに有る夢からドリームパスポートがそのまま来るのか?セゾンCMとこのポスターの背景が似ている様に思うのが気になる。
いつも考えるファン投票の例題馬はアドマイヤムーン、ドリームレースは昨年の宝塚記念のみで3枠6番岩田騎手。岩田騎手はロックドゥカンブで出走予定。

ウオッカ出走レースの正逆2・3を期待したのですが秋まで休養の様ですね秋GIに期待します。
武豊枠の3着以上はメイショウサムソンに騎乗予定なので自身だと人気で妙味が無いですね。

今のところ枠で1枠VS3枠VS5枠で考えているがこの中に武豊枠が有るのか無いのか?

6月29日(日)
○第1回ジョッキーフェスティバル
 最終レース終了後、パドックにて騎手参加のイベントを開催いたします。普段見ることができない騎手達の素顔に大接近!!
【内 容】 (1)ヤングジョッキー トークショー
(2)宝塚記念レース回顧
(3)ジョッキーイベント
なお、「(3)ジョッキーイベント」で予定している「おんぶリレー」にご参加いただけるお子様(4~10才)を当日募集させていただきます。
○宝塚記念レース検討会&プレゼント抽選会(競馬総合チャンネル プレゼンツ!)
【出 演】 岡部 玲子、宮川 一朗太
○宝塚記念 花束プレゼンター
 第49回宝塚記念の優勝馬関係者に花束が贈呈されます。プレゼンターは、宝塚歌劇団「宙組」の愛咲 まりあさん、風馬 翔さん、美月 悠さん、星月 梨旺さん、桜音 れいさん、花咲 あいりさんです。

第1回と一朗太、1枠か正逆1ではと 私は1枠と考えている。
宙組からはポスターと同じコスモバルクとアルナスライン、ゲストは6人ですねスイープトウショウが勝った時は宝塚歌劇団星組の生徒6人で6枠でしたが星関連馬名は来ていないので6番か6枠 私はムーンの馬番6番に注目する。

YOKOHAMA KEIBA まつり!!
 いよいよ6月21日(土)にウインズ新横浜がオープン!
 これを記念して、洋式競馬発祥の地である横浜エリアの競馬関連施設の紹介や、春のGIシリーズのフィナーレを飾る「宝塚記念」を盛り上げるイベント『YOKOHAMA KEIBA まつり』を開催いたします。
【ステージイベント ~YOKOHAMA KEIBA まつり トークショー~】
 フジテレビ『みんなのウマ倶楽部』に出演中の「ほしのあき」さん、「アンタッチャブル」のお二人が出演し、翌日の宝塚記念の予想を中心にトークショーを行います。
【宝塚記念パブリックビューイング】
 「岡部幸雄(元JRA騎手)」さん、「TIM」のお二人が出演し、宝塚記念のレース予想やレース回顧等を行います。また、会場の大型画面に放映される「宝塚記念」のパブリックビューイングにも参加します。
サブ会場 ~モザイクモール港北 B1Fエスカレーター横~
  会場では、「宝塚記念名勝負」や「第49回宝塚記念」及び「ウインズ新横浜紹介」等の映像放映とパネル展示を行います。また、「馬像(メイショウサムソン)」の展示や勝負服を着用しての撮影コーナー、ターフィーとの撮影会も行います。

メイショウサムソンは自身の馬像展示が有ると不思議と勝てて無いが偶然か?
菊花賞が4着昨年のJCが3着、順番で2着だったりしてね。
2008takaratoku.jpg

どこをどう読むかなのですが私はいつも最後の方に注目しています、ヤキトリ・かも から鳥のアルナスライン(わし)を旅打ちからはパスポートを。

一週前予想としては枠で1枠3枠(6番)5枠+武豊枠、馬ではアルナスライン・メイショウサムソン・アドマイヤオーラ。

14頭立てで1枠は1頭枠なんですねえ私的には1枠2番ならいろいろ重なってサイン的に都合が良かったのですが2番にサムソンが入ったのでまずは考慮したい。

乾坤一擲(けんこんいってき)、魂のロングスパート メイショウドトウ VS テイエムオペラオー
メイショウとオペラハウス産駒のサムソンがそんまま来るのか?しかし直接過ぎるので2着3着ではという思いも有る。
乾坤一擲も運命をかけて大勝負をすること。で初GI勝ちか海外進出を控えてのサムソン・ロックという事もイメージ出来る。
ドトウとオペラオーの関係からはサムソンとドリパス・キングスとアルナスの様なGIでの逆転なのかも、この組み合わせならドリパスからサムソンへの馬単は少し買ってみたくなる。

2番4番6番8番10番で考え中、軸はサムソンかアルナスなのだがアルナスからキングスへは考えていないのだがどうだろうか?
1番14番の正逆1は3着で考え中、まあ三連買うかも分かりませんが。

GIへの道   夢を実現させてこそ、真の王者

2007メモワール  世界を魅了する末脚   アドマイヤムーン

夢は世界進出でしょうねとすれば予定しているのはサムソンとロックなのですが真の王者という言葉からは既に王者だが更なる高みへという意味に思うので昨年春秋天皇賞を制したサムソンだと思う。
それと既に海外を経験した馬アドマイヤオーラ。

062201.jpg

062703.jpg

プリサイスマシーン号が競走馬登録抹消

入場券はアドマイヤカラーでプリサイスマシーンの主戦安藤騎手か松岡騎手でしょうか(後藤騎手も重賞を勝っていますが後半騎乗していないので微妙)。
松岡騎手はシルクウィザードで安達太良Sを勝ちましたね。
入場券の後ろのアドマイカラーはフジ・福永騎手、フジは今年も5枠で福永騎手は4枠でオーラと同居している。

サムソンを軸に相手一番手にアドマイヤオーラを押したい感じ、後は上で書いている馬の中から考え中。

昨年の枠順と見比べると似た部分が多いですね、サムソン逆2→正2・アドマイヤ正6→正6・正逆9→逆9・アドマイヤフジ5枠→5枠・アサクサ逆4→逆4・小牧騎手正13→正13・後藤騎手逆1→逆1。
私の拙い番組表読みでは昨年と似た決着になるんじゃないかという気がしています、昨年は1着ドバイ帰りのアドマイヤ2着サムソン3着目黒記念1着馬。
サイン的にも一週前では1枠2番と3枠6番を見ていまして頭数が減りそうはなりませんでしたがサイン有りと判断していた3頭(サムソン・アルナス・オーラ)が2番3枠6番に一応入っているのでこれを信じて買います。
ポスターからのドリパスは気にはなるのですが切ります。

軸は2番サムソンから4番アルナス6番オーラへ、本線はオーラへですがオッズからアルナスの方が人気なので均等で。
三連は3頭の1着2着から3着に3頭とロック・ドリパス・インティ・エアで。

書き忘れ
まだ3戦で偶然かもしれないけれど牝馬のダービー馬という特異な馬なので何か有るかなと調べていて出て来たもの。
チューリップ賞11番 今年10番1着
桜花賞  14番 今年15番1着 13番3着
東京優駿 3番 今年3番3着
昨年の馬番か隣なので宝塚記念は昨年2番なので1番2番3番、一週前ではこの中から2番を見ていました。

オーラとアルナスの負けっぷりに唖然呆然。
レーダイ・それぞれ でワイド1-2か、ま読めませんでした。
エイシンデピュティにはいくつかのものが某所で話されていたのですが私自身軽視していたので買い目に入れなかった。
ドリームパスポートのGIは27隣馬と隣馬

エイシンデピュティをちょっと見直していましたが結局ドリームパスポートの同枠馬だったというのがポスター等からの見方だったのかなあ、レープロ・真の王者でサムソンと考えてその後を考えていなかったか真・シンの有るエイシンそれとまさかと思った今年からの新馬戦名称・メイクデビュー。
eisin.jpg

レープロの馬名プロファイリングの中に計算という言葉が有りポスターに総決算か。
まだ有るかも分かりませんが今まで見て来ている部分だけでも出せなくは無かったと思うのだが。
夏競馬のCMも旅行ですか、上の漫画同様パスポートか。
スポンサーサイト

マーメイドSどうでしょう?

緑の海を泳ぐように駆けろ、その眩しさに夏が扉を開ける。
6/22 第13回   マーメイドステークス(GIII) [阪神競馬場・芝2000m]

さよなら、可憐な少女たち   アドマイヤグルーヴVSチアズメッセージ

このレースは2000年より正逆16、過去12回中9回8枠が3着以上。

12頭立てとちょっと寂しいですね、正逆16は4番9番。
このレースは実績馬・最斤量馬の枠、3枠5枠が56kgでGI実績は5枠と8枠が2着有りです。

5枠が大地の女神とクレタ島の女神で7枠がギリシャ神話とローマ神話の月の女神と女神が多いですねえ。
海を泳ぐから大地の女神ベッラレイアは違う様なクレタ島の女神の方が良いと思う。
バレエ「バフチサライの泉」の登場人物名と雨の同居する8枠は水関係でレーダイやレース名と合う、父ダンスで接触し調教師秀孝で接触するザレマの方が良いと思う。
正逆16の4番9番を比較するとレイで挟む4番と月の女神同居の7枠でイン接触の9番、4番の方だと思うが9番も抑えるかな。

軸は11番ザレマから4番6番へと9番へと4番6番の馬連も、レース名と合わなそうなベッラレイアは切って買います。

さっき帰ってきましたが結果見て何という荒れたレースだったのかと、軸にしたザレマには自信も有ったのですがリンクからでは無いので逆番が来たといっても私にはたまたまで大外れです。
緑と眩しいから6枠のシャインなのでしょうが見えていなかった、もっと見えていないのは2番で何から考えるのかさえも分からない。
1番2番はオブ6枠はホウで並んでいるがこれだけではねえ何か見落としている事が有るんでしょうがさっぱり分からない。

とり(鳥)あえず8番の母と母父にホーク(鷹)が有って宝塚記念の方で書いた鳥に関係は有った。

三連単193万円越えですか宝塚記念は荒れないのかなあという気がしてきた。

エプソムC・CBC賞どうでしょう?

JRAサイトで2007年から残されているので今週からレース紹介の歴史・プレイバックを抜いて少し簡略化します。

早すぎる春終章に示せ、強さや速さの進化は続く。

終の文字では1枠か8枠、続くの文字からは文字が続く馬名やワイド内連番注意。
ヒカルオオゾラ・ブライトトゥモローは人気に成るのかな?とマイネルキッツ、CBC賞には居ないな。
早すぎると速さの進化から速度感の有る物、車とかの乗り物関係が良いのだがファストロックのファストが良いか。グラスボンバー・芝(冠名)+爆撃機のように鋭く走る なら強さとも合うか2年前の2着馬。トウショウ・闘将が居る、宝塚記念コピー・総決算から東証も面白いし終章のショウも有り騎手は田中勝春。
CBC賞ではナイト・騎士と宝塚記念のポスターが夜空ならスリープレスナイトも良い、こちらにもトウショウが居る。
進化の文字では進行形ingを持つ馬、ロアリングとスピニング。
文全体からは進化は続くのだから前走勝っている馬が続いてという感じに思える、エプソムでは4頭CBC賞では3頭、エプソムではマイネルキッツCBC賞では3頭ともが前走同距離勝ちでスリープレスナイトのみダート戦。
ただ芝でも2着3着で全走で掲示番を確保しているスリープレスナイトは進化の部分から面白いかもと。

第25回エプソムカップ(GIII)
このレースは2000年以降で2004年以外正逆1か2が3着以上。

第44回CBC賞(GIII)
6月に移動して3年目、前2年は前年最下位番正逆からで今年は正逆3・16。

今週はリンクネタ・イベントが無いし調べる時間も無さそうなので後は枠順とレープロ見てからにします。

今週は大したネタも無く早や明日は枠発表の日、土曜日も仕事予定ですが金曜夜は飲みに約束も多分土曜夜も飲んでいる。
言い訳しててもしょうがないのであまりアテにならないネタを一つ(以前はかなり使えたのですが最近はたまにくらいです)。
宝塚記念ファン投票 最終結果発表が有りました、いろんな人がいろんな視点から見ていると思いますが私の今年の注目を一つ。

第25回エプソムカップと第44回CBC賞から
25 ドリームジャーニー 10,326 牡4 池江泰寿  安田記念8枠18番(逆1)
44 コンゴウリキシオー 5,443 牡6 山内研二   安田記念5枠10番(逆9)

共に先週出走しているのが珍しい気がしてまして安田記念の位置を注目しています。
あまり票数は見ていませんが調教師からはエプソムカップに池江泰寿・ヒカルオオゾラ、宝塚記念のファン投票ポスターにぴったりの名前ですねポスターの黄帽だったりして。
(ポスターは宝塚記念のをまだ途中ですがだしておきますので参照を。)

ちなみに宝塚記念は第49回で49 ローブデコルテ 4,991 牝4 松元茂樹、ヴィクトリアマイルでは2枠3番なのですが今のところ宝塚記念では2枠とは見ていないので外れネタでしょうかね?

遅咲きの光速スプリンター  エイシンワシントンVSフラワーパーク
光からヒカルオオゾラは直接過ぎるか?ブライトも明るい。
咲きとフラワーからの花はカノヤザクラ、母名にポピー(ひなげし)の有るブライトトゥモロー・カンナの有るマイネルキッツ。

枠で見るとCBC賞は2番3番と9番10番に牝馬が分かれて並んだのと3枠のスリー4枠の4文字馬5枠の6文字牝馬同居。6枠もウトで並んでいるな。
エプソムCはオペラとロックで挟む7番とーユで挟む2番ックで並ぶ12番13番ショウで挟む17番辺りが気になるところ。

エプソムC
1枠に入ったブライトトゥモローと音楽で挟まれたヒカルオオゾラのどちらかを軸にする予定。
相手に4番8番10番17番で考え中。
CBC賞
割れている人気ですが選ぼうとしているのがその人気上位馬、2番3番5番10番12番の中で考え中。

二日連続の飲み過ぎで爆睡してました、まだ頭がスッキリとしていない。
エプソムCはサンライズマックスが選べていないので当てる事は出来なかったです、グラスボンバーが見られていたからまずまず納得の予想でした。
ヒカルオオゾラとサンライズに天皇賞ジュピタ(木星)ダービーはスカイと空関係が良く来るこの頃ですね、金鯱賞2着もスカイでしたね。
悔しいのはCBC賞で5頭挙げた中で馬連3070円BOXでも10点ですがレーダイから力を入れて書いて軸に考えていたスリープレスナイトが1着で進行形ingのスピニングが2着とレーダイを上手く読み切れたと思う。
しかし3着テイエムアクションは分からないウエスタンビーナスなら続くからのワイド内連番で完全に読み切れたと言えるのだが結果見てから少し考えても何故テイエムアクションなのか見えて来ない。

安田記念どうでしょう?

2008安田

この数分間が、一生語られたりして。

結局ポスターはこの4連戦中NHKMCのみが何とかコピーから読めた程度で他は全く駄目でした。

時間や物語を考えたいのだがあまりピンと来ない、オーシャンエイプス・海猿はドラマや映画になりました。
数分間のカンが有るカンパニーと一生→ヘヴン・天国とか。
一生語られる何かが起きるのか?
次レースのコピーからだとするとNHKMC”本命には◎と(ハート)を。”なのだがこれはNHKCでそのまま来ているでどうなのか?
同じなら1番人気と牝馬枠の組み合わせなのだが?牝馬は5頭出走予定。

譲れぬ魂を刻み込む、誇り高きマイルの主張を聴け。

譲れぬ魂から2年前の勝ち馬ブリッシュラックが登録している、誇り高きマイルの主張からグッドババ。
主はブリッシュラックに魂はヘヴンか?高きはハイアーとも。
グッドババ 2007 / 08年 5戦4勝
1着 国際マイルトライアル(香港G2・LR)、香港マイル(国際G1)、スチュワーズカップ(香港G1・LR)、クイーンズシルバージュビリーカップ(香港G1・LR)
クイーンズシルバージュビリーカップのみ1400mでマイルでは現世界最強とも言われている。

第58回安田記念(GI)
本競走は、明治・大正・昭和の三代にわたって競馬に携わり、競馬法制定や日本ダービーの創設などに尽力された安田伊左衛門氏の功績を称え、『安田賞』として1951年に創設されたが、1958年、安田氏の死去ののち『安田記念』に改称され、現在に至っている。
創設当初は、4歳(現3歳)以上のハンデキャップ競走として東京の芝1600mで行われた。1984年のグレード制の導入により、GIに格付けのうえ、開催時期をオークスの前週に移して5歳(現4歳)以上の定量で争われることになった。また、同年より混合競走となり、外国産馬に門戸が開放された。
1993年から国際競走に指定され、外国馬は5頭まで出走可能となったが、2005年に出走枠が9頭に拡大された。また、1995から中央競馬指定交流競走となり、ステップレース等で所定の成績を収めた地方馬が出走可能となった。
さらに、1996年から開催時期を日本ダービーの翌週に移設されたことにより、出走条件が4歳(現3歳)以上に変更されたため、本競走は名実ともに春季のナンバー1マイラー決定戦となった。
なお、本競走は2005年より「アジアマイルチャレンジ」の一戦として行なわれている。過去に出走した外国馬の中から、1995年ハートレイク(UAE)、2000年フェアリーキングプローン(香港)、2006年ブリッシュラック(香港)の3頭が本競走に優勝している。

○小池徹平さん来場 6月8日(日)
JRAナビゲーターで俳優・歌手として活躍している小池徹平さんが来場し、安田記念の表彰式プレゼンターを務めます。

○駒澤大学吹奏楽部ファンファーレ演奏 6月8日(日)
 駒澤大学吹奏楽部が安田記念発走時のファンファーレの演奏を行います。
特別ゲストとして、フジテレビ「みんなのウマ倶楽部」に出演中のタレント・木下優樹菜さんが演奏に参加します。
○安田記念レース回顧&トーク 6月8日(日)
 安田記念を含め、東京競馬場春の5週連続GI(JpnI)のレース回顧を行います。また、ここでも、特別ゲスト・木下優樹菜さんが登場!
051803-05_04.jpg

木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は日本の女性タレント、グラビアアイドル、ファッションモデル、歌手。女性歌手グループPaboのメンバー。所属事務所はプラチナムプロダクション。東京都葛飾区出身。渋谷高等学院(サポート校)卒業。

TV局関係ならクイズ!ヘキサゴンとハチワンダイバー(2008年5月3日-、フジテレビ)-月島みさき役、ヘキサゴンは六角形・ハチワンダイバーからなら8と1かな。
ハチワンダイバーは将棋バトル漫画のドラマ化でハチワンダイバーは9×9=81マスの将棋盤に潜るという意味、潜るなら同じフジTV製作の潜水士候補の活躍を描くドラマ「海猿」が面白いと思うのだが。

○週刊Gallop増刊号『子馬物語~7冠ディープの初仔たち』特別抽選会 6月8日(日)
 ディープインパクトの子供たちは、父を超えられるのか?情報満載の週刊Gallop増刊号『子馬物語~7冠ディープの初仔たち』を特別販売&抽選会を開催いたします。

ディ-プインパクトと同世代で対戦経験の有るのはコンゴウリキシオー。
父馬Victory Gallop のエイシンドーバー。

磨き続けられた紅玉(ルビー)が、今輝く!  ダイイチルビー VS ダイタクヘリオス
磨きからは研ですかね研ぐとか研磨で山内調教師、輝くで後藤騎手。
今輝くならGI初勝利ではと。

GIへの道   先王は去った。次は我らの出番だ!
先王はダイワメジャーですねその次なら昨年の2着馬コンゴウリキシオーかスーパーホーネットか。
王の有るコンゴウリキシオーを上に見たい、ディープインパクト世代で山内調教師。

2007メモワール  悲願のタイトル奪取  ダイワメジャー
奪取(ダッシュ)からッシュの有るブリッシュラック、しかし既に安田記念は勝っているのでピンク枠なので輝く騎手からエアシェイディを考えたい。
ダイワメジャーは3度目の出走で勝ちましたが既にGIは3勝していたので悲願なのはSS産駒初勝利という事ではと、文面からのイメージそのままにGI初勝利と思うので香港馬の勝ちは無いのではと。

軸は10番コンゴウリキシオーで相手に3番エイシンドーバー7番グッドババ6番オーシャンエイプス14番エアシェイディ16番アルマダ。
自信は全く無いです。

5枠の人気が薄目なので枠連も上の馬の枠へ流しました計10点です。

直線入ってコンゴウリキシオーが失速して終了でした。
最初のGI馬は勝てないという思いから紅玉の3枠もエイプスを選んだ。
2着3着の人気薄を指名出来たのは良かったけれど軸馬飛んでお金に成らなければどうしようない。

3歳牝馬GIの桜花賞とオークス以外で武豊枠が3着以上枠で香港馬の並び、日本国内初出走から選んだと言うのがアルマダを入れた理由です。
外れた考えなので書いても仕方無いのですが安田記念・マイルCSを最近で連勝したのが1998年タイキシャトルと1999年エアジハード。
その前年のマイルCS勝ちはタイキシャトルでマイルGI3連勝後の安田記念を勝ったエアジハードはGI初勝利、エアジハード後の2000年の勝ち馬は香港馬フェアリーキングプローンで日本国内初出走でした。この辺りから香港馬で来るとしたら初出走のアルマダも有りかと考えて入れました。
しかし勝ち馬がGI馬からとは1999年と2000年から考えていなかった、先週と同じ様な外し方だったなあと。

もしかしてポスターコピーの”この数分間が、一生語られたりして。”は兄姉3連覇が掛かっていたor30年ぶりの3冠が掛かっていたベルモントSの事だったのか?
取消 5 カジノドライヴ Casino Drive 牡 3 126 藤沢 和雄 E.プラード
5番なのは知っていたけれど十分に注意出来ていなかった。

ああそうかディープインパクトのダービーも5番かそこに安田記念に出走するのは珍しいダービー馬が入ったと・・・。

これはまあ後出しでしか無いのですがウオッカのダービーと結果が似過ぎな感じ、3-16-14(逆5)だったのが5-16-3に騎手も四位-福永-岩田が岩田-ホワイト-福永で決着。
アルマダを入れた理由には以前から書いているウオッカ出走レースの正逆2か3も有る、武豊の枠と合えば宝塚記念も絞れないかと考えているがウオッカが出走するのか?

ダービー回顧

かなり長い時間掛けて調べて万全を尽くしたつもりだったのですが結果はチグハグ。

悩みの元の1枠はやはり悩みの元でした、6月開催は武豊騎手が連覇していたのだが四位騎手の連覇に疑問だったのがそもそもの間違い。
修正する機会はサクセスブロッケンの同枠で有ったのですが・・・。
タキオンの年から川田騎手は2着ではと考えていましたが結果は2着枠、夢の4枠で大丈夫と思ったのですが同枠とは・・・スマイルジャックは皐月賞でタケミカヅチの同枠だったのでここからもコマンドで良いと判断したのですが結果はスマイルジャック自身でした。

5枠2頭は4着5着、3着枠にもならなかったのがなんとも。

色名馬枠
ックの有る馬か隣・2隣(但し今回自身が2頭とも馬券に絡みましたので終わりかも?)
エーシンフォワード 7隣(これも2頭とも馬券に絡んだ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア