FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

天皇賞・春どうでしょう?

今年は最初のイメージを大事にした方が今のところ良い予想に成っているので私の結論は見ない方が良いかも。
今週末は用事で買わないと思うので早めに天皇賞を調べていきます。
2008tenharu.jpg

みんなで競馬!って、みんなが主役(のつもり)。

主役=中心人物からは多くの馬名が出て来る、サムソン(聖書の登場人物・怪力の人)キングス(王の複数形)ジュピタ(ローマ神話の主神)モナーク(君主)メイン(中心)スルタン(君主)この中に勝ち馬は居るのか?(まあ人気馬ばかりなんですが)
シュはジュピタにヤクはモナークに有りますね、ポスターのが(季節は合わないが)雪の結晶とも星とも思えるが星ならジュピタで良いのかも。
(のつもり)からは1番人気ではなくつもりの2,3番人気が勝つのではというイメージなのですが大阪杯の結果から1番人気もサムソンかどうか分かりませんね、私は1番人気の軸はここから止めるつもりです。

長編の物語に心ときめく、強者の誇りを伝統に記せ。

物語からはサムソン(聖書)ジュピタ(ローマ神話)どちらも長編ですね、聖書のサムソンはデリラに心ときめいて怪力の秘密を話してしまうんでしたね。
下で無いかと書いたトウショウナイトですがポスターが星なら上の黒い部分は空で夜(ナイト)という事ですな、伝統のトウも有るし人気も無さそうなので抑えには入れるかな。
強者の部分からは怪力サムソンとケンシロウ北斗でしょうかどちらも誇りと伝統が有りますね。
あまりこれというものが見えて来ていないのが現状です。

第137回天皇賞(春)(GI)
天皇賞(春)は、京都競馬場・芝3200mを舞台に古馬最高の栄誉を懸けて争われる、長い歴史と伝統を誇る競走である。
■天皇賞の前身
1905年(明治38年)の5月6日に横浜の日本レースクラブが、明治天皇から「菊花御紋付銀製花盛器」を下賜されたことにより創設した『エンペラーズカップ』が天皇賞の前身。翌1906年には東京競馬倶楽部にも御賞典が下賜され、その後、阪神、福島、札幌、函館、小倉の計7つの競馬倶楽部で『帝室御賞典競走』として行われていた。
■第1回
1936年(昭和11年)に『日本競馬会』が設立されたのち、翌1937年(昭和12年)に各競馬倶楽部が『日本競馬会』に統合されたのを機に、『帝室御賞典競走』は春が阪神、秋が東京と、東西で年2回開催されることとなり、同年の秋季のレースが第1回の天皇賞とみなされ、東京競馬場・芝2600mで行われた。
その後、第2回の1938年(昭和13年)春は阪神競馬場・芝2700mで、4歳(現3歳)以上の馬によって争われ、第3回の1938年秋からは、「5歳(現4歳)以上、芝3200m」の競走条件となり、能力検定競走として非公開で開催された1944年(昭和19年)春まで『帝室御賞典競走』の名称で行われていた。
■戦争による中断と再開
1944年(昭和19年)秋季には、第二次世界大戦の影響により中断されたが、戦後の1947年(昭和22年)春に『平和賞』の名前で復活したのち、同年秋から現在の『天皇賞』に改称され、春は京都競馬場、秋は東京競馬場で開催されることになった。
■競走条件の変遷
1981年(昭和56年)春からは『勝ち抜き制』が廃止されて、過去の優勝馬にも出走権が与えられた。これまで、タマモクロス(1988年春・秋)、スーパークリーク(1989年秋、1990年春)、メジロマックイーン(1991年・1992年春)、ライスシャワー(1993年・1995年春)、スペシャルウィーク(1999年春・秋)、テイエムオペラオー(2000年春・秋、2001年春)、シンボリクリスエス(2002年・2003年秋)、そしてメイショウサムソン(2007年春・秋)の8頭が2回以上天皇賞に優勝している。
長年、『3200m・5歳(現4歳)以上』という条件で行われていた天皇賞であるが、1984年(昭和59年)の競馬番組の変革により、秋は距離を芝2000mに短縮し、さらに1987年(昭和62年)から秋の天皇賞には4歳(現3歳)馬が出走できるように条件が変更された。これにより、春は5歳(現4歳)以上のステイヤー日本一を決めるレース、秋は4歳(現3歳)以上の中距離ナンバー1決定戦と、その性格が明確に分けられた。
なお、1995年(平成7年)春から中央競馬指定交流競走となり、ステップ競走で2着以内に入った地方馬が出走可能となり、さらに2000年(平成12年)春から、中央競馬のGI(現2歳GIを除く)優勝馬で、本会に選出された馬にも出走が認められるようになった。
また、天皇賞は長い間、出走資格を内国産の牡馬・牝馬のみに限定してきたが、2000年(平成12年)春に初めて外国産馬に門戸が開かれた。外国産馬の出走可能頭数は、当初2頭以内であったものが、2002年(平成14年)春から最大4頭、2004年(平成16年)秋には5頭までが出走可能となったが、2005年(平成17年)春に国際競走に指定され、外国馬は5頭まで出走が認められたことを機に、外国産馬の出走頭数制限は撤廃された。さらに、2007年(平成18年)の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が9頭に拡大された。また、2008年(平成20年)より、国際交流競走として競走内容の充実を図る観点から、せん馬の出走が可能となった。

今年からせん馬の出走が可能でドリームパートナーが登録している出走するなら隣同枠は注意したいと考えている。
回避で決定ですね、せん馬の出走が可能という宣伝の為の登録だった様で。

★内藤大助トークショー&天皇賞(春)レース展望★
 WBC世界フライ級王者の内藤大助さんをゲストに迎え、トークショー&天皇賞(春)のレース展望を行います!
041203-01_01.jpg

内藤 大助(ないとう だいすけ、1974年8月30日 - )は、日本のプロボクサー。WBC世界フライ級王者・元日本&OPBF東洋太平洋フライ級王者。宮田ジム所属。北海道虻田郡豊浦町出身。北海道豊浦高等学校卒。血液型A型。既婚。愛称は「北の剛拳」「最短男」。身長164cm

内は内田騎手・藤は多数、内藤枠を作るのか?
ポスターのイメージ色の隣枠から天皇賞は黒なので1枠か3枠、内藤の内から1枠ではないかと妄想。
GIの正逆1からもう一度1枠1番が有るのか期待してみたい。
それとシンガポール行きで出走しないと思うがもし出走ならコスモバルクの隣同枠にも注意したい、北から北斗スルタンかもとも。
無いと思うけどトウショウナイト、ナイトウ→ウナイト。
WBC世界フライ級王者からキングスも有るか、所属する宮田ジムは葛飾区に有り浅草(台東区)とは墨田区を挟む位置関係。

★ファンと騎手との集い★
 毎年大好評のジョッキー主催イベントです。普段は見ることのできないジョッキー達の素顔をこの機会にお楽しみください!

第137回天皇賞(春)当日 記念入場券発売
042703.jpg

五重塔が描かれていますがwikiで調べると浅草寺にも有るんですね、浅草寺 (東京都台東区) - 昭和48年、53.3m、塔院造り、鉄筋コンクリート、江戸時代建立の五重塔は浮世絵にも描かれ「江戸四塔」の一つとして親しまれたが、1945年の東京大空襲により焼失した。

前年菊花賞馬から21隣(不出走年含まず)
2006年17頭立て(4隣)7番→11番2着・2004年18頭立て(3隣)1番→16番2着・2003年18頭立て(3隣)11番→14番2着・2002年11頭立て(隣)4番→5番3着・2001年12頭立て(3隣)10番→1番1着・2000年12頭立て(3隣)11番→2番2着
2着指名が多いですね、現在15頭立てになりそうですからアサクサキングスから6隣の馬に注目したい。

帰ってから1時間ほど枠順を眺めつつ考えているネタと照合していて全くバラバラな事に参りました。

今年のGIから正逆1とポスター色の隣枠に内藤の内で見ていた1枠1番にサンバレンティンと全く考えていなかった馬が入った。
逆1にアドマイヤジュピタなのでこっちかなあと、同枠にアサクサキングスで気にしていた3頭中2頭が同居しポスターの主役・シュヤクが有る。
内田騎手の7隣と前年菊花賞馬から21隣は共に1頭のみ指名となる、内田騎手からは3枠3番アドマイヤモナーク・アサクサキングスからは4枠6番アドマイヤメインとアドマイヤに行き着くどちらかと言えばポスターネタからモナークなのだがアドマイヤ決着には疑問も有る(両方飛ぶと言う事も有りそう)。
5枠は皐月賞に続いて松岡・武豊の同居、皐月の3着枠の影響はどうなのか?良く分からないがサムソンは回避と思ったドリームパートナーの隣でドリーム挟み。
枠順からは父エリシオ母父サンデーサイレンスが同居する6枠からック接触のポップロックがポッ挟みのトウカイトリックよりは良く思えるが今週のコラムにトウカイテイオーの名が有る。

まだまだこれからといったところです。

春の頂上決戦!最強馬はどっちだ? マンハッタンカフェVSジャングルポケット
チョウ・ジョウ・キョウ ョウを持つのはメイショウサムソン、戦績なら前年菊花賞馬アサクサキングスなのだけど一番人気で決着するのかなあ?

GIへの道は 英雄たちよ、鬼神のごとく万里を駆けろ
英雄は菊花賞のレーダイに有ったが現在一番人気でウ-ム、キシンも8枠に有り。

メモワール2007 ふたたび陽のあたる場所へ メイショウサムソン
ふたたびの文字並びからはアサクサかな、文の意味からはメインかドリパスの様な以前の活躍馬かなと。

レープロから上手く読めていないと思っているさてどうするか?

まだ迷い中、アドマイヤジュピタの軸で行くかなと考えていたら青葉賞でアドマイヤコマンドが1着になり・・・。
京都12Rで三連単500万馬券発生で天皇賞は荒れないのではと考えていますが。

青葉賞の枠順と見比べると8番武豊10番内田が同じ位置、一番人気で飛ばした武豊と2着に入った内田騎手ならサムソンは信用出来るのかもとただ勝って三連覇でオペラオーと並ぶというのにも(5月開催以外に特殊性が見えない私には)疑問が有る。

ポスターの”主役(のつもり)”から勝てないかもと思った一番人気がアサクサキングスで気にしていた3頭に1着には疑問を持っているのが現状です、この中から考えを排除するならポスターからのイメージなので軸はアサクサキングスに傾いてきています。

その他の馬ではポスターからの3枠と内田騎手の7隣から3番アドマイヤモナーク前年菊花賞馬21隣からの6番アドマイヤメインの2頭は抑え程度で。

まだ迷い中なので明日のレープロを確認してからで。

名馬にこの騎手あり 岡部幸雄騎手 クシロキング
キングを信用してみるかな、それと釧路と内藤は北海道ですね北斗も入れておくかな。

13番から8番へを本線で厚く14番にもやや厚く3番には通常程度で、抑えに4番6番。

またやってしまった青葉賞見て軸馬変更して大失敗、土日アドマイヤだとは思えなかったポスター見た最初の印象がアドマイヤジュピタだったのに。
馬連 8-14 2000 円 って冗談みたいに高いですねえBOXで良かったなとかなり後悔してます。

”今年は最初のイメージを大事にした方が今のところ良い予想に成っているので私の結論は見ない方が良いかも。”
まさにその通りの結果になってしまって・・・。
”ポスターのが(季節は合わないが)雪の結晶とも星とも思えるが星ならジュピタで良いのかも。”
”(のつもり)からは1番人気ではなくつもりの2,3番人気が勝つのではというイメージ”
一番最初に自戒を込めて最初のイメージを大事にと書いたのに・・・。

継続したネタとしてはGIの正逆1のみか、ただ今回初めて1着で継続も5回とNHKMCでは飛びそうな予感がしている。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア