1. 無料アクセス解析

中山記念・阪急杯どうでしょう?

まだ仕事の忙しさが変わっていないので予想も無しになりそうですが。

陽春の風に自信を伝えろ、真摯な想いに夢が育まれる。
3/1 第17回   アーリントンカップ(JpnIII) [阪神競馬場・芝1600m]
3/2 第82回   中山記念(GII) [中山競馬場・芝1800m]
第52回   阪急杯(GIII) [阪神競馬場・芝1400m]

第82回中山記念(GII)
本競走の前身は、1930年に創設された『内国産馬競走4000米』と、1933年に創設された『中山5歳馬特別競走』。1936年に日本競馬会が設立された際、両レースを廃止し、各々の趣旨を受け継ぎ、中山競馬場・芝3200mのハンデキャップ競走として本競走が創設された。創設当初は春・秋の年2回行われていたが、1952年から秋の開催のみとなった。
その後、度重なる距離・開催時期の変更を経て、1957年から1800mに変更、また1972年から2月下旬~3月上旬に移設されたうえ、負担重量を別定に変更され、現在に至っている(1988年は東京競馬場・芝1800mで開催)。
これにより、本競走は春のビッグレースを目標とする実績馬と、力をつけてきた上がり馬が激突する伝統のレースとして定着している。さらに近年では、本競走をステップに、3月末のドバイ国際競走、4月末のクイーン・エリザベスII世カップ(香港・芝2000m)に臨む馬も見られるようになった。
出走資格は、1984年から混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。その後、2005年に国際競走となり、外国馬は4頭まで出走可能となったが、2007年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

今年の中山・東京開催重賞は正逆1か2、このレース自体も2001年以降で正逆1か2。
中山・東京G2も京王杯SC以降正逆1か2。
記念レースは福島記念から正逆4。

第52回阪急杯(GIII)
1957年、従来行われていた『阪神記念』を廃止し、新たに4歳(現3歳)以上のハンデキャップ競走『宝塚杯』として創設したのが本競走の前身である。創設当初は6月に阪神競馬場・芝2200mで行われていたが、1960年に現在の名称『阪急杯』に改称され、距離は芝1800mに短縮された。
その後、幾度かの距離短縮、開催場・開催時期の変更を経たが、1996年に短距離重賞路線が整備され、高松宮杯(現・高松宮記念)が芝1200mのGIに昇格したことに伴い、本競走も芝1200mに変更され、翌1997年に開催時期を2回阪神開催に移設のうえ、5歳(現4歳)以上の競走となり、高松宮記念のステップレースに位置付けされた。さらに、2000年に高松宮記念が3月末に繰り上げられたため、本競走も現行の1回阪神競馬の開幕週に移設のうえ、負担重量が別定に変更された。また、2006年からは距離を1400mに延長して行われている。
出走資格は、1990年から混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。また、地方馬は2000年から2頭まで出走可能となったが、2002年に出走枠が3頭に拡大された。さらに、2005年に国際競走となり、外国馬は4頭まで出走可能となったが、2007年に日本がパートI国に昇格したことに伴い、外国馬の出走枠は8頭に拡大された。

○穴党御用達!?ゼッケンプレゼント
022402-01_01.jpg
022402-01_02.jpg

最近は使えなていないネタなのですが一応載せておきます。
スポンサーサイト

フェブラリーSどうでしょう?

2008feb.jpg

小池徹平君が中央にピンクのと格子柄の服、先頭の馬の帽子・勝負服共にピンクですね。
全体の色がオレンジで2番手の馬の帽子もオレンジ、素直に見るなら7枠8枠ですが。
2番手は黄帽らしいですね、とすれば枠連5-8ということもペリエ騎手の隣枠は3枠5枠。

砂の王位を世界に誇れ、強靭な豪脚に時代が変わる。
第43回   デイリー杯 クイーンカップ(JpnIII) [東京競馬場・芝1600m]
第101回   農林水産省賞典 京都記念(GII)[京都競馬場・芝2200m]
第25回   フェブラリーステークス(GI)[東京競馬場・ダート1600m]

時代からは初ダートのダイワスカーレットただ強靭な豪脚とはイメージが違う様な、後半部分は京都記念のウオッカの様に思うダービー制覇で時代を変えたし。
ウオッカ駄目でしたアドマイヤ決着で2着にフジは世界に誇れは日本の誇れるものという事か?
時代が変わるならJCD馬ヴァーミリアンでは無いような、世界に誇れからは昨年同様ドバイ壮行レースだと思う。
誇からはプライドだけど以前来なかった記憶が有るので参考程度で

第25回フェブラリーステークス(GI)
本競走は現在、JRAで行われているダート重賞競走では、一番古い歴史を持ち、創設時から東京競馬場・ダート1600mを舞台に行われている(2003年は東京競馬場の改修工事のため、中山競馬場・ダート1800mで開催)。
1984年に創設された、GIIIのハンデキャップによるダート重賞競走『フェブラリーハンデキャップ』が本競走の前身で、1994年にGIIに格上げのうえ、負担重量を別定に変更し、レース名も『フェブラリーステークス』に改称された。
その後、中央競馬・地方競馬相互間における交流競走の拡大に伴い、1997年にJRA初のダートGIに格上げされた。負担重量も定量に変更され、本競走は国内の上半期のダート最強馬決定戦に位置付けされた。また、本競走で上位を争った馬の中には、アラブ首長国連邦で3月に行われる国際招待競走へ挑戦する馬も出てくるようになり、そのステップレースとしての意味合いも持つようになった。
出走資格は、1989年から混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。また、指定競走となった1995年から地方馬は5頭まで出走が認められたが、2007年に4頭に変更された。さらに同年、国際競走となり、外国馬は8頭まで出走可能となった。なお、1999年にメイセイオペラ(岩手競馬)が地方競馬所属馬として初のGI制覇を成し遂げている。

★岡部幸雄さん来場 2月24日(日)フェブラリーステークス当日
 GI昇格後、初めてのフェブラリーステークスをシンコウウインディで優勝、翌年もグルメフロンティアで連覇を果たすなど、このレースでも活躍した岡部幸雄さんがプレゼンターとして来場いたします。また、レース展望やレース回顧にも登場いたします。

シンコウウインディが勝ったのは第14回で4枠8番グルメフロンティアは3枠6番。
共通するティを持つクワイエットデイも注意したい。

前年JC2着位置の正逆から正2逆17。
前年JCD1着枠要素からヴァーミリアンとメイショウの2頭。

今東京開催メインでは全て正逆1が使われています。
2年前では正逆39がクイーンカップまで使われフェブラリーステークスでは飛びましたのでフェブラリーステークスでの正逆1は微妙かも(逆にクイーンカップでは信用出来るのではと考えていますがどうでしょう?)
フェブラリーステークスで正逆1を否定できるなら東京日曜重賞の正逆1か2から正逆2を重視かなあと、それに今東京開催の横山騎手の隣か2隣が土曜日に継続すれば合わせて考えようかと。

東京の正逆1は消えましたが正逆2が来ているのでこちらもこの数字を重視してヴァーミリアンからかなあと、武騎手が勝てていないので不安ですが。
ペリエ騎手の隣枠が高確率なので3枠5枠を相手に考えています。
どうなのかちょっと気になるのが回避したダイワ・安藤騎手が有馬記念と同じ位置に居ることです。
コラムも竜王でレーダイに王位からドラゴン、アドマイヤオーラで勝ったのがマイナスイメージなのですが。

平成11年(1999年) 第16回フェブラリーステークス(GI)
『メイセイオペラ VS エムアイブラン 岩手の雄、頂上を制す』

メイショウか岩田枠と考えています、頂上からは8枠ですかね。


(掲示板より)
東京日曜日メインは、112 VS 36・37での決着 なのですか
とするとワイルドワンダーとフィールドルージュ・クワイエットデイ でのワイド以上決着なのか?
ペリエの隣枠と武の5隣からならブルーコンコルドの方か?ポスターの2番手は黄帽らしいし。

CLUB KEIBA ルール9『たまに、立ったまま寝る。』
私は立つ→辰→ドラゴンかもと考えていましたコラムも竜王でレーダイに王位、土曜日に安藤騎手が勝ったので???

軸を8枠2頭のどちらかで迷っていますが相手は上の3頭なので6点買って(枠8-8は抑えずで)三連も遊びで8枠馬固定で買ってみます三連ではドラゴンファイヤーを3着期待で入れてみる。


フィールドルージュの競争中止が後味悪しでしたが馬券的には良かった、馬連と三連単200円だけ引っ掛かりました。

ポスター左下の馬の順番が桃帽黄帽桃帽の順番なので馬連では枠8-8は抑えずに三連単で1着3着想定で買いましたがポスターの順番通りの決着にはJRAに参りました(笑)
今年もポスターには要注意ですね、小池君の役割が全く読めなかった今でも読めていないのが残念です。

申し訳ありません

現在 仕事多忙の為疲れ気味でして・・・今月末まで続く予定です。

なんとかフェブラリーSには参加したいので他のレースは見送ってそちらを時間見つけて少しづつ調べている状態です。

小倉大賞典は昨年調べたものから5年連続の正逆5とアサカディフィート隣枠で見ていますがさて?
月末まで休み無しなので買いませんがこの中からワイドでも決まってくれる事を期待します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア