FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

皐月賞どうでしょう?

2007satuki.jpg

栄光に向かって、彼らはついに走り出す。

織田裕二が空を見ているのか、フライング・鳳凰・シーガル?
8枠12番が先頭で端に見えているのは黄色と緑色の帽子、桜花賞では三つの色枠の内一つだけでしたからあまり考えない方が良さそう。
走り出すからビギニング?栄光が勝利ならヴィクトリーと光からはオーラかな、栄の文字は国枝栄・マイネルシーガルですがGIで後藤騎手騎乗なので同枠隣馬に注目したい。

ひたむきな決心が夢をつかむ。世代を先導する若き英雄。
第67回 皐月賞 GI [中山競馬場・芝2000m]

夢からは4枠とドリームジャーニーの枠を先導の文字では逃げ馬が良いのだがポスターの走り出すからもでフェラーリーかも。
シンはエーシンピーシーに有り世代の文字からは唯一要素を持つ馬で抽選で出走する馬の枠に注意かな。
900万抽選対象 エフティイカロス・コートユーフォリア・ブラックシャンツェ

ひたむきな決心からは皐月賞を目標にしてきた馬でしょう、となればこれまで直接出走で勝ち馬の居ない共同通信杯から直接出走するフサイチホウオーはあまり買いたくないイメージ、逆に2000mのみを走ってきたヴィクトリーは買いたくなる開催最終日に田中騎手の春にもう一丁を期待したい。
アドマイヤオーラも 弥生賞はオーラに勝って欲しく無かったのになあとチューリップ賞同様勝った馬は皐月賞で外すつもりでしたから、ムーンと同様に皐月賞は馬券圏外かも。と弥生賞後に書いた通り軸では買いたくない感じで枠見てからですがかなり悩みそう。
個人的なポイントはシーガル・ジャーニー・ビギニング・ホウオーの同枠馬の取捨と3番11番に入る馬の取捨かなと。


皐月賞(GI)
皐月賞は、イギリスのクラシックレース2000ギニーにあたる競走で、最もスピードのある優秀な繁殖馬の選定のためのチャンピオンレースである。このため、出走資格は牡馬と牝馬に限られ、せん馬(去勢馬)は出走できない。また、皐月賞は三冠(皐月賞・東京優駿・菊花賞)の第一関門であり、皐月賞は最も速い馬が、ダービーは最も幸運に恵まれた馬が、菊花賞は最も強い馬が勝つと言われている。本競走の前身は、1939年から横浜競馬場で行われていた『横浜農林省賞典4歳呼馬競走』で、創設当時は距離1850mで争われていた。その後、太平洋戦争の激化により横浜競馬場が海軍に徴用されたため、1943年以降は東京競馬場で行われていた。1949年、中山競馬場に舞台を移したのを機に『皐月賞』と改称、翌1950年には距離も2000mに変更され、現在に至っている。なお、2002年から外国産馬の出走が可能となり、2007年から6頭以内の外国産馬が皐月賞に出走可能となった。

考え過ぎでしょうが今年のGIでは文字が続く馬の枠とスとズを持つ馬の枠が3着以上です。
フェブラリーS ビッググラスとサンライズバッカス
高松宮記念   スズカフェニックス
桜花賞     イクスキューズとエミーズスマイル(イクスキューズの4枠は不発)
皐月賞ではココナッツパンチと400万で優先権を取ったサンライズマックス 抽選を通ればエフティイカロス、エフティイカロスが出走出来ればこの枠の馬は入れたいかな。

昨年から関東GIは正逆2か3がずっと来ている。
フェブラリーS  3番ユートピア     3着
皐月賞      2番ドリームパスポート 2着
NHKマイルC  2番ファイングレイン  2着
日本ダービー   2番メイショウサムソン 1着
安田記念    逆3番ジョイフルウイナー 3着
スプリンターズS 2番タガノバスティーユ 3着
天皇賞(秋)  逆3番アドマイヤムーン  3着
JCD (不発・逆1番フィールドルージュ 3着)
JC       3番ウィジャボード   3着
朝日杯FS    3番ドリームパスポート 1着
有馬記念 (不発・1番ポップロック    2着)
フェブラリーS 逆2番ビッググラス    3着 

2歳3歳限定関東GIは正2番か正3番が連対しているがこれが続くのか?
2枠3番に何が入るのかに注目しているのだが。

今年のGI3戦で安藤騎手の3隣が3着以上。
モチに騎乗する川田騎手のGI騎乗は昨年のダービー以来、初騎乗時は同枠メイショウサムソンをサポートしたのか皐月賞も隣馬に注意かな。


○チャリティゼッケン販売
031804_29.jpg

桜花賞でも有ったゼッケン販売は最近あまり使われいませんがその時の5番11番と重なる11番に注目してみます。
あるいは桜花賞時のヴィクトリーとホウオー決着?ヴィクトリーは買いたいがホウオーはあまり買いたく無いんだけど。
プラチナローズの出走したレースを調べると11番は2006年12月02日12 R 市川ステークスで15頭立て13着でした。
このレースで皐月賞に関係するのは1着蛯名騎手(ドリームジャーニー)2着藤沢厩舎(フライングアップル)3着田中勝騎手(ヴィクトリー)でした。この3頭共に買える要素が有ると思っている。


○皐月賞&中山グランドジャンプレース検討会(競馬総合チャンネル主催)
★日 付 : 4月14日(土)★出演者 : 浅野靖典、矢部美穂、安田和博(デンジャラス)
○皐月賞レース検討会・回顧
皐月賞(GI)のレース検討会および回顧を行います。
★日 付 : 4月15日(日) ★出演者 : 岡部幸雄、鈴木淑子、河田貴一

浅野 靖典(あさの やすのり、1969年8月1日 - )は、エス・オー・プロモーション所属のタレント、フリーアナウンサー。千葉県出身。身長は175cm、星座はしし座、血液型はB型。趣味は旅、公営競技観戦など。一般国内旅行業務取扱主任者資格を持っている。

ゲストでは珍しいので調べてみた、旅行ならジャーニーだな。下のイベリコ豚も外国産なので旅行でも合うような気がするしゃぶしゃぶのシャも有るしドリームパスポートが骨折しているし。


○ウインズ小郡で皐月賞(GI)を買って豪華賞品を当てよう!
・ イベリコ豚しゃぶしゃぶセット  5名様
・ 全国共通商品券(3,000円) 10名様
・ ジュース詰め合わせセット 20名様
・ 温泉の素3包セット 50名様

特にこれといったイベントは無いですね。
イベリコ豚(イベリコぶた)とは、豚の一品種。スペイン西部地方のみで飼育されるイベリア種というスペイン原産の黒豚。黒い脚と爪をもつ傾向があり、スペイン語では「黒足の豚」(pata negra)と表現される。
「イベリコ」とはピレネー山脈以南のスペイン国とポルトガル国を含む「イベリア半島の」という意味で 単独で用いられる場合は例外なくスペイン産である。

黒の2枠とイベリコ豚の餌はクルミなのでちょっと微妙ながらココナッツを気にしておく。

JRAHPフラッシュ
選ばれた優駿達が
クラシックの舞台へ駆け上がり
(ダイワメジャー ディープインパクト メイショウサムソン)
今年も中山で激突する
世代最速の称号をかけて

これも特には無いなあ、舞台からマイネルくらいか。
激突=インパクトなら弟ニュービギニングか?ビギニング自身では無く同枠馬の方に注目したいが。
桜花賞同様ならまた安藤騎手と武豊騎手の枠で決着なのだが今のところレーダイからホウオーは買いたくないので同枠馬だと面白いのだが。


第67回皐月賞(GI)当日記念入場券の発売のお知らせ【中山競馬場】
040901.jpg


桜花賞では女性用のピンク枠が1着同様なら青の4枠だがさて。
398002.gif

近藤利一 水色,白袖,青鋸歯形 うーん、やっぱりこれなのかなあ?昨年と同じ馬番、ムーンがドバイで勝ったからマイナスだと思うのだが?どうしよう。

初見を掲示板に書きましたがまだまだです、悩みが多くて全く見えて来ていないのが本音です。


心に残る名勝負・名場面 巡り合った”夢の馬”
ネオユニヴァースVSサクラプレジデント

巡るからは旅行?夢も有るな、ネオユニヴァースは新しい宇宙なのでニューの枠は良いか宇宙からマースはマルス・火星だなースも有るしサンも同枠でレーダイの心も父名に有る。
プレジデントは国家元首なので偉い人は法王とキング・オーか6枠はニューが有りングの同居枠とモチ・川田騎手の隣、ホウオーは正逆1に配置。
ネオユニヴァースはスプリングSからデムーロ騎乗でアサクサキングスはきさらぎ賞から武幸四郎騎乗で巡り合ったに合うか、同じく前走初騎乗で重賞勝利はフライングアップル・横山騎手も。プレジデントを車名と見れば3枠にフェラーリーが居る。

GIへの道 夢を抱かす勇者の飛翔 目映き未来へ突き進め

ここにも夢が有りシャの有るジャーニー、飛翔は鳳凰とフライング・シーガルかなポスターも天を見上げている。目映きはオーラ未来はニュービギニング、突きはモチを突く?月はウサギが餅を突くだが。

メモワール2006 ”絆”という名の手綱 メイショウサムソン

名は蛯名騎手に、二つのツナはココナッツパンチに有る。サムソンからは法王かメイショウは10番にネオユニで名が有る福永騎手騎乗。
絆からは勝っても負けても固い結束というイメージが有るが合いそうなのは負けが有る乗り替え無しの馬はドリームジャーニー。

まだ明日のレープロ見てからですがドリームジャーニーとアサクサキングスが気になりだした。
後はマース・オーラ・ホウオーの順か、昨日とかなり変わってきた軸予定だったヴイクトリーがレープロから見えて来ないなあ。

アドマイヤキッスが馬券に絡まずでオーラは買い目に入れます、軸馬をまだ決めかねている。明日のレープロで何か有れば良いけれど特に何も感じられなかったらBOXにしようかなと。

一応の結論は出しましたが自信は無いですね、まあGIだしちょっと多目で買ってみますが。
川田騎手の初GI騎乗は昨年の日本ダービーで1枠サムソン同枠隣でした、藤岡騎手の初GI騎乗は昨年の菊花賞で9番でしたが4隣の5番13番が2着3着。この二つから川田騎手の隣藤岡騎手の4隣に居る12番アサクサキングス(ポスターの12番がちょっと嫌だけど)、それともう一つ逆3番フライングアップルの前走番1番は11頭立てで循環12番にもなる。
コパコラムの最後に3の数字が3回有る3番なのか3枠なのかでブラッドストーリーに写真の有るドリームジャーニーの3枠と見た。
ゲスト浅野靖典から浅クサとデンジャラスのジャからジャーニーも、ブラッドストーリーのメジロアサマの浅と池江泰寿調教師は昨年のフサイチジャンクと同じ位置でステイゴールドの並び。
○外に挟まれレーダイ英雄からエーと雄にも挟まれたアドマイヤオーラ、川田騎手同枠でブラッドストーリーの芦毛メジロアサマから唯一芦毛馬の枠とメモワー2006の絆一文字は一文字騎手武兄弟のどちらかか?
勇者・英雄のユーを持つ藤と夢の4枠に居る藤岡祐介騎手のナムラマースもちょっと弱い感じだけど入れておく。
上の4頭のBOXにします、ホウオーはレーダイから連では買いたく無いけれど父同様に3着に期待して三連を少し買ってみようかなとゲレイロとヴィクトリーも3着期待で。


当初の考えを押し切れず9番は見えていなくて完敗。

1番馬と逆3番馬は1番3着で一応継続。

うーん ジョッキーマスターズに騎乗するゲストの岡部さんから5枠というのは某所で有ったのだけど考えに入れなかった、レープロの福永騎手の枠でも有るのだがこの枠を上位に見られる程の物は見つけられなかったなあ。
それよりヴィクトリーか外すにしてもここを軸に取れなかったのは悔いが残る。

書けば良かったと後悔したモチのネタを掲示板に書きました、これを重視出来ずに調べた時間とか考えると軽く凹んで3時間程後検証せずに逃避してました。

レーダイの先導から逃げ・先行馬でその2頭の決着、記念入場券もヴィクトリーはアドマイヤと袖が少し違うだけ。天を見上げたポスターとレープロの飛翔から飛行船ツェッペリン、ポスターも日の光ならサンという事かな。

そして ”絆”
3番人気のサンツェッペリン(牡、斎藤誠)が会心の逃走劇で勝利した。開業7カ月の斎藤誠師(35)とともに重賞初制覇。13日に骨折から復帰したばかりの松岡正海騎手(22=相沢)も今年の初勝利を重賞で飾った。2人は05年10月に亡くなった前田禎師(享年63)の愛弟子同士。くしき縁でつながる人馬が春のクラシック戦線へ堂々と名乗りを上げた。
実はツェッペリンが、斎藤厩舎に入るきっかけをつくったのも松岡。日曜日のレースが終わると、しばしば北海道へ飛び、牧場で調教にまたがる。ツェッペリンには斎藤師より早い昨年の春、加藤ステーブル(北海道日高町)で出会っていた。「松岡が育成場でまたがっていてアドバイスをしてくれた。それでうちの厩舎に入ることになった」。
前田イズムを受け継ぎ、くしき縁に結ばれた調教師と騎手と馬は、胸を張って春のクラシックへ挑む。【和田美保】

この記事読んでたけどまさかと思った、これがレープロの絆というのはこじつけ過ぎなのか?
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア