1. 無料アクセス解析

天皇賞・秋どうでしょう?

選び抜かれた歴戦の強者、永遠なる伝説を刻印。
10/29 悠仁親王殿下御誕生慶祝
第134回  天皇賞・秋 GI [東京競馬場・芝2000m]

ディープ騒動でやや気抜けしそうですがなんとかすっきりと当てたいな。

2006tenaki.jpg

中居君が三人で3頭枠なのか?戦の文字は今までは武が良かったのだが、レーダイからも闘将とかを連想するが。選び抜かれたからは優先権を取って出走するコスモバルクとサマーシリーズ王者のスィフトカレントを思うが永遠なる伝説を刻印ならバルクなのか?ピンと来ないけど。トリリオンカットなら永遠なる輝きを刻印するかな同枠含めて考えたい。
インはインティライミとダンスインザムードに有りJRAフラッシュも前半の最後で勝因が二つに割れます、勝・ショウVSインになるのか?ショウはスイープに勝は安藤・田中騎手に有る。
先週6枠だろうと考えたのは今週の選び抜かれたを見たのも理由でして外しましたが、去年のアルゼンチン共和国杯の回顧で書いた理由からですが選→当選(トーセン)で今週はこの6枠にも注目したいかな。


明治38年に5月6日に横浜の日本レースクラブが、明治天皇から下賜された「菊花御紋付銀製花盛器」を賭けて創設した『エンペラーズカップ』が天皇賞の前身。翌年には東京競馬倶楽部にも御賞典が下賜され、その後、阪神、小倉、福島、札幌、函館の計7つの競馬倶楽部で『帝室御賞典競走』が施行されていた。しかし、各競馬倶楽部が独自の競走条件で施行していたため、競走名こそ同じものの、レースの性格は統一されたものとはいえず、昭和12年に各競馬倶楽部が統合されて日本競馬会が誕生したのを機に『帝室御賞典競走』は春が阪神、秋が東京と、東西で年2回施行されることとなった。
第1回の昭和12年秋は2600m、昭和13年春は2700mで、3歳以上の馬によって争われた。昭和13年秋から4歳以上、3200mの競走条件となり、戦争で中断される昭和19年春(この時は能力検定競走として非公開で施行)まで続き、戦後の昭和22年春に『平和賞』の名で復活。同年秋から現在の名称である天皇賞となり、春が京都、秋は東京で施行され、長い歴史を誇る天皇賞は古馬最高の栄誉とされてきた。昭和56年に勝抜制が廃止されて過去の優勝馬にも出走権が与えられ、昭和59年には秋の天皇賞の距離を2000mに短縮、さらに昭和62年には3歳馬にも秋の天皇賞への出走権が与えられた。

★天皇賞(秋)ウイークイベント
川原亜矢子さんをお招きし、トークショーやプレゼンターに加え、陸上自衛隊中央音楽団による生ファンファーレ演奏などにより、天皇賞(秋)を盛上げます。
○川原亜矢子さんの来場 10月29日(日)
川原亜矢子さんが天皇賞(秋)のプレゼンターに加え、レース展望・回顧のゲストとしても出演いたします。
20060930-tokyo_23.jpg

川原亜矢子(かわはら あやこ、1971年4月5日 - )は女優、ファッションモデル、エッセイスト。
大阪府東大阪市出身。血液型はA型。ブルーミングエージェンシー所属。

昨年の金鯱賞のゲストで翌日のダービーとも3枠が連対しました、コマーシャルや雑誌等で度々共演しているゴールデン・レトリバーは本人の愛犬で、名前は「ソレイユ」(フランス語で太陽)他に「トーモイ」(逆から読むと妹)という名前のパグを飼っている。
インティライミは太陽の祭りでダービー2着でしたが今回はどうか?
アヤは3週連続でまたかというアドマイヤに有る、3枠は今のところ弱いのかなという感じ、ライミのダービー・ディープの菊の位置でも有る7番のが良い様に思える。

○陸上自衛隊 中央音楽隊の生演奏 10月29日(日)
陸上自衛隊中央音楽隊の生ファンファーレ演奏に加え、昼休みには15分程度の生演奏を実施いたします。

○天皇賞(秋)記念グッズ販売 10月28日(土)
天皇賞(秋)前日に、昨年度の優勝馬ヘヴンリーロマンスのゼッケン型タオル(2,900円)を先着300名様に販売いたします。購入されたお客様全員に、使用済みレースゼッケンをプレゼントいたします。
20060930-tokyo_24.jpg


ウインズ立川一時間所長!!今年は金村義明さん(元プロ野球選手 野球解説者)【ウインズ立川】
 昨年は格闘家のボブ・サップさんを迎えてご好評いただきました、ウインズ立川恒例の一時間所長。今年は、10月29(日)に、野球解説者の金村義明さんをお迎えします。当日は金村さんの他、お笑いタレントBOOMERの河田貴一さん、元JRA騎手の東信二さんを迎え、「金村義明のホームラン予想」と題して、天皇賞(秋)のレース展望を行います。イベントの最後には、金村さんから素敵なプレゼントも。
ゲスト 金村義明(野球解説者)BOOMER河田貴一(お笑いタレント)東 信二(元JRA騎手)
金村 義明(かねむら よしあき、1963年8月27日 - )は、プロ野球選手(近鉄バファローズ→中日ドラゴンズ→西武ライオンズ)。現在は野球解説者(フジテレビ・スポーツ報知)、タレントで兵庫県宝塚市出身。
ランはバランスオブゲームに有るがベースボールは本場のダイワメジャー・上原厩舎のが良いのかな、共に勝の有る騎手。

時代を駆け抜けた名馬たち
平成9年年度代表馬 エアグルーヴ 女傑一族
枠6-4-1 馬12-7-1 主戦は武豊騎手で札幌記念勝ち馬。

エクウスオリジナル・名勝負カード! 昭和63年天皇賞(秋)(タマモクロス)
枠6-1-8 馬9-1-12 2着オグリキャップはコスモバルク?

『悠仁親王殿下御誕生慶祝 第134回天皇賞(秋)』 記念入場券発売のお知らせ【東京競馬場】
 10月29日(日)に東京競馬場で行われる『悠仁親王殿下御誕生慶祝 第134回天皇賞(秋)』競走当日に記念入場券を発売いたします。

102302_01.jpg


慶祝競争についてとリンクネタは掲示板へ書きましたので。

天皇賞の枠順見た初見を文量が多いので掲示板に書きましたのでそちらを参照ください。

 バランスオブゲーム号の故障について
 天皇賞(秋)(GI)に特別登録しているバランスオブゲーム号(牡7歳 美浦・宗像 義忠きゅう舎)は、本日追い切り後、疾病が判明しましたのでお知らせいたします。
病名:左前浅屈腱不全断裂 ※競走能力喪失

これには驚きました、昨年は勝ち馬の隣で今年も何かを教えてくれないかと考えていたしサインも有った様に感じた。
出走する馬は故障無く走ってもらいたいです。


平成5年(1993年)第108回天皇賞(秋)(GⅠ)優勝馬
スピードの風、未来の風 ヤマニンゼファー

毎日王冠時のダイタクヘリオス同様アサクサデンエンと似た戦跡だなスピードは馬主の経歴からも、未来はインティライミに有るがレーダイで未来の有った週の日経新春杯は3着その時の1着馬は隣のアドマイヤフジで2着がスウィフトカレントだった5枠には未来が合いそうだな。

ポスターの 戦っているのはサラブレッドだけじゃない。 はダイワメジャーかなと。SSのポスターで最初にテイクオーバーとしたのは勝ちてぇの言い回しが?だったからでてぇからテの馬。今回はだけじゃないに注目してダ・ジャから、今戦っているのもメジャーリーグと昨日決着した日本シリーズ、ウインズ立川のゲスト金村義明氏からの野球連想で。
未来とかTVCMの新しい歴史が生まれる瞬間とか若駒が良さそうな感じで正逆3の3歳馬は気になるのだけど今のところこの3頭中心で行く予定。レープロ見て6番7番8番15番からも選んで結論とします。


GIへの道 ゴールに飛び込む勝者の姿は ビッグスクリーンを独り占め

馬主ビッグレッドファームなのがコスモバルク、ショウはトウショウに。ゴールなら素直に見ればハットトリックだけどあまり感じないな。今一ピンと来ないけどここからは4枠かな姿には女が有るのでどちらかは入れたい、となるとスイープトウショウだな。

メモワール2005 鮮やかに美しく ヘヴンリーロマンス

アザヤカニからアサが1番に   以外はピンと来ないな。

パドックラヴは 陽はまた昇る で朝(アサ)かなと。ムーンには逆に嫌な感じ。

なんか感じるものが少ないのはまだ酔ってるから?
デンエン・スイープ・カレント・メジャーの4頭BOXともしかしたらで枠BOXも抑える。三連ではデンエン固定でトリリオンカットも3着で入れたい。


2頭の騎手変更にトリリオンカットの除外カンパニーの外枠発走と慌ただしい天皇賞となりましたが予想は久し振りにスッキリ取れました。
アドマイヤムーンは掲示板で3着には入れたいとしながら配置でプラスが見えず切りましたがまあこれは仕方無いな。レープロからはアサクサデンエンが良いと思ったが7着ですか、騎手変更で打ち消したのかな?
菊花賞当日同様今日も1Rで取り消しが有りました、12番ミヤビツヨシオー・小牧騎手。これから先週同様なら12番8枠が出て来るアドマイヤムーンへのプラスはここから感じられるのだが酔って寝てて昼に書いたときは知りませんでした、小牧騎手は天皇賞で騎乗しませんでしたが変更前の枠順も有効ですね他のメインでも注意しておきたい。
小牧騎手には掲示板に書いていたけど騎手変更で消したGI隣枠というサインが有るのでこれも消えるまでは気にしておきたい。
スポンサーサイト

スワンS・武蔵野Sどうでしょう?

明日は仕事なので買う気無しの手抜き予想ですがこういう時に良く当たるんだよなあしかも穴配当が。

第49回毎日放送賞スワンステークス
昭和33年に4歳以上1800mのハンデキャップ戦として創設された競走で、昭和36年に別定重量に、昭和47年には1600mに距離を短縮(ただし昭和55年は小倉の2000m)され、さらに昭和59年の番組改革で1400mの重賞競走となった。また同時に施行時期も春から秋に繰り下げられ、現在ではスプリンターズステークスからマイルチャンピオンシップへと続く秋の短距離路線上の重賞競走として位置付けられている。なお、競走名の『スワン(Swan)』とは、英語で白鳥の意味。本競走の施行場である京都競馬場の馬場中央池を泳ぐ白鳥は同競馬場のシンボルであり、昭和32年にオランダから購入したもので、現在は約120羽が生息している。

ストレートにアルビレオ(白鳥座)とは思えないのでオレ接触で内田7隣の6番サイドワインダーと牝馬枠で秋GI騎手挟みの2番マイネサマンサを選ぶ。これにオレハマッテルゼとネイテイブハーとを組み合わせる。
後の2頭のどちらかには連対を期待して5-2,6と13-2,5,6で。

第11回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス
平成8年に新設された3歳以上馬によるダートの重賞競走。従来は2100mの別定重量戦で行われていたが、平成12年にジャパンカップダートの創設によるダート競走全体の整備が図られたことで、距離が1600mに、施行時期が5月から10月下旬にそれぞれ変更された。競走名の『武蔵野』とは、東京都と埼玉県にまたがる関東平野南西部にある洪積台地の通称で、南は多摩川から、北は川越市付近まで広がる。また、東京都中部の市の名ともなっており、武蔵野市は吉祥寺を中心に、商業・住宅地として発展している。

去年はゼッケンネタからの4番とサントリー武蔵野ビール工場&東京競馬場共同企画からのサンライズバッカス(酒の神)がピタリと嵌って1着だった、この時は飲み会→仕事で枠順も見ていなかったのを後で悔やんだ2着カネヒキリまあ馬単買えなきゃ1番人気決着でしたが。
今年も秋のサントリー武蔵野ビール工場&東京競馬場共同企画
 ビール工場見学会⇔東京競馬場で、JRAオリジナルグッズとサントリーオリジナルグラスを両方プレゼント♪
が有りますね酒関連はバッカスとリシャール、12番の母馬アサヒはライバル会社で避けたいかな。この2頭にシーキングザベストとサカラートを組み合わせたい。
後の2頭のどちらかには連対を期待して1-5,7と14-1,5,7で。

スワンS・武蔵野Sで後の2頭が連対すれば天皇賞も絞りやすくなるんだけど、かなり手抜きなので参考にもならないかも。

えーと申し訳無いベストは15番でしたね、馬名書いてて良かった私は仕事で買ってないけど取った人居れば有り難いけどわたしの予想に乗る人は居ないでしょうけどね、スワンSは全く絡まずだし。

菊花賞どうでしょう?

100104_18.jpg

歴史に挑む夢の三冠、譲れない世代の頂点。
10/22 第67回  菊花賞 GI [京都競馬場・芝3000m]

うーん素直に読めばサムソンなのかねえ、聖書に登場する人物名からだから歴史に合う。直前の歴史の文字はセントライト記念に有りダービーにも、夢は皐月賞に有りサムソンには良いのだが今回は英雄の文字が入っていない。昨年のディープには三冠全てに入っていたのでこの点は気になる。皐月賞の夢で2着のドリパスにも注意だがこの2頭は開催替わりの神戸新聞杯の連対馬でどうなのか?既にGI馬のサムソンは良いとしてドリパスは今回も乗り替わりで評価は下げたいが。夢の文字は4枠注意で。
世代の文字はデルタブルースの菊花賞でも有り地方騎手時代の岩田騎手が勝った、今年ではイネス騎手がどうかなと歴史とシャナオー人気は今回も無さそうだけど。
一番期待しているのは掲示板に書いたアクシオンが8枠ならと。サムソンの三冠も有りそうなイベント満載だけど私はサムソン2,3着で考えているので既に外れかなとも・・・いやまあ当てたいのだけど。


2006_kikka.jpg

でっかく花の差で、キメちゃってくれ。

最近のポスターは私には分かりにくい、後からなら成る程だけど見るポイントが一定していないので軽く考える様にします。キメがカタカナなのでキかメを持つのがメインとメイショウかSSがアタマに関するボーラーならゲストの桜と花から母名サクラサクのパッシングマークの同枠をコイウタ同様に注意としたい、フジも花でキも有るなあこちらも同枠を含めて。

イギリスのセントレジャーに範をとり、昭和13年に『京都農林省賞典4歳呼馬競走』として創設された。昭和23年より現在の名称になったが、京都競馬場スタンド改築工事により阪神競馬場で施行された昭和54年を除き、距離と施行場は第1回から変わることなく、今日まで連綿と受け継がれている。3歳馬競走の最高峰に位置する5大クラシックレースのひとつであり、皐月賞、日本ダービーに続く牡馬による三冠の最終関門となっている。本競走は「最も強い馬が勝つ」といわれており、2度の坂越えをともなう3000mの長丁場を乗り切るスタミナとスピードを兼ね備えた馬だけが、菊花賞馬の栄誉に浴することができる。

☆菊花賞メモリアル展~三冠への軌跡~
京都駅ビルイベントスペースに注目!
今年の菊花賞で三冠に挑戦するメイショウサムソン号等身大馬像の展示をはじめ、メイショウサムソン号への応援メッセージも受付しております。
ほかにも「歴代三冠馬」や「菊花賞プレイバック」など『菊花賞』『三冠』の魅力を存分に感じていただける内容となっております!

☆菊花賞直前トークライブ
人気お笑いコンビ「TIM」と手嶋ゆうさんがゲストに登場!
間近に迫った菊花賞をさらに盛り上げます!

●メイショウサムソン号等身大馬像展示
皐月賞、日本ダービーを完勝。
そして「菊花賞」で三冠に挑戦するメイショウサムソン号の等身大馬像を展示いたします。
●オリジナル清酒「菊燦然」販売
伏見の名醸“山本本家”に醸造を依頼したオリジナル清酒です!
●SUNTORY BAR ~サントリー京都ビール工場からお届けします!~
「サントリー京都ビール工場のプレミアムモルツ」の販売や、ステキな賞品が当たる抽選会を実施いたします!
●BIG TIME Entertainment ~デキシーバンド演奏~
女性ばかりとは思えないパワフルで軽快なサウンドをお届けいたします!
100104_21.jpg

●菊花賞ドリーム抽選会 ~記念入場券でゲット!~
各入場門にて、当日発売される菊花賞記念入場券に記載されたナンバーで、「菊花賞」・「三冠」にちなんだお宝グッズが当たります!
賞 品 : 菊花賞馬マンハッタンカフェ号牧場実使用頭絡 1名様
三冠馬ディープインパクト号武豊騎手サイン入りレプリカゼッケン 3名様
菊花賞出走予定メイショウサムソン号石橋守騎手サイン入りポスター 7名様
菊花賞当日ゲスト櫻井淳子サイン入りグッズ 7名様
過去10年菊花賞馬レプリカゼッケン(1枚) 70名様
ディープインパクト号三冠達成記念コースター 700名様
●菊花賞(GI)レース展望
櫻井淳子さん、競馬記者の青木雅人さん(競馬ニホン)がゲストで登場!
牡馬三冠最終決戦!「菊花賞」を盛り上げます!!
100104_24.jpg

出演:櫻井淳子 司会:領家華子
なお、櫻井淳子さんはレース展望に加え、トークショーにも出演します!
櫻井 淳子(さくらい あつこ、本名・島川 淳子/旧姓・櫻井、1973年1月5日 - )は埼玉県鶴ヶ島市出身の女優。芸映所属。血液型A型。
舞台 サクラパパオー(2001年) が気になった。

●京都市消防音楽隊によるファンファーレ演奏
第67回菊花賞のファンファーレは、京都市消防音楽隊が生演奏いたします。
なお、お昼休みにはカラーガード隊が加わり、芝コースにてパレードを実施いたします!
☆ジョッキーチャリティーオークション
お宝ゲットのチャンス!?ジョッキー自らがグッズを出品します!
100104_26.jpg


エクウスオリジナル・名勝負カードをプレゼント!
第4週 : 平成17年菊花賞(ディープインパクト)
枠4-3-2馬7-6-4 三冠馬ディープの年なのかサムソンかもと思わせるイベントばかり、三冠馬への軌跡・メイショウサムソン号等身大馬像展示・菊燦然(きくさんぜん)がサムソンに似ているか・TIMにゴルゴ松本で馬主と同名・メイショウサムソン号石橋守騎手サイン入りポスター 。

マンハッタンカフェの菊は2枠2番、デキシーバンド演奏からはデルタブルースと同じ母父のアクシオンを。

リンクで気にしているのがまず5番は写真に有るしここには三つほど重なる(4番5番6番指名も含めて)、写真はスティルインラブの様で三冠やられても仕方無しか。次が15番16番17番かな8枠に成る16番17番18番としておく。前京都GIの枠からは枠6-8-3、上の名勝負カードから枠4-3-2で夢からの4枠も良いけどやはり3枠かなとレッド吉田の赤でも有る。後は騎手起点を枠出てから確認とします。


平成14年(2002年)第63回菊花賞(GⅠ)優勝馬
ミラクル劇場 ヒシミラクル

GIへの道 淀に残りし一輪大菊 至高の香りが勝者の証

メモワール2005 夢の三冠飛行 ディープインパクト

ミラクルを持つのがミストラルクルーズで劇場から映画と見ればアラン(ドロン)と(トム)クルーズの同居枠、2番は上のマンハッタンカフェの菊の馬番。ミラクルならキセキで夢からもドリームパスポート、飛行からもでドリパス外して考えていたので嫌な感じ。最近はサラミューの最初の文字の行を持つ馬の枠が連対している。マ行は1枠4枠6枠に有るがミを持つ1枠が面白いか。
劇場からはズバリのオペラハウスが二冠馬の父、
馬名プロファイルにシェンクが男子スピードスケート三冠王のシェンク(オランダ)を連想させると有る。
ショウを持つのがメイショウとトウショウで今開催の京都は正逆16なので16番トウショウシロッコも気に掛かる、シコウの文字も持つ。香りからミストも良いかな。証がマークとすれば8枠にも買える目が有るなあ。

今のところ、2番5番7番12番16番かなと。13番ドリパスと15番アクシオン18番ソングオブウインドも入れたいのだけど明日のレープロ見てから判断します。


今日のレープロはGI日のいつもの漫画で寿司の話です、池江泰寿に寿は有るけどトロとウニが出てトロは16番に8枠は浅見厩舎・エルコン・騎手の四が同居で枠からは強く感じる。最後にグワシと出て来てこれは楳図かずお氏のまことちゃんですね。誠が岩田騎手に有りジャンクを示唆してるのかとも思えますが他からが弱く感じるのでマコトが有る8枠重視かな。
今日の1Rで7枠13番ナリタチャレンジの取り消しでドリパス?とも考えたけれど四位騎手の枠を取ります。ナリタと言えばブライアンで菊花賞は3枠4番だったメインにはプラスなのかな。
とりあえず買うのは決めました、枠連6-1,3,7,8で6-7来たら仕方無しで。1-6か6-8に期待したい。
馬連は迷いが残っている感じ、12-1,2,5,7,15,16,18で13番ドリパス来たら読めていなかったという事で。
菊花賞だしちょっと予算多めで三連単も幅広く買ってみる。5,12→1,5,12,16→1,2,5,7,15,16,18って何点になるんだろう?まあこれは少額で。
1番を重視した理由は掲示板に書いた気になる事からですが1枠は人気の無い2番の方が良く見えるので自信は無い。
サムソンが負けるとしたらやっぱり武豊騎手かなと5番に入りましたしメインが勝ってディープが天皇賞(出ないと思うけど)出走ならムーンの先約を譲るのも有るか?という妄想もしている(根拠は全く無い)。


全くの下手糞読みで自分にがっかり、秋華賞前に掲示板に書いたのが菊花賞は8枠でアクシオンに期待するだった、結果7-8は枠とすればそのままだった。セントライト記念の時にはデルタの年同様に2着馬トウショウシロッコに期待としていた。朝には1Rの取り消しから13番と四位騎手へも書いたのに自分の一番弱い部分、ドリパスを切るとした先入観から抜け出せずでサインは見つけられていたと思うのに失敗。
枠単位で考えるサイン読みが自分の読み方なので読めていなかったとは思ってないがあまり先に考えるのは止めなきゃと目の前に出て来たネタのみで考える様にしなければといつもと変わらぬ反省でした。
サムソンが連にも絡まなかったのは残念読めていなかったのと5番が3着止まりもがっかり、ディープは回避ですね早く言えよと。

天皇賞に繋がるか?というので残ったネタが有るので掲示板に書いておきます。

ディープインパクト 天皇賞・秋へ→引退へ

 ディープ、天皇賞に参戦!! 凱旋門賞で3着になったディープインパクトが、天皇賞・秋を視野に、10日から東京競馬場で調整されることが、8日に明らかになった。池江泰郎調教師が、輸入検疫が明けた後の着地検査を、天皇賞への出走意思(登録)が条件となる東京競馬場で受けることを決定。池江郎師は「東京競馬場にいれば、その(検査)間の出走が可能になるメリットがある」と、参戦の意思を表明した。
 ディープがフランスから帰国したのは4日。当初の予定では千葉県白井のJRA競馬学校での1週間の輸入検疫を終えた後は、滋賀県のグリーンウッド(牧場)で3週間の着地検査(経過観察)を受ける予定だったが、そのプランが突如変更。検疫が明ける10日に東京競馬場に移動し、3週間の着地検査を受けることが、8日にJRAから発表された。
 東京競馬場に入厩させるということは、当然レースへの出走(意思)が前提条件になる。海外レースに出走した競走馬は通常は牧場などで着地検査を受けた後、国内出走となるが、競馬場で検査を受けていれば、その期間内に出走することが可能となる。その場合、受け入れるJRA側は、特別登録することを条件としている。すなわち、天皇賞出走の意思があるからこその、東京競馬場への入厩なのだ。

という事らしいが個人的にこれは想定外でディープが居ない前提でデーター探ししていて荒れるかもと考えていたのでちょっとがっかり。
ただシンボリルドルフは宝塚記念を出走取り消し後に天皇賞・秋を2着となっている、ルドルフが三冠後のJCを3着(日本馬2着で1着は初GI)しディープの有馬記念は2着(ハ-ツは初GI)、ルドルフの取り消しとディープの凱旋門賞3着が同じ戦歴と見るならばディープはGI初勝利馬の伏兵馬に負けるのかもと。
ルドルフの時は函館記念を連覇したウインザーノットとマイル戦無敵のニホンピロウイナーとの3頭対決と思われていた、今年で言えば最強牝馬とも言われるスイープトウショウと府中を克服した皐月賞馬ダイワメジャーとの3頭対決とも思えるルドルフ・ディープ共に初対決の相手となる。ルドルフは条件馬ギャロップダイナに足元を掬われたがディープの天皇賞・秋の結果はどうなるのか?ディープの負ける相手探しをするなら上の世代でしょう、ギャロップダイナがその後マイル戦で活躍したので(毎日王冠で負けている)マイルGI勝ちの2頭が面白いけれどGI初勝利の馬の方が良いと思う。出走すればダイナ→ダイワでメジャーも入れる。
あっさりディープ勝ったら参りましたと言う事で。

第92回 天皇賞(秋) (GⅠ)
東京競馬場 芝2000メートル
1985.10.27 晴 良
1着 3枠 5番 ギャロップダイナ 牡5 58 根本康広 矢野進 R1.58.7 13人
2着 8枠 17番 シンボリルドルフ 牡4 58 岡部幸雄 野平祐二 1/2身 1人
3着 3枠 6番 ウインザーノット 牡5 58 柴田政人 高松邦男 1/2身 2人
3着 4枠 8番 ニホンピロウイナー 牡5 58 河内洋 服部正利 同着 3人
5着 7枠 15番 チェスナットバレー 牡4 58 郷原洋行 奥平真治 1 1/2身 9人
6着 7枠 16番 アカネダイモン 牡4 58 東信二 橋本輝雄 1 1/4身 11人
7着 5枠 9番 ハーバークラウン 牡4 58 嶋田功 佐々木亜良 クビ 15人
8着 5枠 10番 ワカオライデン 牡4 58 小島貞博 戸山為夫 1 1/4身 10人
9着 6枠 13番 ヤマノシラギク 牝7 56 清水英次 大久保正陽 ハナ 14人
10着 7枠 14番 チュデキング 牡5 58 小島太 佐藤勝美 1/2身 17人
11着 2枠 4番 ゴールドウェイ 牡4 58 南井克巳 武宏平 2 1/2身 4人
12着 6枠 11番 ニシノライデン 牡4 58 田原成貴 伊藤修司 1 1/4身 6人
13着 4枠 7番 エアハート 牝4 56 中野栄治 伊藤竹男 アタマ 16人
14着 1枠 1番 スズマッハ 牡4 58 菅原泰夫 仲住芳雄 3/4身 5人
15着 1枠 2番 スズパレード 牡4 58 蛯沢誠治 富田六郎 3/4身 8人
16着 2枠 3番 ロシアンブルー 牡6 58 柴崎勇 畠山重則 ハナ 7人
17着 6枠 12番 リキサンパワー 牡4 58 田面木博公 高松邦男 1/2身 12人

ディープインパクトのスケジュール
8月9日 日本を出発して同日にフランスに到着
10月1日 凱旋門賞出走(日本時間2日零時35分)
3日 フランスを出発
4日 帰国して輸入検疫のため競馬学校に入厩
8日 東京競馬場(着地検査)への入厩日が決定
(当初は滋賀県・グリーンウッドを予定)
10日 競馬学校から移動し東京競馬場に入厩予定
29日 天皇賞・秋(GI出走)
31日 東京競馬場退厩予定、栗東TCに向かう

検疫と着地検査
 競走馬が2国間を移動した場合、受け入れ先の国で「輸入検疫」が行われる。検疫の内容は伝染病の有無を調べる血液検査など。期間は様々で、オーストラリアでは2週間、ハーツクライが行ったイギリスは1日、米国では48時間、ディープが行ったフランスではほとんどなく、空港からすぐに厩舎に移動することが可能だ。
 日本馬が海外から帰国した場合は、海外の滞在期間が60日以内(ディープの場合に該当)であれば5日間の輸入検疫と、さらに潜伏期間がある伝染病もあるので、“経過観察”のための「着地検査」を3週間(その間は牧場や競馬場で、他馬とは隔離される)。60日以上であれば10日間の輸入検疫と3カ月の着地検査が行われる。競馬場での着地検査中に限り、同競馬場での出走が可能になる。

着地検査中の出走
 海外競馬に出走した馬が、帰国後に競馬場で着地検査を受け、検査期間中にGIレースを使った例は、今年のシンガポール航空国際C(5月14日)を優勝したコスモバルクが、京都競馬場に入厩して6月25日の宝塚記念(8着)に出走した例がある。平成9年にタイキブリザードが米GIブリーダーズCクラシック(6着)に出走後、ジャパンCに出走するため東京競馬場に、15年にエイシンプレストンが香港GIクイーンエリザベスII世Cを勝って、安田記念出走のため東京競馬場に入厩した例はあるが、どちらも国内のレースは体調不良により回避している。

ディープインパクト号の引退について
 ディープインパクト号の金子真人オーナーから池江 泰郎調教師を通じて、同馬を年内で引退させるとの意向が表明されました。なお、年内の出走については未定です
 引退後は51億円でシンジケートが組まれ、社台スタリオンステーション(北海道・安平町早来)に繋養される予定です。

年内未出走で引退はさすがに無いと思うがナリタブライアン・テイエムオペラオー・ゼンノロブロイと最後は負けて世代を引き継がせて引退するのだがシンボリルドルフ的に海外遠征→引退も有るのかな?
もともと微妙だった秋天出走はより微妙になったなあ、既にシンジケートが組まれている以上下手に負けさせる訳にも行かないかもでJCのみかねえ。


うーん、なんか悲しいねこういう話は。もう競馬ファンは皆知っている誰しもが少なからず衝撃を受けたと思うディープインパクトから禁止薬物が検出されていた問題。

 10月1日(日)の凱旋門賞に出走し3着となったディープインパクト号の禁止薬物に関する理化学検査において、同馬の検体から禁止薬物(イプラトロピウム)が検出されたという報告を、フランスの競馬統括機関であるフランスギャロから受けました。
JRA高橋政行理事長のコメント
 この度、凱旋門賞に出走したディープインパクト号から禁止薬物が検出されたとの報告を受けました。
 同馬の出走に際しては、競馬ファンの皆様をはじめ、多くの方々から応援をいただいたにもかかわらず、世界最高峰のレースとして栄誉ある凱旋門賞に汚点を残す結果となり、誠に残念でなりません。
 今回の件はフランスで起きたものではありますが、JRAとしても、今後、国の内外を問わず出走馬関係者に対し、禁止薬物等に対する意識の向上を図るべく指導を徹底して参りたいと考えております。
平成18年10月19日

凱旋門賞のレース後に事情聴取は受けていて使用したのを認めていたという話も有るがまだフランスからの最終結論が11月下旬という段階で理事長が認めているかの様なコメントは関係者が使用を認めたのが事実なのでしょうね、多分馬主の金子氏も。あまりに突然な引退発表・シンジケートの話も着地検疫もこれが理由かと勘繰ってしまうのが悲しい。

イプラトロピウムは気管支を拡張させる薬との事で凱旋門賞の3週間前に咳き込んでいたので使用した様な話も伝わっていますが日本での馬への使用例が無いと言う全く逆の話がTVでコメントされていました。ディープを宝と考えるなら使用例の無い物を使うとは思えず、例え使用例が有っても(注、日本で禁止薬物で無いのは使用例が無いという前提の為でちまたで問題になっている合法ドラッグの類と同種です。)競技に参加する人間のアスリートは常に気を付けて風邪薬すら飲まないくらいで調教師・関係者の意識の低さを疑います(意識など無かったのかそれが当然とでも考えていたのか、期待の重圧に負けたのかは分かりませんが)。

今年、男子陸上でもジャスティン・ガトリンが2度目のドーピングに引っ掛かり聴聞会を待つ身となり違反と認定されれば世界記録も剥奪され永久資格停止となるでしょう。ガトリンとかつてのベン・ジョンソンの薬物違反での大きな違いはガトリンは落ち着きがない症状の「注意欠陥多動性障害」(ADHD)を克服するため子供の頃から薬を服用しこれに含まれていた興奮剤が検査で陽性反応を示してのものだと1度目は認定され資格停止も1年に軽減されている点です、2度目がどうかはまだ分かりませんが1度目の理由が認定されても2度目は無いと言うことです。

ディープインパクトの日本での出走は問題無しの様ですが勝っても素直には喜べないですね、こういう状況にしたのは関係者の責任で有りディープ自身は我が身に降り掛かる批判の意味を理解出来ないですし。
菊の枠順が出たこのタイミングでの発表はいつもの私なら勘繰って考えるのですが考えるのも今日は止めておきます。枠順についてもあれを書こう、あれは書いておきたい事も有ったのですが家に着くなりこのニュースでいろいろネットを回り気も萎え疲れたので。

ただ一言、帰り中には昨年のディープ正7番からその逆7番に入ったサムソンは良い所に入ったなあと。
上のあれは昨年の阪神JFからの関西GIで6枠が使われているので気にしていた枠。
阪神JF  6枠12番 テイエムプリキュア 1着
高松宮記念 6枠11番 オレハマッテルゼ  1着
桜花賞   6枠12番 コイウタ      3着
天皇賞・春 6枠11番 リンカーン     2着
宝塚記念  6枠 8番 ディープインパクト 1着
秋華賞   6枠12番 カワカミプリンセス 1着

先週の秋華賞 枠6-8-3 馬12-16-5 昨年の阪神JF枠6-3-8 馬12-5-16 と同じ馬番でオークス決着。
菊花賞も同じなら 朝日杯 枠6-3-4 馬12-5-7 入った馬がダービーの1着2着4着の馬という共通点。

ここに書いても読む人は少ないだろうけどね掲示板には書いておきます。

秋華賞どうでしょう?

古都を彩る可憐な秋風、眩しすぎる女王の誕生。
10/15 第11回 秋華賞 GI [京都競馬場・芝2000m]

北都を彩る美の競演、夏を制して秋に咲く名花。
第54回 北海道新聞杯 クイーンステークス が最初の部分が似ている枠6-3-3、またも風の文字で2枠か2番。女王の誕生からは春とは違う女王かなと、眩しすぎるからは圧勝するのか逆境を跳ね返すのか可憐のイメージからは守りたくなる様な可愛さなのでオークス中止のコイウタのイメージなのだけど。ニシノフジムスメの母ブランドアート父がカワカミプリンセスと同じキングヘイローでオークスのレーダイにも女王が有る。
2006_syuuka.jpg

夢は秋、開く。
藤圭子の歌で1970年に 圭子の夢は夜ひらく が有りましたがこれですかね、今では宇多田ヒカルの母親としての方が有名ですがコイウタの馬主前川清と結婚していました。2006年3月3日、ニューヨークのJFK国際空港にて米国司法省麻薬取締局により約4900万円の現金を没収された事件が有り現在も現金の返却を巡り当局と係争中ですがこちらの方は関係無いでしょうね。コイウタが出走すれば注意しておこうかな。
開くものを考えたらパンドラの箱かなレーダイの誕生が人類最初の女性なら合うな、他には鍵からキープユアスマイル。戸田調教師のキストゥヘヴンもか。

平成8年に創設された3歳牝馬限定のGI競走で、距離2000mの馬齢重量戦で争われる。従来、桜花賞、オークスに続く牝馬三冠レースとしてはエリザベス女王杯が設けられていたが、エリザベス女王杯が古馬牝馬競走体系の改善に伴い、3歳以上馬による競走となったため、新たな3歳牝馬限定のGI競走として本競走が設けられた。また、10月に施行される本競走からは、11月のエリザベス女王杯へのローテーションも可能となっており、牝馬チャンピオン決定戦ともいうべきエリザベス女王杯に向けての、3歳馬による前哨戦としての意味合いももっている。なお、競走名の『秋華』は、中国の詩人である杜甫や張衡が文字通り「あきのはな」として詩のなかで用いた言葉である。「秋」は大きな実りを表し、「華」には名誉、盛り、容姿が美しいという意味が込められている。

●秋華賞(GI)レース展望
東原亜希さんと競馬記者の矢野幸一さん(ホースニュース)がゲストで登場!
3歳牝馬の頂上決戦!「秋華賞」を盛り上げます!!
出演:東原亜希 司会:慶元まさ美
100104_13.jpg

東原亜希(ひがしはら あき、1982年11月11日 - )は、神奈川県横須賀市出身のグラビアアイドル、ファッションモデル、タレント。プラチナムプロダクション所属。血液型はA型。身長165cm。スリーサイズはB84 W58 H84。
慶元 まさ美(けいもと まさみ、1969年9月7日 - )は、兵庫県芦屋市出身。平成期(1990年代-)のフリーアナウンサー、ディスクジョッキー。関西を中心に活動。
「fm osaka DJアカデミー」出身。セイ・タレントプロダクション所属。

藤原英昭(フジワラ ヒデアキ)調教師の名前が似ているニシノフジムスメに方角も。


第7回以外は正逆10か14。京都4日目重賞は宝塚記念以外は昨年から正逆28が続いていたのだけど開催替わりで無視して良いのか?
関西の2000m芝重賞では正逆10か11、全体では正逆10,11,12が皐月賞以外で来ている。
京都GIの正逆1か11が昨年秋華賞より、前京都GIの枠を一つ以上使っている。事例は掲示板に書いときます。
3歳牝馬限定戦は正逆10か14、4戦連続逆1着正逆番から18頭として11番8番7番12番。

今のところ5枠と6枠が気に掛かる、ゲストのプラチナムからソリッドプラチナムはちょっと疑問に思うのは開催替わりのマーメイドSを勝っているからでシーイズへの疑問と同じ。

エクウスオリジナル・名勝負カード
平成16年秋華賞(スイープトウショウ)
第9回秋華賞、18頭 枠6-8-3 馬11-16-5 逆8-3-14

戦歴はフサイチパンドラが近いのだが開催替わりのローズSで3着をどう考えるか連対しなかったから良いのか?勝ったアドマイヤキッスの1着は無いと考えているがレーダイとゲストのアキを持つので入れておきたい。
2004年1着枠はオークス2着3着同枠で2着馬が1着、2着枠は桜花賞2着3着同枠で3着のヤマニンシュクルが2着。コイウタと戦歴の類似は無いけれどコイウタとキッスが同枠ならコイウタを取りたいそうでなければキッスを2着で。パンドラはアサヒライジングと同枠なら1着を期待する。
ただ2004年はオークス馬ダイワエルシエーロが出走していないのでカワカミプリンセスが出走予定の今年はカワカミの取捨に悩みそう。

コイウタのオークス競争中止から何か見えないか調べてみた、過去に中止が有ったのが1997年1998年2003年。
1997年オークス 中止1枠2番ヤマニンザナドゥ 枠8-5-6馬16-9-12
1997年秋華賞 出走無し 枠5-8-4馬10-17-8逆9-2-11 1着オークス馬2着桜花賞馬ローズS勝ち

1998年オークス 中止5枠10番ヤマノセンプー 枠3-7-8馬6-14-16
1998年秋華賞 出走無し 枠7-4-3馬14-7-5逆5-12-14 1着桜花賞馬ローズS勝ち2着オークス馬同枠

2003年オークス 中止8枠18番アイシースズカ 枠2-8-7馬3-17-14
2003年秋華賞 出走無し 枠8-5-7馬17-10-14逆2-9-5 1着2冠馬2着ローズS勝ち

2006年オークス 中止3枠6番コイウタ 枠5-1-5馬10-2-9

この三つの年は全て1番人気2番人気が3着以上で3番人気は4着以下、桜花賞・オークス・ローズS勝ち馬の枠で枠連決着。
中止した馬の枠か隣枠が連対、今年は2枠3枠4枠が対象。中止馬番から4隣が3着以上で2番10番、オークス2着馬番の枠が秋華賞1着枠。
これだけで考えるならキストゥヘヴン・カワカミプリンセス・アドマイヤキッスの枠で決着という面白くない結果に成る、今年は中止したコイウタが出走予定なのでこのままでは無いと考えてみる(無理やりかな)。
1997年の秋華賞馬メジロドーベルは前走オールカマー、キストゥヘヴンはセントライト記念に出走し開催替わりのローズSを走っていない2度の輸送を嫌ってと言う事だと思うが気になっている部分。


JRAHPが全面リニューアルされ画面は横長で小さくなってます。
2006_syuuka_fla.jpg

Fall in Love 恋に落ちても小林明子の大ヒット曲ですね。
恋の文字が有りコイウタではオークス同様ストレート過ぎるかなあ?
5枚目の桜花賞の写真に8枠シェルズレイが写っています5着だから違和感というほどでは無いけれど気にしておくが本来ここに写るべき馬は3着コイウタなんだよなあ。6枚目は3着以上がきっちり写っている。
秋に出会い 秋に始まる は5文字と5文字
恋物語、第三章 は3文字と3文字
3枠5枠3番5番は気にしておこうかな。
最後の写真は鹿毛か栗毛かなでもほとんどの馬がそうだな。
あなたも私とに落ちますか?
恋を境に6文字と6文字なので6枠と6番も。

平成8年(1996年)第1回秋華賞(GⅠ)優勝馬
快足娘の素晴らしき変身 ファビラスラフイン

GIへの道 秋陽に照らされ咲き誇る 勝利が私の花言葉

メモワール 母の夢叶えた孝行娘 エアメサイア

娘の文字が2ケ所に有るが藤娘?変身が藤の化身もなら合うが配置はあまり良く見えない。変と恋は似ているけどコイウタの配置も良く見えない、晴・照・陽からのアサヒとサンが同居の8枠とすれば良いか言葉も唄と取れるし。勝利からは勝の有る騎手と利一かな。
変身ならサンドリオンがシンデレラなので一番良いか、でもヤマ・サンとリオンで挟む6枠のカワカミプリンセスもいい番号に入っている。

東京AJでハイヤーザンヘブンが取り消しかあ府中牝馬Sは安藤騎手が前走騎乗したジャッキーテーストが取り消しとヘヴンに取り消し馬が重なるなあ。

他の部分は掲示板に少し書いたのでそれを参照下さい。
今のところ枠連1-5を軸に5番12番を組み合わせる予定。GIは当日のレープロが重要なのでそれを見てからにします。


今日のレープロで唐突に出て来る秋の七草で7枠?フジもふじばかなで入っているけど。
9-1,5,12,15,16で抑えの枠連も買ってみる。あまり荒れる様には思えないのでこれでいく。


二日酔いで寝ていて見ていないのが残念、先週5頭BOXにでもするかと書いておきながらまた同じ外し方だったなあと。京都競馬場でアサヒビールの缶コーヒーワンダの看板前で本田騎手のインタビューが有ったそうでアサヒライジングということか。誕生から春とは違うと考えていたのでそこは読めていなかったがカワカミの位置が良いとしたのは以前掲示板に書いた春GIで継続している事から牝馬GI福永騎手の7隣からでアサヒライジングも7隣に居た。正逆3番の前走番が崩れたのはがっかりだ。

府中牝馬Sどうでしょう?

3(4)歳以上の牝馬限定重賞競走の中で最も長い歴史を誇るのが本競走である。創設は昭和28年で、当時は『東京牝馬特別』の名称で施行されていたが、その後、改称を重ね、平成4年から現在の『府中牝馬ステークス』の名称で施行されている。創設時は2000mのハンデキャップ競走だったが、昭和30年に距離が1600mに、昭和44年には負担重量が別定に変更となり、さらに平成8年には距離が1800mに延長されている。

★将棋フェスティバル in 東京競馬場 10月15日(日)
府中牝馬ステークス当日(10月15日)に、プロ棋士18名フルゲートで東京競馬場にやってきます。女流棋士による指導対局や、プロ棋士ならではの緻密な予想など、盛りだくさんでお楽しみいただけるフェスティバルを開催いたします。また、府中牝馬ステークスのプレゼンターとして、渡辺明竜王他棋士が登場いたします。
○女流棋士による指導対局
○勝負師の読み・メインレース予想トーク
出 演 : 渡辺明竜王、瀬川晶司四段 司会 目黒貴子氏
○竜王渡辺明の「激差し予想!」

瀬川晶司四段はアマチュアからプロ編入試験を経て初めてプロになった事で有名ですね。
リボンアートは瀬戸口厩舎でレーダイに彩るも有りアート、誕生はリ・ボーンともかなりの人気薄のようで配置によるけど紐には入れたい。

このイベントは去年も有りましたがオ-スミハル香が3着くらいしか見当たらない、王ルピュールと角居勝彦厩舎のディアデラノビアかな。
去年と同じとすればヤマニンアラバスタも、激差し予想からは差し馬を軸にしたくなる。
レーダイからはクイーンSの3頭かな、それと眩しすぎるからはサンレイジャスパー母名にもクインが有る。
秋華賞ポスターからはドアを開くのにレクレドール・金の鍵(仏)が良さそうだな。

東京1800m重賞は正逆23、牝馬1800m重賞は福島以外で正逆7。
このレースは第46回以降では正逆10か12ですね。第45回以外は正逆44か45も。
3歳上牝馬限定戦はヴィクトリアマイル以外で正逆4、競馬場名牝馬Sは正逆4と36。

13番ジャッキーテーストが取り消しで前走同走馬は居ないし前走騎乗の安藤騎手は秋華賞へ、唯一の○地馬の居る3枠が良いかな。それと同厩舎隣配置の12番スプリングドリューも、1枠2枠8番を入れてもうちょい考えます。
今から飲み会なので明日起きられるかが心配だなあ。


軸は8番で1,4,5,10,12,16へとする、ヤマニンのどちらかは3着以上と思うけど2着と言うとちょっとサインが弱いと感じるどちらかと言えば正逆4のシュクルなのだけど。

ヤマニン来なかった読めていなかったな、デアリングハート・藤原英昭調教師だなフジムスメではなくこっちだったのか?16番は見たけど逆16との決着とは見えていなかった。

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?

ド迫力映像、『世界最大ターフビジョン』、東京競馬場にいよいよ見参!!!最大級のイベントもいよいよ始まる!!!

ド迫力・最大からグレイト・ダイワ・クラフト辺りが気に掛かる、迫からの白枠も。

第57回毎日王冠(GII)  
 本競走は、昭和25年に3歳以上馬の重賞競走として設けられ、2500m、定量の勝抜制(1回その競走で優勝した馬は次回以降同じ競走には出走できないという方式)で施行されていた。しかし、30年に負担重量が別定重量に改められたのを機に、過去の優勝馬にも出走資格が与えられ、37年には距離が2000mに短縮された。59年に秋の天皇賞が2000mに短縮されたことに伴い、1800mに短縮され、現在に至っている。
 なお、本競走は毎日新聞社より寄贈賞を受けている。毎日新聞社は、東京・大阪・名古屋・北九州に本社をおく新聞社。

4年連続前年最下位と1着番か隣で13番14番15番と11番12番13番、4年連続当年毎日杯から最下位連動正7逆9。
4年連続毎日杯福永騎手連動正逆4,12、このレースは正逆28か29に期待かな。
調べた中で一番長いのが前年1番人気から正逆番で1986→1987以降1993→1994以外で来ている、正逆3,15。
東京2日目メインは昨年第3回より1回不発有りで正逆28。
4戦連続古馬東京中山1800重賞は正逆36。
事例は掲示板に書いときます。


★馬場内緑の広場「日清製粉グループWonder Land」イベント
馬場内緑の広場特設ステージを中心に、人気キャラクターショーやパフォーマンスなどファミリー向けイベントを数多く行います。
(1)10月 8日(日)サンリオ工作教室【お子様参加イベント】
砂絵つくり、万華鏡ホルダー、マグネットカー他いろいろなものをお客様に工作していただきます。

クラフトは独語では力だけど手工芸品、民芸品、工芸品の意味も有るクラフトワークなら合い過ぎて逆に?なくらいだなあ。

○秋もやってます!ライブ予想 10月 8日(日)藤川京子氏

★マルチ画面ターフビジョン完成記念イベント(開幕ウィーク)
4回東京開幕週にマルチ画面ターフビジョンの完成を記念して、各日先着20,000名様に、マルチ画面ターフビジョンをデザインした台紙に入ったメイショウサムソンのオリジナルオッズカードを配布いたします。さらに、ダブルチャンスとして、オリジナルオッズカードをお持ちの20,000名様の中から抽選で200名様にヘヴンリーロマンスをデザインしたオリジナルクオカードセットをプレゼントいたします。
○オリジナルオッズカード プレゼント
20060930-tokyo_19.jpg

○ダブルチャンス オリジナルクオカードプレゼント
20060930-tokyo_20.jpg

2番5番と1番13番が出ているが枠色は1枠3枠7枠。

○毎日新聞社「毎日王冠検討会」
10月8日(日)に、毎日新聞社が誇る予想陣に加え、井崎脩五郎さん、鈴木淑子さんなどをお招きして、毎日王冠の予想検討会を実施いたします。
出 演 : 井崎脩五郎氏(競馬評論家)、鈴木淑子氏(競馬評論家)、
世良和夫氏(うまランド)、牧太郎氏(専門編集委員)、
松沢一憲氏(うまランド)、里中唯氏(タレント)
20060930-tokyo_28.jpg

里中 唯(さとなか ゆい、1986年1月10日-)は東京都出身のタレント。愛称ゆいちゃん。身長160cm、スリーサイズはB80 W57 H83。足のサイズは24.5cm。血液型A型。ユニオンプロダクション所属。
ちばテレビの「なりギャル.TV」で誕生したユニット「C-ZONE」のメンバーだったが,2006年2月11日の渋谷egg-manのライブを機にC-ZONEでの活動を休止中。また、地方から集められて出来たユニット「ROLLING GIRLS」のメンバーでもある。2005年から本格的に活動を開始。仮面ライダーカブトでは、ヒロインの日下部ひより役で出演中。
10月15日(日)仮面ライダーカブトショー繋がりのゲストかな。
平成・仮面ライダーシリーズ7作目。仮面ライダーシリーズ・生誕35周年の記念作品である。
カブトムシを思わせるフォルムの装甲服に身を包み と有り虫から蛯名騎手はグレイトジャーニー、ゲストの里からは田園を想像する。
デンエンの馬主は昨年も書いたが63年第1回日本グランプリ優勝ドライバーで同日に鈴鹿でF1GPが開催され、里は調教師の野の中にも有る。中はローエングリン騎乗予定の田中勝騎手に唯はダンムーの和雄調教師の文字をバラスと作れる。
デンエン・ダンムー・グレジャ・ダイワメジャー・クラフトの順で今のところ考えている。

慶祝競走の実施について
 10月29日(日)東京競馬場で施行いたします天皇賞(秋)競走につきましては、「悠仁親王殿下御誕生慶祝 第134回天皇賞(秋)(GI)」として施行いたしますのでお知らせします。

さて何か有るのか


第41回農林水産省賞典京都大賞典(GII) 
 本競走は、昭和41年に『ハリウッドターフクラブ賞』の名称で創設された。創設当初は3歳以上、3200m、別定重量で施行されていたが42年に距離が2400mに、さらに49年に現在の競走名に改称された。秋の天皇賞を始めとする古馬中長距離路線を目指す馬の前哨戦となっている。

5年連続正逆17、阪神大賞典1着番か隣が昨年切れているが一応戻りに注意で1番2番3番。阪神大賞典1番人気正番の正逆番から正逆2。
京都2日目メインは正逆4と20、京都名重賞も正逆20。京都阪神2400m重賞は4戦連続正逆17。
今年は□地馬の登録が有り唯一要素を持つ馬から2隣3隣。
事例は掲示板へ。
大賞典は5戦連続正逆37、4戦連続正逆28。


20061001-kyoto_01.jpg

20061001-kyoto_02.jpg

エピローグからローゼンクロイツが近いが最強へのと言えるのはスイープのみだなあ去年の毎日王冠の苦い記憶が蘇りそう。

●京都大賞典(GII)レース展望
手嶋ゆうさんと競馬記者の荒木敏宏さん(競馬ニホン)がゲストで登場!
秋のGIシリーズ前哨戦として注目の高い「京都大賞典」を盛り上げます!
手嶋 ゆう Tejima You
誕生日: 1984年08月27日
身長: 165cm
血液型: A型
出身: 栃木県
サイズ: B:96cm(I Cup) W:56cm H:86cm S:24.0cm
チャームポイント: くちびる、胸のホクロ
趣味:アヒルグッズ集め、歯みがき
特技:料理(栄養士免許取得)
水泳(12年)、書道(五段)
(本人のブログ ぴよぴよ日記 より)
20061001-kyoto_05.jpg

●「ゆう’sルーム」オープン!
特別室で手嶋ゆうさんと一緒に競馬を楽しむ「ゆう’sルーム」へ20名様をご招待!
「ゆう’sルーム」はそのほかにも記念撮影や握手会、競馬記者によるミニ競馬教室やレース予想大会などイベント盛りだくさんです!

ルームからはマイソールかな、それか部屋に関係する事ならスイープが掃くとか掃除するなら合うかな。
何かピンと来る物が無いけれどインティライミには頑張って欲しいな。
ご招待だから部屋へINかなインはインティライミとインペリアルに、ゆうからYOUでIとMYならアイポッパーとマイソ。ゆうさんはICUPらしい冗談ではなく上のブログはJRAHPからリンクされている、今までのゲストでは覚えが無い何かヒントが有ると思うのだが。(納屋橋Sでインマイアイズを選んだ理由の一つもイン結局同枠馬でしたが枠単位では当たりなのかも)

イングランディーレ号の競走馬登録抹消について

鮮烈な名勝負の舞台、待ち望んだ直線の興奮。
10/8 第57回 毎日王冠 GII [東京競馬場・芝1800m]

平成4年(1992年)第43回毎日王冠(GⅡ)優勝馬
GⅠ2勝の喜劇王 ダイタクヘリオス

私が出会った名馬 孤高の馬ヌレイエフ

3枠の横山騎手が気になっている、ディーレで天皇賞制覇・同枠オー・ヌレイエフの文中に3が目立つし鮮烈からは3枠かなと。
ヘリオスからは同じマイルCS勝ちのハットトリックかGI2勝のダンス(ハットトリックも香港を含めれば2勝)と同レース連続連対ならデンエンも。ダンスには舞台からもでデンエンはレーダイの後半部分がF1かなと思う。
京都は阪神大賞典の1番人気のディープが循環11番なので逆11のインティライミかなとスイープもショウが有りトウショウ挟みのファストタテヤマ同居で7枠は外せないかなとも。

まだ酔っているので夜にまた考え直します。

アイルランドトロフィーだけ買ってみるかな、人気だけどキンシャサのキセキから。
母名にケルトで同枠ブラック、キは2枠と2番を指定する文字で外国名レースに都市の名と○外同居ンの挟みにシャとキセキの接触など。
相手はエスト挟みの9番か鳴滝特別の有る日にチョウとコンドルで挟む7番と舞からと地名でカリブの3頭に。枠買いで様子見程度。


縦目にがっくり2枠が枠連に来ると思ったのにキンシャサは4着か読み切れなかった、遊び程度で仕方無いがカリブ抜いてBOXにすべきだったか。

毎日王冠はデンエンの軸で行く、喜劇王を考えていて海外ならチャップリンだけど日本なら誰かを考えていた。関東のみで考えるとエノケン(榎本健一)・コント55号・ビートタケシを思い浮かべたが3組とも出発点が浅草で有り55は7番でキゲキ→サクサと4文字馬と4枠同枠。
相手はマイルGI2勝の10番ダンスかなGがガ行で9番グレイトジャーニーも良い、3枠6枠8枠の6頭も気に掛かるのだけど6番・12番・15番を入れる。ハットトリックを外したのは調べたリンクが正逆5に重なるのでこちらを取ったのだがさてどうか?
以上馬連5点と7→10→6,9,11,12,15の三連単5点を遊びで(三連は最近当たってないけどね)。

京都大賞典はインティライミからにする1番人気になるとは意外だったけれどイングランディーレと似ているし、喜劇から幸せも良いかと。
ここは枠で4枠7枠8枠へと1→8,9→4,8,9,11の6点を遊びで。

土曜日の結果を見直してから最終決定にしますが変えないとは思う、縦目は買う時に抑えるかもです。


関西 10/7~10/29  世界と互角に戦うには、京都を制する力が必要だ。
互角から角居厩舎と世界からデンエン・ダンムー・ハットトリック、角居厩舎からはデルタブルースとポップロックが豪州遠征中。ハットトリックも抑えるのと京都の6枠が戦略と騎士・武士の枠で戦うにも合うな。沢同居で熊と烈の下部分、6番ストラタも抑える。

毎日王冠 7ー6,9,10,11,12,15馬連6点と7→10→6,9,11,12,15の三連単5点 と縦目で10-6,11,12,15の馬連4点

京都大賞典 1-4,6,7,8枠連4点と1⇔9→4,6,8,11の三連単8点

あまり纏っていないので点数が増えた、ガミら無い様に配分して買います。


もう駄目駄目過ぎて何も言えない、今回はリンクで毎日王冠2着3着に集中し京都大賞典は京都2日目メインは正逆4と20の通り決着も阪神大賞典からのを優先にして大失敗。ダイワメジャーも最初は見ていたしダイタク→ダイワも気にはしたけど結局外してしまった。
土日とも軸馬飛んで縦目に近い負けで何ともちぐはぐな感じ、来週からはしばらく5頭BOXにでもしようかなと思った。

ディープインパクトを応援しましょう

凱旋門賞【THE PRIX DE L'ARC DE TRIOMPHE】(G1)
10月1日(日) ロンシャン競馬場 2,400m(芝) 3歳以上 牡・牝
17:35(日本時間24:35)発走予定
※発走時刻が当初の発表より変更(5分遅くなりました)となっていますので、ご注意下さい。
賞金総額:2,000,000ユーロ 1着賞金:1,142,800ユーロ

馬番 ゲート番 馬名 性 齢 重量 調教師 騎手
1 2 ディープインパクト 牡 4 59.5 池江 泰郎 武 豊
2 1 ハリケーンラン 牡 4 59.5 A.ファーブル K.ファロン
3 6 シロッコ 牡 5 59.5 A.ファーブル C.スミヨン
4 5 プライド 牝 6 58 A.ドゥロワイエデュプレ C.ルメール
5 4 レイルリンク 牡 3 56 A.ファーブル S.パスキエ
6 8 シックスティーズアイコン 牡 3 56 J.ノスィーダ L.デットーリ
7 7 アイリッシュウェルズ 牡 3 56 F.ロオー D.ブフ
8 3 ベストネーム 牡 3 56 R.コレ O.ペリエ
photo_cont_03_060924a.jpg

見どころ満載の凱旋門賞
 第85回凱旋門賞が目前に迫ってきた。レースは10月1日(現地時間)、パリのロンシャン競馬場で行われる。日本時間2日午前0時35分の発走だ。レースの模様はNHKの総合テレビ、衛星テレビで実況中継される。
 最大の見どころは、もちろんディープインパクトが勝つかどうかにある。これまで凱旋門賞はすべて欧州で調教された馬が勝ってきた。地元フランスが61勝(72.6%)と断然の実績を残し、あとは英国11勝(ドバイで冬季を過ごすゴドルフィンの3頭を含む)、イタリア6勝、アイルランド5勝、ドイツ1勝の順。ディープインパクトが勝てば、欧州馬独占の長い歴史に終止符を打つことになる。
 凱旋門賞は世界最高峰のレースである。それは、最新の世界ランキング(8月27日付け)で1位、2位タイ2頭の上位3頭がそろって出走することでも明らかだ。凱旋門賞を勝った馬が今年の世界ナンバーワンとなる・・・。
 世界ランク1位のハリケーンランは、前哨戦のフォワ賞で2着に敗れた。父のモンジューは2連覇をかけた凱旋門賞で4着。ハリケーンランの凱旋門賞連覇にも疑問符がついた。
 世界ランク2位タイの1頭、シロッコは今回の凱旋門賞有力馬の中でただ1頭の先行馬で脚質に魅力はあるが、凱旋門賞を勝ち切れるだけの底力があるかどうかは不明。
 逆に潜在能力で断然の1番だと思えるのが世界2位タイのもう1頭、ディープインパクトである。今年に入ってからの3戦とも、ケタ違いの圧勝ばかり。今や日本の馬が欧州で実力通りの走りを見せられるのはハーツクライが証明した通り。公平に見て、ディープインパクトの勝つ可能性が最も高いだろう。
 しかし、強敵は他にもいる。地元フランスの3歳の雄、レイルリンクは、ハリケーンラン、シロッコと同じく、凱旋門賞6勝のレコードを持つA.ファーブル調教師の管理馬だ。6歳牝馬プライドの差し肢も怖い。デットーリ騎乗予定のシックスティーズアイコンもいる。見どころいっぱいの凱旋門賞へ、カウントダウンが始まった。
(JRAHPより)

サイン派でも強い馬は勝つんだという考えなので純粋に競馬見て感動もします。何派やらディープアンチやらは抜きにして夜はディープインパクトを応援しましょう。

頑張れ 衝撃を世界に示せ

結果は残念な3着でしたがハリケーンランと合わせる形で直線に入る迄進み突き放し強さは見せたと思います、その後ろからの3歳馬レイルリンクに差されさらに6歳牝馬プライドに交わされてしまいました。
斤量の差とも言えるかもで力は出せたのかな、予想外のスタートの良さで先行気味でしたが馬場の違いかゴール前ではいつもの飛んでいるイメージは見えませんでした。
このメンバーでもう一度やれば勝てるのではという可能性は見えましたがこれが凱旋門賞・欧州の壁なのかも。
2着の騎手はルメール騎手でハーツクライに続きディープ・武豊騎手にとって2度目の負けとなりました、プライドもレールリンクも終始ディープの真後ろを進み注文通りの競馬になったのでしょうね。
残念ですがお疲れ様でしたと言いたい。


・第85回凱旋門賞 出走馬
G1、フランス・ロンシャン 芝2400m(右回り)
発走時刻:10月1日17時35分=日本時間2日0時35分
着順 枠番 馬番 馬名 性齢 重量 調教国 騎手
1 4 5 レイルリンク 牡3 56.0 仏 S・パスキエ
2 5 4 プライド 牝6 58.0 仏 C・ルメール
3 2 1 ディープインパクト 牡4 59.5 日 武豊
4 1 2 ハリケーンラン 牡4 59.5 仏 K・ファロン
5 3 8 ベストネーム 牡3 56.0 仏 O・ペリエ
6 7 7 アイリッシュウェルズ 牡3 56.0 仏 D・ブフ
7 8 6 シックスティーズアイコン 牡3 56.0 英 L・デットーリ
8 6 3 シロッコ 牡5 59.5 仏 C・スミヨン
20061002-00000000-spnavi-spo-view-000.jpg

20061002-00000463-reu-spo-view-000.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア