FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

急ぎの仕事が大量で本日ダウンしました

と言ってもただの風邪でしょうが頭痛と体のだるさで休みました。
久し振りに競馬でも考えながらゆっくり過ごそうかと。

宝塚記念は全くの読み違い、帝王賞とのコラボから相手側のを使うと考えるのが私の読み方で結果は馬番7と8で決着し5枠も(イベント等からも)ちゃんと使っている。見ているところは良かったのに拘りきれずに8番のみ取ってしまったし5枠ならバルクかと思ったけれど後出しからならバルクはサイン出し側という事だったのかと。JRAがバルクの帰国後の近況を出していたからバルクの枠とは思っていたので。
ただ自分の中ではコレだと思った1番リンカーンが沈んで全くの完敗だったのは間違い無い。人気の1番馬は飛び易いとは言われているけれど。一応逆1番注意でも有ったので13番にも目を向けるべきだった。
バランスオブゲームは別の或る位置からも出せたのだけど自分では軽視していたので秋のGIも春と同じ傾向が続くならその時に書きます。(多分変えて来るんだろうけどスプリンターズSで確認かな)

ラジオNIKKEI賞と函館スプリントSはイベントも枠も何も見ていなかったし結果もチラッと聞いた程度で今枠と結果見て気になる点と横山騎手について書きます。
ラジオNIKKEI賞は今年から名前が変わり3歳のハンデ戦というちょっと変わった形式に成りました、今までとは別のレースとして第1回と見れば1枠か8枠か。函館で2枠2番唯一の3歳馬が取り消しならこちらは2枠・2番注意といった事が考えられます。それと牝馬からの挟まれ方がタマモをサポートとは見られますね。3番は関東3歳重賞の或る数字の逆番ですし福島開催では田中騎手と隣が良く来ています。結果が牝馬配置枠で決着は函館から教えて貰えたと考えられます。

Thoroughbred Museum 昭和61年(1986年) 第35回ラジオたんぱ賞(GIII)(ラジオNIKKEI賞)優勝馬 花も実もある生涯 ダイナコスモス

函館スプリントSは以前から狙っていたレースだったので参加出来ずに残念でした。シーイズが連覇していたのですがCBC賞を勝ったのでこちらでは勝ちは無いと、タップのみにしばらくはするのでしょうね。同枠横山騎手で2着は絶対と見られます。横山騎手の函館SS週が面白い、1998年1着・1999年同枠3着・2000年1着・2001年2着・2002年2着・2003年2着・2004年2着・2005年ラジたん賞1着・2006年同枠2着という結果です。
函館の重賞は海に関する馬名に注意とは昔から良く言われています。記念では古くはウインザーノット最近ではクラフトマンシップという船に関する馬も。今年はビーナスとシーで決着しブルーショットガン出走の4年間牝馬が勝っているのと取り消しの有る2年前は同枠馬が2着で1着シーイズ今年は同枠1着シーイズ2着で勝ち枠は共に7枠となりました。

今週は土日休むつもりなので夏競馬の傾向調べをしようかなと、何かこれという物が無ければ予想のみにします。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア