FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オ-シャン・チュ-リップ賞はどうでしょう?

日曜は駄目でしたね、それにしても松永騎手が11・12R連勝で1400勝達成というのを知らなくて隣指定かと考えたのが駄目。
それにしても今年はストレ-トに使うのが多くて結果読み過ぎになっているなあと、すばる→サライ・牧原結婚→マッキ-とか。

主役となる確かな試走、春を制する強さの真実。 第43回 報知杯弥生賞(皐月賞トライアル)

第1回夕刊フジ賞オーシャン(Ocean)ステークス(GIII) 【中山】〔2中3〕
 夕刊フジは、昭和44年創刊の夕刊紙。産業経済新聞社より発行されている。本競走は本年度より同社からの寄贈賞を受けている。
 オーシャン(Ocean)は英語で「大洋」「大海」「海洋」といった意。太平洋は英字で表記すると「the Pacific Ocean」、大西洋は「the Atlantic Ocean」となる。
 本競走は、スプリント路線の興趣向上を図る観点から、本年度より重賞競走として施行される。

第1回の為今迄のが使えるか分かりませんが正逆3と30が4年連続です。中山3日目メインは正逆10かな。前年後藤騎手から正逆10,7。
16頭立てで3番14番と7番10番で重なった。レ-ダイからは主役でゴールデンキャストと走と真の有るシンボリグラン、レ-ス名からは四位洋文とシーイズトウショウ。
リンクに重ならなかったけれどCBC賞の3枠5番で取り消したシルキーラグーンがこのレ-スを2連覇しているので注意したい。チュ-リップ賞に騎乗する安部幸の位置も注意したい。

土曜日が仕事で朝早く出るので買えません。
枠を見てリンクにも有る10番シーイズトウショウを軸にします、同枠ゴールデンキャストに5とトウで10に11番の母名でゴールデン挟み。相手にはちょっと悩むのがあからさまな6枠同調教師と7枠マル同居、どちらかは来るかなとは思うのでグランとレ-ス名つながりで父フジキセキのマルカを選びたい。ネイティヴハートの4年のうち3年が2隣ただ去年は隣だったので微妙だけど3番7番も候補番として。
期待しているのはタイキジリオン・四位洋文が関西から安部幸夫の逆番で秋山の位置、8枠はタイキ同居枠でも有り隣に春も有る人気無いからちょっと入れてみたい。


第13回チューリップ賞(GIII)(桜花賞トライアル) 【阪神】〔1阪3〕
 競走名のチューリップは、ユリ科の多年草。鱗茎は卵形で、一本の茎が出て幅広い葉が数枚つく。4~5月ごろに大きい花を1個開く。花言葉は「永遠の愛情」「愛の告白」。
 本競走は、それまでオープン競走として施行していたものを、平成6年から重賞競走(GIII)に格上げした競走。なお、3着までの馬に桜花賞(GI)の優先出走権が与えられる。

チューリップフェスタinウインズ佐世保~チューリップ賞を買ってチューリップをGetしよう!~
 チューリップ賞当日(3月4日(土))にチューリップ賞の勝馬投票券を持参すると、ガラポンで抽選が受けられます。
 総計50名様に素敵なチューリップの苗をプレゼントいたします。
20060225-w_sasebo.jpg

チューリップの苗(品種名:ハウステンボス種)

3年連続で正逆17、ロ-ズS⇔チュ-リップ賞の最下位番の正逆がリンクで正逆3,13。阪神1600m重賞は正逆25。
16頭立てで1番16番3番14番4番13番9番8番と見事にバラバラ。レ-ス名からは花つながりでニシノフジムスメ・プリムローズヒルとチュー・リップからアドマイヤキッス花言葉からマヤラブハート、レ-ダイからは真でウインシンシアかな。

宣戦布告を高らかに。春の主役はこの脚だ。激戦トライアルスタート。
今年のクラシック、キミが主役であることを、最高のパフォーマンスで証してほしい。強烈な強さ、夢を見させる豪脚でトライアルを駆け抜けて欲しい。それがキミへの望み。さあベールを脱ぐときが来た、第1回阪神開催。 関西向けのレ-ダイですがこれからは勝ち馬がテイエムプリキュアではないと考えています。

枠見て気になったのはムスメ・藤挟みでリト・トリ接触と昭と二の2枠同居に2シノ。チューリップの苗(品種名:ハウステンボス種)から2番の父オペラハウスは隣指定と見た。7枠には上で書いた内の2頭が同居したがアドマイヤキッスを取る、気になるのは日曜のム-ンの配置がどうか?ム-ンは連軸だと考えているのでこちらを切りたくなるのだが。5枠が2文字目ッで1番馬とッシュが同じラッシュライフ 、16番プリムローズヒルも内外ル接触で一応入れておく。テイエムプリキュアは2着3着で抑えるかだけど私はすっぱり切ります。

サラブレッドミュ-ジアムを確認して決定します。(予想だけですが。)


土曜日に関東→関西で横山・蛯名騎手、関西→関東は秋山騎手を確認したい。

Thoroughbred Museum 平成5年(1993年) 第30回報知杯弥生賞(GII)優勝馬 栄冠を獲るために ウイニングチケット 枠8-7-6馬10-9-7逆2-3-5 8番シェルズレイの母父がウイニングチケットだけどさてどうだろう?獲るからは父タイキシャトルが気になるリトルブレイブとゴールデンキャストは自身にも、その2頭の同枠馬を軸という予想にしときます。


スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア